群馬正 さん プロフィール

  •  
群馬正さん: 地表の風
ハンドル名群馬正 さん
ブログタイトル地表の風
ブログURLhttp://gunma99tadashi.blog.fc2.com/
サイト紹介文有権者が感じる「風」とメディアがリサーチする「風」には差異がある。「地表の風」の体感が最重要である
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 6日(平均7.0回/週) - 参加 2017/11/06 19:01

群馬正 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 消費税増税で選挙大敗?
  • 巷では、消費税増税にともなう国政選挙は大敗すると言われています。たしかに、「今現在の生活」しかイメージできない短絡的な国民も多いのは事実ですが、そんな愚かな国民ばかりなのでしょうか?また、経済評論家なる者たちが、いつでも「今は増税時期ではない」と言います。景気後退期にはもちろん、景気に上昇機運が出てきても、「景気を冷え込ませる」と言い増税に反対します。完全に好景気の波に乗ったとしても、「いま、この [続きを読む]
  • 岡田さんと安倍さんの滑舌
  • 岡田克也さんの滑舌の悪さはいっこうに改善されませんねぇ。メインテーマの「地表の風」でも書いたけど、国民って、「政策の正・誤」よりも「心にスッと入ってくるかどうか」の肌感が重要なんですよ。どんな良い政策をアピールしても、国民の心にスッと入ってこなければ、政治家として浮揚はない。小泉さんの「人生色々!会社も色々!」の発言の時、党首討論で対峙していた岡田さんが「そんなこと許したら、日本の社会保険制度の根 [続きを読む]
  • 橋下さんと松井さん
  • 松井大阪府知事は、いつまでたっても「橋下徹の傀儡」のイメージが払拭できませんねぇ。今回、橋下さんは維新所属の代議士(後に離党)に対して「ボケ、カス」を連発し、ますます品位を下げ、どんどん存在感が軽量化している。こういう機会に松井さんは「公党の顧問弁護士として、品位を下げる表現が使われたことは遺憾であり、橋下氏にも厳重に注意した。」って、あちこちで言えば、松井さんの独立性を植えつけられたのに、なにも [続きを読む]
  • 田崎さんの、意図的(?)ド忘れ
  • 昼のワイドショーで、何の話題だったか忘れましたが、 田崎史郎さんが竹下派七奉行をツラツラと列挙しだした。私の一番興味のあった時代の話題だ。田崎さんは「あと1人」のところで詰まり、「アー、ンー」とひねり出そうとしていた。すこし考え込んだところで、「あー、奥田敬和!」って思い出して言った。その後、今度は清和会四天王の話になり、「加藤六月、森喜朗、三塚博」と3人出したところで「あと1人は忘れましたけど。 [続きを読む]
  • 民主党政権
  • 民主党が政権獲得した、政権交代選挙は、勝谷さんなども言っていましたが、「『ウソつきの長男』に、ひきつづき家業をまかせるか、『たよりないけど、正直な次男坊』に一回任せてみるか」という選択でした。長男のウソ三昧が我慢の限界を超え、「たよりないけど、ここは次男で。」ということになりました。次男に託した選挙民は、ここで長男に灸をすえて、長男が更正すればゆくゆくは長男に。」という人と、「頼りないながらも、間 [続きを読む]
  • 与野党幹事長会議
  • 今回の総選挙(2017年10月)の結果で、小沢一郎氏率いる自由党は、おそらく希望の党に吸収合併されるであろう。体裁上無所属で立候補当選した小沢氏の処遇は不明だが、いっそのこと、氏も希望の党に入れて、幹事長起用ってのはどう?与野党幹事長会議で自民党の二階さんが「蛇ににらまれた蛙」みたいになる光景は笑える。今回もし、希望の党が大躍進し、「わずかながら自民党を過半数割れに追い込めなかった」というときにこの駒使 [続きを読む]
  • 過去の記事 …