天空のバラ園 園主 さん プロフィール

  •  
天空のバラ園 園主さん: 「天空のバラ園」 Celestial-Roses
ハンドル名天空のバラ園 園主 さん
ブログタイトル「天空のバラ園」 Celestial-Roses
ブログURLhttps://ameblo.jp/celestial-roses/
サイト紹介文バラが好きすぎて育てるだけで飽き足らず作ったり売っているしている男のブログです。
自由文主に当園で扱いのある約600種のバラ(古花、オールドローズ等)について語っていきます。現代バラに無い「繊細さ」「荒々しさ」を併せ持つ古の銘花達をもっと広めたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供493回 / 324日(平均10.7回/週) - 参加 2017/11/05 09:55

天空のバラ園 園主 さんのブログ記事

  • 宿根リナリアは出来る子。
  • こんにちは!天空のバラ園、園主です。 今日は中秋の名月。晴れると良いですねー(^^) 土日、結構暑かった気もしますが、今朝はひんやり。 台風でぶっ壊されて、鉢を下に下げたままのオフィスの庭ですが、わさわさしてきました。日当たりと風通しを考えて高さをつけていたのであまりこの位置でわさわさされるとバラが弱っちゃうなあと思いながら重い腰をあげれずいます・・・。 秋の花苗の良いところは巨大化しないでこじんま [続きを読む]
  • ヴィエンノ婦人へ思いを馳せて
  • よく、バラの中でどのバラが一番好きですか?と聞かれるのですが、 その日によって違います(笑)パッと思いついたのはこのスヴニール・マダム・レオニー・ヴィエンノ。ピンクをベースにイエロー、アプリコットが混じるニュアンスカラー。 香りはティーのすっきりした香りがあります。もちろん、気まぐれなティーローズですから花の色が咲くたび違います。一輪の凄み 「魅惑の秋色ティーローズ」 おかわり編一輪の凄み 魅惑の [続きを読む]
  • 20年待ち続けて Penelope
  • 「20年夫を待ち続けた貞淑な妻」 こんばんは!天空のバラ園、園主です。今回はギリシャ神話にまつわるバラのお話を一つ。 ペネロープ(ペネロペ) Penelope地植えにすると大きく大きくなりますが鉢でコンパクトに仕立てることも可能。親に香りの銘花「オフェリア」の血が入っていいるためとても良い香りがある。強健。*-*-*-*-*-*-*-*-*バラの系統:ハイブリッド ムスク樹形:シュラブ(半つる)樹の大きさ:150x120花の咲く時期:繰り [続きを読む]
  • 「四季咲きの祖」China Rose
  • 「四季咲きの祖」**************China Rose略記:Ch**************バラと言うと西洋の花のイメージがありますが、日本を始めアジアにも歴史上重要な原種が多数存在します。 ヨーロッパや中東でガリカ、ダマスク、ケンティフォリア、アルバというオールドローズ4原種が栽培されていたのと同時期に中国では中国中部に生息していたロサ キネンシスの一群を起源とした品種たちが栽培されていました。 「四季咲きの祖」とされていますが [続きを読む]
  • 一輪の凄み 「魅惑の秋色ティーローズ」 おかわり編
  • こんばんは!天空のバラ園、園主です。少し前に、秋色が素敵なティーローズの記事を書いたのですが一輪の凄み 魅惑の秋色ティーローズ結構反響がありまして、今回はその続きです。 四季咲きのバラは、春と夏と秋と咲くたびに微妙に色味や花の大きさが違うもんですが、ティーローズは特にその差が顕著で面白いです。 マダム ロンバール Mme. Lombard 春の一番花はこんな感じ。温度が高いと花弁の数が少なめの、ひらひらした感じの花 [続きを読む]
  • ”バラの植え付けは今がベスト!”
  • こんばんは!!天空のバラ園、園主です。 バラが好きすぎて育てるだけでは飽き足らず自分で作ったり売ったりしている男です。 一年前にこんな記事を書いておりました。 以下引用。 ものすごい風が吹いております。秒速10mだそうな(・・;)そんな中、僕はラグビーしに東京へ向かいます。風が吹くたびにバラが落下したらどうしよ?と考えるのですが、そういうレベルの風が吹いたらうちのバラが落下して迷惑かけるとかいうレベルを越え [続きを読む]
  • 待ってました!秋の花苗が勢揃い!!
  • あーきがきーたーあーきがきーたーどーこーにー きたー? おはようございます!!天空のバラ園、園主です!! いやー、待ちくたびれましたが、ようやく「秋の花苗」入荷ですよー!!台風で傷んだ植物たちをさっさと引いてしまったので庭が寂しくなっていたのですが、これでようやっと苗を植えることが出来ます。 シーズンものの花の苗がで始めるときの特徴。 ・レア品種がたまにポロっと出てくる。 お!こんなんあるんや、みたい [続きを読む]
  • 魅惑のバラの続き「バフイエロー」
  • 秋の花色が素敵なティーローズについての記事を書いていたら 「バフイエロー」 のオールドローズたちについても書きたくなりましたW 「バフイエロー」バフ(buff)というのは淡黄色のことですが、 紫のバラを青バラ深紅色のバラを黒ばらと呼ぶように 「オールドーローズにおいて」黄色いバラの場合純黄色ではなく淡黄色のバラを意味します。※モダンローズの黄色いバラは純黄色のバラのことです。 ちょいとここでバラの色につい [続きを読む]
  • 一輪の凄み 魅惑の秋色ティーローズ 
  • どうも!!天空のバラ園、園主です。 今回のテーマは「秋色が美しいティーローズ」です。 もう秋バラまでのカウントダウン、始まってます。ご存知の通りバラには春しか咲かないもの、その後も返り咲くものがありまして。花の数の絶対数では秋のバラは春のバラよりも少ないです。 春が「面」でバラを楽しむシーズンだとしたら秋は「点」でバラを楽しむシーズンと言えるかもしれませんね。 が!! 秋ならではのお楽しみがあります。 [続きを読む]
  • 「失敗作」?かもしれないけど素敵な一重のバラたち
  • 天空のバラ園のブログへようこそ!今回の記事は 一重咲きで四季咲き大輪のモダンローズのご紹介です。 縛りが多いですね(笑) 以前にも一重咲きのバラについては何度かご紹介してきました。例えば「一重咲きあれこれ」 バラというと花びらがたくさんあるイメージですが基本的に、バラを含めバラ科の植物の原種は 一重咲きで春だけ咲き、つる状になります。 サクラ、ウメ、モモ、ナシ、アプリコット、プラム、プルーン、アーモン [続きを読む]
  • 台風から10日後の庭 SCRAP & BUILD
  • どうも。天空のバラ園、園主です。今日は時間的にも気分的にも余裕があったのでオフィス兼自宅の庭の手入れをしました。 先日の台風で根本からポッキリ折れたり葉っぱが吹き飛んだ植物がたくさんあったのですが、そのまま回復せずに枯れ込んだものも結構たくさんありました。 気持ちが落ちてるときにそれ見ると余計に落ちるので見ないんですが、 今日は潔くポイ!です。 ちょうど花の入れ替えシーズンだったのもありますし。来週辺 [続きを読む]
  • 太陽王のバラ
  • View this post on Instagram 「天空のバラ園」CelestialRosesさん(@roses.celestial)がシェアした投稿 - 2018年Sep月13日pm5時23分PDT 【600種のバラの苗、希少種を中心にハーブ、花の苗を販売しております】天空のバラ園 〜Celestial-Roses〜オンラインショップ できるだけ多くの方にオールドローズのことを広めたいと思い、ブログのランキングに参戦中です。よろしければぽちっと をお願いします!!※下 [続きを読む]
  • 天空のバラ土、販売開始しました!!
  • ども!天空のバラ園、園主です。前々からご要望がちょいちょいあった「天空のバラ土」を正式に販売開始しました!!※今までもお問い合わせがあればお分けしていたのですが。 わーい! これまであんだけうちの土の良さを書いてきたのに土を販売してこなかった理由があるんです・・・。 天空のバラ土はめちゃんこ重いんです。 普通のバラの土はだいたい10リットルあたり3〜4キロ位みたいです。(園主調べ) 天空のバラ土は10リッ [続きを読む]
  • Old is new 「マニントン・ホールの白いバラ・藤色のバラ」
  • 天空のバラ園のBlogへようこそ。 バラが好きすぎて育てるだけでは足りず作ったり売ったりしております。 【600種のバラの苗、希少種を中心にハーブ、花の苗を販売しております】天空のバラ園 〜Celestial-Roses〜オンラインショップ 今日は「古くて、新しいオールドローズ」を2種類ご紹介です。 このバラたちは、「最近作られた」のではなく、「最近発見された」バラなのです。 イギリスはノーフォーク州のマニントン・ホール [続きを読む]
  • 羊は安らかに草を食み
  • おはようございます!天空のバラ園、園主です。新しい太陽と、バラの新芽と。いい季節です。 「朝のバロック」 というNHK-FMの番組をご存知でしょうか。現在は「古楽の楽しみ」という番組に名前が変わっていますが、園主は幼稚園の頃から拝聴させていただいておりました。年がバレますね・・・笑 このテーマ曲が表題の、バッハ作曲の「羊は安らかに草を食み」です。調べたら朝のバロックで流れていたのはNeville Marrinerのちょっ [続きを読む]
  • バラの遺伝子の妙。
  • こんばんは。天空のバラ園、園主です。大阪は連日、ちょぼちょぼと雨が降ります。秋雨ですね。 水曜日はラグビーのナイター練習があるのであんまり降らないでほしいのです。。。 しかも、ちょぼちょぼの雨って、意外と根本まで水が行かないから結局水やりせなならんのですよね(・・; 水やりのお話しついでに。バラが成長期のときは、天空のバラ園方式では毎日水やりをします。 土が乾いていようがなかろうが、です。 特に、ベラ [続きを読む]
  • 黒バラは何故黒い
  • 今回のお題は「黒バラ」について。最近、バラを育てたこと無い、あんまり知らないけど好きという方もこのブログを見てくださっているようなのでちょっとご説明。 植物には黒い色素というものが存在しないので、本当に真っ黒な花や葉というものは存在しません。(人間で言うとメラニン色素みたいなやつですね) ただ、確かに「黒い花」というものは存在するのですが、バラの場合は黒くっぽく見えるのは色素ではなく花びらの構造に由 [続きを読む]
  • 秋バラの準備、整ってますかー?
  • こんにちは!天空のバラ園、園主です。 台風でオフィス兼自宅の二階のバラのすべて、一階のつるばらの一部の葉がぶっ飛んだのですが、 ティーやチャイナで比較的被害の少なかった四季咲き性のバラたちはもう準備が整ったようです。 これは、リバル ドゥ パエストゥム Rival de Paestum多分、オフィスにあるバラの中では最も「おしとやか」なバラ。 3年目だったと思います。春の花はこんなん。もともと真夏でもバンバン花を咲かせる [続きを読む]
  • 由野の鈴薔薇
  • 天空のバラ園のブログにお越しいただき、ありがとうございます。園主です。薔薇が好きすぎて自分の家で育てるだけでは飽き足らず「作ったり」「売ったり」しております。 【600種のバラの苗、希少種を中心にハーブ、花の苗を販売しております】天空のバラ園 〜Celestial-Roses〜オンラインショップ 「由野鈴薔薇」って、ご存知ですか? 園主は知りませんでした(笑) 天空のバラ園はわりかしお客様からの問い合わせが多い苗屋だ [続きを読む]
  • 園主に質問!のコーナー 赤いばら
  • こんばんは!天空のバラ園、園主です!朝晩は半袖やと寒いくらいになってきましたね。 足首の骨のヒビもなんとか騙しつつ、なんとか試合もこなし(みんな足引っ張ってゴメンね)今朝は来季のことに向けミーティングでした。おかげさまで今年は苗がよく売れて(ほんま感謝です)完売品種がめちゃめちゃ多かったので来年は接ぎ木がんばりましょう!!ということでまとまりました。 園主、接ぎ木苦手なんすよね・・・(・・;がんば [続きを読む]
  • 園主の推しバラ 「ブラッシュピンク系」
  • 2018/09/09 08:45 加筆訂正おはようございます!当園のブログにお越し頂き、誠にありがとうございます。天空のバラ園、園主です。 雨が降りそうで降らなさそうな微妙な天気ですね。(というかこれ書いてたら降ってきました・・・)今日はこれからラグビーの試合なのでなんだか、です。まだ足首の骨折が完治していないのでお医者さんには内緒で出場ですwwww まあ、一度どろんこになってしまえば吹っ切れるのですが、それまでは [続きを読む]
  • 「コロコロ・カップ咲き」のバラ
  • 2018/09/08 18:50 加筆訂正 今回のテーマは「コロコロ・カップ咲き」のバラあれこれです。なぜ、過去に書いたこの記事を今加筆訂正するのかは・・。また書きます。(笑) 花の画像を見てもらえばわかるのですがそのまんまです(笑) 花の形がティーカップのように丸くなる咲き方を「カップ咲き」と言いますが、その中でも花びらぎゅううぎゅう詰めの花ではなく花弁の数が少なく蕊が覗く花をセレクトしてみました(^^) もう一度 [続きを読む]
  • バラの癌腫についてちょろっと考える。
  • おはようございます!天空のバラ園、園主です。大阪では昨夜から雨がようさん降りました。秋雨というやつでしょうか。 さて、今日のテーマです。「癌腫病」文字を見ただけでも嫌な感じですね。 癌腫とは、いわば「バラの癌」みたいなもので根などににコブができ栄養を吸われます。必ずしもすぐにバラが枯れるわけではないようですが進行すると徐々に樹勢が落ちて枯れていきます。 一度感染すると周囲の株も感染しその株を剪定した [続きを読む]