つうぷとぅん さん プロフィール

  •  
つうぷとぅんさん: つうぷとぅんのブログ
ハンドル名つうぷとぅん さん
ブログタイトルつうぷとぅんのブログ
ブログURLhttp://tsuputon7.hatenablog.com/
サイト紹介文英語の名言を元に, 美学芸術学・哲学・心理学・物理学・医学・薬学・ワイン等の雑学をご紹介しております
自由文ゆるゆる美学者です 人類の真善美に対する探求を, とりわけ美に対する探求をこよなく愛して来ました 気が向いたら時だけなのでゆるゆるなんです だから「。」打ちません よろしくお願い致します http://tsuputon7.hatenablog.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 36日(平均13.2回/週) - 参加 2017/11/07 16:59

つうぷとぅん さんのブログ記事

  • 恐れねばならない唯一のものは,恐れそれ自体である:自分を笑うことから
  • Salvador Dalí: The Elephants                 Dec.7.2017 人間の先天的な恐怖は,落下する恐怖と大音声に対する恐怖,この2つだけだそうです そうだとしますと,それら以外の恐怖は全て後天的に,教育や環境,経験,人間関係などによって,いわば「創造された恐怖」だということになります もちろん,社会生活をしていく以上,たとえば,赤信号を無視すれば事故になるかも知れない,といった意味のある恐怖は [続きを読む]
  • 引き算の美学:老子に学ぶメンタルデトックス
  • Dec.6.2017とかく毎日,デジタルデバイスのお世話になり続けていますとほぼ全ての論理が足し算と掛け算ですたまに割り算もありますが,引き算は滅多にありませんいえ,基本的にありません私たちは資本主義国家の中で民主主義的生活を行っておりそこでの根本原理が足し算と掛け算だからでしょうその脅迫観念たるや幼少期の頃からの [続きを読む]
  • 天才の秘密は子どもの魂を大人になっても持ち続けるということ
  •                 Dec.4.2017天才と凡人の違いについては古くから様々な考察がなされていますが,こと芸術的なことに関してはあたかも凡人とは無縁であるかのような扱いを受けがちですところが,数々の芸術家たちが口を揃えていますのは,凡人であっても,子どもの頃はみんな天才だと言うことです子どもは遊ぶとき,永遠の歓喜に包まれています未来に対する悩みも過去 [続きを読む]
  • どんなに暗くても,星は輝いている:諭吉のアメリカ志向に想う
  •                  Dec.3.2017ラルフ・ワルド・エマーソンは200年ほど前に生まれたアメリカの哲学者で詩人だった人ですニーチェやソロー,宮沢賢治,福沢諭吉らに影響を与えたことで知られていますとりわけ諭吉には,その後アメリカ主義を唱えるに至る思想的背景を与えた人物だったとも言われています無協会派で超絶主義と言われる彼の思想はさながらゲーテを彷彿とさせるほどとにかく激ポジティブなも [続きを読む]
  • 幸せは分かち合われても決して減らない
  • Dec.2.2017ここ数日の雨や曇り模様の天気が続いた後,今日は東京は朝から久々の快晴です脳内のセロトニンが必然的に出るからでしょうか,単純に幸せ感に浸っています気分概念は大事ですよ,と,小生の恩師である美学教授が口癖のようにおっしゃっていましたなるほどそうだなぁ,と,今になって実感する次第ですその先生は時 [続きを読む]
  • 健全な身体に健全な精神が宿ればなあ…
  • Dec.1.2017ここ数日自業自得の不摂生が祟り,慢性的にどうも気だるく,さいなまれておりましたところ,昨夜知人から巨大なりんごが8個送られて来ました! An apple a day keeps the doctor away. 一日一個のりんごは医者いらず話題の社会問題である再配達にも関わらず,笑顔のヤマトのお兄さんは陽気な天使のよ [続きを読む]
  • アクシデントこそが人の本性を明らかにする
  • Nov.30.2017さまざまな偉人たちの名言に触れていますと,時に一人の人の発言じゃないんじゃないかと思えるくらい, 幅広いことを語る偉人もいますですが,ことば上の多彩さの奥深くには,何らかしら一貫したコアと呼べるものを感じられたりします小生にとってその典型例はピカソですいついかなる時でも,どんな場所でどんな気分の時であっても [続きを読む]
  • 非暴力は人類の意のままになる最大の武器である
  •                 Nov.29.2017マハ一トマ一・ ガンジーはたった1人で抗議運動を始め,大英帝国からのインド独立を実現した大偉人ですあのダライラマ14世が尊敬する人として真っ先に挙げ何度となく言及するのがマハトマ・ガンジーですなぜ彼がそこまで偉大なのか全く以てほんのほんのほんの少しですが,彼の残した名言の中から多少なりとも彼の思想がうかがえる哲学をご紹介したいと思いますまずは次の鮮 [続きを読む]
  • カタカナ語の不思議:ズボンは「ずぼんと足が入る」から…!?
  •                  Nov.28.2017Gパンは元来 jeans ですから「Jパン」でないとおかしいはずですなぜ 「Gパン」と呼ばれるようになったかと言いますと,現在の東京の御徒町のアメ横に入ってすぐの今もあるお店のご主人が戦後すぐに日本で初めて米兵経由で輸入したそうですが,初めての品が来た時に, 兵士に「これは何て言うの?」と聞いたら「ジーンズ」と言われたので,そのダンボール箱にマジックで「G」と書 [続きを読む]
  • ヌメロロジーの性格判断:古代ユダヤの数の知恵
  •                  Nov.28.2017ピタゴラスがインドに旅をし数学やその他の哲学を学んでいたらしいということは, どうやら本当のようです 万物は数であると言った彼が学問の極みとしたのが音楽でしたとはいえ,たとえば太陽系の惑星がドレミファソラシドに対応しているとした際も,彼なりに厳密な数理論に則った考察の末でしたとてもとてもミステリアスなピタゴラスに関しては,逸話が枚挙 [続きを読む]
  • 恋は影のごとく逃げていく, たくさんの恋が追いかけても
  •                   Nov.27.2017坂本龍一氏はある雑誌の対談で,ポエジー(詩性)のないものは芸術ではないと語っておられました思春期の頃からずっとずっと追いかけ続けてきた音楽家の方の印象的な発言だけに,小生はことあるごとにこの言葉の意味を考え続けてきました詩を語るなんて言うとおこがましいこと忍びないですがそこは図々しくも考えようとはしてきましたそこで今日は,イギリスの詩人と [続きを読む]
  • 時は悲しみと口論の傷を癒す:液体的思考のススメ
  •                 Nov.23.2017人体の全細胞はおよそ7年半ほどですべて新しくなると言います髪の毛や爪だけでなく筋肉, 骨, 脳細胞のニューロンに至るまでこの医学的事実を初めて知った時宮澤賢治の次の一節を想い浮かべました わたくしといふ現象は 假定された有機交流電燈の ひとつの青い照明ですまず「わたくし」=現象, つまり「わたくし」=「もの」ではなく,「わたくし」=「こ [続きを読む]
  • 受けのよかった心理ゲーム3選
  •                  Nov.20.2017 世の中には昔から数多くの心理ゲームがあります学生時代,心理学系の本を読むのにはまった時期がありその流れで心理ゲーム系のものにも触れちょっと面白いかなと思えたものは, ことあるごとに,家族・友人・家庭教師先の生徒さんらに「実験」させて頂いてきました 今回はその中から,単純に「受け」がよかったものを3つ,御紹介したいと思います まず, ひとつ目 ① 実際の姿よりも [続きを読む]