waterman2316 さん プロフィール

  •  
waterman2316さん: 水は大切
ハンドル名waterman2316 さん
ブログタイトル水は大切
ブログURLhttp://waterman2316.blog.fc2.com/
サイト紹介文水や自然を取り上げて現在の住環境に何が求められているかを取り上げます。
自由文水にまつわる豆知識 自然の素晴らしい仕組みや成り立ちを取り上げています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 19日(平均6.6回/週) - 参加 2017/11/04 15:48

waterman2316 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 水の無駄をなくしましょう
  • 世界の下水の危機現在、12億人以上の人々がきれいな飲み水を手入れることが困難な状態だと言われています。毎年500万人にのぼる子供たちが水にかかわる病気のために亡くなっています。下水処理されていない水や汚染された水を使うしか生活できない国や地域が存在するのです。毎日きれいな水を使えるわたしたちはその大切さを忘れるべきではありませんね。水を無駄にしないためにも水漏れしている蛇口がありますか?パッキンを取り [続きを読む]
  • 水は健康にも大切
  • 水は健康のために大切インフルエンザの流行の季節です。感染症の80%は汚れた手を通して伝染します。1日何度も手を洗うことは大切です。おむつを替えた時、動物やペットに触った時、トイレの後も忘れずにしましょう。石鹸またハンドソープで手を洗うことは、アルコール消毒より効果的と言われています。毎日お風呂に入ることや、衣服や寝具を清潔にしておくことも大切です。食品にも危険が新鮮で栄養たっぷりに見えても、汚染され [続きを読む]
  • 地球の管理は大切
  • 南極の氷南極西部の氷床は、地球温暖化の影響で融解が進んでいると言われています。この氷床の融解が止まらなくなってしまうのは何故でしょうか?普通海を覆う氷床は、太陽光線を反射しますが、氷床が薄く小さくなるにつれて、その下にある反射率の低い海がむき出しになり、暗い海の表面が熱を吸収して氷がいよいよ解けてしまうようです。氷が解けて海面が上昇すると、何億という人々に影響を与えてしまいます。生物圏とは?生物圏 [続きを読む]
  • 痛風にも水は大切
  • 生活習慣に関係する痛風ある文献には、痛風は尿酸の代謝異常であると述べています。尿酸は血液中を循環する老廃物と言えます。尿酸が溜まるのは、尿によって十分に排泄されないことにあるようです。それが結晶になり関節などに付着します。関節が炎症を起こして腫れたり、激しい痛みを生じさせると言われていますね。主に日頃の食事管理を徹底しなければなりませんね。 プリン体の含有量の多い食物を制限しなければなりませんね。 [続きを読む]
  • 人から出る水 涙
  • 涙 人は生まれてくる時から泣くことを始めますね。赤ちゃんが泣くのは感情的また身体的な必要を満たすためです。つまり唯一の意思伝達の手段です。涙はどんな時出るのでしょうか?悲嘆、挫折感、心身の苦痛の場合もあれば、幸福感、安堵感、達成感から出る涙もあります。不思議なことは涙が伝染することです。誰かが泣いていると、その理由が何でも泣けてきてしまうのではないでしょうか? 泣くことのメリット泣くことは感情の有益 [続きを読む]
  • 魚は大切
  • 皆さん、お寿司は好きですよね?マグロやアジ、サバ、サンマ、イワシ…考えただけでもよだれがでますね?今、世界的に漁業問題になっているのは漁場問題で様々な国が争っていますね。日本の代表的な食べ物である「寿司」はまさに大きな影響を受けてしまいます。すでにいくつかの魚は手に入りにくくなっていますね。危機は世界的世界の漁業資源の60%が乱獲によって壊滅的な被害を受けていると言われています。なぜ乱獲が難しい問題 [続きを読む]
  • 水漏れしてませんか?
  •                      >最近水道料金上がってないですか?蛇口から1ミリほどの糸状の水漏れが生じているとしましょう。1ヶ月でなんと!約6m3で約¥2000無駄にしていることになります。トイレでも便器のたまり水に水が流れ出ているとしましょう。1ヶ月でなんと!約20m3で約¥7000無駄にしていますよ。大したことではない、と考えますか?水道メーターのどこを見ればわかるか?                [続きを読む]
  • 水はどやって使えてるの?
  • 水はどうやって使えるようになるのか?東京都水道局のホームページ(www.waterworks.metro.tokyo.jp)の「くらしと水道」を見ると上のような図で解説されています。水道設備の給水方式が3つに分類されています。(1)配水管からの水圧で給水直圧直結給水方式。(2)貯水槽に水を貯めて給水する貯水槽水道方式。(3)増圧ポンプにより給水する増圧直結給水方式。戸建ての家やアパートなどは(1)の直圧直結給水方式になるかと思います。 水 [続きを読む]
  • 地球の砂漠化
  • 森林の危機ブラジルでは1995年から2000年まで毎年2万平方キロ以上の森林が破壊されていました。つまりサッカー場ほどの広さの森林が約8秒毎に消失している計算になります。驚きますね?フィリピンでは毎年約10万ヘクタールの森林が失われています。知っていましたか?広葉樹が立派に成長するためには60年から100年かかると言われています。森林の成長は伐採に全く追い付いていけません。地球が砂漠化になるのも時間も問題ですね? [続きを読む]
  • 水筒の水
  • 水筒の水は安全なのか?最近では、マイ水筒持ち歩いている方多いですね。水筒の管理は注意されていますか?ベターホームズ・アンド・ガーデンズ誌の伝えるところによると,カナダのカルガリー大学による調査の結果,「洗わずに繰り返し使われている水筒から,危険なレベルのバクテリア」が検出されたことが報道されました。その調査では,小学校の児童が用いている水筒の13%余りが,バクテリアに関する安全レベルに達していませんで [続きを読む]
  • 子供も水は大切
  • 子どもにはどれほどの水が必要?1歳から4歳までの子どもは多くの場合,飲む水の量が非常に少ない。これは,ドイツ,ドルトムントの児童栄養研究所の研究によって明らかになった,とドイツの消費者雑誌「テースト」は述べている。1歳から4歳の子どもは特に脱水症状に敏感である。食事のときに取る水分以外に,1日1?ほど飲んだほうがよいが,平均としてはその3分の2ほどしか飲んでいない。しかし必ずしも飲みたくないわけではない。 [続きを読む]
  • ガーデニング 緑は大切
  • ガーデニングは健康にいい?ガーデニングはお好きですか。ガーデニングには,趣味としての楽しみ以上のものがあるようです。ロンドンのインディペンデント紙(英語)によると,研究者たちは,「ガーデニングが健康に良く,ストレス度を低くし,血圧を下げ,長生きの秘訣にさえなる」ことを示す証拠を発見しました。「忙しくてストレスの多い一日が終わり,家に戻って庭をいじると,本当にほっとする」と,作家のガイ・サーチは言い [続きを読む]
  • 森を守ろう
  • 熱帯林を守ろう木々は人間が排出する二酸化炭素を吸収し、酸素を供給するという大切な役割を果たしています。現在地球規模のそうした大気の循環を担う熱帯林が失われつつあります。熱帯林を損なっている問題を解決しようとする人はまず,その原因に対処しなければなりません。それは何でしょうか。原因は,人口過剰の圧力だけではありません。地球の肥沃な地域だけで,世界じゅうの人口,いえ,それ以上の人々を養うことができるの [続きを読む]
  • 土は生き物
  • 土は生き物人間にとって水は欠かせないものです。植物も同じですが、それと同じほど重要なのは土壌です。最近では土壌汚染によって建物が建てれなかったり、市場が使えない、なんてニュースが流れます。私たちが口に運ぶ、野菜や綺麗な花やおいしい果実をならせる木を育てるのも土の恩恵によるものではないでしょうか?普段何気なく見る「土」はどれほど素晴らしいものなのか?取り上げてみたいと思います。肥えた土は,生命の存在 [続きを読む]
  • イギリスの運河
  • イギリスの運河 英国で18世紀に生じた産業革命の結果,原料と出来上がった製品を安くかつ迅速に運ぶシステムが必要になりました。それまでは,馬に荷物を運ばせたり,馬車を引かせたりしていましたが,冬になると道路は深いわだちができてぬかるんだので,通れなくなりました。一方,運河を使って船で運べば,馬は1頭だけですみ,しかも30?もの荷物を短時間で楽に運ぶことができました。  1761年,ブリッジウォーター公が,自分 [続きを読む]
  • 自然のすばらしいしくみ
  • 嫌われ者でも浄水器1980年代の半ば,ヨーロッパから来た貨物船が何気なく流したバラスト水と共に,ゼブラガイと呼ばれる,親指の爪ほどの軟体動物が,北アメリカの五大湖に持ち込まれました。カナダのニュース雑誌「マクリーンズ」(英語)によると,その貝は「水生の侵入生物種の代表になって」います。なぜでしょうか。雌の貝は,一つで年間50万個の卵を産むことがあります。さらに,この貝は,表面の硬い物には何にでも付着して [続きを読む]
  • 水は大切  体も大切
  • 斜体文肥満は遺伝か?環境か?食欲の秋がやってまいりました!これから暖かい料理がより美味しく食べれる季節となります。ただ気になるのは体重に響くことです。私も最近お腹の肉を気にしてしまうのですが、これまで長年肥満はある程度、遺伝的な要素が起因していると言われてきました。確かに、太りやすい体質だとか親が太ってるからなどと言われてきました。ある論説では、一般の人々の体重変動の25%〜40%は遺伝子によって説明 [続きを読む]
  • 水は大切 ペットボトル
  • ペットボトルの水なんと世界中には700以上の銘柄の水が生産されているそうです。中身がどうであれ毎年150万?のプラスチックが使われているそうです。現代の生活にペットボトルは切っても切り離せないものになりましたね。しかしなんと!海洋には1平方?あたりに1万8000個以上のプラスチックごみが浮いていると国連環境計画はコメントしています。それらがすべてペットボトルではないにせよ、必ずそのごみも入っていると思われます [続きを読む]
  • 過去の記事 …