米国株リーマンゴルファー さん プロフィール

  •  
米国株リーマンゴルファーさん: リーマンゴルファーのバフェット流米国株投資
ハンドル名米国株リーマンゴルファー さん
ブログタイトルリーマンゴルファーのバフェット流米国株投資
ブログURLhttps://tyoutyokinhou.blogspot.jp/
サイト紹介文バフェット銘柄と米国株ETFで資産運用中。NISAや確定拠出年金を含めた資産運用成績を全公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 39日(平均9.2回/週) - 参加 2017/11/04 07:44

米国株リーマンゴルファー さんのブログ記事

  • 相対選択の学問、ビットコイン < アクティブファンド < サル
  • 株式投資は、その投資成績によって利益を得ることを目的とします。その逆は「損をすること」になります。利益を得るためには「安く買って高く売る」ことが必要です。その逆は「高く買って安く売る」ことです。当たり前のことを言いました。しかし、これを実践するには忍耐力と勇気が必要です。市場心理で動く株式相場に勝つには、心理面での強さを兼ね備えていなければなりません。不安になっている時は強気に、熱狂的なときこそ冷 [続きを読む]
  • SBI証券カストック、貸株金利 0.7ドルって少なすぎるやろ!
  • わたしはSBI証券のカストックという制度を利用して、株を貸し金利を受け取っています。しかし、その名前の通りまるでカスのような金利にいつも、辞めようと思っています。すぐにでもやめたい気持ちはありますが、それを調べるのもメンドクサイので継続しています。結構な金額の株を保有していますが、0.7ドルしか受け取ることができませんでした。そんな限定的な利益にも関わらず、ダウンサイドのリスクは莫大です。なんとSBI証券 [続きを読む]
  • バフェットが唯一永久保有を宣言したウェルズ・ファーゴ(WFC)から?
  • バフェットは、20年後30年後まで保有できる、いや永久保有できるような株式銘柄を選択してきました。バフェット自身投資哲学としては、永久保有をベストと考えていますが、必ずしもそうではありません。実は、バフェットは結構な頻度で株を売買をします。四半期に一度その売買が、公開されます。今までに売買がなかったことは、ありません。しかも、買いばかりではなく売りも多いです。売買をすることで手数料が発生し、20%の売却 [続きを読む]
  • ビットコイン、バフェットは価値のない物に投資しない
  • バリュー投資家は、企業価値を分析し本質的価値を下回る価格で買うことで、市場平均に勝ちます。バフェットは、それを何十年も前から実践し、資産を拡大してきました。投資対象に価値があるのかどうかが大切です。最近、ビットコインの価格が上がっているようです。ビットコインは仮想通貨ですが、通貨として機能するのでしょうか?次の日に何十パーセントも上昇し、次の日に何十パーセントも下がるような通貨は、通貨として機能す [続きを読む]
  • 株式投資、賢者が最初にやることを愚者は最後の最後でやる
  • 世界最強のバフェットの投資行動を理解している者は、この世の中に存在しません。影響力のある投資家が、本音を語ることなどありません。しかし、比較的バフェットは正直にモノを言うので、ポジショントークばかりしか発言しない器の小さい投資家とは訳が違います。わたしの投資行動の目標のひとつに、「バフェットより安くバフェット銘柄を買う」があります。これは、バフェットより先にバフェットが買いそうな投資対象を割安な価 [続きを読む]
  • 【売買記録】バフェット銘柄WFC売り→UAL,BAC買い
  • 2日前の2017年11月28日にツイートしたように、米国株のバフェット銘柄を売買しました。売り:53.80ドル 46株 ウェルズ・ファーゴ(WFC)買い:26.64ドル 48株 バンク・オブ・アメリカ・コーポレーション(BAC)買い:59.26ドル 19株 ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス(UAL)ほぼ総額は変わっていませんので、いわゆるスイッチングです。不正口座問題で、バフェットの信用を少し失ったウェルズ・ファーゴ(WFC)をバフェット [続きを読む]
  • 米国株、買いたくて仕方がない時に買うな。今はガマンの時。
  • サラリーマンにとって、ボーナスが一番嬉しい時かも知れません。そんなボーナス時期が近づいてきました。わたしのボーナスは120万円ぐらいです。これは前年の冬のボーナスですので、ここからさらに増えているのか、気になるところです。さらに、住宅税額控除で20万円以上受け取れます。ということで、毎年12月はキャッシュが入った瞬間にバフェット銘柄を買っていました。しかし、今年はいつもと異なります。あまりにもリターンが [続きを読む]
  • 最新のマイポートフォリオを大公開!2017/11/25
  • 最近、バフェットの動向を踏まえた売買をしましたので、マイポートフォリオが変化しました。トータル金額は、ほとんど変えていませんが、保有銘柄内のスイッチングが主な変更点です。▼主な変更点1. ウェルズ・ファーゴ(ティッカーシンボル:WFC)からバンク・オブ・アメリカ(BAC)へスイッチング2. IBM(IBM)を全株売却3. IBM(IBM)からアップル(AAPL)へスイッチング結局、期待を裏切り続けたIBMへの投資は不発に終わりました。(トー [続きを読む]
  • 人生100年時代だからこそ米国株投資を選択する理由
  • 2007年以降に生まれた人の50%は、107歳以上生きると言われています。今まで社会人になって定年を迎えるまでに約40年でしたが、これが60年に伸びることになります。つまり、働く期間が延びることになるので、いまの会社が60年面倒を見てくれるのであれば問題ありませんが、そこまで面倒を見てくれないのであれば、65歳を超えてからもバリバリ働く必要があります。死ぬまで現役であれば、何ら問題ありませんが、そうカンタンではあり [続きを読む]
  • 本物の投資家バフェットとハワード・マークス以外は雑音
  • 最近、フェイクニュースが問題になっています。それは投資の世界においても、同じように存在します。株式投資の上げ下げに、いちいち理由を付けて報道していますが、その理由が合っていることはほとんどないと言ってもいいです。株式相場は、投資家心理で動きます。投資家それぞれの心理が複雑に絡み合って、売買され相場が動きます。メディアは危機を煽れば煽るほど売り上げが伸びますので、過剰に報道することは仕方がないかもし [続きを読む]
  • 【売買記録】IBM全売り、WFC一部売却、BAC新規買い、AAPL買い増し
  • 2017年3Qバフェットの売買に倣って、本日バフェット銘柄を売買しました。売り:IBM 26株 146.50ドル売り:WFC 82株 52.50ドル買い:BAC 169株 25.95ドル買い:AAPL 21株 169.2ドル売買の振り返りは後日記事にします。とりあえず寝ます。▼マイポートフォリオマイポートフォリオ 2017年10月11日マイポートフォリオ 2017年7月30日マイポートフォリオ 2017年5月13日▼わたしの投資方針わたしのバフェット流米国株投資基本方針まとめ [続きを読む]
  • 「高値づかみ」はハイリスク、「暴落時の買い」はローリスク
  • 株式投資を始めた人たちは、ある程度同じような失敗を経験して成長していきます。しかし、投資で成功するためには、失敗は必要なのです。失敗せずに投資の世界で成功を収めることなどあり得ません。成功すれば、謙虚さを忘れ、よりハイリスクな投資に手を染めることになります。そして初めての大暴落で株式投資の世界から退場を迫られることになります。過去の実績が、その投資家の実力ではありません。運が左右される複雑な世界で [続きを読む]
  • 米国株投資、「貸し株金利0.63ドル」を受け取り、途方に暮れる。
  • みなさんは、貸し株金利をやっていますか?わたしはやっています。わたしの株式口座はSBI証券です。SBI証券の貸し株金利制度は、その名も「カストック」です。まさにカスのような金利のためにやる意味があるのか、毎月金利分を受け取ったあとに自問しています。以下が貸し株金利による受取額です。1月 0.09ドル2月 0.60ドル3月 0.50ドル4月 0.62ドル5月 0.59ドル6月 0.58ドル7月 0.61ドル8月 0.61ドル9月 0.59ドル10月 0.63ドルこ [続きを読む]
  • わたしの米国株投資戦略をカンタンに説明します。
  • 最近の米国株式市場は楽観に満ちた状況です。株価が上がっていることが買いを呼び、さらなる株価の上昇につながっているように思います。そこで「投資ってカンタンだな」なんて思っている投資家も多いかも知れません。しかし、株式投資はカンタンではありません。カンタンだなんて思っているあなたは、痛い目にあうに違いありません。わたしなんて、投資歴がまだ15年のヒヨッコですが貴重な経験をしました。まさにリーマンショック [続きを読む]