green optical さん プロフィール

  •  
green opticalさん: 40代からの目や眼鏡でお困りの方へのサポートブログ
ハンドル名green optical さん
ブログタイトル40代からの目や眼鏡でお困りの方へのサポートブログ
ブログURLhttp://www.green-optical.com/blog
サイト紹介文両眼視機能検査を実施する眼鏡専門店。
自由文似合う眼鏡がわからない。
・眼精疲労・慢性的な頭痛・首肩凝り・めまい・耳鳴り・斜位など眼鏡や目でお困りの方はお気軽にご相談ください。
*ご予約も可能です*
TEL:0493-81-6252
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 323日(平均6.6回/週) - 参加 2017/11/05 11:59

green optical さんのブログ記事

  • 良くあるお話(累進編)
  • green opticalへお越しいただくお客様の中で『遠近両用レンズを試したいけど、使い方や見え方に慣れるか心配』と声を良くお聞きします。 また、お友達から聞いて遠近両用に対する不信感を抱いていらっしゃる方もおります。 確かに初めて遠近両用レンズをお使いいただく方には多少の慣れが必要な場合もありますがそれ以上にメリットの方が多いと僕は思っています。 ・近視の方であればメガネの掛け外しが必要なくなり・遠視の方であ [続きを読む]
  • メガネで生活の質を上げる
  • green opticalでのメガネ作りはお客様一人ひとりの”QOL”(生活の質)を メガネで上げる事に取り組んでおります。 その為、目の検査を入る前の『問診』、そして目の検査、 メガネ選びなどゆっくりと時間を掛けておこなっていきます。 ですので当店でメガネをお作りになる際は気づいたら2時間経っていたりします。 ご来店の際は十分にお時間をお作りいただいてお越しくださると幸いです。 QOLの話に戻りますが人は皆、メガネでの見 [続きを読む]
  • 乱視が強くても眼鏡は作れます
  • 先日、初めてお越しいただいたAさん・男性は今まで眼科さんにて 処方箋をいただいてメガネを作っていたそうですが 眼科さんから乱視が強いから視力がしっかりと出るメガネは作れない(製作できない)と言われて お車の運転がギリギリの視力が0.7のメガネを掛けていらっしゃいました。 室内や日常では問題ないのですが夜間や天候が悪い時のお車の運転時が どうしても見えにくく、怖いと仰っておりました。 そこで当店でもA様の目 [続きを読む]
  • 硬すぎず、柔らか過ぎない
  • Anne et Valentin(アンバレンタイン)の【FOSSETTE】という作品。 ・目元を引き立てる、FOSSETTE特有のレンズの型【アーモンドシェイプ】は硬すぎづ柔らかすぎない絶妙な印象へと近づけてくれます。 green opticalでは男女共に人気の作品となっております。・是非、お手に取ってお試し下さい。・Anne et Valentinmodel : FOSSETTEmade in France *************************************** [続きを読む]
  • 上下斜位による不具合
  • 先日、初めてお越しいただいたO様・女性50代のお客様は お仕事柄、長時間のお車の運転をなされるそうですが どうも最近、目が疲れたりモノが二重に見えたりするとのことで ご来店くださいました。 今、お使いのメガネは遠近両用でそれを掛けても治らないとのこと。 早速、目をお調べさせていただくと上下斜位と外斜位という目であり、 ご自分で視線のズレを補正する事が難しい目でありました。 そこで検査の元、遠近両用レンズに [続きを読む]
  • 9/17(月) 営業時間変更のお知らせ
  • 【営業時間変更のお知らせ】本日、9月17日(月)は私用のため18時30分までの営業となります。9/17(月) 10:00-18:30までの営業夕方にご来店予定されていた方、申し訳ございません。ご迷惑をお掛け致しましが何卒よろしくお願い申し上げます。 *************************************** おかげさまで、眼鏡屋-green opticalは2016年9月1日にオープンをしてから、2周年を迎えることがで [続きを読む]
  • 斜位や斜視について
  • よく斜視とか斜位とか耳にすることがあると思いますがそのことについてお話をしますね。 斜視:相手から見て黒目がズレている眼を斜視と言います。眼科さんに精通しております。 斜位:通常はズレていない目を斜位と言います。眼科では日常においてズレていなければ治療の対象としておりません。 ですが、green opticalには斜位だと知らずに困ってご来店くださる方は実際のところ少なくありません。 斜位だという人の自覚症状は? [続きを読む]
  • 斜視や斜位のお客様
  • 7月に埼玉新聞さんにてgreen opticalの取り組みを記事にしていただいたところ 新聞を見てのご来店が有難いことに増えております。 http://www.green-optical.com/archives/54539 ・斜視や斜位で見え方でのお悩みの方・左右の度数に開きのある不同視で見え方に違和感を感じている方・パソコン眼鏡を希望する方・頭痛や眼精疲労など目からくる不調を感じている方・自分に似合うメガネをお探しの方 など、今までメガネを使用してい [続きを読む]
  • メガネで乗り物酔いが改善!?
  • green opticalをオープンして、当店でメガネを作られたお客様が 様々なお身体の不調なケースが改善したというご報告をいただいておりますが 今回は題名の通り、メガネで乗り物酔いが改善したというお話です。 『えっ??メガネで乗り物酔いが改善した??そんなバカな?』と 思われるかと思いますがgreen opticalでもこのケースがメガネで改善したと 大袈裟かもしれませんがご報告を良く頂きます。 じゃぁどんなメガネを作ったのか [続きを読む]
  • 明日(9/14)のお知らせ
  • いつもgreen opticalをご利用頂き誠に有難うございます。 明日(9/14)は13時〜15時まで補聴器のお客様のご予約が入っておりますので ご来店予定のお客様は大変恐れ入りますが上記以外の時間に ご来店頂けますようお願い申し上げます。 何卒、宜しくお願い致します。 *************************************** おかげさまで、眼鏡屋-green opticalは2016年9月1日にオープンをし [続きを読む]
  • 営業マンの方にオススメの老眼鏡〜見え方編〜
  • 老眼鏡といっても様々な種類があります。 僕らはお客様の要望を詳しくお聞きして、一人ひとりに合った 老眼鏡のご提案をさせていただいております。 その中で先日、初めてのメガネを作りにご来店くださった K様・男性(50代)の方は営業職の仕事でデスクワークや 近くの字を書くのがキツくなったとのことで老眼鏡を求めてご来店くださいました。 用途はデスクワークもおこない、近くの字や書類を見る、お客様と対面でお話をする [続きを読む]
  • Lesca LUNETIR
  • フランスの古いアイウエア ブランドLesca LUNETIRそのなかでも名作な作品に入るモデルがあります。 モデル「PO.80」スタンダードな雰囲気ではありますがレンズの玉型とサイズ感が絶妙な逸品です。是非、お手に取ってお試し下さい。Lesca LUNETIRmodel : PO80made in France*************************************** おかげさまで、眼鏡屋-green opticalは2016年9月1日にオープンをし [続きを読む]
  • 明日(9/11)のお知らせ
  • Seacret RemedyS-029 made in Japan ***************************************************************** いつもgreen opticalをご利用いただき、誠に有難うございます。 明日(9/11)の13時〜15時まで補聴器のお客様のご予約をいただいておりますのでご来店予定のお客様は大変恐れ入りますが上記の時間以外にお越しいただけますと幸いです。 何卒、宜しくお願い申し上げます。 ***************** [続きを読む]
  • レンズ加工
  • green opticalではレンズをフレームにカットして合わせる加工は 自店でおこなっております。 レンズメーカーから出荷されたレンズは丸い状態で届きます。 そこからフレームの特性や形を確認し、丸い状態のレンズをカットしていきます。 最初は機械でカットをしますが最終仕上げでは手作業(手削り)でおこないます。 フレームに対しレンズのサイズは合っているか? 歪みが起きていないか? 歪みが入っているか入っていないかは特殊 [続きを読む]
  • 視生活が向上するメガネ
  • green opticalをご利用いただくお客様が メガネでより健康的に、そして視生活が向上するような メガネを作りに全力で注いでおります。 メガネで健康??と思われるかと思いますが 少なからず、green opticalにいらっしゃるお客様はメガネ作ってから健康的になったと 仰る方の声をお聞きします。 自分の生活環境に合った見え方のメガネを掛ける事によって、見え方や目が健康になり そして、お身体の不調がピタリとなくなったという [続きを読む]
  • 目が楽になる
  • いつも当店をご利用いただいておりますB様・女性の方は 初めてgreen opticalにお越しいただいた時は眼精疲労や頭痛でお悩みでした。 その時お使いのメガネは遠くは見えるんだけどなんか疲れると仰っておりました。 お使いのメガネの度数を拝見させていただくと弱目の近視の度数が入っておりました。 早速、目の検査をさせていただいたところ レフという簡易検査機械で測ったB様の度数は同じように弱目の近視の数値が出ておりました [続きを読む]
  • 遠視と老眼の違いとは??
  • まずはじめに、目に入ってきた光は角膜を通り、水晶体へ通って屈折して眼球の奥にある網膜に到達します。網膜でピントが合うように水晶体の厚さを調節します。 *遠視とは目に入ってきた光は眼軸が短いため、調節を休ませたとき、網膜の後ろにピントが合ってしまいます。遠いところや近いところを見る場合、より多くの調節を要して網膜にピントを合わせることになります。遠視とはまったく調節しない時に網膜の後方でピントが合 [続きを読む]
  • Anne et Valentin
  • Anne et Valentinmodel : BARTHES*コンセプト*ト音記号や象限儀からインスピレーションしデザインをしたモデル。弦楽器を思わせる曲線、そして時代を経た機器が持つ美しさをメガネで表現しております。フランスのアイウェアですが作りは日本製でチタンを使用しております。シンプルなメガネながらも少しだけ変化が欲しい方には大変お勧めなモデルです。是非、お手にとってお試し下さい! ****************** [続きを読む]
  • 度数の左右差による不調
  • 先日、お越しいただいたA様・女性の方は 白内障の手術後、度数の左右差があり、それによって 見え方に不調を訴えてご来店くださいました。 green opticalへお越しくださる前は手術を行った眼科さんで 処方箋を作ってもらい、眼科さんにきているメガネ屋さんで メガネを作成されたそうですがその左右差の見え方に慣れなかったと仰っておりました。 左右差がある場合のメガネ作りは教科書通りにおこなうと 左右の差はここまでと書い [続きを読む]
  • フランス トゥールーズのメガネ
  • 8月からお取り扱いをスタートした アイウエア ブランドのAnne et Valentin(アンバレンタイン )。 一般的なメガネに比べてビビットなカラーを使用して、掛ける人の個性を 最大限引き出そうと考えるブランドです。 唯一無二なデザインですのでいらっしゃるお客様自身では手に取って掛けることは 殆どしないのですが僕らがご提案として試しにお掛けにいただくと、 殆どの方が「置いてあるだけじゃ絶対に手に取らないけど、掛けると [続きを読む]
  • ダブりがなくなった〜メガネ
  • 先日、初めてお越しいただいたB様・50代・女性の方は 物がダブって見えて車の運転が怖いと訴えておりました。 物がダブって見えるのは昔からで ダブり=乱視と思って乱視入りのメガネを作られていたそうですが しっくりとこなかったと仰っておりました。 目の検査をさせていただいたところ「内斜位」というリラックスをすると 視線が内側に向いてしまう目であることがわかりました。 内側に向いている目を外側に向けることは比較 [続きを読む]
  • 2nd ANNIVERSARY
  • おかげさまで、眼鏡屋-green opticalは 2016年9月1日にオープンをしてから、本日で2周年を迎えることができました。 これもひとえにご来店してくださった皆様のおかげです。 誠に有難うございます。 今後ともお客様にメガネを通じて多くの幸せを感じて頂けるように精進して参ります。 ささやかではございますが、感謝の気持ちを込めて、 9月中にメガネ一式ご購入下いますお客様には ハズレなしのルーレット割引クーポンキ [続きを読む]
  • 近視の進行を止める
  • お客様のメガネ作りをおこなっていて、常に考えるのが どうしたら近視の進行が止まるか!?を考えます。 先日、メンテナンスでお越しいただいた20代後半のSEのお仕事をなされるお客様は 当店に初めていらした際、頭痛や目眩で不調を抱えておりました。 当初お掛けのメガネは視力が両眼で1.0に合わせたのを掛けており、 「掛けると頭痛や目眩がする、だけど掛けた方が良いと思って掛けていて、、、、、」と 話されておりました [続きを読む]
  • 現代人には遠くがはっきり見えるメガネは必要なのか??
  • green opticalへ初めてお越しくださる30代以上のお客様は目やメガネの不調を訴えて ご来店くださる方が少なからずいらっしゃいます。 問診等を詳しくおこない、お聞きすると『目が疲れる』・『目の奥が痛い』などと 仰れます。 今までのメガネを拝見して、目を検査させていただくと 大体の方が遠くがはっきり見えるように合わせて合ったり、合わせるために 近視の度数が強めに入っている『過矯正』になっている場合が多いです。 [続きを読む]
  • 両眼視機能検査の必要性。
  • 先日、お越しいただいたT様、男性。 手元が見え辛くなりなりご来店下さいました。 今までは遠く用の近視のメガネを掛けておられましたが もう見えなくて、仕事上でのパソコンや手元作業が全く捗らないと仰っておりました。 今までのメガネを拝見させていただいてから 目の検査をさせていただきました。 結果はまず、今までのメガネでは左右の矯正視力がバラバラで この状態で近くの作業を見るとより疲れてしまう状態でもありました [続きを読む]