宇治美穂子 さん プロフィール

  •  
宇治美穂子さん: 宇治美穂子のブログ
ハンドル名宇治美穂子 さん
ブログタイトル宇治美穂子のブログ
ブログURLhttp://ujimihoko.blog.fc2.com/
サイト紹介文声楽家、古楽アンサンブルのメンバーとして活動している宇治美穂子のブログです。
自由文声楽家、古楽アンサンブル・ウィリディスのメンバーとして活動している宇治美穂子のブログです。
歌うこと、表現すること、奏でること…自分が感じたことを書いていこうと思います。ライブや演奏会の情報も載せますので、興味がある方は是非お越しください♪
歌だけでなく、レベックやハープなど、中世ヨーロッパの時代に活躍した復元楽器も演奏しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 159日(平均0.7回/週) - 参加 2017/11/03 14:20

宇治美穂子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ライブ終了報告 & ソロライブについて
  • 8日(日)の午後におこなわれたアンサンブル・ウィリディスLIVE「中世古楽の午後」が無事終了しました!天気が悪かったにも拘わらず、店内はほぼ満席!たくさんのお客様にお越しいただきました。ご来場いただいたお客様、そして気にかけてくださった方、まことにありがとうございました。 歌い、レベックを弾き、ハープを弾き、スクエアドラムを叩き…色々と楽器を持ち替えての演奏は大変ではありますが、より多くの音をお客様に聴 [続きを読む]
  • Twitterを始めました。
  • Twitterを始めました!登録したばかりなので不慣れなことが多いと思いますが、演奏会情報や音楽について呟くことが多くなるかと思います。また、今年からアイリッシュハープを相棒にソロライブをやりたいと思っていますので、その準備に関しても色々呟くことがあるかと思います。ご興味がある方は是非検索してみてくださいね♪Twitterの世界でもよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 4月8日(日)、ウィリディスのライブを行います。
  • 4月8日(日)、私が所属しておりますアンサンブル・ウィリディスが中世古楽のライブを行います!アンサンブル・ウィリディス(Ensemble Viridis)は女性三人組の演奏団体です。中世ヨーロッパに成立した音楽の中でも特に11世紀〜13世紀の作品に焦点を当て、全員が歌と楽器を担当しています。また、ロマネスクハープやレベック、プサルテリーやスクエアドラムなど一般的な楽器店ではまず置いていない復元楽器を相棒に演奏活動をおこな [続きを読む]
  • 緑の楽師達、室蘭の修道院にて合宿をおこなう
  • 1月6日(土)〜8日(月)の三日間、合宿のためアンサンブル・ウィリディスのメンバーで室蘭に行ってきました! 今回の合宿では、聖ベネディクト女子修道院にたいへんお世話になりました。修道院のすぐ隣にあるゲストハウスで宿泊・食事を提供していただき、シスターが毎日おこなっている祈りに参加させていただきました。長い年月を修道院で過ごすシスター達とともにお祈りの言葉を詠み、賛歌を歌い、祈る。静かに声や歌が響くお御堂 [続きを読む]
  • 2018年も良い年になりますように努力します。
  • 明けましておめでとうございます。2018年も何卒よろしくお願い申しあげます。  年末年始はレベックとパソコンを持ち、実家へ帰省しておりました。レベックの弦をそろそろ交換しようと思っていたので、練習やライブで忙しくなる前に実家で取り替えることを決意。初めての交換作業でしたがものすごく時間がかかりました。弦の交換自体は簡単なのですが、ガット弦を結ぶのに四苦八苦!紙に弦の結び方をイラストで描き起こし、何度も [続きを読む]
  • だいたいこの時期は楽譜と資料の整理で大忙し。
  • 毎年、12月に入ると楽譜や印刷物の整理に追われます…。 講習会の資料や楽譜、イベント関連の資料、中世音楽以外の時代作品の楽譜、演奏会のプログラムやチラシ達…気付くと机の横に置いてある椅子に山積みになります。何度か雪崩が起こっていましたが、新しくクリアファイルを入れるボックスを複数購入したので周りが少しだけスッキリしました!ほぼ無限に増える資料や楽譜の整理には悩まされます。しかしデータで見るよりも印刷 [続きを読む]
  • 今頃、ライブレポ!
  • 最近は忙しくてなかなか時間を作れませんでしたが、11月下旬・12月初旬と、とあるライブに行ってきました。記事の最後に演奏者のホームページのURLを載せますので、ご興味がある方はライブ情報等ご覧くださいませ☆  ①カルデミンミット札幌公演 カルデミンミット(KARDEMIMMIT)とは、北欧フィンランドの伝統弦楽器“カンテレ”を使って弾き歌いをするフィンランド人女性4人組のバンドです。とっても可愛くて、活き活きと [続きを読む]
  • 「聖と俗の音の旅Ⅱ」を終えて
  • 「聖と俗の音の旅Ⅱ 〜聖母マリアとイベリアの古歌〜」が無事に終了しました! 11月24日(金)に近江楽堂で行った演奏会は、 12〜14世紀に現在のスペイン・イベリア半島にて誕生した(または編纂された)音楽を中心としたプログラムでお届けしました。昼の部・夜の部ともにほぼ満員となり、会場には聖母マリアや聖ヤコブを讃える歌、そしてレベックやシトールなど復元楽器の音色が響き渡りました。 聖母マリアの頌歌集(Cantigas [続きを読む]
  • 情報求む!大切な楽器を探しています。
  • 大切な楽器を探しています!私は歌がメインですが、アンサンブルでは弦楽器・ハープ・打楽器など他楽器も担当しております。スペインの講習会で購入したスクエアドラム(片手で持てるくらいの正方形の太鼓)を、仲間に運搬をお願いしたところ山手線の網棚に置いたことがきっかけで紛失してしまいました。プサルテリ(鉄弦が張ってある小型の楽器)も一緒です。2017年10月27日(日)、10時頃の出来事です。現在、JR遺失物センターや [続きを読む]
  • 聖と俗の音の旅Ⅱ 〜聖母マリアとイベリアの古歌〜
  • 古楽アンサンブル・ウィリディスのメンバーとして、東京での演奏会に出演いたします。東京の師匠である鈴木美登里先生と一緒に、近江楽堂にて歌い奏でます。 大好きなCantigas de Santa Maria(聖母マリアの頌歌集)、今年の夏にガリシアで修業した古歌を素敵な会場で演奏できることがとても嬉しいです!レベックの音色もどのように響くのか…情けない音にならないよう精進します。 お問い合わせ先にご連絡をいただいても大丈夫 [続きを読む]
  • ブログを開設しました。
  • 初めまして!宇治 美穂子と申します。札幌で声楽家として、古楽アンサンブル・ウィリディスのメンバーとして演奏活動をおこなっています。声楽家として歌唱表現を追求するのは勿論のこと、近年は中世音楽を演奏するために弦楽器「レベック」、吟遊詩人の楽器としても名高い「ハープ」、打楽器「スクエアドラム」等の技術向上も図っております。ブログ開設は以前から考えていました。主な理由は以下の三つ。1.書くことで自分の頭 [続きを読む]
  • 過去の記事 …