リーマン米国株と仮想通貨 さん プロフィール

  •  
リーマン米国株と仮想通貨さん: リーマンのバフェット流米国株投資と仮想通貨投機
ハンドル名リーマン米国株と仮想通貨 さん
ブログタイトルリーマンのバフェット流米国株投資と仮想通貨投機
ブログURLhttps://tyoutyokinhou.blogspot.jp/
サイト紹介文バフェット銘柄と米国株ETFで資産運用。NISA、確定拠出年金、仮想通貨も全公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 114日(平均6.6回/週) - 参加 2017/11/04 07:44

リーマン米国株と仮想通貨 さんのブログ記事

  • 米国株暴落と円高急進で、驚愕の前月比 マイナス125万円!
  • VIX指数40超えの強烈な米国株暴落で、わたしの100%米国株ポートフォリオの資産は減少しました。あまり、下落相場では資産を計算して見ないことにしています。しかし、そろそろ少し戻してきたので計算してみたところ...。前月比 -1,250,216円少し、めまいがしそうです。ここまで減少しているとは、予想外でした。しかし、わたしのような長期投資家は、いつか売る遠い未来の間の株価変動で一喜一憂しません。わたしは、人々と逆でボ [続きを読む]
  • 米国株、AAPLのワイドモート
  • バフェット銘柄のアップル(ティッカーシンボル:AAPL)から、配当金を受け取りました。最新のバフェットのポートフォリオ公開で、アップル(AAPL)を買い増ししてきました。ワイドモートを擁したアップルに、死角はあるのでしょうか。しかし、バフェットはアップルの潤沢なキャッシュフローとそのブランド力に価値を見出しているに違いありません。最近、わたしはプログラム言語を学習しています。Swift と呼ばれるプログラミング言語 [続きを読む]
  • 米国株、VIX指数が40を超えたら買い時
  • 株式投資において、売買するタイミングや価格は非常に難しいです。リーマンショックなどの、バブル崩壊は明らかに安く、投資家心理が悲観一色になるのでわかりやすいです。そんな時は、ありったけの現金を投入し、節約して投資資金を生み出して投資することが賢明です。しかし、特にバブルではない株式市場で、買うタイミングと言うのはなかなか難しいものです。株式投資は相対選択の学問ですので、キャッシュ比率を決めたら相対的 [続きを読む]
  • 【米国株投資家あるある】今夜は休みかい!
  • 昨日、いきってこんな記事を書きました。仕事から帰ってきて眠い目をこすりながら、プログラミング言語Swiftを勉強して米国株式市場が開くのを待っていました。さあ、始値で約定するのかどうかと...。11:30になっても、株価が動きません。スマホの調子が悪いのかと、心配していました。いや、ちがう。なんかこの感じ、経験したことある。なんだったっけ?まさか!速攻で「米国株 球場」で調べました。ただしくは「米国株 休場」で [続きを読む]
  • 【MON】モンサントへの投資を決断
  • 昨日のブログ記事にも書いた理由の通り、モンサント(ティッカーシンボル:MON)への投資を決断しました。さきほどモンサント(MON)へ注文を入れましたので、また約定後の明日にでも報告します。わたしの中で、パズルががっちり組み合わさった感じがあります。だいたいこういう時は、市場平均を上回るリターンを上げることが多いです。例えば、チャーターコミュニケーションズ(CHTR)の時もそうでした。もちろん、下がればナンピン買 [続きを読む]
  • バフェットポートフォリオ公開、予想通りIBM全売りへ加速
  • バフェット率いるバークシャーハサウェイのポートフォリオの変更が公開されました。注目すべきは、IBM株を94.46%売却したことでしょうか。実質的には、IT企業のIBMからアップル(ティッカーシンボル:AAPL)へのスイッチングです。さらに最近、ウェルズファーゴ(WFC)から他の銀行株へスイッチングを加速させています。前期で、バンク・オブ・アメリカ・コーポレーションの新規買いでWFCからのスイッチングをしました。今期では、さら [続きを読む]
  • ブラックスワンな「貸株」は今すぐやめよ
  • 今月もSBI証券に貸している米国株から、貸し賃を得ました。最近、大きく下げた米国株ですが貸し株は安定したキャッシュを得ることができます。では、今までの貸し株で得た利益を見てみましょう。2017年1月 0.09ドル2月 0.60ドル3月 0.50ドル4月 0.62ドル5月 0.59ドル6月 0.58ドル7月 0.61ドル8月 0.61ドル9月 0.59ドル10月 0.63ドル11月 0.70ドル12月 0.80ドル2018年1月 0.84ドルこれを日本円換算すると...。(米国ドル円レート110 [続きを読む]
  • 仮想通貨、ビットコインとイーサリアムを買ってみた
  • 今まで、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの仮想通貨を散々批判してきました。昨年の12月末から1月初めごろに、芸能人、電車に乗っている若者、地元の仲間、会社の同僚などから、ビットコインの話が聞こえるようになってきたことは、バブルの絶頂期であったように思います。山高ければ、谷深し急激な価格上昇は、一旦誰かが売り始めると下げるスピードも速いです。しかも、価値の算定基準が存在しない仮想通貨は、投機し [続きを読む]
  • 「コインチェック」より信頼できる「GMOコイン」で口座開設完了
  • 昨日ゴルフでリフレッシュして、帰宅後に晩酌をしていました。マイポートフォリオを眺めながら、ウイスキーでも飲もうかと思っていましたが、心地よい疲れもあり寝てしまいました。朝起きてみると、コインチェックからメールがありました。出金が2/13から実施されると。順番に出金されるとのことでした。わたしは、コインチェックのXEM(NEM)が不正に盗まれた直後に、コインチェック口座に置いていた日本円の出金を指示しましたので [続きを読む]
  • 米国株暴落、試されるのは勇気と準備
  • 不変の真理として株価の動きを予想し続けることは不可能です。株の暴落がいつ来るのか、わかりません。もし、それらの未来がわかっているのなら最大限のレバレッジを掛けて最大のリターンをえるポジションを取ることで、いくらでも儲けることができます。したがって、株価の予想を断言している人はホラ吹きと違いはありません。そんな意見は、雑音として聞き流すだけで、わざわざ聞く価値もありません。さて、米国株が最近大きく下 [続きを読む]
  • 暴落時にVOOとSPXL(S&P500 ブル3倍)を買い
  • 突然の米国株暴落から一夜明けて寄り付きしばらく経ってから、久しぶりに米国株を買い増した。世の中で、確信を持って予想できる未来なんてほとんどありません。株式市場では、特にそうです。平気な顔をして、株式相場の短期的予想をしている人を見かけたら、近づくことをやめる方が賢明です。株式投資の世界では「予想は、よそう」が特にかく大切です。しかし、今回の不可解な米国株の下げはチャンスでしかありませんでした。昨日 [続きを読む]
  • 米国株、暴落!暴落? 絶好の買い場や!
  • 仮想通貨暴落の影響なんてありませんが、ニュースや新聞を見ていると米国株は暴落しているそうです。本当に、暴落なんでしょうか。高すぎた株価が、少し下げて買い場を提供してくれたに過ぎません。バリュー投資家にとっては、大したことではありません。株は、上昇し続けることはありません。必ず、サイクルがあります。なぜなら、株価は投資家心理で上にも下にも動きます。みなさんと同じように、安定しているかに思えた心理も、 [続きを読む]
  • 【驚愕】過去12年の年率リターン、なんと+100%の年も!!
  • わたしは、2005年から毎月資産の記録を取りその推移を確認してきました。あまり振り返ることはありませんでしたが、年率リターンはどの程度か気になったので確認して驚きました。・資産(預貯金+株式+債券)のみの増加率(年率)・基準は毎年12月末2006:+101.6%2007:-11.7%2008:-6.4%2009:+46.0%2010:+69.7%2011:+8.2%2012:+29.8%2013:+20.0%2014:+44.4%2015:-10.2%2016:+19.3%2017:+13.6%結構、エゲツナイリターンでした [続きを読む]
  • フォーカスリスト、GMゼネラルモーターズ
  • やっと、少し米国株式市場が下げてくれました。ただし、まだわずかに下げたばかりです。まだまだ、バリュー投資家の出番ではありません。仮想通貨が暴落しているように、吐き気が催すような相場こそ、バリュー投資家の出番です。売りが売りを呼ぶ、売っても誰も買ってくれない、そんな相場が来ればチャンスです。しかし、どんな投資家もその時だけを待って、投資チャンスを伺ったとしても成功は訪れません。例えば、リーマンショッ [続きを読む]
  • 投資の神様バフェットの逆張り、自殺行為であることを知れ
  • ビットコイン、仮想通貨が、大暴落しています。史上最大のバブルとも呼ばれ始めましたが、あれだけ上げていたので下げるのも早いですね。山高ければ、谷深し。情報があふれるインターネットが普及した世界では、有益な情報を見極める力が必要です。わたしは、以前からずっと述べていますが、信頼できる人物以外の発言は雑音です。雑音は聞き流すしかありませんので、雑音らしく真に受けてはいけません。特に、ネット世界ではインフ [続きを読む]
  • リーマン投資家、先月の手取り収入は約38万円、支出は62万円
  • わたしは、家計簿なんて付けてる暇はありません。フィンテックのマネーフォワードという、自動で家計や資産を見える化しているアプリを使っています。プレミアム会員ですので、月額500円で家計診断やタイムリーな資産価値なども提供してくれます。結構、便利ですのでこの先も使い続けることになると思います。さて、先月の収支をマネーフォワードから確認してみました。手取り収入 38万円 ー 支出 62万円 = 24万円の赤字あら [続きを読む]
  • ビットコイン、お金、株、すべて仮想だよ
  • コインチェック騒動による仮想通貨の全面安から一転、少し戻したかに見える仮想通貨相場もイマイチな展開ですね。それにしても、いまだコインチェックからわたしの10万円が返って来ません。出金手続きをしているので、保有資産としてもありません。まさに、宙ぶらりん。まあ「現金で返す」といったコインチェックCEOの言葉に望みを託して、待つのみです。さて、さらに注目を集めた仮想通貨ですが、バブルがはじけたのかはたまた第2 [続きを読む]
  • コインチェック、逆転満塁ホームラン!
  • やべーよ、やべーよと半泣きになりながらブログ記事を書いてから、一晩が明けてSNSをチェックしているとコインチェックを称賛する記事が目に飛び込んでくる。さっそく、コインチェックのサイトをチェックしました。不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について2018.1.28コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」において発生した仮想通貨 [続きを読む]
  • コインチェック、オレの10万円とBTC3万サトシは返ってくるのか?
  • コインチェックが不正アクセスで、580億円分のアルトコインXEM(NEM)が流出しました。わたしは、最近ブログ記事でも書いた通りコインチェックへ入金が完了したばかりです。現在、JPYは10万円、口座開設キャンペーンで得た30,000 satoshiをコインチェックに預けています。金曜日の夜と言うことで、気の合う仲間たちと寿司屋で楽しい時間を過ごし、家族へお土産を買って終電で返ってきたわけです。パソコンを立ち上げて、Twitterをチ [続きを読む]