green optical さん プロフィール

  •  
green opticalさん: 40代からの目や眼鏡でお困りの方へのサポートブログ
ハンドル名green optical さん
ブログタイトル40代からの目や眼鏡でお困りの方へのサポートブログ
ブログURLhttp://www.green-optical.com/blog
サイト紹介文両眼視機能検査を実施する眼鏡専門店。
自由文似合う眼鏡がわからない。
・眼精疲労・慢性的な頭痛・首肩凝り・めまい・耳鳴り・斜位など眼鏡や目でお困りの方はお気軽にご相談ください。
*ご予約も可能です*
TEL:0493-81-6252
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 78日(平均7.4回/週) - 参加 2017/11/05 11:59

green optical さんのブログ記事

  • コンタクトレンズによる疲れ
  • 今までコンタクトレンズを長年使用されていた方の眼鏡のご相談やお作りしてくださる方の ご来店が増えております。 僕はコンタクトレンズについては否定的ではないですが 視生活においてコンタクトレンズと眼鏡を上手く併用に使用していただきたいと思います。 先日、ご来店くださった40代・男性の方は高校生の頃からコンタクトを使用なされておりました。 その後、大学も卒業しデスクワークが主の会社へ就職なされました。 30 [続きを読む]
  • 斜位による吐き気
  • 先日、ご予約をしてくださり鶴ヶ島からお越しくださった T様(女性)40代 は長時間の近く作業をおこなうと、めまいと吐き気がすると不調を抱えて ご来店くださいました。 当初は老眼が入ってきたからかな?と思い、近所の眼鏡店で老眼鏡を作られたそうですが 近くのものは楽には見えるそうですが不調は治らなかったそうです。 T様の近く作業時間・PC作業 3h・事務作業 4h これらの作業はどちらをおこなっても1時間もしない [続きを読む]
  • 眼鏡の位置
  • 似合う眼鏡を掛けるということは 適正な位置で眼鏡を掛けるということもポイントの一つです。 巷で良く眼鏡が下がった状態で掛けている方や逆に上げ過ぎた位置で掛けている方をお見かけします。 恐らく、その方々は眼鏡にはちゃんと掛ける位置があるということをご存知ではないのかと思います。 ユーザーの方が決して悪いのではなく、眼鏡店が購入なされたお客様に調整時に しっかりと”掛ける位置”をお伝えをしていなかったから [続きを読む]
  • 強度近視の方へ
  • 近視が強い(強度近視)方に良くご質問を受けるのが 「レンズが厚くてもお洒落な眼鏡がありますか?」です。 当店では真っ先に YES と答えます。 レンズの厚みを最小限に抑えることも大事ですが 掛けることが楽しくなるような眼鏡でなくてはいけません。 green opticalには強度近視の方にもお洒落で楽しんでいただけるメガネを取り揃えております。 私の妻(スタッフ)も強めな近視を持った目ですので強度近視の方のお悩みは凄く分 [続きを読む]
  • eyewear
  • eyewear (アイウエア) とは掛ける人をより魅力的な印象へと導きだすアイテムだと考えております。 逆に何も変化をしない当たり障りのないものはeyewearとは呼ばないと考えております。 好みの洋服のスタイルは分かっているけど 眼鏡に対してのスタイルをご存知ではない方がまだまだ多くいらっしゃると思います。 green opticalへお越しくださる方の多くは眼鏡初心者の方です。 洋服のように眼鏡もご自身にあったスタイルを見つけ出 [続きを読む]
  • レンズの基準
  • green opticalで取り扱うレンズの基準は 品質 と 見え心地 です。 品質は傷の付きにくさや材質の良さを考えます。 見え心地はお客様へ処方した度数がしっかりと適正な度数がレンズに組み込まれそして、レンズを通してより良い見え心地なるか!?どうかをさします。 これらの基準を確かめるには取り扱う、僕が実際に使用して見ないとわかりません。また、green opticalでは他では行わない両眼視機能検査をおこなっており、そこ [続きを読む]
  • 眼鏡選びの楽しさ
  • 高坂からご来店くださったG様・女性 パソコンによる眼精疲労を訴えて初めて当店までお越しくださいました。今までの眼鏡では乱視の未矯正であり、外斜位という目でありましたので乱視とプリズム(どちらも初めてな度数)を入れてテストレンズで掛けて頂いたところ「とても見やすくて、楽」と仰っていただきレンズは決定しました。 フレームのご要望がシンプル過ぎず、華やか過ぎずということでしたので数点ご提案させて頂いたとこ [続きを読む]
  • 似合う眼鏡がわからない方へ
  • green opticalには似合う眼鏡がわからない方のご来店が多くあります。 「似合う眼鏡探して〜」とか「友達がここで買ったみたいなんだけど、とても似合っていてお洒落だったから来ました!」など このようなトークが店内に飛びあいます。 そこで今回は似合う眼鏡のポイントを少しお話ししたいと思います。 眼鏡の固定概念を変えよう!今までシンプルな眼鏡を掛けていた人は少しフレームの形に特徴があったり色が付いていると似合 [続きを読む]
  • 乱視の未矯正
  • 初めてgreen opticalへお越しいただいた お客様、(B様・男性)は 営業職の方で夕方になると物がダブって見える、眼精疲労が起こると仰っておりました。 今ご使用の眼鏡を拝見し、目を検査してみると 強めの乱視があることがわかりました。 そして、今お使いの眼鏡は乱視未矯正でした。 お客様自身もお使いの眼鏡を購入なされた眼鏡店さんでは 「B様の乱視は慣れにくい乱視なので入れるはやめましょう」と言われたと仰っておりまし [続きを読む]
  • 調光レンズ
  • 今年に入って、目の健康や視生活向上を考えて調光レンズでご注文くださるお客様が多くいらっしゃいます。 そこで今回は調光レンズって何??という方へ向けて調光レンズについて、少しご説明しますね。 調光レンズ室内では普通のメガネ。外に出ると紫外線に反応をしてレンズに色が付きます。眼の健康を考えて、白内障を引き起こす要因の1つと言われる紫外線をほとんどカットします。また、太陽の眩しさによる眼の疲れを和らげ、お [続きを読む]
  • 眼鏡は料理と一緒??
  • 1本の眼鏡を仕上げるのは料理と一緒と捉えております。 どんなに良い素材(フレームやレンズ)を使用しても、作り方を間違えれば 眼鏡という機能を持たないという事です。 要するに高いお金を出しても、眼鏡店のスタッフが作り方を間違えれば その金額に見合った眼鏡にならないという事です。 機能的な眼鏡を作るのにはどうしても、時間と手間が掛かってしまいます。 green opticalで目の検査をしたら、一般的な眼鏡店みたいに10 [続きを読む]
  • OUTSIDE IN
  • 本日は久々にブログにて商品の紹介をしたいと思います。 今回、ご紹介するのは アウトドアブランド OUTSIDE IN のサングラスです。 そもそも何でここのブランドを扱ったかというと OUTSIDE IN とはうちで取り扱いをしている KOWALSKI ブランドの日本代理店E&E社から 出されているブランドなのです。 E&E社は眼鏡の生産や卸し部門とは別に アウトドア用の椅子やテーブル、テントなどを製作していたりします。 要するに眼鏡とアウト [続きを読む]
  • 眼鏡を好む
  • あなたは眼鏡を好んで掛けていますか? 僕は眼鏡が大好きです。(当たり前だろ(笑) 僕のようにYes!と答える人がどのくらいいるのだろうか? 僕はいつもこのことを日々考えています。 green opticalを開業したきっかけは 一人でも多くの方に眼鏡を好きになってもらう。 これがgreen opticalの考え・想いです。 お客様に眼鏡を好きになってもらうには フレームは自分が目で見て触れて、自信を持って勧められる大好きな眼鏡を取り [続きを読む]
  • 目からくる不調(頭痛・吐き気・めまい)
  • 去年、眼鏡をお作りいただい方が有り難いことに新年の挨拶とメンテナンスしにいらしてくださいました。 その方から「眼鏡を作ってから読書にハマってしまいましたよ」と新年早々からハッピーな事を言ってくださいました。 その方(C様・女性・30代)は今まで近くを見ていると ・頭痛・吐き気・めまい が起こる悩みを抱えてのご来店でした。医者、眼科、眼鏡店に行かれても原因不明という事で体の不調が出たらお医者様から処方さ [続きを読む]
  • 車の運転が苦手な方へ
  • 2018年も目や眼鏡でお困りの方へ少しでもお力になれるよう green opticalにおける事例や僕の考えなどをお届けできたらと思います。 2018年もどうぞ、宜しくお願い致します。 それでは早速、事例にいきましょう! ******************* green opticalには様々な目の悩みを抱えたお客様のご来店があります。 昨日いらした(A様)方は遠くを見ていると眼精疲労が起こるというお悩みでご来店くださいました。 詳 [続きを読む]
  • 2018年 green optical 営業スタートしました!!
  • 新年、明けましておめでとう御座います。 2018年も皆様に楽しいメガネ、そして視生活が向上する眼鏡の御提案をさせていただきます。 本年もgreen optical を何卒、宜しくお願い致します。 1月4日(木)10:00-17:00 短縮営業1月5日(金)10:00-19:00 〜 通常営業 **************************************************************************************************************************************************** [続きを読む]
  • Lesca Vintage
  • フランスより人気のヴィンテージアイウエアが入荷しました。 Lesca Vintage(レスカ・ヴィンテージ)model:Crown Panto 6? BK 1950年代〜1964年に製造されたデッドストックとなります。同じ品番でもハンドメイドな製作だった為、何処と無く形が違く一点物な作品です。今回、入荷のCrown Panto(クラウン・パント)は2本入荷しましたが早速、1本は売れてしまった為、残り1本となります。フランスビンテージの代名詞ともいえるLesc [続きを読む]
  • Last day of 2017
  • 本日で green optical の2017年の営業が最後となりました。 2017年は眼鏡を通じて、沢山の方との出会いがり そして、色んな事を学ばせていただいた、とても充実した1年でした。 新年 2018年の営業開始は 1月4日(木)10:00ー17:00 初売り  5日(金)通常営業 10:00−19:00 5日から通常営業となります。 2017年は有難うございました!! 皆様、良いお年をお迎えください!! それ [続きを読む]
  • 現代社会による近視化
  • 数十年前では20歳前後を一区切りにし、それ以降は近視が進まないと考えられておりました。 ですが、現代ではパソコンやスマートフォン(スマホ)が普及し、長時間使用する事により 20、30代で近視化が進む人が増えております。 パソコンやスマホなど、近い距離で長時間使用していると、目の中にあるピントを合わせる為の 毛様体筋が常に緊張し続けます。 この状態を調節緊張と呼びます。 毛様体筋は遠くのモノを見るとき [続きを読む]
  • インポートの眼鏡の鼻盛りはお任せください!
  • green opticalでも取り扱いのある海外ブランドの眼鏡。 海外ブランドの眼鏡は日本人向けに作られていない事もしばしばあります。 だけど、大丈夫!! 日本人向けにカスタムしたり、ちゃんとフィッティングをすれば問題なく使用できます。 特に海外モノの眼鏡は鼻当てが日本人に合っていないです。 そこはカスタムできるのでカスタムしちゃいましょう!! カスタム前鼻当てが低く、これだとしっかりと鼻にのっからないのでズレ落ち [続きを読む]
  • 眼鏡の価値観
  • green opticalで眼鏡をお作りくださったお客様から よく「眼鏡の価値観が変わりました!!」と嬉しいご報告をいただきます。 掛けた印象もご自身のスタイルに似合う眼鏡を掛けて そして、眼鏡本来の見え方「見え心地」を味わうと眼鏡の良さが感じます。 決して、僕らは特別な事をおこなっているのではなく お客様が眼鏡でより綺麗に、よりかっこ良くなる眼鏡 見え方に関しては眼鏡にしっかりと機能を持たせることにより ご自身に合 [続きを読む]
  • 嬉しい連鎖
  • ここ最近、新年に向けて眼鏡のメンテナンスや調整でご来店くださる方が多いです。 その時、お客様からプリズムを入れて作った眼鏡を掛けてから 頭痛がピタリと止まったよ。とか目の疲れがなくなったよ。 中には めまい がしなくなったと嬉しいご報告をいただきます。 このご報告をいただくとこんなちっぽけな僕でも少しはお役に立ててとよかった〜と 嬉しく、今後の励みになります。 これからも眼鏡で困っている人のお力に少しで [続きを読む]
  • CONTACTページ作成しました。
  • お客様からメールにてお問い合わせいただくのに、より分かり易いよう 新たにCONTACTページを作成致しました。 http://www.green-optical.com/contact メールにてご連絡をいただく際は green optical HPよりCONTACTページからお問い合わせください。 宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 遠近両用に慣れない人へ
  • green opticalに初めてお越し下さるお客様の中に 「以前他店で遠近両用を作ったけど全然慣れなかったわ」と 遠近両用レンズへマイナスイメージを持たれてご来店くださる方をよく拝見いたします。 どのように慣れなかったか?は以下の通りです。・掛けるとゆらゆらする・階段の踏み外し・目線の使い方が難しい・あまり良く見えない などが慣れなかった理由です。 これらの不具合は作り方を間違え、お客様との問診不足が招いた結果だ [続きを読む]
  • 眼鏡のメンテナンスの重要性
  • 僕はgreen opticalで眼鏡をご購入くださった方には 2ヶ月に一度はメンテナンスに持ってきてください。とお伝えをしております。 それは何故か?? 理由があります。 ・掛け外しによる型崩れ、かけ心地の変化・型崩れによる、レンズと目の位置(アイポイント)の崩れ 眼鏡は視力矯正器具でもあります。型崩れによって見え方やかけ心地が 不調になると視力を補うことが低下し、眼鏡の機能が発揮されなくなってしまいます。 常に機能 [続きを読む]