romi さん プロフィール

  •  
romiさん: オーストラリアで看護師、時々ミニマリスト
ハンドル名romi さん
ブログタイトルオーストラリアで看護師、時々ミニマリスト
ブログURLhttp://minima.hatenadiary.jp/
サイト紹介文オーストラリア、メルボルンにて住む、日本人看護師のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 10日(平均7.7回/週) - 参加 2017/11/06 20:09

romi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 捨て魔
  • 写真:4つあるうちのカテ室のひとつです。このブログのタイトルでもある通り、ワタシ、なんちゃってミニマリストです。また別の名は捨て魔でもあり、一回スイッチが入ると物をがんがん減らしてしまいます。仕事中でも器具まみれの汚いテーブルに耐えきれずいらなそうなものはこれじゃま ぽいっこれもじゃま! ぽいぽいっと捨てていました。が!ドクター「ねえ、あの器具どこ?見つからないんだけど」ワタシ「。。。 [続きを読む]
  • 病欠
  • 今日は、週末から痛いなーと思っていた扁桃腺の腫れが悪化したため、病欠をとりました。カテーテル室は補充で人が入れられないので私がやす事で一人人員が少なくなるため申し訳ないなーと思うのですが、具合が悪い時はミスもしやすいので足手まといになるくらいなら行かない方がいいよなぁ、、、と割り切っての病欠です。病棟であれば、病院に病欠を埋めてくれる看護師が待機しているため(もしくは看護師の派遣会社から看護師 [続きを読む]
  • おやすみ
  • 写真は先週末行ったWilsons Promから。昨日はメルボルンも27度と春を通り越して夏のような陽気!土日と休みなので、友達と新しいカフェを開拓したり、買い物をしたりとのんびりな休日を過ごしております。カテ室での勤務は月曜日から金曜日までの週5日。時間も普通のOffice hourと変わりません。そして決め手は夜勤がなし!!夜勤にお疲れの看護師の皆様、カテ室、胸をはっておすすめできます!唯一大変なのがオン [続きを読む]
  • 英語は難しい
  • 先日の日記で英語を話せない患者さんについて書きましたが 私も所詮は英語が第二言語。看護師として働けているとはいえ、もちろん間違いもあります。 今日も今まで普通に使っていた 「euipments」 が間違っていることを指摘され顔から火が出る思いでした。(Equipmentは複数でもEquipmentなのであります、、、) 今まで施術の器具を数える時にEquiomentSと言い続けて早ウン年。なんで今まで誰も教えてくれなかったのーーきゃーーー [続きを読む]
  • ワタシ、英語、話せません。
  • 多国籍国家オーストラリア特有、病院でのあるあるは、 英語が話せない患者さん 今日も英語が話せない中国人のおばあちゃん、私を見た瞬間に目をきらきらとさせて「$&&%*%!!!」と中国語で話しかけてくる。 そこで私は「、、、すみません、中国語話せません、、、」 目に浮かぶ落胆の色。それでも諦めずになんとか色々話しかけてくるおばあちゃん。 ワタシ「英語、ちょっとでも話せないかな?」おばあちゃん「ノーノー!ノ [続きを読む]
  • あだ名
  • うちの職場では職員にあだ名をつけるのが当たり前。 休憩室にある個人の棚(マグカップ、お菓子とかをおいておける)にはその人のニックネームもしくは通称が書いてあります。 ちなみにうちの婦長の名前はIronhide(鉄仮面) ー 厳しいため 友達Aのあだ名は「RBF(Resting Bitch Face)」 ー 常に眉間にシワが寄っているため(本人自覚済み) ちなみに私のあだなは GAKU GAKUです。 そう、あの日本語のがくがく。足ががくがくの。 [続きを読む]
  • オーストラリアンジャパニーズ?!
  • 心臓カテーテルで使用される器具は色々ありますがほとんどのものは海外からの輸入に頼っています。 特に日本のテルモさんからの器具が多し!同じ日本人として少し鼻が高いです。なんて。 冠動脈搾取を治療する際に使用されるステントで、テルモさんが作っている 「KANAME」 というステントがありますが、日本の発音で言うと要(かなめ)と読めるはずなんですが、ここはオーストラリア、みんな口をそろえて 「カナーみぃー」と言い [続きを読む]
  • フェロー
  • 昨日の記事で度肝を抜く発言をした医師、実はスリランカから一年間フェロー(専門研修)として来ているお医者さん。来た当初は言葉の壁もありコミュニュケーションで苦戦していましたが最近では冗談も言えるまでになった彼。昨日も遅くまで一人でアンギオレポートを書いているのを見て「もう夕ご飯の時間なのに、帰らないの?」と声をかけると「どうせうちに帰っても一人だしね。あーお嫁さんの手料理が食べたいな」とポツリ。 [続きを読む]
  • 空気が固まった瞬間
  • 心臓カテテールをする際は手の付け根の動脈、もしくは太ももの付け根、鼠蹊部の動脈にシースをというプラスチックのチューブを入れて、そこからカテーテルを入れます。医師によっては太ももの付け根以外は絶対に使いたくない!という人もいれば腕の方がいい!なんたって合併症が少ないからね!という人もいます。今日の患者さんは少し太め(100キロ)の女性。担当の医師に、アクセスは腕がいいですか?それとも鼠蹊部ですか [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 気づくと、もう11月にも差し掛かりクリスマス。同僚の中にはクリスマスどうする?!もちろんホリデー!と浮き足立ってる人もちらほら。というわけでお久しぶりです。ご無沙汰しております。今日、オーストラリアだなあと思ったことがあったのでシェアさせて頂きます。月曜日の朝、9時仕事開始のために車で職場に向かっていると、普段は混み混みな道路がやけに空いている。おかしいなと思いつつ職場に着き気づいたのが「 [続きを読む]
  • 英語で仕事をするということについて
  • 前のブログから気付けば1年ほど日がたってしまい 汗大変申しわけありません。今年は心機一転、もう少しこまめな更新ができればと思います。さてさて、今日の話は英語について。オーストラリアの病院で仕事をしているといると、「だったら英語で苦労することはもうないでしょ!」とか言われますが実は、、、そんなことありません!もちろん、仕事では迅速的確なコミュニュケーションが求められるためそれなりの語学力は求 [続きを読む]
  • 過去の記事 …