coyo さん プロフィール

  •  
coyoさん: 最強SEの仕事術
ハンドル名coyo さん
ブログタイトル最強SEの仕事術
ブログURLhttp://saikyouse.com/
サイト紹介文時代に適応する最強SEを目指し、人材価値を出すための仕事術や考え方自己研鑽やライフハック
自由文現役SEが仕事術やライフハックを紹介するブログです。変化の激しい時代においてとりわけ動きの多いIT業界で、最先端を走り続けて価値のある仕事をしていくための仕事術を考えるブログです。技術ネタやライフハックなどIT業界にまつわるトピックを幅広く扱います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 334日(平均2.0回/週) - 参加 2017/11/06 14:54

coyo さんのブログ記事

  • [MBA海外留学準備]現役SEのTOEFL勉強記録#2018年9月
  • 本記事では、現役SEであるcoyoがMBA留学を目指して準備をする中で、TOEFLの勉強についての記録を書きたいと思います。coyoは2018年の4月からMBA留学のための準備をはじめました。本記事は2018年9月の記録です。 本記事の目的は、TOEFL勉強の勉強方法や時間の記録、会社員として働く中で自身を取り巻く環境と毎月の状況の振り返りです。 coyoは学生時代も、IT系企業でSEとして働き始めてからこれまでもずっと、純ドメスティックな環 [続きを読む]
  • [MBA海外留学準備]第一回TOEFL受験
  • 2018年9月9日に、はじめてのTOEFLを受験してきました。2018/9/19追記 結果が返ってきたので追記しました!受験の目的TOEFL受験はMBA留学のためのスコアメイク(最低100点以上)が最終目標ですが、初回ということで以下を目的として受験しました。・テストの形式や雰囲気を知る、慣れるこれまでTOEICの受験経験はありますが、TOEFLはSpeaking,WritingなどOutput科目があり、形式も異なるので、まずはテストの形式に慣れたいですね [続きを読む]
  • 【新人SE】さっぱり原因のわからない問題の原因調査はこう進めよう!
  • 本記事では、システムに問題が発生した際に、問題原因の調査を効率的におこなう方法を紹介します。特に、これまでIT業界での経験が浅く、問題の原因を手探りで探しても全く検討もつかないよ!という人でも、少しずつ着実に問題解決を進めるために有効な方法を紹介します。 問題解決(トラブルシューティング)に関しては、下記のシリーズも参照ください。関連記事:最強SEのシステムトラブル対応〜基本編〜最強SEのシステムトラブ [続きを読む]
  • 日本のロボアドバイザーの手数料は高すぎる
  • 本記事ではロボアドバイザーの投資をオススメしない理由を紹介します。日本では、WealthNavi(ウェルスナビ)やTHEO(テオ)といったサービスが有名ですが、日本のロボアドバイザーは手数料が高すぎて使い物になりません。 巷で「ロボアドバイザー」についての記事を調べてみると、ロボアドバイザーを使った投資を勧める記事ばかりが出てくるので、本項ではあえてロボアドバイザーのマイナス面に注目してみたいと思います。 そもそ [続きを読む]
  • MBA留学への挑戦を決めました
  • 突然ですが、海外MBA留学へ挑戦することを決めました。 自身のキャリアを考えたうえでの決定ですが、coyoと同様の境遇の方への情報提供と、自分自身の考えを整理し、振り返りのためのログを残すことを目的に、ブログに記事を残していきたいと思います。 coyoの生い立ちと挑戦の背景本ブログ名にもしていますが、coyoはシステムエンジニアという職種で国内のIT企業で勤務しており、主にシステム開発プロジェクトのプロジェクトマネ [続きを読む]
  • カエレバで簡単にお洒落なアフィリエイトリンクを作成する方法
  • この記事では、手軽にアフィリリンクのブログパーツを作成できる「カエレバ」の使い方とリンクボタンのデザインを変更する方法を紹介します。 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0posted with カエレバトム・ラス 日本経済新聞出版社 2017-04-13Amazon楽天市場 カエレバとCSSを使うと、上記のようなアフィリエイトリンクを簡単に作ることが出来ます。 手順1.カエレバのサイトでアフィリIDを登録 [続きを読む]
  • やさしいビットコイン 取引所のハードフォーク対応の違いと理由
  • ビットコインなど仮想通貨の分裂(ハードフォーク)の仕組みについて初心者の人でもわかりやすいようやさしい図解で解説するシリーズの第3回は、「なぜ取引所によってフォーク後のコインへの対応が違うの?」です。 なぜ取引所によってフォーク後のコインへの対応が違うの?第2回までの説明で、ハードフォークによって生まれたコインは、アドレスを管理している人が受け取ることをみてきました。ですが、ここでこんな疑問を感じ [続きを読む]
  • やさしいビットコイン ハードフォークでコインが貰える理由
  • ビットコインなど仮想通貨の分裂(ハードフォーク)の仕組みについて初心者の人でもわかりやすいようやさしい図解で解説するシリーズの第2回は、「なぜハードフォークがあるとコインが貰えるの?」です。 なぜハードフォークがあるとコインが貰えるの?第1回ではコインの分裂(ハードフォーク)の仕組みを解説してきましたが、ここからはなぜ、ハードフォークが行われるとコインが貰えるのか、という事を説明していきます。 ハー [続きを読む]
  • やさしいビットコイン ハードフォークの概要
  • 本記事では、ビットコインなど仮想通貨の分裂(ハードフォーク)の仕組みについて初心者の人でもわかりやすいようやさしい図解で解説します。第1回では「ハードフォークって何?」を解説していきます。 ハードフォークに関しては特に、受け取ることができるのか?できないのか?何をすれば受け取ることができるのか?なぜ取引所によって対応に差があるのか?など、気になっている人が多いと思いますので、よくある質問に対する答 [続きを読む]
  • 簡単3分!欧州の大手仮想通貨取引所HitBTCの登録方法を解説
  • 本記事ではイギリスの仮想通貨取引所であるHitBTC(ヒットビーティーシー)のアカウント登録方法と利用方法を解説します。 HitBTC(ヒットビーティーシー)とはHitBTC(ヒットビーティーシー)は、2013年に設立された仮想通貨取引所で、世界の仮想通貨の取引高5位に入る非常に大きな海外取引所です。HIT Solutionという英国の会社が運営している仮想通貨取引所で、海外取引所らしく新規コインの取扱にも積極的です。 海外取引所は中国 [続きを読む]
  • 「マクドナルド西大井駅前店」西大井駅の電源&Wifiスポット
  • この記事では、ノマドワークに使える場所として、マクドナルド 西大井駅前店を紹介します。 JR横須賀線の西大井駅は東京と横浜の中間くらいに位置する場所で、とてもアクセスの良い地域です。住宅街であることもあって、駅前も静かな場所です。マクドナルド西大井駅前店は西大井駅唯一のノマドワークスポットです。駅前で人の出入りは激しいですが、ちょっと食事を取りながら時間を潰すのにも最適な場所です。 以下、お店の基本情 [続きを読む]
  • 脳科学×音楽×AI 集中力増強アプリBrain.fmの効果を検証
  • 本記事では集中力増強アプリのBrain.fm(ブレインエフエム)の使い方と利用してみてのレビューを紹介したいと思います。 Brain.fm(ブレインエフエム)とはBrain.fm(ブレインエフエム)とは、脳科学に基づいて、集中力を増強したりリラックスできる音楽を配信してくれるサービスです。公式サイト:https://www1.brain.fm/appBrain.fmは脳科学に基づき、脳が集中したり、リラックスするための波長を分析し、分析に基づく音楽を配信してく [続きを読む]
  • 仮想通貨でBOができるLivecoin(ライブコイン)登録方法
  • 本記事では、仮想通貨でバイナリーオプションができるLivecoin(ライブコイン)のアカウント登録方法と利用方法を解説します。 Livecoin(ライブコイン)とはLiveコインは2013年に開設されたイギリスの取引所です。取引高はそれほど大きくありませんが、最近は新コインの取扱にも積極的で、勢いづいてきている取引所です。タイトルにもあるように、BTCを掛けたBO(バイナリーオプション)ができるユニークな機能を持った取引所です。 B [続きを読む]
  • 簡単3分!Mercatox(メルカトックス)の登録方法
  • 本記事では、Mercatox(メルカトックス)の登録方法と利用方法を解説します。 Mercatox(メルカトックス)とは?Mercatox(メルカトックス)は、海外の仮想通貨取引所です。本拠地は英国で、取引高はそれほど大きい取引所ではありません。草コインを多数取り扱っていることでも有名で、KuCoinが取扱を始める前までは、KINコインを購入しようとする人に注目されたりしていました。最近はICOコインの上場にも力を入れており、coyoが気にな [続きを読む]
  • 【2018年の投資戦略】投資信託の積立を現行NISAで毎日積立に決定
  • 本記事では、coyoの2018年の投資戦略について、特にNISAの利用と投資信託の毎日積立による投資方法を紹介したいと思います。本記事の検討ポイントは以下の3点です。現行NISAを使うか積立NISAを使うかの検討投資手法の検討対象の投資信託の選択タイトルで盛大にネタバレしている部分もありますが、順番に紹介していきたいと思います。1.現行NISAを使うか積立NISAを使うかcoyoはこれまでNISAの制度を利用して投資信託の長期分散投 [続きを読む]
  • 【2018年版】ITILファンデーション(PeopleCert)合格の攻略法
  • 本記事では、ITILファンデーション試験の受験の流れや、勉強方法・試験結果の確認方法などを解説します。 ※ITILファンデーション試験は日本における配布元が2018年に変更となり、EXINからPeopleCertに改定されました。本記事では2018年の改定後の内容に対応しています。※受験料も26,000円⇒43,890円に変更になりました。提供元の変更による試験の中身の変更はありません! coyo自身が、ITILファンデーションの試験提供元がPeople [続きを読む]
  • IoT(アイオーティー)とは?将来は?具体例を交えて簡単に解説
  • 本記事では、最近さまざまな場所で聞かれるようになったIoT(アイオーティー)という言葉の意味と具体例、そしてIoTによって将来、世界にどんな変化が起こるのかを簡単に解説したいと思います。 IoTとは?IoT(アイオーティー)とはInternet of Thingsの略で、直訳すると「モノのインターネット」という意味です。この言葉は、「様々なモノをインターネットに繋げる」ことで実現する新たなサービスを指して使われることが多いです [続きを読む]
  • ブロックチェーンのセキュリティや安全性に関する疑問を解説します
  • こんにちは、coyoです。最近、私の周囲でも仮想通貨やそれを支えるBlockchain(ブロックチェーン)技術に興味を持つ人が増え、質問をもらうことが増えました。 中でも特に、セキュリティや安全性に関する質問が多いため、ここでよくある質問と、それに対する回答を、専門用語を少なめで、出来る限りわかりやすく解説していきたいと思います。また、一口にブロックチェーンといっても複数の種類がありますが、ここでは元祖にして最 [続きを読む]
  • INSが上場に成功!取扱取引所の一覧とINSの将来性を分析
  • ★INSがCobinhood(コビンフッド)に上場しました!(2017/1/25)★INSがBinance(バイナンス)に上場しました!(2017/1/15)★INSがKuCoinに上場しました!(2017/1/15)★INSがOKExに上場しました!(2017/1/15) 本記事では、INSを取り扱っている取引所の一覧と、投資案件としての分析および評価、INSの今後と将来性について記載しています。 INS Ecosystem(INS)が上場に成功INSコミュニティが発表していたとおり、INS Ecosystem(INS) [続きを読む]
  • ビットコインを高金利で有効活用!貸仮想通貨で資産運用する方法
  • 本記事では、しばらく売買を行う予定がない仮想通貨を貸仮想通貨サービスを利用して貸出を行う方法を紹介します。 貸仮想通貨とは?貸仮想通貨(かしかそうつうか)のサービスはご存知でしょうか。保有している仮想通貨の貸出を行い、金利として仮想通貨を受け取ることが出来るサービスです。貸株というサービスがありますが、その仮想通貨版だと考えれば良いでしょう。なんだか難しい手続きが必要に感じるかもしれませんが、しば [続きを読む]
  • 「マクドナルド和田町店」和田町駅のオススメ電源&Wifiスポット
  • この記事では、ノマドワークに使える場所として、マクドナルド 和田町店を紹介します。 相鉄線 和田町駅の周辺では、ここが唯一のノマドワークスポットと言っても良いのではないでしょうか。安定のマクドナルドですので、ちょっと小腹を満たしながら、時間を潰すのにも最適ですね。相鉄線(相鉄本線)はなかなかにローカルな線ではありますが、席がふかふかしていて、空いているのが快適でお気に入りです笑 以下、お店の基本情報 [続きを読む]