わんわん さん プロフィール

  •  
わんわんさん: 好きなことだけして生きていく
ハンドル名わんわん さん
ブログタイトル好きなことだけして生きていく
ブログURLhttp://wan2.xyz/
サイト紹介文貧乏でも無職でもかまわない、ただ好きなことだけするんだ
自由文「好きなことだけして生きていく」をテーマに好きなことを自由気ままにやっていくブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 238日(平均5.3回/週) - 参加 2017/11/04 00:21

わんわん さんのブログ記事

  • 時間の節約がお金の節約にも繋がる
  • 時間は有限ですし、年齢を重ねるごとにそれが現実のことになってきます。貴重な時間を有効に活用することで、お金の節約にもつながり、さらには充実した毎日を過ごすことができるようになります。限りある時間を実りある時間に変えていきたいものです。毎日のスケジュールを見直してみる若い時は毎日スケジュールがぎっしりで、やることが多い方が充実した毎日を送っていたこともあったかもしれません。しかし、年齢とともに、その [続きを読む]
  • 節約するためには安い食材の使用とお弁当を持参すること
  • 大きく節約するには、生活の中で比重の高い食費を見直す必要があります。特にお米は一番価格の安いものを利用し、肉は鶏肉を中心にすることです。そして、外出時の昼食にしてもコンビニ弁当や食堂の利用よりも手作りのお弁当を持参することがオススメです。節約において安い食材を使用する節約するには安い食材を使用することもひとつの方法です。主食であるお米は安いものから高いものまで値段が幅広いので、安いお米を利用すると [続きを読む]
  • 早期セミリタイアを狙うなら投資がおすすめ
  • 歳を取ってくると、会社で働かせてもらえる環境がなくなってきます。年金以外に収入が無い場合には老後の生活はなかなか大変です。そこで、出来るだけ若いうちに稼いでセミリタイアを目指す事で、体が動くうちに人生を謳歌するといった考え方が浸透しつつあります。セミリタイアするにはどのようにすれば良い?セミリタイアとは、定年を迎える前に会社を辞めて、自分がやりたいことをやるという生き方です。そのためには毎日の生活 [続きを読む]
  • デスクの上にはほぼ何も置かないという整理術
  • PCデスクなどはついつい空いてるスペースにどんどんモノを置いてしまうこともあると思います。デスクを使用する上で細かいルールを作っておくことで、快適かつ効率の良い作業をおこなうことができます。事務職をされている方は仕事にも生かせると思うので、ぜひ参考にしてください。デスクの上に置くものパソコンとよく使用する書類フォルダのみにしましょう。いま作業しているフォルダなどに絞ることで効率が上がるでしょう。作業 [続きを読む]
  • セミリタイア後の年金は繰り下げる方が得策?
  • セミリタイア後の生活に年金を想定している方も中にはいるでしょう。そんな年金は繰り下げるほどお得な仕組みを持っているのはご存知でしょうか?1か月でも受給開始を遅らせれば、段階的に年金額が増えていくのです。現状、70歳まで繰り下げが可能で最大42%もの増額が可能となっています。年金を遅らすことができれば収入がアップするのでより安定した老後を送ることができます。セミリタイアする基準も考えた方が良いかもしれま [続きを読む]
  • LINE Payが6月から変わる!「マイカラー」開始でどうなる?
  • カードの利用で「2%のポイント還元」がウリのLINE Payカードが5月末でポイント還元を見直すということで、LINE Payユーザーはひどく落胆したことでしょう。私もクレジットカードからLINE Payカード(プリペイドカード)に乗り替えて、常用してきただけにショックでした。6月から新ポイントインセンティブが開始されるというアナウンスはあったものの、近くなってもなかなか情報が出ずにもどかしい状況でした。そして、29日にな [続きを読む]
  • セミリタイアという生き方を選ぶ前に考えておきたいこと
  • 定年を待たずして退職するセミリタイアを考えたことはありませんか?セミリタイアとは完全にリタイアはしないまでも、労働時間を抑え自由な生活を送るという生き方です。サラリーマンなら誰もが一度は憧れたことがあるかもしれません。では、誰もがセミリタイア生活を手に入れられるものでしょうか。セミリタイア生活のための大切な条件は何か考えてみましょう。セミリタイアに資金はいくら必要か?セミリタイアを実現するために絶 [続きを読む]
  • セミリタイアをして新たな生活を送るということ
  • 体が動くうちにセミリタイアをして、自分の好きな仕事や生活を始める人が増えてきています。テレビ番組でも、そういった人たちが紹介されている番組もあります。もし、自分でやりたいことがあるのであれば、できるだけ準備を早めに進めて新たな生活に飛び込んでみるのも一つの方法です。そのためにも準備はしっかりと進めていきたいものです。定年年齢は時代によって変わっていく昭和時代の定年の年齢は55歳でした。しかし、今では [続きを読む]
  • 無職なのに「つみたてNISA」を始めてみた
  • 今年の1月からいよいよ始まったつみたてNISA、無職の私でも始めてみました。とりあえずの目標ですけども、積み立てをできる限り継続させることです。「つみたてNISA」とは、新たな少額投資非課税制度であり、これまでのNISAと同様に毎年の非課税投資枠から得た利益・分配金にかかる税金は非課税となります。通常のNISAとの違いは非課税投資枠が年間40万円と少ないものの、投資期間が最長20年という点で異なっています。非課税枠は [続きを読む]
  • セミリタイアで仕事と趣味を両立
  • セミリタイアは、フルで働いてきた仕事の量をセーブして、自由に過ごせる時間を増やしてのんびり暮らしていくことです。収入は減ってしまいますが、心の余裕が出てストレスも軽減されるので、体調を整えやすくなります。体調に不安を感じた時におすすめ年齢とともに、体力が落ち体調の変化を感じるようになってきます。無理をして働いていても体を壊してしまうのではないかと、不安な気持ちが出てきます。そんな時は思い切って、セ [続きを読む]
  • お部屋のノイズ探しで捨てる基準をつくってみた
  • 必要なモノも捨ててしまい、ただモノがないだけではきっと生活はつまらないものになってしまうでしょう。ミニマリストを目指すにあたって、捨てる基準として「ノイズを探す」という点に注目してみましょう。ノイズとは雑音のことで、いまの自分の暮らしに必要がないモノを指しています。まずは、ノイズ探し自分の好きではない色やデザイン、素材などはお部屋にありませんか?過去にもらったモノや深く考えずに買ってしまったモノ、 [続きを読む]
  • 同じ食料品でも消費税が「10%」と「8%」になる?
  • 消費税の延期が継続されており、いつ10%になるのかいまだに不透明の感があります。そして、さらに不透明なのが、同じ商品でも10%に上がるものと、8%に据え置かれるものがあることです。従って、対応する商品を販売する店舗は会計処理に悩まされることになります。食料品における軽減税率消費税が上がったとしても、食料品全般(生鮮食品と加工食品)に関して、税率が8%に据え置かれる「軽減税率」が適用されます。ところで、その軽 [続きを読む]
  • 30代だと「セミリタイア=ニート」と思われてしまう
  • 30代でセミリタイアした私ですが、ニートだと思われてました。まあ仕事はしていないので仕方ないですが、ニートと言われるとちょっとだけ嫌な気持ちになるものです。定年退職はニートではない定年退職してのんびり暮らす方をニートだと思われたりはしないと思います。それはそういう価値観があるからだと思います。いままでしっかり働いてきたので無職でも褒められる存在なのかもしれません。セミリタイアは定年退職が早かっただ [続きを読む]
  • 意外にも関係性があった!「断捨離とダイエット」
  • 「断捨離」と「ダイエット」は似ていた断捨離でダイエットと言っても、部屋の中を後片付けすることによってダイエット効果があるとか、断捨離でできたスペースで体を鍛えてダイエットとかではないです。冷蔵庫のなかや、戸棚の中を断捨離することで、余計な食べ物をなくして、ダイエットにつなげようというものです。常備は敵!?みなさんの暮らしを思い出していただくと、冷蔵庫の中に余分な食べ物が入っていたり、戸棚なんかにお [続きを読む]
  • セミリタイアして良かったことを書いてみた
  • セミリタイアに対して肯定的な意見と否定的な意見が真っ二つに分かれていると思います。どちらも正しいと私は感じています。やってみて自分が良ければそれでいいので、他人の意見は参考までにしておきましょう。否定的な意見もそこそこあるので、実際にセミリタイアやってみた私が良かったと思うことを書き出していきます。これについても参考までにどうぞ(笑)セミリタイアして良かったこと①朝起きる時間を気にしなくなった寝坊 [続きを読む]
  • 必要以上の「もの」を持たないミニマリストを選んだ理由
  • 私が必要最低限のもので暮らすことを心がけ始めたのは、30代に入った頃からでした。20代の頃は、いろいろなものに興味を惹かれて、特に衣類やインテリアなどは、本当にちょくちょく購入し、周りはたくさんの「もの」であふれていました。自分の環境が物を不要にさせた30代になり、自分の環境が大きく変わったこと(母の病・自分の退職など)がきっかけで、ある意味「もの」に対して無関心になりました。幸いなことに、今の自分は健 [続きを読む]
  • セミリタイアをすると社会保障や税金は大きく変わる
  • セミリタイアをすると自由が得られる反面、社会保障などの面では不利になることが多いので今回は注意点としていくつか挙げておきます。実際に私が体験したことや感じたことを基に記事にしているので誤差などがあるかもしれませんが、参考にしていただければ幸いです。国民健康保険に加入する会社員などが加入する社会保険には入ることができないので、国民健康保険に加入することになります。会社員などが入る社会保険では病気やケ [続きを読む]
  • 肌のハリ・ツヤにスキンケアサプリメント
  • スキンケアサプリメントは、肌のハリ・ツヤに不可欠な海洋性コラーゲンや各種ビタミン類などをバランス良く配合しているものを選びたいものです。特に初期老化が気になる20〜35歳位(中心は25歳)の女性には積極的に摂取をおすすめします。健康で若々しい肌の特徴1.NMF(天然保湿因子)などによって角質層の水分が十分に保持されている2.表皮のターンオーバーのリズムがスムーズである3.真皮にあるムコ多糖類、コラーゲン、エラ [続きを読む]
  • 無職になるとゲームにハマりやすくなる件
  • 無職に慣れてくると余裕がゲームにハマりやすくなると思います。ゲームといっても多数ありますが、スマホゲームやパチンコ・スロットなどのギャンブルにも要注意です。依存度が高く、ハマりすぎて抜けられなくなる可能性があるからです。自分を見失ってしまったり、時間を多く使いすぎてしまうのは後々考えると得策ではない場合も多いです。ほどほどに付き合っていくことがベストかと思います。ゲームは楽しいゲームは興奮したり、 [続きを読む]
  • 【心の断捨離】恋愛と断捨離
  • 恋愛と断捨離に関係なんてあるの? そう思われる方も多いのではないのでしょうか。人と人のつながりと、ただの物質への思いに関係なんてあるわけない。それが通常の考え方だとも思いますが、ここであなたの過去の恋愛を振り返っていただきたい。恋愛とモノクローゼットの中だけでなく物が部屋にまであふれていた時、相手への想いはシンプルだったでしょうか?整理しきれていない部屋に彼を招待できずにいたのはただ汚い部屋を見せ [続きを読む]
  • 【断捨離】人間は忘れることができるから捨てることができる
  • 断捨離という言葉が広く聞かれるようになってから、かなりの時が経っているかと思います。断捨離をした事がある方、した事がないけれど興味がある方はぜひ読んで見てください。断捨離って難しくないのです。難しく考えると捨てられません。捨てるという行為が気持ちよければそれで良いと思うのです。断捨離を始めるとき断捨離の本は沢山出ていますね。「ときめきを感じないものは捨てる」とか、「1年経っても着ない洋服は捨てる」 [続きを読む]
  • 断捨離は美容にも良いかもしれない件
  • 断捨離を始めてからお肌の調子が良くなってきました。気のせいやたまたまなのかもしれませんが、事実です。「断捨離と美容」を比べてみると一見無関係に見えますが、実は無関係ではないと思います。今回はその理由についてです。断捨離がもたらしたもの今年から断捨離を始めたわたしですが、もう気づけば半年近くも継続し行っているのでお部屋はだいぶダイエットに成功しています。どんどんとスッキリしていく部屋に心地よさと幸せ [続きを読む]
  • プロ野球選手の年棒や契約金にかかる税金について調べてみた
  • プロ野球の一流選手ともなれば、年棒が1億円以上になることも珍しくありません。また、プロ野球選手の平均年棒は約4,000万円になっており、大企業の社長より高額な収入を得ています。そのため、一般市民には想像もできない金額の税金が課されています。プロ野球選手は個人事業主プロ野球選手は球団に所属してはいますが、その所得については以下のことから、個人事業主における事業所得として扱われます。選手は球団から指示された [続きを読む]
  • 店員の名札にフルネームがとても危険な理由
  • バイトしているときに自分の名札を見て思うことがあります。それは名前が晒されていることです。苗字だけならまだしも、フルネームだとすごく抵抗があります。サラリーマンやOLの方なら名刺があるので、普通にフルネームが記載されていますよね。仕事しているなら普通な事なのですが、私はこのことに危険を感じています。実際にお友達が恐怖を感じた例もあるので、このことを含めて危険な理由を書いていきます。facebookで友達申請 [続きを読む]
  • なんで『坊主丸儲け』と言われるのか?
  • お寺さんを風刺する言葉に、『坊主丸儲け』というものがあります。それは、布施代や塔婆代が高いということを言っているのではなく、「税金を払わない」ということを意味しています。ただし、すべてのものが非課税というわけではなく、収益に対しては税金が課されます。意外にもあまり知られていない、お寺のお金事情を調べてみました。非課税とされる税金お寺(宗教法人)が葬儀や法事などの宗教行為で得た所得は公益事業として非課 [続きを読む]