セロリ さん プロフィール

  •  
セロリさん: ピンク色の空の真下で
ハンドル名セロリ さん
ブログタイトルピンク色の空の真下で
ブログURLhttps://ameblo.jp/linguedigatto/
サイト紹介文忘れかけていたものについてじっくり考えよう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 34日(平均5.8回/週) - 参加 2017/11/07 02:18

セロリ さんのブログ記事

  • ひっさびさの満員列車並み大混雑!
  • 今日は、滞在許可証(ペルメッソ)の受け取りの日。 受け取りは、火曜か土曜と決まっているんだけど、別にそれ以外の日に行ったって構わない。 だけど、土曜日は平日仕事の外国人などが押し寄せるため、間違いなく大混雑。 別に今日行かなくたって良かったんだけど、レジデンツァ登録の際にあと3日で切れるペルメッソで住民登録したので、新しいペルメッソが手元に来たら、村役場に提示しに来るよう2か月くらい前に文書を受け取 [続きを読む]
  • プレゼント送らなくていい
  • 朝っぱらから愚痴なんですけど・・・(汗) 母へのクリスマスプレゼントにカーディガンをと思い、カーディガンとブラウスを数日前に買った。 父に電話かけて、 「カーディガン買ったから」と言ったら、 「あ、カーディガンねぇ、沢山出てきたからいらない。送らなくていいから。」 「買ったなら返品しちゃって。必要ないから。」 なに、こいつ。。。 「ブラウスだけ送ってくれれば」 ブラウスは1枚父のほうで買うと言っていたのは [続きを読む]
  • 12月31日期限の保険証届いた
  • 先月中ごろにTessera Sanitaria(国民健康保険証)の更新手続きをした。 外国人の保険証の有効期限は滞在許可証(ペルメッソ)の期限と同じ期限。 でも、このシステム、効率悪すぎ! ペルメッソの期限が8月下旬で、更新には1か月の猶予が与えられているので例え、期限が過ぎようと1か月以内は合法に滞在できる。 私の場合、今年は9月下旬にペルメッソの更新申請を出した。 保険証の更新には、郵便局でKITを送った際の受領証が [続きを読む]
  • 騒音の苦情主が判明!
  • 先週、深夜にシャワーを浴びていた際にコンコンコンコンと壁を叩かれ、「いい加減にしてよ」という叫び声が聞こえた。 下に住むお婆さんとは、まぁまぁ仲良かったのでもしうるさいことがあれば、お婆さんのほうから私に苦情を言うだろう そう解釈し、 上のお宅からの苦情だと認識していた。 しかし、実際は、、、 下のお宅のお婆さんからの苦情だった 今日は木曜日。5,6週ずつのローテーションでアパートの階段掃除当番がまわっ [続きを読む]
  • 「プレゼントまだ?」
  • まだクリスマス‘前’なんだけど、母からプレゼントの催促が・・・汗 「プレゼント、まだ?」「まだ送ってないの?ちょっと!」って毎日言ってるとか ずっと‘まだ買ってもいないんだけど!’って状態だったのだけど、今日やっと仕留めて来た カーディガン3着とブラウス2枚。ブラウスもう1枚くらい欲しかったなぁ・・・。まぁまた出直せばいいや。 シエナのチェントロ(中心街)方面のLa Lizzaと言う庭園周辺、(メディチ家要塞 [続きを読む]
  • 騒音苦情が来た!(汗)
  • ここに越して来て間もなく5か月が経つ。 夏の間は、ほぼ一日中どっかしらの窓を開け放ったまんまだった。今年の夏はとにかく暑かったから。 冬になり、日中に掃除する時以外に窓を開けなくなった。 ってか、ほんと今さっぶくて窓なんか開けていられない シエナのアパートって、チェントロのほうが壁が厚いらしい。それでもかなり音が聞こえてくるという現状ではあるが。 今住んでる県内の田舎方面、とにかく壁が薄い! 下に住んで [続きを読む]
  • クリスマスツリー リベンジ編。
  • 土曜日、近所の店でクリスマスツリーを見ていたら突然、お腹痛くなって帰ってきたので、 今日は午前中、リベンジでまたクリスマスツリーを見に行ってきた。 大きさをこの2週間ほど迷っていた。 どうしようかな・・・と。 卓上のだと小さすぎるし、かといってあんまり大きいと収納に困るし。 7?のツリーは、背丈が50センチくらいあるけど、全体的にかなりスリムだからこれにしよう。 ツリーは、値段を交渉できるようで、みんな [続きを読む]
  • クリスマスツリーを見ていたら・・・
  • 今日は朝から木枯らしがビュービュー吹いていてどんより曇り空の1日だった。 さっぶいなぁ・・・と思いながら、向かった先は蚤の市。 母に着せるカーディガンあるかなぁと。 でも、結局いいのなかった すぐに帰宅して、熱いお紅茶をフゥフゥしながら温まった。 今日と明日は、シエナのカンポ広場にてクリスマスマーケットが開催されているので、シエナのチェントロは、人出も多かっただろう。 私はチェントロには一歩も近寄らず、 [続きを読む]
  • この3つが揃ったら・・・
  • シエナ県は、毎日どこかしらの町でメルカートが開かれている。 シエナ市のメルカートは、水曜日の朝8時から13時まで開催される。 洋服、生活用品、布団・寝具、台所用品、靴、傘、手芸用品、植木・園芸用品、食べ物 なんかが屋台を連ねて売られている。 シエナはメルカートが開催される場所も広く、そして県庁であるから他の街のメルカートと比べると規模が大きい。店数が多い。 これに今日は出かけたかった! なぜならば、母の [続きを読む]
  • 思い出のアイテムとフィレンツェ
  • 私がアロエさんと出会ったのは、7年前にフィレンツェで。 フィレンツェの語学学校に通っていた頃は、毎日のように午後会っていた。 一緒に行って楽しかった場所は沢山あるけど、その中でも印象的なのはBeccaria広場近くのCOOP! 色んなものが売っているのでアロエさんと出かけるとさらに楽しかった。 私がアロエさんに勧めたものは、コレ!(笑) ↓↓↓あ、写真が横向いたまんまだけど、まぁいっか 日本にも少々濃い目の黄色い [続きを読む]
  • 最近ちょっと気になってるモノ
  • 今年の冬は、例年と比べて寒くなるのが1か月近く遅い気がするのだけど、それもこの辺は12月1日から気温がガクンと下がるようになるとかいう予報。日中5度で最低気温がマイナスになるらしい。 実は、一週間ほど前から足の指にしもやけができていて、温まると痒くて痒くて、でも、痛いこともあって・・・。 イタリアに来てから毎年冬になるとこうなる。 今週、シエナに出かようと思ってるからしもやけに効くクリーム買ってこよ [続きを読む]
  • 母へのクリスマスプレゼント
  • 給料が入ったので、母親へのクリスマスプレゼントを買い日本に送らねば。 施設生活は快適ではあるらしいが、家の者が面会に行っても自分からあまり積極的に話をしなくなったそうな。 環境に大きな変化があってまだ1か月も経っていないからなのか、寂しくてそうなってしまったのか、家族に不信感があるからなのかそれはよくわからない 最近、夕暮れ時のピンク色の空を眺めながら、「お母さん元気にしているかなぁ」とよく思う。 そ [続きを読む]
  • 色々と考える‘秋’、いやもう‘冬’・・・。
  • ここ数日、仕事で慌ただしい日々を送っていた。もうすぐお給料日〜日本にある企業だから大丈夫。(いろんな意味で) 12月に入れば、イタリア人はみんなホリデーモードのスイッチONになるので、それまでに色々とやるべきことが。 最近、色々と考えることが多く・・・。アロエさんも考え事が多く、そういう時期というか秋は‘考える季節’なのかもねって話をしていたとこ。まぁもう冬来ちゃってるけど。。 何について考えているか [続きを読む]
  • これでよかった。
  • かなりご無沙汰している内容をちょこっとだけ触れてみよう。 母を施設に預けた。 子供を保育園に預けるのと同じような感じで、初日はだいぶぐずったみたいで、「友達できるかなぁ」と泣いたらしい。 そして、お漏らしも何度かするらしい。 保育園、幼稚園の年少サンとおんなじような感じ。 でも、すぐに慣れて、暖かい部屋に寝泊りして、リハビリ以外で拘束を受けるわけでもなし、介護専門の人たちによる介護を受けて暮らしている [続きを読む]
  • 請求踏み倒し系なのかなぁ
  • 一昨日、速達で1通の手紙が届いた。ガス会社からだった。 8月に大家さんから私への名義変更(Voltura)をした。 しかし、‘その申請が却下された’という旨が書かれた手紙が届いた。 私が住んでいなかった頃のガス代がまだ未払いのまま残されていて、私が大家さんに連絡したのはもう1か月前のこと。未払い分の請求が来ているので支払ってくださいと言った。 不動産屋さんも連絡してくれたけど、返事はよこさなかったとか。 結局、 [続きを読む]
  • 破壊力半端ないもの作った
  • 昨日の夕暮れもまたピンク色の素敵な空だった。 にもかかわらず、 手が離せず、写真を撮ることができなかった。 ピンク色の素敵な空を横目に何をしていたかというと・・・ 餃子の皮作り 海外にお住まいの方は、自宅で作ってる方多いと思う。理由は、皮が手に入らない or 手に入るけど高い。 一昨日COOPで1パック450gの豚挽き肉を購入。 餃子の皮作りの大変さは、以前の経験から身に染みてわかっていたのでとりあえず、1袋24枚 [続きを読む]
  • 笑いがこみ上げて来た
  • 今日は火曜日のリベンジで保健局に保険証の更新に出かけた。15分ほどで完了。 イタリアの健康保険は、1/1〜12/31まで有効というもので1年単位で保険料の支払いをする。 外国人の場合、滞在許可証の期限が保険証の期限となる。 しかし、支払いは上記のとおり年に一度。 更新手続きに必要だったものは、・滞在許可証更新のRicevuta・有効期限切れの滞在許可証(ペルメッソ)・保険証カード原本・2017年度保険料支払い済 [続きを読む]
  • なんでピンク色の傘なんか・・・
  • ピンク色の空の真下とかいうタイトルつけておいて・・・だけど、別にピンクが大好きなわけではない。 んだけど、 あれはいつだったかな。8月頃だったかな。 越してきたばかりの頃に折り畳み傘を欲しくてCOOPで10ユーロの無地のピンク色の傘を買ってもうた。。 まだ一度もつかってないけど、夏でもない限り、あまり派手な色の服は着ないし、コートは黒か茶色で真っピンクの傘、、、似合うの!? 今更ながら、疑問が湧いてきた [続きを読む]
  • チャック全開でしたか・・・トホホ
  • 昨日は台風のような暴風雨に見舞われ、日中も外はめちゃくちゃ寒かった。低気圧の影響で、耳がおかしくなり、ちょっと痛かった。 ボローニャでは初雪が降った 今日は晴れのち曇りの予報だったので街にある保健局(ASL)まで出かけてきた。外国人オフィスにて、保険証の更新手続きをしたかった。 のだが・・・ 木曜まで業務は行わないとスタッフに言われた 「HPに火曜と木曜の9時〜13時」と書いてあるやないの!と言ったけど、「 [続きを読む]
  • こんな日はこれしかないでしょう
  • 今日は朝から曇っていて、お昼頃にほんの少しだけオレンジ色の空が見えていたが、今少し前から雨が降り出した。 そして部屋が寒いのは毎度のこと。ガス代節約のため、暖房はつけていない。 数日前からちょっとだけ体調がよくなくて、あちこちに不調が生じている。 顔の鼻まわりの皮膚、眉頭の皮膚が痒く、ポロポロと皮が剥ける。オロナインを塗ったが効果がなく、昨日、街の薬局で軟膏を買ってきた。オメガ3,6,9とヒアルロン酸入り [続きを読む]
  • 霧に始まり、夕日で終わる
  • お昼頃から少しずつ晴れてきて、午後は青空が広がり、気温は16度。日向にいると汗ばむくらい温かかった。 午後から街へ出かけてきた! ギリシャ古典に挑戦するのに新しいノートを切らしていたため、なんでも売っているCOOPで5冊セット3.6ユーロというのを買ってきた。 この数年間で、既に50冊くらいのノートを書いてきた。昨夜、部屋で数えて自分でも驚いた。 まだまだこれから増える。最終的には倍の100冊に到達する [続きを読む]
  • 濃い〜霧に包まれた町
  • おはようございます。 毎週土曜日になると必ずと言っていいほど、このように霧に包まれる。 最近、このパターン多い。 洗濯もの乾かないから困るんだよねー。 この霧は、だいたい夜10時〜深夜くらいに発生。そこから午前中いっぱいはこんな感じ。 すぐそこの視界もけっこう悪いよね。 本当は朝から気合い入れて街に出かけたかったんだけど、バス・・・こういう視界の悪い日に絶対にこなさないといけない用事でもないのにノリで [続きを読む]
  • 古典に挑戦!
  • 今日から3か月かけて、イタリア語でギリシャ古典に挑戦! 2月までにイタリア語で完璧に仕上げる 日本の古典は高校生レベル。好きではあったが、残念ながら自慢できるほどではない。 ホメロスの作品「イーリアス」 約900ページ「オデュッセイア」 約700ページ オヴィディウスの作品「変身物語」 約1500ページ その他①250ページ ②580ページ ざっと合計4000ページを今日からじっくり読んで仕上げる。 ち [続きを読む]
  • 絵葉書のような風景
  • 絵葉書になりそうな景色。 これは出先から帰る途中に撮った写真。 自宅からそんなに遠くもないところ。 農業地帯なので、耕運機や農作業に使われる機械で買い物に出かける農家の方も多く、そういった特殊な乗り物に乗って街に出てきている人もいる。 [続きを読む]
  • なぜセロリ!?
  • ちょっとなんでセロリなのよ(笑)と疑問を抱かれるのは当然のこと。 発端は、たまたま思い浮かんだ名詞だっただけ。 掘り下げてみてもあんまり大したこたないのよ。 数か月前にセロリをまるごと購入し、野菜室に入らなかったから上から2段目に入れた。 そしたら、セロリの葉が冷蔵庫の奥の壁に凍ったまんまくっついてしまった。 冷蔵庫の電源を落とすわけにはいかないから、今も数枚くっついたまんまでこのセロリの葉っぱをどう [続きを読む]