タルボンヌ さん プロフィール

  •  
タルボンヌさん: Rainbowfeeling days!
ハンドル名タルボンヌ さん
ブログタイトルRainbowfeeling days!
ブログURLhttps://rainbowfeeling.com
サイト紹介文日本の某所山奥でひっそり暮らす、帽子作家であり母でもある夢想家の創造ライフ。
自由文実体験を基に、田舎での出産、育児、遊び方、教育、オーガニック野菜の栽培、食べ物の事、川と海での釣り、キャンプ、カウチサーフィン、古民家再生の事、クリエイティブ活動の事などの気まぐれな日々を綴ります。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 253日(平均0.9回/週) - 参加 2017/11/07 11:29

タルボンヌ さんのブログ記事

  • 除草剤が辞められない?田舎の深刻な事情
  • 先日、幼稚園の帰りの車の中で、子供たちがクイズを出し合っていました。その時、長男が「草はどうして枯れるでしょうか?」と問題を出しました。3歳の次男は「おくすり まいたから!!」と即答しました。長男は草は寒くなって枯れる事を頭の中でイメージしていたようですが、次男は「人為的に草を枯らす事をイメージしたようです。」どちらも決して間違った答えではないものの、3歳の子供が≪草はお薬を撒いたから、枯れる≫と [続きを読む]
  • 子供と遊ぶ アウトドア〜磯遊びの基礎知識〜
  • 海、川、山で遊ぶのが楽しい季節になってきました。私のファミリーは4月の潮干狩りからはじまり10月ぐらいまではアウトドアの遊びで大忙し。そして6月、7月、8月は磯遊びがとても楽しい時期です。私の息子たち(3歳児と6歳児)は自然界から何かを見つけて取るのが大好きなスーパー野生児。なので当然ながら、磯遊びも大好き。海に近いエリアに住んでいるのもあって、頻繁に磯遊びに出かけます。磯の潮溜まりの中にはパラダ [続きを読む]
  • 納豆パックの裏技!簡単に洗えて植物も喜ぶ!目から鱗の方法
  • 平日の我が家の朝ごはんは、玄米ご飯、味噌汁、ぬか漬け、卵料理、そして、納豆です。これを毎日食べています。納豆は家族四人分、子供は半分づつなので、毎日、3パック食べます。納豆をパックから出して、お皿に盛り付けて食べていますが、納豆を出した後のパックがなかなかのクセモノ。夏場は放置していると、ゴミ箱が臭くなります。私の住んでいる町は可燃ゴミとして出せますが、プラスチック製品を分別して出さないといけない [続きを読む]
  • これはお得!オーガニックや良い食材を安く購入できる方法
  • いいものを安く買いたい!!と思うのは誰もがみんな持っている本望だと思います。私は家族の健康のことを第一に考えているので出来るだけオーガニックで美味しい食材を使って、料理したいと思っています。きっと、皆さんもそうだと思います。しかし、オーガニック食材は、手間暇をかけて作っているので、お値段も通常のものよりかなり高い商品が多いのが現実です。富裕層で無い限り、全てのものをオーガニックにするのは現実なかな [続きを読む]
  • 子供が大好きなうんちの絵本3選
  • 私の子供達は「ウンチ」という言葉が大好きです。朝から晩まで何度ウンチ!といっているでしょうか・・・私が幼かった頃も、確かにウンチという言葉は、何だか言っただけで面白く、友達も面白がる魅力的な言葉でした。今も、昔も変わらないんですね。そんな息子たち、やはり「ウンチ」がお題の絵本もとっても大好きです。特に3歳の次男坊はなぜか毎晩「ウンチ」の絵本を枕元に持って来て、『読んで〜!!』『読んで〜』と要求して [続きを読む]
  • 子供が大好きなうんちの絵本
  • 私の子供達は「ウンチ」という言葉が大好きです。 朝から晩まで何度ウンチ!といっているでしょうか・・・ 私が幼かった頃も、確かにウンチという言葉は、 何だか言っただけで面白く、友達も面白がる 魅力的な言葉でした。 今も、昔も変わらないんですね。そんな息子たち、やはり「ウンチ」がお題の絵本も とっても大好きです。 特に3歳の次男坊はなぜか毎晩「ウンチ」の絵本を 枕元に持って来て、『読んで〜!!』『読んで〜』と [続きを読む]
  • カウチサーフィン 食事はどうする?
  • カウチサーフィンを始められる方にとって、心配事の一つは食事だと思います。食事はどこでするのか?一緒に食べるのか?ホストしたら作らないといけないのか?などなど、食事にまつわる疑問はたくさん出てきます。カウチサーフィンは決まり事と言ったら、滞在後にお互いを評価し合う事ぐらいなので、食事のスタイルもゲスト、ホストによって違います。ホスト側は食事を提供しなくてはいけないという事も無いですし、ゲスト側もホス [続きを読む]
  • すぐにお腹が空く子供への対処法
  • 私の子供達は暇になったらすぐに『お腹が空いた!』と言ってきます。何か楽しい事に夢中になっていたら言わないのですが、かまってもらえなかったり、暇になった途端、『お腹空いた!』車に乗った途端に、『お腹が空いた!』さっき食べたばかりなのになのに車に乗ると条件反射でお腹が空くようです。一緒に遊べる時は気を紛らわせる事ができますが、家事や用事で一緒に遊べない時もあります。かといって、甘いお菓子やパンをあげす [続きを読む]
  • 桜の花をオシャレに活用する方法〜まとめ〜
  • 寒い日が続くと、桜が咲く季節がとっても待ち遠しいです。桜の花は私たち日本人にとってはとても特別な花です。寒い冬をじっと耐え忍び、春の訪れと共に花がようやっと咲いたかと思うのも束の間、パッと散ってしまう。私たちはその儚さ故に惹かれるのでしょう。桜が咲くのは一年に一度のみの貴重な期間です。その桜の花をお花見だけでは無く、家に中でも楽しくオシャレに味わい尽くす方法をご紹介いたします。①ディスプレイとして [続きを読む]
  • サルナシ(ベビーキウイ)の効能、食べ方、基礎知識
  • 先日、家族と一緒にサルナシ(ベビーキウイ)採りに行ってきました。自然の中から食べれる物を見つけて、収穫する事は田舎暮らしの楽しさの一つでもあります。今回は先日採ってきたサルナシについて効能や食べ方など詳しく説明したいと思います。目次サルナシとはどんな植物?サルナシの種類自生地と収穫時期サルナシの栄養と効能追熟と保管方法サルナシの食べ方その他の利用方法まとめ1.サルナシとはどんな植物サルナシはキウィ [続きを読む]
  • 花粉症対策は乳児期からすべし。花粉症に強い体づくり。
  • 近年、アレルギーを持つ子供や花粉症の子供が急速に増えてきています。花粉症の原因は一つではなくさまざまな要因が重なり起こっています。実は、この花粉症、乳児期の頃からのケアがとても大切なんです。下の表は花粉症の薬を研究する理化学研究所、免疫アレルギー科学総合研究所センター長が発表した「子供を花粉症にしない為の9か条」です。生後早期にBCGを接種させる幼児期からヨーグルトなどの乳酸菌飲食物を摂取させる小児期 [続きを読む]
  • 田舎がつまらない人。迷わず、とりあえず都会に出よう。
  • 田舎が大好きな私が都会に住む事を 勧めるのはおかしなことかもしれませんが、 私は人生一度は都会に住んだ方が 良いと思っています。 私は約30年間都会に住んでいました。そして、田舎生活も9年目。 どちらも長い期間、住んでいます。若者は一度は都会に出よ!田舎暮らしの本当の良さは 都会での生活経験があってこそ、 発見できる事がとても多いのです。田舎に住んでいて、楽しくないと 思っている人は都会に出た方が良いと思い [続きを読む]
  • 宅配 無料を有効活用する。知らなきゃ損!田舎生活術。
  • 田舎生活で、皆さんが不便だと思うのが買い物です。 自宅からスーパーやホームセンター、 ドラッグストアまで とても遠かったり、 お店の商品の品揃えが非常に少なく、 目的の商品が売っていない! なんて事は本当によくある事です。 しかし、インターネットの普及とともに、 ネットショップも増え、どんなにマニアックな商品でも 今はネットショップで注文すれば 何でも手に入ります。 本当に、インターネットって便利ですよね。 [続きを読む]
  • 『Blippi』youtubeで観れる英語の幼児向け番組
  • 『Blippi』という、Youtubeで無料で観れる アメリカの幼児向け番組番組知っていますか? 2014年から配信されたアメリカの番組で、 人気のある動画は4千万回以上、配信されています。 私の子供達もこの番組が気に入っていて、 特に次男(3歳)がとっても好きです。 まだ言葉がしっかり喋れない幼児から 楽しめる番組構成になっているので、 とてもわかりやすい英単語でゆっくり 何度も同じ言葉を繰り返し話してくれます。 その上、子 [続きを読む]
  • 玄米で簡単ダイエット!無理せず体も心も健康になる方法
  • 私達家族は、約2年前に白米を食べるのを辞めて、 玄米を食べるようになりました。 玄米を食べ始めてから、私もそうですが、 特に旦那の中性脂肪が白米から玄米に変えただけで 劇的に落ち、太る事も無く、一定の体重をキープし、 体調も優れとても健康的になりました。以前から玄米には大変興味があり、 時折、玄米が炊ける炊飯器で炊いて 食べていましたが、とてもパサパサしていて不味い。 玄米はこうゆうものだと思って、 健康の [続きを読む]
  • Facebook離れが加速!田舎のFacebook事情
  • 最近、若者の間で、Facebook離れが加速しているようです。 友達の投稿のリア充にうんざりの若者が多いようです。 確かにそうですよね。私も昔はFacebookをしていましたが、 楽しそうな友達の投稿を観ていると、楽しい反面、 自分が何も成果を出していないダメ人間の様な気がして 凹む時がよくありました。 そして、何より投稿を観ている時間が自分にとって 何にも役に立たない事が多く、 無駄に時間を使った事に対して後悔した事も [続きを読む]
  • 子供のアレルギーの原因?脳にも危険な油の真実
  • 近年、アレルギーの子供が本当に増えてきています。 現代社会の生活環境の変化がアレルギーの 子供が増加する原因になっていると思います。 今回はその中でも毎日食べる事が多い 油に注目をして話したいと思います。皆さん、普段どんな油を使っていますか? 普段、私達が食べている油には大きく分けて 飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。飽和脂肪酸は牛肉や豚肉、乳製品など動物性脂肪に 多く含まれています。 飽和脂肪酸は体 [続きを読む]
  • 水疱瘡の予防接種 する?or しない?メリットとデメリット
  • 水疱瘡の予防接種を子供にするか?しないか? 悩まれている方、たくさんいらしゃると思います。 予防接種をした際のメリットとデメリット。 予防接種をしなかった際のメリットとデメリット について説明します。水疱瘡とはどんな病気水痘帯状疱疹ウイルスというウイルスが引き起こす感染症。 症状発熱とほぼ同時に発疹、水ぶくれができる。 発熱は高熱になる事は少なく、38度前後が3〜5日間続く。 水ぶくれは3〜5日ぐらいでかさぶ [続きを読む]
  • 田舎暮らしは古民家で?物件を購入する前に考えるべき事
  • これから田舎暮らしを始めようと思っている方、 又は既に田舎暮らしをしている方の中には 「古民家に住みたい!!」 と思われている方がたくさんいると思います。 古民家は、機械があまり無かった時代に 大工さんが木組みで丁寧に一つ一つ手作業で建てた家です。 現在の住宅メーカーの家とは違って、 大工さんの個性や腕によって、一つと同じ物がなく そこがまた魅力的です。 次の世代が住んでも家が壊れないように柱や梁が太く、 [続きを読む]
  • 未来の日本の子供達の為に取り入れてほしいオランダ教育
  • さて、今日はオランダの学校教育について お話ししたいと思います。 「オランダ」と聞いて、どんな事を連想しますか? 「チューリップ」「サッカー」 「車より自転車が多い」のは有名ですよね。 一方で、「大麻や売春が合法の国」 「安楽死が選択できる国」 「同性婚が世界で初めて認められた国」 など、日本では法律で認められない事でも 国民の意思で変えて行く国でもあります。 そして、一人当たりのGDP(国内総生産)が オランダ [続きを読む]
  • 子連れでバックパッカー!
  • 前回もお話しした様に、私がカウチサーフィンを始めた理由で特に大きかったのは子供への影響でした。外国人のゲストに遊んでもらおうと、自らアピールしたり、「これは英語でなんて言うの?」と聞いて来る様になりました。好奇心から学ぶそれまで、テレビや本で英語を時々教えていましたが、実際に使う必要がないので、すぐに飽きて全く効果がありません。しかし、生身のしかも日本語が話せない人が居ると、子供達も自らコミュニケ [続きを読む]
  • 知らない外国人が家に泊まりに来る!?
  • 前回は、カウチサーフィンというコミュニティーツールがある事を話しました。今回は、私がカウチサーフィンを始めたきっかけや実際、体験して感じたことをお話ししたいと思います。私は数年前、愛聴しているPodcastの番組内(旅のスタイル研究所http://tabitabi-podcast.com/picco/)でカウチサーフィンの事を初めて知りました。旅好きの私達夫婦、カウチサーフィンのシステムを知り、こんな田舎の地で、色々な国の人と出逢えるの [続きを読む]
  • 使い方次第で楽しい!!カウチサーフィン。
  • 皆さん、カウチサーフィンという言葉、聞いたことはありますか?安い金額で宿を提供するAirbnbは最近よく耳にしますが、カウチサーフィンはまだ日本ではそれ程、知られていない様な気がします。では、カウチサーフィンとは何なのか・・・・?大人の国際的なお泊まりごっこカウチサーフィンとはインターネット上の無料国際ホスピタリティーサービスの事です。気軽に登録できる専用のアプリがあるので、年々、登録人数が増えています [続きを読む]
  • 田舎と都会の保育所 幼稚園 何が違うの?
  • 家族で田舎に移住したい人や、これから家族を増やそうと思っている人にとって、田舎の教育や環境はとても気になるところです。これはど田舎の幼稚園のお話です。私達家族が住んでいる町の幼稚園と保育所のお話をします。私は人口1万人弱の都会からかなり離れた街に住んでいます。広さは東京23区の1/2。人口は東京23区の1/946人口密度は東京23区 15,000人/k? に対して 27人/k?数字から見ても分かるようにかなりの田舎町です。 [続きを読む]
  • なぜ私が家と山をもらえたのか!知られざる田舎の裏事情!!
  • 私と旦那は2017年1月に会った事が無かった人から山奥にある古民家と山をもらいました。正しく言うと初めてお会いしてから、2回目に会った時でした。出会って2回目で譲渡してもらうことに! 知人から「もうすぐ壊す家があるから、使えそうな物があったら、貰っていいみたいだよ!」と言われたので、アンティークの物や古材を集めるのが趣味の私と旦那は、早速その家に行きました。その時、初めて家の所有者と会いました。とても立派 [続きを読む]