ohagi さん プロフィール

  •  
ohagiさん: 「星」へ行ってみたならば。
ハンドル名ohagi さん
ブログタイトル「星」へ行ってみたならば。
ブログURLhttp://ohag1.hatenablog.com/
サイト紹介文2017年夏、夫まっちゃのシンガポール赴任に付いてきました。なごみ系な私達の日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 219日(平均1.1回/週) - 参加 2017/11/05 02:54

ohagi さんのブログ記事

  • 米朝首脳会談直前のシンガポールから。
  • こんにちは(*^-^*)みなさんお元気ですか??私とまっちゃは毎日元気にしております。しかし最近のシンガポール・・・あづーーー。いです。先月、日本から来てくれた友だちと一緒に街を観光した(楽しかった・・・(*´ω`*)!!)5月上旬頃から、玄関のドアを開けた瞬間に「え?今日特に暑くない??」と感じる日が増えています。気温もそうですが、肌に容赦なく突き刺さる日差しが強烈なのです。ここに来る前は知らなかったのです [続きを読む]
  • 4月のハイライトをひとまとめ。
  • こんにちは^m^!もう4月も今日で終わり、日本ではGW期間が始まっていますねえ。シンガポールにはGWは無いんですが(5/1だけはLabour dayでお休み)、今週は3泊4日で友だちが日本から来てくれて、うちに泊まってもらいつつあちこちアテンドするという、とっても楽しみな予定が。(初めて友だちが来てくれるー(´;ω;`)!!)このために半年近く前から、「どこ行く〜^^?」って話しあったり、おはぎは友だちが「わー!」と喜ぶ [続きを読む]
  • Marimekko × UNIQLOのコラボと、映画「Ramen Teh」に満足した週末。
  • こんにちは(*'▽')!このまえの3月30日は、こちらでは「Good Friday」というキリスト教関係の祝日だったため、まっちゃも仕事がお休みだった。そしてこの日の予定は前から決めていた。Marimekko × UNIQLOの新作コラボ商品を求め開店直後のUNIQLOに行って、そのあと、前日29日から公開になっていた、日本・シンガポール・フランス合作映画「Ramen Teh」を観に行く!ということで、今回はこの日の日記的な更新です〜。まず、前々か [続きを読む]
  • 日帰りジョホールバル満喫記!
  • 先月の、旧正月数日目のある週末、私とまっちゃは、まっちゃの職場のco-workerのLさん(マレーシア出身女性)に、マレーシアはジョホールバルを案内してもらった。記念すべき、マレーシア初上陸!であった。ジョホールバルにあまり馴染みがない読者のかたもおられると思うので、少し説明しておきたい。ジョホールバルとは・・・「安い」・「旨い」・「(シンガポールから)近い」の3拍子がそろった街として、観光目的の他、食料 [続きを読む]
  • 冷めないでほしいほとぼり。
  • Chinese New Yearが明けて10日以上経ってしまいましたが、みなさん、2018年2回目の、明けましておめでとうございます\(^o^)/!!結局前回のブログを書いたEveの日の夜は、最初China Townに行ったけれども、人も多かったしどこか座ってゆっくりできるところも思い当たらなかったので早々に退散し、夜22時頃から、The Floatで行われていたイベントRiver Hongbaoに行ってカウントダウンと花火も楽しんで帰ってきました。そのときの [続きを読む]
  • どう過ごそう?!いよいよChinese New Year
  • ここ最近中華系の記事が続いているので、読者の皆様においてはさぞかし「また中国かよ」という感じではあるかと思うが(笑)、もうちょっと旧正月ネタを書かせてほしい。だって今日は、旧正月前日!!大みそか!!なのである。2月に入ってからというもの、街中の真っ赤な飾りつけはますます勢いと密度を高めており、人々は浮足立ち、旧正月までの日数を指折り数えるような日々だった。そしてもちろん、おはぎもこの雰囲気を大いに楽 [続きを読む]
  • アジア随一のエリート校、NTUに行ってみた!&友だちのこと
  • 2週間ほど前の話になる。(常々タイムラグが生じ申し訳ない限りだが、読者の皆様には時々覗きに来る程度で充分有難いのでこのぐうたらブログを温かく見守っていってほしいです。(*´▽`*))初めて行ってきました、NTU(Nanyang Technological University、ナンヤン理工大学)に!!南洋理工大学 - Wikipediaこの大学、シンガポールに住むかたなら一回は耳にしたことがあるかと思うが、今回の訪問の機会に調べてみると、たいへん [続きを読む]
  • 中国人にとって縁起のいいものたち。
  • 旧正月(Chinese New Year)にむけて、街や店の飾りつけに忙しくもホリデー気分が高まりつつある最近のシンガポール。今年の旧正月1日目は、2月16日(金)。シンガポールではこの日は祝日扱いとなるため、この金〜日の三連休はどんちゃん騒ぎになるだろう。人々は、街は、どんな感じになるのだろう。旧正月というのは、中国や台湾、香港などでは、新暦の1月1日の元旦よりずっと盛大に祝われるらしいが、シンガポールでは元旦に [続きを読む]
  • 台湾にもっといTaiwan。
  • 先週のことになるが、まっちゃの有休と土日を利用し、2泊3日で台湾に行ってきた!今回行った台湾の台北は、直行便でシンガポールから約4時間半かかる。日本からだと、大阪から3時間、成田からでも4時間ほどで着くらしいので、日本からのほうが近いということになる。笑それでも私たちは台湾を選んだ!そしてその選択は、今、旅の思い出とともに思い返してみても割りといい判断だったなぁと思う。街にあふれる繁体字や滞在中に [続きを読む]
  • 大切な記念日の過ごし方。
  • 先週末の休日は、私たちにとって大切な日だった。そう、まっちゃの誕生日 兼 結婚3年記念日!!この日は思い切り(まぁいつもそうなんやけども)自分たちらしく過ごそうということで、朝寝坊して、ゆっくり朝兼昼ごはん(前日の晩御飯の残り)を食し、テレビを見て、準備してようやっと15時ごろから(←)出かけた。行先は、初めて行くところ、National Gallery Singapore。www.nationalgallery.sg2015年のオープンから新観光 [続きを読む]
  • 魅惑的、シンガポールのChinatown。
  • 先週末の日曜日、まっちゃはゴルフに行きはったため、おはぎはひとりでChinatownを散策した!前にも何回かちらっと歩いたことはあるが、しっかり時間をかけて歩くのはこの日が初めて。シンガポールのChinatownは、日本の神戸や横浜の中華街と比較すると、非常に面積がでかい。お食事処だけではなくて中国系の市場やショッピングモールも数多くみられ、街全体がどうしようもないくらい中国にあふれている場所なのだ。写真を見る [続きを読む]
  • 終わりなき英語との戦い。
  • 世界中どこにいようと、おはぎの前にいつもどどーんと立ちはだかっている壁(しかしいつも見て見ぬふりをしてきた私。笑)、それは、英語。これについてはもうとてつもなく大きなテーマすぎて考えがうまくまとまらず、今まで書けなかったけども、最近やっと少しずつ気持ちがまとまってきたので、ここに記しておこうと思う!・・・去年こっちに来てからというもの、はっきり言って、毎日、英語には悪戦苦闘している。それこそ [続きを読む]
  • おはぎとまっちゃ的快?new year。
  • 〜12月31日、年越し前のたわいない会話より〜おはぎ「今年ももうすぐ終わるなぁ。今日は1日中雨、雨季のシンガポールらしい年越しになりそうやね。まっちゃはこの1年どうやった?」まっちゃ「なんかまだ夢の中のようです。」お「そうかぁ〜。じゃあまっちゃのシンガポール赴任が告げられたのは今年の1月やったから、まっちゃはほぼこの今年1年不思議な感じやったんやね。シンガポールは気に入ってる?」ま「うん、気に入ってる! [続きを読む]
  • 私をHDBに連れてって。
  • 24日のイブの日、おはぎとまっちゃは、まっちゃの職場のシンガポーリアンスタッフさんのPさんに誘われて、少し大きな催事場のようなところで行われたクリスマスパーティーに行った。パーティーとはいっても、それはドレスコードがあったりビュッフェを立食でつつきあいながら談笑したりするもの(←私の「パーティー」のイメージ。←行ったことはない)とは全く違った。もっともっとカジュアルで、そして、宗教的(キリスト教)な [続きを読む]
  • 魅力が凝縮の街、Holland Village。
  • こんにちは♪このまえの平日、私はHolland Villageという街に初めて行った。もしMRTの路線図で確認したいという方がいたらこちら↓、イエローのCircle Lineの中心部より少し西の方にある、CC21番の駅ですね。シンガポールは国土が小さいといえどそれぞれの地方を区別する言い回しがあって、中心部(一応おはぎが住んでいるのもここ)はCity、東はEast side、西はWest side、北はNorth、南はMarinaとかって呼ばれてる。今 [続きを読む]
  • ちょっと奇妙で美しい、シンガポールのクリスマス。
  • ちょっと更新が滞ってしまいました(;・∀・)気ままにやっているブログとはいえ、もし更新を待っていたかたがいたら(「いたら」の話。笑)すみません!・・・さて、もうすぐクリスマスですなあ。( ^ω^ )みなさんはいかがお過ごしでしょうか。おはぎとまっちゃはクリスマスだからといって夜景の見えるお店のディナーを予約したりケーキを予約したり作ったりする予定は今のところない(ないんかい)んだけれども、家でよくクリス [続きを読む]
  • シンガポールマラソン=3
  • こんにちは( ˘ω˘ )今日は、おとといの日曜に参加したシンガポールマラソンのことについて書きますね!前日の土曜、ゼッケンやTシャツなんかが入ったリュックサックをもらいに、マリーナベイサンズのなかの特設コーナーへ。リュックを受け取ったあとは、物販コーナーがあったり。こんな感じのなんかかっこいいパネルがいっぱいあって気分も盛り上がり。みんなここで写真撮ってた!実際に走るのは翌日やか [続きを読む]
  • シンガポールにDONKIが出来た!
  • 今日、12月1日はおはぎが密かに心待ちにしていた日だった。そう、良心的なプライスで質のいい品を提供してくれるドン・キホーテならぬ、DON DON DONKIのオープン日!!!「ドンキの東南アジア初店舗がシンガポールにできるらしい・・・」オープン日が確定していなかったころから、それはもう待ってました、きみのオープンを\(^o^)/家でお昼を済ませて突入体制を整えてから、DONKIが入ったビルOrchard Centralへ。(家から歩いて2 [続きを読む]
  • パワーフル充電の休暇後半。
  • こんにちは!!今回は、休暇の後半のことについて書かせてもらいます〜。先週、おはぎとまっちゃは4日間だけ一時帰国した!(余談だが、帰国当日の服装にはかなり迷った。今回はシンガポールからクアラルンプールでtransitを経ての日本だったため、シンガポールとクアラルンプールは暖かい・・・日本は寒いだろうと思ったが、手荷物のほうに冬用のジャケットを入れるのは重い。結果帰国当日、昔沖縄旅行で買った海と亀のイラストが施 [続きを読む]
  • 休暇前半のこと
  • こんにちは♪今、まっちゃが長期休暇をいただいているため一緒にゆっくりしています! 今日は休暇の前半の思い出を…。前半はかなり予定を詰めて、 セントーサ島に行ったり。ゆずのシンガポールライブに行ったり!バリに旅行も行ってきました☆ちなみにバリに行くとき、チャンギ空港のターミナル2でターミナル4に行くためのバスの列に30分ぐらい並んで(バスの待ち時間は10分以内、とチャンギは公言していたにもかかわ [続きを読む]
  • おはぎ、中国語を始める。
  • こっちに来てもうすぐ2か月、家のなかもだいぶ片付いたし、ふだん買い物行ったりするのも要領わかってきたしで時間に余裕がでてきました。まっちゃは朝早く(6時半〜7時ぐらい!)に家を出て、仕事が終わり帰ってくるのも遅く(お疲れ様です(*^。^*)!!)、もちろん付き合いで飲みに行くこともあり・・・もちろん自分が時間に余裕があり恵まれている立場だというのは承知のうえだし、ひとりでのんびり街歩きしたりと楽しい時間 [続きを読む]
  • シンガポールってこんな国。
  • こんにちは(*'▽')11月になり、シンガポールはどうやら雨季に入ったよう。今日も、小雨からのバケツの水をひっくり返したようなスコール!!こういう雷をともなったスコールが9、10月より増えたような。比較として、10月18日から数日の天気予報と今日から数日の予報。…天気マークではあまり比較できず(^▽^;)でも今月のほうが最高気温が少しだけ下がってます!この雨季は2、3月まで続くようです〜( ゚Д゚)話は [続きを読む]
  • 突撃!チャンギ空港 terminal 4
  • こんにちは(*'▽')今日はちょっと用事がありチャンギ空港へ。この空港、初めての渡星のときはスーツケースも有ったしであちこち見られなかったのだが、改めて来てみるとなかなかすごい!まず…チャンギ空港は、英国の航空サービス格付け会社「SKYTRAX社」の世界空港ランキングで、2017年のランキングを含め1位を8度も獲得している。(ちなみに、2017年の2位は羽田、7位に中部国際空港がランクインしています:D)https://www.trav [続きを読む]
  • ありがたい活字たち
  • こんにちは(*'▽')この前おはぎとまっちゃはリャンコートに行ったとき、紀伊国屋書店で興奮気味に本を漁った。私たちは本がわりかし好きで、というよりたぶん本がある場所が好きで、日本では時間あらばしょっちゅう図書館や本屋パトロールをしていた。そのためシンガポールに住み始めてから「…ああ、日本語の活字がもっと読みたい!」とたまらなくなっていたのだ。…といっても非常にありがたいことに、一応まっちゃの会社の [続きを読む]
  • 決意新たに。
  • シンガポールに行くことになったその日から、おはぎはこれまでほとんど深く考えたこともなかった「駐在妻」という存在についてぽけーとよく思いを巡らすようになった。 私はまっちゃに妻として付いて行く。ということは私もその駐在妻とやらになるということだ。それは一体どういうことなんだろうか?…という具合である。←おはぎは少々何でも深く小難しく考えてしまうタチなのだ笑自分がその立場になるまで、「駐在妻」という [続きを読む]