おふみ さん プロフィール

  •  
おふみさん: おふみの共働き不妊治療の日々
ハンドル名おふみ さん
ブログタイトルおふみの共働き不妊治療の日々
ブログURLhttp://ofumi230.hatenablog.com/
サイト紹介文夫32歳、妻31歳。看護師をしながら不妊治療中。共働き、主婦の苦労なども綴っています。
自由文はじめまして、おふみと申します。
病棟看護師をしながら不妊治療を開始しました。開始して4ヶ月ですが、卵管造影、クルーガーテスト、人工授精2回を行い、顕微授精じゃないと妊娠は難しいといわれ、現在仕事との両立を悩んでいるところです。
不妊治療の大変さや感情の変化、共働き、主婦、また生活のやりくりの苦労をお話できればなぁとおもいます。
どうぞよろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 13日(平均9.2回/週) - 参加 2017/11/05 11:30

おふみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夫の大事なところが蹴られる事件発生
  • うちの不妊は現在のところの原因は夫の乏精子症、奇形精子症ですただでさえ大事な大事なところがなんと・・・職場のトラブルに巻き込まれ、蹴られるという事件が発生してしまいました・・・!夫から電話があった時、私は最初寝ぼけていたので、他のだれかが蹴られて、病院へ連れて行ってあげているのかな、と思っていました。よくよく聞いたらなんと、夫本人ではありませんか・・・!!もう最悪。これで精子の生成能力なくな [続きを読む]
  • やらないといけないけどやりたくない
  • しないといけないけど、したくない!苦しみから逃れるためにブログを書いてしまっています・・・そして結論、ただの仕事と不妊治療の愚痴と化すと思います・・・やらないといけないこと・病院のレポート・やめることを義姉や義母に言う・・・・やめることを上司に言う・病棟のACLSのシステム変更を師長に相談する・掃除病棟のレポートはラダーアップのためのものですが、ちょこちょこ書いてて主任に提出して、修正をまってた [続きを読む]
  • 不妊治療後で妊娠中の友達とお茶してきました。
  • 約1年半前から不妊治療を行い、顕微受精までして、無事に妊娠した大学のときの友達とお茶をしてきました。その子も我が家とほぼ一緒で、夫の精子に異常があり不妊治療を行っていました。大学の時の友達なのですが、もう1人大学の時の友達で不妊治療をしていて、無事妊娠した友達がいます。なので私のまわりには1年ほど前から不妊治療をしている子がいて、ある程度情報は得ていたのですが、いざ、自分が不妊治療を行い、顕微 [続きを読む]
  • 納豆が無性に食べたくなる
  • 夫が納豆嫌いなので、結婚してからは納豆を食べなくなりました。もともと納豆大好き!というわけではなかったので、食べなくなることに特に抵抗はありませんでした。しかし!!!ここ2〜3日、無性に食べたくなるなる納豆!!!つい、「納豆 無性に食べたくなる」でググってしまいました笑すると同じように無性に食べたくなる人たちはおれど、それはなぜか、ということを言及している記事は見つけることができませんでし [続きを読む]
  • 投資信託はじめました。
  • 今日はお休みなので、お金のことについて考えてみました。というか毎日考えていますが笑まだまだアウトプットできていないこのごろです。私は4年生の外国語大学を出た後、1年のフリーター生活を経て(親に申し訳ない)、看護専門学校にいき、そして看護師となりました。なので27歳からちゃんとした社会人ですね。だいたいおおざっぱな性格なのですが、バイト時代からお金にはうるさく生きてきました笑。なので社会人になっ [続きを読む]
  • 人工授精2回目
  • 10/29に2回目の人工授精をしてきました。看護師ですが、私は薬の内服コンプライアンスが相当低く、処方されていたデュバストンや漢方は、日に1-2回、飲んだら飲まなかったり。。。病院の患者さんは本当にちゃんと飲んでてすごいなと思います。そしてわたしみたいな患者がいたら、即インシデントですねT_Tさて、そんなわけもあり、今回は排卵が2-3日ほど遅れました。汗しかし排卵しそうな一歩手前で人工授精してもらえました。今回 [続きを読む]
  • 病棟と私パニックのため、不妊治療上司へ言えず。
  • 今回は病棟看護師としての、なんて日だ!!というエピソードがメインのお話になるかと思います笑昨日は、当初の予定としては、わたしはフリー看護師(ケアや処置を中心にまわるひと)でしたので、師長も面接予定を入れてくれてたのだとおもいます。フリーだとまだ気持ち的に楽。面接で体外授精の話はせなあかんけど、仕事においては余裕しゃくしゃく!で行きました。しかし!!!悲劇が。。。!!!なんと前日の台風の影響で線路が陥 [続きを読む]
  • クルーガーテストの結果
  • 本日はクルーガーテストの結果発表でした!予想に反せず、見事に顕微鏡授精が必要な結果となりました〜〜笑泣正常な精子は3%だそうです!4%以上は最低欲しいところだそうですね!惜しいけど、惜しくない!笑ところでクルーガーテストって、高速直進運動ができる精子たちが染色されているんですね。そもそも高速直進運動が少ない我が家は、6.7%。そのうちのたった3%が卵子の中へ入っていけるとなると、えーーーと。。。だいたい全体 [続きを読む]
  • 野原家みたいな家族
  • 不妊治療とは関係ありませんが、私の夢は、野原家のような家庭をもつことです。野原家とは、知る人ぞ知る、クレヨンしんちゃん一家!昔はクレヨンしんちゃんよりドラえもん派だったのですが、いまはクレヨンしんちゃんもよく観るようになりました。理由としては、大人が観ても大人目線で楽しめるアニメだからです。(いい歳ですが、こういうポピュラーアニメが大好きです笑)昔はお下品なギャグアニメだな…という感想しか持ってなか [続きを読む]
  • 人工授精1回目リセット
  • ん〜〜残念でしたー。本日、妊娠確認のための尿検査でしたが、残念でした。そしてその後生理がきましたー。本日ガクッと体温も下がっていて、自分の身体はなかなかうまく働いているなぁと思いました笑気持ちとしては、そもそも顕微授精を勧められていたレベルなので、やっぱりなぁーという気持ちと、でも確率として0%ではなかったから、ちょっと期待してたのになぁーという気持ち。あと、不妊治療費が、まだステップとして人工授精 [続きを読む]
  • クリニックへ行く道中の楽しみ
  • 不妊治療クリニックまでは自転車で25分。最初は道に迷いながら行っていたので、その距離について嘆くことはなかったのですが、こう、通う回数が増えると、道中すら人間て飽きてくるし、だれてきますね笑そんなとき、わたしはPokémon GOを未だにやっている30代なのですが笑、これがいい距離稼げるし、ポケモン捕まえられる笑今日は道中、ライコウのレイドバトルを発見!しかも幸運なことに、駅前だったので、ちょうどバトルが始ま [続きを読む]
  • 夫を思いやる気持ち
  • 今日は仕事がお休みでしたので、部屋の掃除をして、お風呂を丸洗いして燻製材たいて、ブラックキャップの入れ替えをして笑、ご飯を作って、メルカリを送って、お昼寝して…ああ、優雅な主婦日和でした。笑人工授精のときのガッデム事件から、わたしももう少し余裕をもって、夫を思いやってあげないといけないなぁと顧みてました。わたしが、仕事しながら不妊治療で大変なんやから、もっと気にかけてよ、労ってよ!と思う気持ちとお [続きを読む]
  • 人工授精後 不妊治療のしんどさを垣間見る
  • 人工授精の後、3日、7日後に、HCGの注射を打ってもらいにいきました。わたしは2交代の病棟看護師をしています。うまく休みや明けが合えば行けますが、仕事も遅いし体力もないので、日勤終わりや夜勤前は、身体的にもちません。しかし人工授精後の注射の日程は、有無を言わさず提示されました。「その日は仕事なんですけど…」「そしたら夜の21:45に来てください」仕事をしながらでも通えるような配慮をしてくれてます。ありがたい [続きを読む]
  • 人工授精1回目②
  • 人工授精後、身体の節々が痛くなり、お腹も痛くなり、眠りにこけたわたし。その後どうなったかというと。。。。目がさめると、身体めっちゃ熱いやーーん!!熱測ると、なんと脇で37.7度!!帰宅後から2度上がってるぅ〜〜てかお腹痛い!!めっちゃ張る!!腰曲げて歩かないと、お腹張りすぎて死ぬ!痛くて顔がものすごい歪む!!でもおりものは、膿様のものはなく、ほんの少しピンクがかったものが1回出ただけでした。だから、感染 [続きを読む]
  • 人工授精1回目①
  • 不妊専門クリニックに行きだしてから1ヶ月半。開始当初より、体外受精または顕微授精じゃないと難しいと言われますが、パーコール法とかやったらまた精子の質もかわるかも?とか言ってもらい、まずは人工授精からやってみましょうとのことで、9/28日に人工授精を行いました。みなさまの人工授精のブログ記録を読み漁り、おそらく人工授精後は何ごともなく過ぎ去るだろうと予測しましたが、ホルモン剤を注射して排卵を早めたら、夜 [続きを読む]
  • 本格不妊治療開始まで
  • はじめまして、おふみと申します。たくさんの人のブログに励まされ、学ばせてもらいながら不妊治療を始めました。自分の経験もだれかの役にたてればと思い、また、不妊治療の記録として自分が見返すことができるように、と思い、ブログを開設する決意をしました。我が家は、結婚2年目。夫32歳、わたし31歳の夫婦2人家族。結婚前から、不妊治療が必要だろうなという予測はありました。というのは、夫が膣内射精ができないから。膣内 [続きを読む]
  • 過去の記事 …