クレヨン さん プロフィール

  •  
クレヨンさん: 独り言です。気にしないで(^。^;)
ハンドル名クレヨン さん
ブログタイトル独り言です。気にしないで(^。^;)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/crayon-crayon
サイト紹介文貧乏な自営業です。アラカンおばさんの口には出せない愚痴と文句。ここで言わせて下さいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供613回 / 365日(平均11.8回/週) - 参加 2017/11/03 21:51

クレヨン さんのブログ記事

  • 温度差
  • ここ数日暖かかったのに、今朝は寒い。ずっと前に、私だけ電気毛布を出して、一度だけ使ったけど、そのうち夫のも出さなくてはならない。私は寒がりだけど、夫は暑がりなので、暖房の設定も違う。まあ、暖房もお金がかかることなので、私が厚着をすれば良い。最近の私は、タイツにGパン、タートルネックの薄手のセーターにトレーナー姿だ。夫は暖かい日は、今だに薄いシャツとGパン。夜は、私はスウェットのパジャマに膝掛けと [続きを読む]
  • 休みを有効に過ごせたけど
  • 決まった休みはない。仕事が無い日が休みの日。今日は、以前から決まっていた休みだったので、両親と出掛ける予定だった。父親からの提案で、紅葉狩りに行こうと言う話になっていた。でも、父親が体調不良になってしまって中止になった。中止になったら、やることは沢山ある。掃除をしたり、買い物をしたり。仕事の準備もした。本当は、両親と出かけるより、用事を済ませたかった。でも、あと何回両親と出掛けることが出来るの [続きを読む]
  • 悪夢ばかり
  • いつも朝は気分が悪い。特に、夢を見て覚えていると、とても嫌な気分を引きずる。夢で良かったと思うような悪夢ばかりだ。大事な約束を忘れる。仕事で失敗をする。家族が困るような事件が起こる。だいたいはすぐ忘れるのだが、嫌な想いだけが残ってしまう。夢で良かった、と自分に言い聞かせる。 [続きを読む]
  • 昔のマドンナ
  • 最近、たまたま高校時代の先輩に会った。彼女は、学年のマドンナだった。細身で、長い髪。控えめな文学少女。周りからの告白が絶えなかったと聞いたことがある。ところが、その面影はどこ?先輩なので、アチラもアラ還だ。私と同じ学年のマドンナの友人は、今でも美魔女だ。社長夫人で、子ども達は全員医者という彼女。ところが先輩はどうした?痩せて、化粧気が無くて、来ている服もセンス無し。たしか、教員になって、退職し [続きを読む]
  • 不便だった
  • スマホの調子が悪くなって焦った。他のパソコンはあるので、メールは出来るのだが、今は殆どラインでのやり取りなので、それが出来なくなると思った。販売店に行く時間が無かったので、2日ほど不便だった。でも、なんの事はない、充電して無かっただけの様だ。充電器も、たまたま接触が悪かった。慌てて販売店に行かなくて良かった。 [続きを読む]
  • どう考えるか
  • 仕事で、毎週苦手な曜日がある。ある場所での指導の日。しかも、私だけの仕事の日。最初から苦手では無かった。集まる人は、その日によって違うが、連続して来る人もいる。中には、親しくなって、雑談をする人もいる。お金を払って来るので、好きで来ているはずなので、楽しいに違いない。でも、私とは気が合わない人がいるのだ。私は苦手と思っているけど、あちらはそう感じてないのか?その人はもう、1年以上も通っている。 [続きを読む]
  • 外れたから楽になる
  • 子ども2のパートナーは、いわゆる、学歴だの、親の職業、社会的地位だの関係ない人だ。いや、私にとっては関係ないと、思える人だ。他の人だったらきっと私は、学歴だの家だの気にしてしまったのかもしれない。それは、こちらの親戚に対する説明があるからだ。特に、夫の実家に根掘り葉掘り聞かれて説明するのに、いくら良い人でも、困るような職業や、あちらの家族では、言い難い。しかし、そんな事を気にしなくて良い人なのだ。 [続きを読む]
  • 天気に左右される
  • お天気が良いはずだったのに、予報が外れると気分が余計に落ち込む。お天気が良いと、それだけで生きていけると、本能的に感じるのだろう。太陽に当たって、庭の果物も実り、食べられる。荒れた庭の手入れも出来る。洗濯も出来る。夫が外に出るので、家で一緒にいなくて済むし。 [続きを読む]
  • 喋らない平和
  • 仕事関係の事は、仕方がない。夫と喋る。でも、他のことは話さない。話しかけられても、返事だけはする程度。仕事関係の話合いでも、意見が割れて、揚げ足を取られてねじ伏せられるのに、何で自然な会話ができるだろうか。夫が、他愛もない事を話しかけて、私が意に沿わない話しをすると不機嫌になるのは分かっている。何が夫の気に入る返事なのか、会話なのか、いちいち考えながら話すのは面倒くさい。ならば、ただの返事だけの [続きを読む]
  • 重い腰を上げた
  • 市の健診の案内が来ていたのに、半年間放置していた。健康診断なんて、数年もやってない。あまり、信用してないのだ。でも、何回も市から通知が来たし、たまには受けてみるか、と来月締切になる前にようやく重い腰を上げた。夫は健診なんて、自ら行動を起こすことはしないので、私が言うまで気にもしない。私だけ受けるわけにもいかないので、市指定の病院の中で、近くの内科に連絡してから、夫と一緒に申込みに行った。夫は、申 [続きを読む]
  • やっぱりね、慣れてきた
  • 昨日も仕事中に、バカとか言われて、ムカついたけれど、お客さんがいたし、忙しかったので反論はしなかった。それでも、夫は自分の言動を忘れたように、私に話しかける。そして、私も充分な大人なので、応える。ただ、私の声はぐっと下がっているのだ。心の中ではウルトラマンボコボコ。それが分からないの? [続きを読む]
  • 何となくの不調
  • 朝は気分が悪い。心も身体も。熱があるかも?吐き気がする?何百回とかなく繰り返す夫との喧嘩が原因だろう。仕事もあるし、必要最低限の会話はしている。そのうちまた忘れて、普通の不仲な?夫婦に戻るだろう。そして、何となく私も慣れて、ちょっと痩せて、また日常生活を送るのだ。 [続きを読む]
  • お金があれば
  • お金があれば夫と一緒に生活する必要はない、と思うのだが、子ども達の事を考えたら、それは出来ない。私がこんなにも夫を嫌っているとは、誰も思っていないだろう。私も、別居と言うのは偏見があるので、見栄っ張りなのでしたくない。外から見たら幸せそうな夫婦に見られたい。ただ、お金があれば、夫と一緒に仕事はしなくて済む。それで、随分ストレスが減ることは間違いないのだ。でも、遊んで、趣味三昧で生活するのって?見 [続きを読む]
  • 驚いてはいけない
  • また些細なことで夫と喧嘩して、冷戦中。仕事関係の繊細な壊れやすい物を入れていたバッグに、夫が何かを投げ入れた(私の後ろでそんな音がした)ので、私はびっくりして、エッ!と声を出して驚いた。すると、鬼の形相の夫。何だよ!と。何をバッグに入れたの?その中には壊れやすい物が入っているのに、と言ったら、分かってる!テッシュボックスを置いただけだ!と怒鳴る。なぜ、夫がそんなに怒るのか分からない。だって、バサッと [続きを読む]
  • また面白い動画見つけた 
  • いまでもたまに ポメラニアンの動画を見ている。他にも、アイディア動画が気に入っている。なんの事はない、ちょっとした工夫。それが、なかなか自分では思いつかないのだ。また、どういう仕組みになっているのだろうと、分からなかった複雑なクラフトなどを説明してくれる。必要ないけれど、試したくなる。5分間で出来るらしいけれど、準備に時間とお金がかかりそう。しばらくは、自分でやった気になって楽しもう。 [続きを読む]
  • 荷物を送ってやりたい親心
  • 子ども2に、頂き物の食品を送ることになった。もうすぐ、パートナーと来るのだが、食べ切れなくて日持ちしない食品なので、送ることにしたのだ。たまたま家にあった段ボール??に詰めたら、少し余地が出来てしまったので、何か入れてやりたい。家中探して、未使用のタオルとか、頂き物の靴下とかを見つけて入れた。それでも、まだ入るので、これまた頂き物の高級なお酒を入れようとして、夫に聞いてみた。すると、自分達のほうが [続きを読む]
  • いいかげんにせいよ!ウルトラマンボコボコ
  • 夫と大きな喧嘩をしなければ平和かというとそうでもない。夫は友達もいないし、しゃべる相手がいないので、私に話しかける。それが、最近はネットで知った雑学を言いたいのだ。最近のお気に入りは、常識と言われることを覆すような、説得力がある知識人(化学者)の話。自分に有利な事柄を自慢げに私に話す。例えば、喫煙はガンにならないとか、喫煙習慣があった民族は戦争はしないとか。副流煙はガンとは関係ないとか。何だか [続きを読む]
  • 自慢話もニコニコ聞く
  • 例のおばさんの話は、自分の生い立ちから始まり、結婚、子育て、仕事、ご主人の最期、現在の生活まで続く。そして、自慢の一つに、家族自慢がある。息子の会社での地位自慢。まだ大学生の孫達の学歴自慢。私は、大袈裟に驚いて褒める。会社は知らない会社だし、課長だ部長だと言われてもピンと来ないけど。孫達の学歴も、偏差値だけでは、うちの子達の方が上ですが?でも、まさかそんな事を言わない。聞かれないし。それが、毎回同 [続きを読む]
  • 迷惑な高齢者
  • 数年前から自営業になり、自宅でも外でも仕事をしている。それは、近所でも知っていること。いや、自宅で仕事をするに当たって、挨拶しに回ったのだし。作って、売って、指導する。その、売る物を買いに来てくれる近所の80代のおばさんがいる。でも、外にも行くので、いつも自宅にいて売っているというわけではない。それなのに、曜日関係なく来るおばさん。大事なお客様だから、私達が仕事場にいれば、休みでもそれなりに接しては [続きを読む]
  • 何でも慣れる
  • 辛いことは、慣れればある程度楽になる。仕事関係でも、手際が良くなれば楽になる。生じた事も、その対処方法が出来てくる。それで、何とか数年やって来たのだ。でも、その分きっと他者の気持ちが分かりにくくなって来たかもしれない。自己満足で、独りよがりになったかもしれない。最初は、ただ生活だけのためでは無かったはずだ。初心に帰る。返る? [続きを読む]
  • 荒れた小学校
  • 仕事では、老若男女関わる。最近、仕事で関わった小学生から聞いたのだが、近くの小学校の一部のクラスが荒れているとの事。うちの子ども達の出身校だ。一学期中に、若い担任の先生が精神を病んでしまい、今休職中らしい。他の先生達数人が、サポートして、保護者も常に授業を見守っているとか。それでも、数人の生徒が授業中に騒ぎ、大変らしい。子どもも迷惑している。ある子は、先生が甘いんだ!と言う。もっとバーンと怒れば [続きを読む]
  • やって来る
  • 子ども2のパートナーが近々うちに来ることになった。夫が会うのは初めてだ。パートナーについて何も言わない夫なので、何を考えているのか分からない。反対なんてするはずが無いことだけは分かってる。楽しみにしているのか、困っているのか?私は会って話したことあるもんね〜??ちょっと優越感。先日の親戚の滞在で、今のところ家は綺麗になっている。汚さない様にして、洗面、トイレをまた徹底的に掃除しておこう。 [続きを読む]
  • アレルギーみたい
  • 風邪だ、風邪だと大騒ぎしている夫だが、どうも秋の花粉症のようだ。鼻水が止まらなかったり、また急に鼻が詰まっている。辛そうだが、それも自己責任じゃない?薄着で外には行かなくなったけど、相変わらず鼻水垂らしながらタバコは吸ってるし。勧めても絶対マスクはしないし。お酒飲みながらゲームして夜ふかししてるし。薬を用意してやるだけで、他に私にできることはない。ズルズル、辛い辛いとうるさい! [続きを読む]
  • 綱渡り家計
  • 月末の楽天カード支払いと、リフォームローンと国民健康保険料を何とか用意出来た。さらに、半年分前納の年金も用意出来た。何という事でしょう!ひとえに、親から貰った数十万円のおかげです。それが無かったら、更に生命保険の契約者貸付が増えるだけだった。昨日、お出かけした時にも、親からお小遣いを貰う、アラカン夫婦とアラサーの孫。恥ずかしながら。でも、何でも持っている高齢の親にしてみれば、使いみちのない余っ [続きを読む]
  • 夫源病だもの
  • 実家の両親と子ども1と出掛けてきた。あまり、動き回れない両親と一緒なので、目的地に行き、帰りに親戚の家に寄っただけだった。途中で、道の駅で休んだり、買い物したり、食事したりした。車の中では、絶えずおしゃべりしていた。老親の話を聞くのも親孝行なのだ。今日は私としては、沢山食べた。昼食も普通に食べたし、途中のコンビニで母が買ってくれたコーヒーとパンまで食べた。夕方、両親を送り届けてから、さらに子 [続きを読む]