アイビー さん プロフィール

  •  
アイビーさん: 🎸を奏でる蔦音次郎の気まぐれ日記
ハンドル名アイビー さん
ブログタイトル🎸を奏でる蔦音次郎の気まぐれ日記
ブログURLhttps://ivy1041010guitarra.muragon.com/
サイト紹介文気まぐれに書く日記 更新も気の向いたまま・・ ブログを書きたい時に書く
自由文趣味のギターを楽しみながら、
日頃の出来事をブログに書いてみようと考えてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 200日(平均2.0回/週) - 参加 2017/11/04 17:10

アイビー さんのブログ記事

  • バラが咲いた〜
  • BARA GA SAITA (LIKE A ROSE) ??バラが咲いた??ジョニー・ティロットソン、が歌いましたねぇ・・ 作詞/作曲:浜口庫之助 日本ではマイク真木さんが歌いましたね。 青春時代に、ジョニー・ティロットソンの大ファンで、 ドーナツ盤のレコードを買い集めましたね。 当時はジョニー・ティロットソンの歌うレコードは殆ど持っていましたね。 昨日は、音次郎の散歩している(ウォーキング)公園 [続きを読む]
  • BWV1006 Prelude バッハを聴く・・
  • 032 Classical Guitar of Tabei BWV1006 Prelude 今日は田部井先生のBWV1006 プレリュードをお届けします。 原曲は無伴奏ヴァイオリン:ソナタとパルティータ  第3番ホ長調の室内楽曲です。 無伴奏ヴァイオリン:ソナタとパルティータは、 第1番〜第6番(BWV1001~1006)まであります。 その中からBWV1006の前奏曲のギター演奏です。 田部井先 [続きを読む]
  • ギターに寄せて 22話 2002年は盗賊の歌
  • 盗賊の歌 2002年にレッスン受けた曲です。 盗賊の歌 カタルニャ民謡 Trans.by A.Segovia〜T.tabei guitarre Plays:yokohama Carmen この粋な歌、『盗賊の歌』はスペイン・カタルーニャ地方の民謡で ギタリスト:ミゲル・リョベートがギターの為に編んだことにより、 ギター曲として人気が高く、世界中の人に愛され、奏でられています。 『盗賊の歌』は実在し [続きを読む]
  • コンドルは飛んでゆく・・
  • EL CONDOR PASA guitar Plays コンドルが飛んでゆく YOU-TUBのJavir M.Molina EL CONDOR PASA スコアで演奏してみました。 この「コンドルは飛んでゆく」のギター演奏曲はYOU-TUBEで何曲かの編曲譜で 演奏されていますが、その中でJavir M.Molinaさんの EL CONDOR PASAが気に入りまして、その楽譜で演奏してみました。 [続きを読む]
  • 益子焼 陶展
  • 昨日は、友人の益子焼個展が開かれたので行ってきました。 益子焼供販センター駐車場から横に入った急な坂道を20m程、登ると・・ 古い民家で『花を楽しむ器展』の陶展が開催中です。 期間は’2018.4月14日(土)〜5月13日(日)まで。AM9:00~PM5:00 ギャラリー「ちょっといかが・」(旧 白石記念館)にて・・             COCO??旧 白石記念館の開催場所です。       [続きを読む]
  • ギターに寄せて(’2001思い出日記)21話 ワルツ3番
  • バリオスの作品8番には5曲のワルツが含まれているようですが、 一般に弾かれているのは、明るい魅力的な「ト長調第4番」と 哀愁を湛えた「ニ短調第3番」の2曲が主だそうです。 1919年頃の作品と言われています。 バリオスのワルツ3番 2001年はギター教室入門から6年目です。 6年間で「ワルツ3番」は31曲目に習った曲です。 バリオスの『ワルツ第三番』 この曲のレッスンは凄く、 遣り甲斐がありました [続きを読む]
  • 木曜日は野球観戦に・・
  • 先日、東京ドームに巨人―横浜の試合観戦に行きました。 3戦目でベースターズの勝利でした。 横浜強い! 今回は負けっぱなしの試合で、巨人ファンの声援は、 いつもと違う静かな雰囲気。 ドーム観戦は7割は巨人を応援している観客です。 横浜が勝っていても、3割の応援者で、声援は大きく響かない! あの巨人ファンが7割占めていても、今回は負け試合で静かに観戦している。 巨人が負けたら、帰るのも速足! 今回はビ [続きを読む]
  • ギターに寄せて(’2000思い出日記)20話 愛の賛歌
  • 2000年度の発表会は『田部井ギター学院創立34周年』の年と言う事です。 門下生発表会を9月24日(日)宇都宮文化会館で盛大に執り行なわれました。 私も、欲張って2曲弾きました。 ギター教室に通って5年目になった年です。 ’2000ギターコンサート: バリオスの「フリア・フロリダ」とロボスの「エチュード11番」 曲目はバリオスの『フリア・フロリダ』と ビラロボスの『エチュードNo11』・・・演奏の [続きを読む]
  • さくら変奏曲 お花見の季節となりました。
  • SAKURA VARIATION. さくら変奏曲 関東地方も桜が咲きました。 いよいよ、お花見の季節ですね。 「さくら変奏曲」を貼り付けてみました。 皆さんのお住いの近くにも、自慢の桜名所は有りますか? そんなに有名でなくとも、一つ二つ位は桜で人が集まるお花見処は、 在りますよね・・・今年は早めに、桜が咲いてしまいました。 3月31日(土曜)と4月1日(日曜)は桜のお花見で,賑わいますね! この桜 [続きを読む]
  • 魔笛の主題と変奏曲(雰囲気、気分転換編)
  • mateki 魔笛の主題と変奏曲 2017年に弾いた魔笛の主題と変奏曲です。 フェルナンドソルの作品9. モーツァルトの魔笛の主題による変奏曲です。 ソルは沢山の名曲を書いていますが、この魔笛は人気が高く、 アマチュアのギター奏者は誰もが、取組みたく願っている名曲。 音次郎もやっとの思いで、魔笛に辿り着きました。 この曲を習った時は、2008年でした。 今回は演奏会の雰囲気で動画を作ってみました。 [続きを読む]
  • ギターに寄せて(思い出日記)16話 アラビア風狂想曲
  • 1997年、ギター教室入門して3年目に入って、 念願のタレガの名曲「カプリチオ・アラベ」の レッスンを受ける事が出来ました。 嬉しかったですねぇ・・ 仕事から帰って、家で練習するのが、 飯を食うよりギターを弾いていたかったです。 日曜日なんて、一日中、ギターを弾いていても平気! ギターはそれだけ、夢中でしたね。・・ 「アラビア風綺想曲」低音のアクセントに特徴のあるリズム。 このリズムを感じて曲は進 [続きを読む]
  • 壊れたパソコンをWindows10にファイル移動成功!
  • 2000XPのPCが故障して、電源を入れても立ち上がらない! 完全に壊れている! この壊れた古いPCに苦労して作った、ファイルが残されているのだ! 何とか、この大切なファイルを取り出せないか・・? パソコンに詳しいPC先生に相談して聞いてみたら、 教えてくれました。 「パソコンのハードディスクを取り出し、 此れと此れを差し込んで、USBに差し込めば壊れたPCのデータが映る」 と云う事で、早速、実施 [続きを読む]
  • ギターに寄せて(思い出日記)15話 ヴィゼーのパサカリエ
  • '97年にロベルト・ヴィゼーの≪パサカリア≫のレッスンを受けました。 この曲も素敵な曲です。この時代の音楽、優雅ですねぇ〜・・ 楽譜は、難易度的には中級と思われますが、 このバロック音楽を勉強する絶好の教材になると思います。 この段階でバロック音楽を習う事で、 将来、多くのバロック時代の音楽に接し易くなるような気がします。 この時代には有名な作曲者が大勢いるわけですから、 先ずはギターで、初めてバ [続きを読む]
  • 「コンドルは飛んで行く」楽譜作成ソフトで演奏。
  • 「コンドルが飛んでゆく」をYouTubeの楽譜を楽譜作成ソフトに書き写して、 ギターで演奏出来るように譜面を作りました。?は楽譜作成ソフトの音源です。 http://music.geocities.jp/yokohama1014carmen/DS752116.MP3 ?は演奏途中までアップしました。 暇な時に、独苦楽で楽譜を見ながら弾いて練習しています。 この編曲譜は気に入ったので、楽譜を転記しま [続きを読む]
  • '2018 浪漫ひな飾り  入館無料だから立ち寄ってみた。
  • 絢爛豪華な雛壇飾りと、つり雛の競演 真岡市久保講堂 期間:2/1~3/4 3月4日(日曜日)まで入館無料でやってますヨォ・・ 興味のある方は、「浪漫ひな飾り」に家族で遊びにいかがですか・・・ 久保記念観光文化交流館にて・・(愛称:さだじろう記念館)                  ( 貞次郎記念館 ) ?参考に・・ このネタ、 まったく、面白くないよね??・・・(笑い) 今日はこれでオシ [続きを読む]
  • ギターに寄せて(思い出日記)14話  月光二重奏
  • 1997年に先生からソルの月光二重奏をやりましょう・・ ホセ・ルイス・ゴンザレス編の月光二重奏の手書き楽譜を渡されました。 月光二重奏の編曲譜は、他にも数譜書かれていてギター演奏でも聴かれます。 ホセ・ルイス・ゴンザレス編の月光二重奏は今では貴重な楽譜と思います。 ソルの有名な月光(OP35-22Allegretto)を二重奏にした楽譜です。 作品35は「24のエグゼルシス」の中の22番目のエチュ [続きを読む]
  • ギターに寄せて(思い出日記)13話 マロニエの木陰
  • 1995年に田部井ギター教室入門して丸2年です。 2年間で17曲のレッスンを受けました。 そして「カルカッシ25のエチュード」を№14と№1〜№6迄を修了しました。 ≪ギターに寄せて≫(思い出日記)と称し、遡った記事をお話しています。 今日は更に古い1966年時代に遡ってみます。 齢が、バレちゃうね!・・17歳に若返り・・横浜のギター教室のお話です。 ?音次郎17歳頃?・・大立ギター教室にて・・ [続きを読む]
  • クルミを食べる日本リスを撮りました。
  • 今日の朝一ウォーキングはマイナス8度! (AM7:30) 耳が痛い寒さでした。 ウォーキングしていて、日本リスがクルミを食べていたので、 静かに1m迄近寄り、携帯電話の内蔵カメラで食事中のリスを撮りました。 リスは逃げ足が速く、音とか動きに敏感で、写真をなかなか撮れないのですが、 今回、ラッキーに逃げもしないで、 夢中にカリカリとクルミを齧る音まで聴こえて、見事、撮影に成功しました。 一眼レフのカ [続きを読む]
  • ギターに寄せて(思い出日記)11話、アメリアの遺書
  • 当時の日記から・・ 1996年9月23日(月)宇都宮文化会館小ホールにて 主催:田部井ギター学院  秋分の日に門下生発表会が開催された。 今回の発表演奏会は28名の方が日頃の練習成果を披露してくれました。 凄く難しい曲を綺麗に演奏されている上手い奏者が何人かいるんですよね〜・・ 音次郎も、まだ門下生2年目! 先輩門下生に追いつきたいな〜と思いました。 発表会演奏プログラムで19番の出番でした。 音 [続きを読む]