knitknotknit さん プロフィール

  •  
knitknotknitさん: 編む,結ぶ
ハンドル名knitknotknit さん
ブログタイトル編む,結ぶ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/knitknotknit/
サイト紹介文編み物が大好きな大学院生のブログ.編み物全般+買った糸や本のメモなど.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 16日(平均6.1回/週) - 参加 2017/11/02 19:14

knitknotknit さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 風工房さんの本ーまきもの本とエッセイ本ー
  • 今日も編み地、明日も編み地 風工房の編み物スタイル (読む手しごとBOOKS) [単行本(ソフトカバー)]服田 洋子グラフィック社2017-11-09風工房さんのデザインが好きです。何気ない日常の中でちょっと背筋を伸ばしたい時に着られたら最高かな、って常々思います。飽きがこないというか、長く愛用できそうなデザインが多いのもお気に入りポイントです。この「今日も編み地、明日も編み地」は編み物本ではなくエッセイ本という立ち位 [続きを読む]
  • Lady Marple それぞれの身頃を編む
  • 輪針でパーツ全てを一気に編んでいたLady Marpleは、脇の下からは身頃を分けて編むことになっています。今は左前身頃を編み終わったところで、後ろ身頃を編み進めています。 ウェアを編むのが初めてだからか、ほつれ止めを全然持っていないことに今更気付きました。とりあえず探して出て来た1本を左前身頃に使っていますが、早めに買い足した方が良さそうです。 土日はあまり編まない予定(ポケモンやります) なので、出掛けるつい [続きを読む]
  • 武蔵小金井の手芸屋さん2件
  • ユザワヤさんやオカダヤさんのような大きい手芸屋さんにはいつもお世話になっていますが、街の小さい手芸屋さんもまた、趣があっていいものです。国内外いろいろなところに行く時も、その土地にある手芸屋さんをチェックし、寄り道することがよくあります。ネットでなんでも買える時代ですが、毛糸は触り心地も大事なもの。実物に触れられる環境も大事にしたいなー、などと考えています。 さて、武蔵小金井にある まにあーなさんが [続きを読む]
  • ガンジーマフラー、完成
  • ガンジーマフラー、完成しました。1カセ編みきりで、幅は約15cm、長さは約180cmです。使い勝手のいい長さになって良かったです。表目と裏目の組み合わせだけで、6+1種類の模様編みを繰り返していくパターンでした。単純ながらも変化があって、飽きずに楽しく編めました。今日は雨でしたが、晴れたら洗ったりアイロンかけたりして仕上げたいと思います。パターン: 風工房さんの「アラン&ガンジーニット」より、ガンジーマフラー糸: [続きを読む]
  • ガンジー模様のマフラー
  • Lady Marpleは一休みして、前から編んでいたガンジーマフラーを編み進めています。プレゼント用なので、本格的に寒くなる前には仕上げないといけないのです。パターンは風工房さんのアラン&ガンジーニットより、ガンジーマフラー。この本にはこのパターン以外にも編みたい作品がいくつかあって、編みたいものリストで行列を作っています……アラン&ガンジーニット [単行本(ソフトカバー)]風工房文化出版局2015-10-09プレゼントさ [続きを読む]
  • Palmyleを一回り大きく編んだ話
  • 去年編んだPalmyleをInstagramやTwitterのアイコンにしています。編むのも楽しかったし、暖かくて使い勝手も良いお気に入りの作品だから、というのが理由です。全体が写っていないのですが、縁編みの数がパターン指定より1つ多くなっています。パターン通りだと縁編みは9個ですが、私が編んだのは10個。少し大きめにしたかったのと、毛糸を出来るだけ使い切りたかったのでこうなりました。Raverlyでも同じことを考えた方がいたよう [続きを読む]
  • 付け替え輪針セットが欲しい話
  • 本日のLady Marple 順調に成長中…… さて,いつもいつもaddiのソックロケッツを愛用している私.編み物を始めた頃は母親の竹の針,それも2本とか4本セットのものを使用していました.ここ数年で再び編み物に熱心になり,ネットで輪針が便利だという話を読み,最初は竹の輪針を買い揃えていました.近畿編針さんとか,クロバーの匠とか.しかしソックロケッツのあまりの編み易さに感動し,それ以来メインはaddiばかりです.針先の [続きを読む]
  • Lady Marple 編み始め
  • いよいよ寒くなってきたので,本格的な冬になる前にウェアに挑戦したい!と思い立ち.Nadia Cretin-Lechenneさんのカーディガン,Lady Marpleを編み始めました.元は英文パターンですが,今回はアトリエニッツさんの邦訳版を使っています.最初の二目ゴム編みが終わり,透し模様が入る部分が少し編めたところです.指定糸はDe Rerum Natura Gilliattですが,今回はリッチモアのスペクトルモデムを使用しています.色は57番,まさに [続きを読む]
  • Wollbonbonが届きました
  • そらの毛糸さんで注文していた、Wollbonbon Sundownが届きました。そらの毛糸さんは初めて利用したのですが、ドイツの毛糸や編み針を扱っていて、他にもいろいろ欲しくなってしまいました。 深みのある赤から、オレンジへのグラデーション。細い糸が引き揃えられていて、途中で繋ぐ色を変えていくことで作られています。上から見るとまさに夕焼け色。これを注文した直後に、Wollbonbonの店主さんが病気の為、ショップが閉鎖された [続きを読む]
  • ノールビンドニングのミテーヌ、完成
  • ノールビンドニングのミテーヌが出来ました。右手の方が少し小さいとか、輪にする場所が左右でずれてるとか、まあまあいろいろあるのですが、初めてにしてはいい感じではないかな、と。指の付け根まで覆えるような長さで丁度よいです。糸が余っているので、親指部分を編み足すか考え中。第1関節くらいまでは編み地があった方がいいかな、とかとか。左右合わせて3時間くらいで完成したと思います。親指の幅で編み地が伸びていくので [続きを読む]
  • ズパゲッティで編んだ物・PCケース
  • 用事のついでにパンドラハウスに行ったら,お店の一番目立つところにズパゲッティコーナーが出来ていました.似たようなTシャツヤーンはダイソーですら売られるようになりましたし,オカダヤやユザワヤにもたくさん並んでいるし,ズパゲッティブームはまだまだ続く,ってことなのでしょうか.ということで,今日は過去に編んだものの紹介です.ズパゲッティを初めて買ったのはアイルランドに行った時でした.今考えればこんなに重 [続きを読む]
  • ノールビンドニングのクラス@MOORIT
  • 丸の内のMOORITで、ノールビンドニングのクラスを受けて来ました。 講師は「はじめてのノールビンドニング」の著者である、マツバラヒロコさん。ノールビンドニングはいわゆる「編み物」が浸透する前から行われていて、編むというよりは縫うように編む、あるいは結び目をつないでいく技法です。スウェーデンの手工芸学校では、編み物コースであってもノールビンドニングは習わないのだそうです。結ぶ、ということがポイントのよう [続きを読む]
  • 「イサガー糸に恋して」に行ってきました
  • 昨日まで行われていた,イサガー創立40周年「イサガー糸に恋して」に行ってきました.http://amietusin.exblog.jp/25832763/ イサガーブランドの糸,マリアンネさん&イサガーさんによるデザインのウェアやショール,そしてマリアンネさんの師匠でイサガー創立者のオーセさんのデザイン,などなど.中には同じパターンを手編みと機械編みで仕上げてあるものもあり,機械編みの方は販売もされていました.機械編みはどちらかという [続きを読む]
  • ブログを始めました
  • ブログを始めました.のっとです.これまでRavelryだったり,Facebookだったり,TwitterだったりInstagramだったり,いろいろなところに編んだものの写真やらログやらをupしていたのですが,そろそろブログにまとめようかと思いまして.自分で編んだもの以外にも,買った糸や買った本の情報を(自分のメモも兼ねて) 書いていこうと考えています.編み物以外の手芸(特にフェリシモのキット)についても時々書きます. 目標は朝早 [続きを読む]
  • 過去の記事 …