はる さん プロフィール

  •  
はるさん: わたし、今幸せです。
ハンドル名はる さん
ブログタイトルわたし、今幸せです。
ブログURLhttps://ameblo.jp/morhange83/
サイト紹介文15歳で拒食になりそれから過食、過食嘔吐に移行し、また拒食になったりと摂食障害と共に17年。
自由文今は普通に食べられるようになりました。食に縛られることがなくなり一年とちょい、落ち着いています。食事内容だけでなく自分の辿ってきた軌跡を書いていければと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 9日(平均7.8回/週) - 参加 2017/11/08 14:59

はる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第9話 私だって・・・
  • この記事は私の摂食障害の軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ 高校に入り、ほとんどの部員と違う高校を選び、中学の部活のことは次第に過去になっていった。 でも私が春休みに拒食になり高1で骨と皮になり狂いそうなくらい食べ物にしばられているにも関わらず家族のだれもがそのことに気づかなかった 私はそのころもう起きている時間は勉強するしかなかった。そうしてないと食べ物のことばかり考えていてしまうか [続きを読む]
  • 第8話 まったくの孤独
  • この記事は私の摂食障害の軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ でももう摂食障害という沼にどっぷりはまっていた私は治るとは思えなかった。 私にとって自傷行為でもあったから必要だった。そして治したくもなかった なぜなら、そのころの私はただ痩せて奇麗になりたい・自傷行為をしたい、だけじゃなくなっていたからだ。それは中学からの私の家庭の話に関係してくる その前に部活の話をする。以前少し触れたが私 [続きを読む]
  • 第7話 大人はうざい
  • この記事は私の摂食障害の軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ 高1のころが拒食のピークだった。春休み以上に体重が減った 食事は朝を抜いてから自転車で30分くらいかけて学校について、お昼用に持ってきた半分に切ったロールパンを登校するや我慢できずに下駄箱でむさぼり食ってしまい、お昼は一人で図書室に行って昼休みの時間を空腹でやり過ごすか、どうしても我慢できないときはひどい話だけど親の財布から抜 [続きを読む]
  • 第6話 正しい選択をするという才能
  • この記事は私の摂食障害の軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ 春が来て高校に入学した。3週間ぶりくらいに会う同じ学校の子は私をみて驚いていた 「はるちゃん、痩せたねー」 そうなの。そう、私は痩せた。私は生まれ変わったんだ。痩せて奇麗なはる。いい気分だった世界が鮮やかに見えた。道の真ん中を意気揚々と歩いていた。 テレビでマラソンを見て走っている人が皆痩せているのを見た私は、また単純に痩せる [続きを読む]
  • 第5話 アリ地獄
  • この記事は私の摂食障害の軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ 当時の食事は何もつけない8枚切りの食パンをを半分にして1日に3回に分けて食べていた。そうでないときはもやしを一日半袋食べていた。 でも耐えきれないくらいお腹がすくと水をガブ飲みして胃のあたりを何度も叩くという具合だった そして空腹をやり過ごして食欲に負けない私は強いと思っていた。食欲との連戦に連勝し、私は自分をコントロール出来 [続きを読む]
  • 第4話 春休みの乱
  • この記事は私の摂食障害の軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ 志望望校に無事通り、すぐ春休みになった。 あ〜自由〜。休み最高!受験を終えた開放感からゴロゴロしていたが、すぐやることがなくなった私は休みの3日目からまたダイエットをすることに決めた。 もちろん痩せるため。よし、頑張ろう。でも私は分かっていなかったけどそのダイエットは行き過ぎたものだった 誇ることではないしそれが摂食障害の一因 [続きを読む]
  • 第3話 -500gぽっちで喜んでいた頃
  • この記事は私の摂食障害との軌跡です。最初からご覧になる方はこちらからどうぞ 効果は一週間で出た。マイナス500グラム。やった努力が数字に出て私はすごい達成感を感じた ちょっとだけ食べないだけで体重が減るなんて。これならもっと前からやっておいたら良かった。 やれば出来るじゃない、食欲に負けなかった私ってすごい。鏡に映る自分の顔が輝いて見えた だけどこの頃は受験の勉強も集中していたし、昼は食べなくても朝食 [続きを読む]
  • 第2話 お弁当作戦
  • 綺麗になる、綺麗になる・・・うーん。どうしたら綺麗になれるんだろうやっぱり痩せたらいいのかなあ なーんて単純に思った私は人生初のダイエットを始めようと決心した 頭が大きくても多少は顔も痩せられるだろうし体の肉もちぎれて綺麗になれるはず とにかく食べなきゃいいんじゃない?そう思った。私はお弁当の量を減らした。 私が女に生まれたという理由で母は私のお弁当作りは私に任せていた。 「はる、あなたは女の子なんだ [続きを読む]
  • 第1話 ああ中学三年生
  • 中三の秋だった。 「はるちゃんって、頭大きいのに足だけ細くてバランス悪いよね」 と、悪意はないだろうけど仲良くしていた女友達に言われ、 「あいつってもやしみてぇだよな」 と、気になっていた男の子に笑われ私は大ショックを受けた でもそうでもなくない?と姿見を見てしまったのが最後、ガーン。 部活で運動していたから別に太っていないはずで、 それほど気にする必要なんてなかったんだけれどその日だけは鏡に映った自分 [続きを読む]
  • はじめまして
  • こんにちは、はるです 私は15歳で摂食障害になり32歳まで引きずりました。 現在33歳で、寛解して1年強になります。 今は普通に食事を美味しくとっています。 このブログでは主に自分を振り返る記事が多くなると思います。 よろしくお願いします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …