ジュン さん プロフィール

  •  
ジュンさん: こしあんとつぶあん3
ハンドル名ジュン さん
ブログタイトルこしあんとつぶあん3
ブログURLhttp://koshitubu.blog.jp
サイト紹介文ありのままを書くことを心がけて。 50代になっても引っ込み思案な自分に落ち込むことも。がんばろ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 99日(平均3.3回/週) - 参加 2017/11/07 18:02

ジュン さんのブログ記事

  • 優しくなれない
  • せっかくの4連休がインフルエンザくん1名、重い風邪おじさん1名が居たおかげで何とも重苦しい4連休になってしまいました。 今日も2人は居るわけで…私も少し調子が悪いです。普段小憎らしい息子でも自室のベッドでじっと高熱の辛さに耐えている姿を見ると気の毒に思い、いつになく優しく介抱してあげたりして自分はやっぱり親なんだなって思いました。けれどこれが夫となると少し状況は変わってきます。熱があって辛いのはわかる [続きを読む]
  • S君から教わったこと
  • 職場でなるほどなぁ〜と思ったことがありました。夕方位まではわりと一人で事務作業をしていることが多いのですが先日久しぶりにS君と二人で時折雑談も交えながら仕事してました。S君は息子より5歳位年上で私が今の会社でわりと気楽に会話できる数少ない社員の一人です。そのS君と、私の苦手なZ君の話題になりました。S君は私がZ君が苦手なことを知っています。Z君とは会話が続かない…そんな話をしていると夜勤明けで休みのはず [続きを読む]
  • これも断捨離
  • 家の中をスッキリさせようと思い立って何年経っただろう…間違い探しみたいな感じで見る人が見ればわかる程度に少しずつ物は減ってきていると思う…といっても「見る人」というのは私ぐらいなんだけど。間違い探しといえば、息子がまだ幼稚園に入る前に年2回くらい実家に2週間ほど帰省していて、その時に子どもの観察力ってすごいと思いました。実家に来て何日もしないうちに家の中のどこに何があるか息子目線ではあるけど覚えて [続きを読む]
  • 美容院でのこと
  • 2ヶ月ぶりに美容院に行って、2ヶ月前にカットしてもらったヘアスタイルが気に入っていたので「伸びた分だけ切って下さい」とお願いしました。出来上がりに満足したはずだったのに帰りにスーパーに寄って家に戻って改めて鏡を見たら…うーん…センセイちょっと切り過ぎたのではないですか…まるで小学生の頃に戻ったみたいな感じの、でも顔だけは老けた自分が鏡に映ってました(;▽;)美容院で隣の席の奥様が美容師さん(以下セン [続きを読む]
  • 外は寒いから録画消化しよう
  • 家の中では靴下を履かない主義ですが、最近はもう寒過ぎて冷たい床を素足で歩くことに限界を感じていて、とうとう昨日は一日靴下を履いて過ごしました。ちょっと敗北感があります。(さすがに雪国の実家に帰った時は靴下履いてました)ここ数日寝ている時に寒さで肩に力が入ってしまうのか、頭痛で明け方に目が覚めます。どうせまた明日も頭痛で寝覚めが悪いのかと思うと寝るのが憂鬱というか…あ〜ぁ寝付きは恐ろしくいいのだけれ [続きを読む]
  • 予防接種しようと初めて思った
  • ライブ鑑賞旅行から戻って間もなくインフルエンザにかかってしまいました。多分人生で初めてのような気がします。最初は喉の痛みから始まって、翌日少し体がだるいのでちょっとノンビリ仕事したいなと思って事務所に誰も居ませんようにと願いつつ出勤したら、やっぱりこういう時に限って人がいるわけで、私の仕事の師匠Gさんと豆大福上司という一番気が抜けないメンツが仕事しててかなりガッカリでした。いつもと違う種類の眠気に [続きを読む]
  • 取るに足らないこと
  • 友人に声をかけてもらったので週末に好きなアーティストのライブを見に遠くまで行って来ました。(アーティストっていう括りで間違ってないだろうか?このブログにも以前にチョットだけ登場した人達です)まだ数回しか行ってないけど彼らのライブに行くのは今回で最後にしようと決めて出かけました。ライブ中立ちっぱなしだろうがトイレの行列が凄かろうが彼らを見たい一心ならどんなことでも苦にならないはずなのに、なんかいろい [続きを読む]
  • イラッとした話
  • 今日初めてネコの宅配便の配達員さんにイラッとしました。職場で荷物を受け取った時のことですがいつも来てくれる愛想の良すぎるオジサンと違う人が配達に来て、伝票は別の配達員が持って行ってしまったから受け取りのハンコは要らないとのこと。前にも同じような事があったのを思い出して「後でまた(荷物が)来るってことですか?」と聞くと「何が?」「何が?」ってアナタ…聞き返すにしてもその言葉のチョイスはないでしょう〜と [続きを読む]
  • 日常にもどる
  • さすがに5日ともなると新幹線も空いてます。数年前までは、通常の生活に戻ればいろんな憂鬱が待っているので新幹線が故郷の駅から動き出す時 (あ〜もう引き返すことが出来ないんだ…) と感傷的になったりしたけど、今はそういう憂鬱なこともだいぶ減ったので平常心で故郷を後にします。(むしろ実家で過ごす時間の方がストレスだったりして)実家の玄関先で母と「バイバイまた会う時まで元気でね」と手を振る時は毎回ちょっと切な [続きを読む]
  • あけまして
  • 親孝行だと思って我慢してるけど疲れる…何度も聞いた話や私には直接関係のない話を、エッそこから?!って感じで一部始終を聞かせられるのが毎度苦痛です。話の途中からついつい違うこと考えちゃって後半全く聞いていない時も多々あります。私が《今スマホ操作してるので話しかけないでオーラ》を出していてもお構いなしなのでブログ記事が全然進みません。そんな感じで元旦の朝は実家で迎えました。昨日から姉も泊まりに来ているの [続きを読む]
  • ただただ切ない
  • (前記事の続きです)クリニック初診日に渡された問診票は内科や整形外科などで書くそれとは違い、症状についてかなり細かく問われていて質問事項もたくさんありました。いろいろと該当する項目があり、程度を表す5段階(3段階?)の欄の数字が大きい方に〇をしていきました。で、最後の2問になったところで自分には当てはまらないと…記憶がかなりあやふやですけど確か、将来に希望が見いだせず絶望しかないと感じてしまうか、自 [続きを読む]
  • 好きな音楽が嫌いになる
  • (前記事の続きです)とにかく2週間で仕事復帰なんて嫌だ…自分では今のいろいろな不調が2週間で回復するとは到底思えなかったし、よくならない状態でまたあのストレスだらけの環境に自分が戻るかと思うと今度こそ本当に壊れてしまうのではと思いました。なので復帰する上での不安や職場の状況をクリニックの先生に伝えました。「そういう事情があるのならもう少し休養を長くしてみましょうか」そう言って先生は2ヶ月休養の診断 [続きを読む]
  • 俺がつぶれてもいいの?
  • (前記事の続きです)ネットで探して見つけたクリニックに予約を入れ、月曜日そこに行きました。医師にちゃんと自分の状態を上手く説明出来るか、また泣いてしまうのではないかという心配があったのでパソコンで経緯と症状をまとめたものを作成し、それを診察室で渡しました。読み終わった先生は「ここに書いてあることと問診票を合わせて考えられるのは多分…自律神経失調症だと思います」「抗うつ薬の服用で2週間位でグッと元気 [続きを読む]
  • YouTubeばかり見ている
  • その昔パートのロッカー室でクリチャンが「これ絶対ジュンさんが好きなやつだと思うから聴いてみて」と言って貸してくれたのは自分で録画編集したクリチャンおすすめの東方神起のDVDでした。彼女の予想通り私はあっという間にファンになりました。細々とファンを続けてます。東方神起以外にもBIGBANGもよく聴きます。BIGBANGは部屋の掃除する時に聴くとすごくはかどるんです。先週、東方神起の弟分にあたるSHINeeのメンバーのひと [続きを読む]
  • たまにはいいよね
  • 今日デパートに買い物に行ったんですけど危うく清水の舞台から飛び降りてしまうところでした。今ロングのニットコートを愛用しているのですがやっぱり風を通すのでちょっと寒いです。なのでその下に着れる何かいいのないかな〜と思ってデパートに来てみました。到着してとりあえずあの辺行ってみようと思い歩いていくとその途中にあったアジアンチックなお店に私が探していた理想の物をマネキンが着ていたのです。それは薄手のニッ [続きを読む]
  • いいね!
  • 春にインスタグラム始めました。写真の整理と記録用としてひっそり細々とやっていたのですが、最近は全然写真をアップしていません。なんとなく飽きてしまいました。綺麗な景色に遭遇してもスマホを持ってきていなかったり、美味しそうな食事が運ばれてきても撮るより早く食べることを脳が欲しているし、結局カラダに染みこんでないんですね、そういうことするのが。夏に田舎に帰った時、趣味が高じて販売も手がけるようになった姉 [続きを読む]
  • 朝の風景
  • 朝、信号待ちしてる時にあまりこの辺では見かけない都会的な、仕事出来る系な30代後半?ぐらいのサラリーマンが颯爽と歩いてきて私の横にスッと立ちました。横断歩道から最寄り駅に行くのにA道とB道があり、100mくらいで2つの道は合流するんですけどA道の方がちょっとだけ抜け道な感じです。私はいつも抜け道じゃないB道を歩いていますが今日はそのオシャレサラリーマンがB道方向に進んだので、A道を行ってアノ人より先に合流地 [続きを読む]
  • 考え方が小学生
  • 先週、息子が通勤で使用している軽自動車が故障して走行不能になってしまいました。夫が出張から戻って来ていたので助かりました。私に「車動かないんだけど(´ェ`;)」と言われても困るので。というかなんでコイツはこうも行き当たりばったりの生き方なんだろうと本当に情けなくなります。車自体も前々から「ちょっと具合が悪いんですけど…」というサインを出していて車を借りた夫がそれに気づいて「オマエ、〇△の手入れしてる? [続きを読む]
  • 聞き慣れないその言葉はフランス語だった
  • 日常の取るに足らない出来事の、さらにその一部分を引っぱり出してネチネチ書いてる気がするブログですが、最近はそのネチネチのネタが見つからないのでどうしたものか。あるにはあるけど時間が経つと賞味期限切れみたいな気がしてもう書く気が失せてしまいます。とは言いつつ、自分の書いた文章のほとんどが「ふーん… それで?」という感想しか浮かばないものばかりなんで賞味期限もへったくれもないのですが。そんなブログなの [続きを読む]
  • 皆で集まった話(その2でおわり)
  • 4人で集まった時の定番の話題 子ども達の近況とカラダの不調自慢は今回ほとんど出なかったような気がします。今回はもうB子の独壇場だったかな。B子は今、ある歌手にどっぷりハマっていて、応援活動に仕事に大変忙しい日々を送っています。私はその応援活動を《部活》と呼んでいるので以下、部活と表現します。B子の部活バナシはとても楽しく、追っかけファンとしての心得とか事情通の先輩追っかけさんから仕入れた芸能界ウラ情報 [続きを読む]
  • 皆で集まった話(とりあえずその1)
  • 皆で集まるのは一年振り。始まりは幼稚園のママ友で子ども達が小学校低学年位までは頻繁に会っていたような気がします。子ども達の成長と共に親達の付き合いも変化して皆で集まることが年に2、3回になり、ここ数年は年1回が定着してしまいました。皆で集まるのは年1回でも個々には会ったりします。私は主にA子と会うことが多くてB子とはたまに2人で食事をする程度。C子とは生活のリズムが合わずなかなか会えません。道でバッ [続きを読む]
  • いたみ。つらみ。ねたみ。
  • 鼻が詰まって眉間のあたりに鼻水が停滞しているようなあの重たい感じも辛いし、風邪で咳がひどくなって咳きこむたびに胸のあたりに激痛が走ったりするのも辛い息子の卒業式でモーレツにお腹が痛くなって押し寄せる腹痛の波に耐えて耐えて耐え抜いてトイレをガマンしたあの日は本当に辛かった。思い出しただけでもゾッとする…そして、もうかなり長い付き合いになるけれど片頭痛の辛さには全然慣れません。この3日間片頭痛が続きま [続きを読む]
  • 常連さん気取りでお茶してる
  • 前々回にお義母さんの所へ行った時は、私が入り口のドアを開けるなりこっちを見て真顔で「あら、どちら様ですか?」と言われたので思わず「お義母さん…ジュンですけど…あ、あの…忘れちゃいました?」ってしどろもどろになって返したら笑って「わかってるわよー」と言われ、ちょっとしたお義母さんのイタズラだったんですけど私は本気で焦りました。迫真の演技だったので全然顔を見せない嫁に対してちょっとイジワルしたくなった [続きを読む]
  • まとまらない話
  • その手があったか…ということで会話不足は義母の所へ出かけて行って解消してきました。確かこの前顔を出したのは5月。半年ぶりの訪問です。義母の所へ行くには電車とバスを乗り継いで約1時間かかるのでそれがチョットめんどくさいと言いますか、ヨシッ行こうという気になかなかならないんです、これが。出来たお嫁さんならばもっと足繫く通ってると思うんですけど、義母が優しくて何も言わないのをいいことにご無沙汰ばかりして [続きを読む]
  • 早く帰ってきてと思う気持ちがまだ残っていたなんて
  • 予定通りなら今日はこの狭い我が家に夫がいるはずなんですが、出張が一週間ほど延長になりまだマレーシアから帰ってきていません。昨日から息子も会社の忘年会旅行で不在のため私は昨夜帰宅してから一人を満喫〜(* ̄∇ ̄*) …したかといえばそうでもなかったです。ここ数日ずっと満喫しているようなもんですから。出張が長引いて喜ぶ自分がいたかと思いきや今回はちょっと違いました。以前にも書いていますけど圧倒的に私は今、会 [続きを読む]