つんつる さん プロフィール

  •  
つんつるさん: 母はいつまでも応援団長!
ハンドル名つんつる さん
ブログタイトル母はいつまでも応援団長!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/turuturutenten606/
サイト紹介文子供達がどんな受験勉強をし生活を送ってきたかを書いてます。最後までE判定でも合格できました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/11/08 22:20

つんつる さんのブログ記事

  • 大学受験 入試日が連続してしまう⁈
  • 願書を出すこの時期、入試スケジュールで悩んでいると思います。皆さん、3校〜4校(チャレンジ校、実力相応校、滑り止め校)受験するとして1校につき2日〜3日の入試日だとすると、どうしても3日、4日と連続する日が何回かあります。過酷な入試スケジュールの人は5日、6日となる人もいます。息子に聞いてみると3日続けては辛かったと言ってました(糖分をたくさん補充しないと脳は活動しなくなるかも笑)出来たら3日くら [続きを読む]
  • 入試直前期 脳の活性化とストレス解消⁈
  • 受験生は最後の追い込みで頑張っていると思います。脳を使うと、糖分の補充が必要となります(ドクターXが手術後にガムシロップを飲んでいたように)ガムシロップまではいらないとしても、飴やチョコレートなどちょっとした糖分補給は必要です。自分に合った糖分を探し、取り入れてください!我が家ではのど飴と白いダースこれです!結構な数、購入しましたよ。入試の日も当然持っていきました。最近注目を浴びているおすすめの食 [続きを読む]
  • 大学受験 入試日まで逆算して計画を立てようといわれますが・・・。
  • よく入試に間に合うように逆算して計画しようといわれますが、息子たちが高2の冬に何をどのくらい勉強したらいいのかわかりませんでした。志望校も決まっていませんし・・。次男の場合高2の冬、そろそろどこの予備校にしようかなって考えて、結局自習室を使いたいので近くの東進にしました。懇談で、だいたいの志望校からどのくらい授業をとるかを決めていくのですが、先生が「英語・・・文法・・解釈・・長文・・センターなどな [続きを読む]
  • 2019年 受験直前期の体調管理はハラハラドキドキ!!
  • これからの時期、インフルエンザ・胃腸炎・風邪など本当にさまざまな病気が流行します。寒さと疲れ、そして何より睡眠不足は免疫力を低下させウイルスや菌に負けてしまいます。最近、それを証明するかと思うような出来事がありました。主人がノロウイルスになった時です。主人は会社でウイルスをもらいました。感染力の強いウイルスで社内では10人ほど一斉に病欠してしまうほどのものでした。次男は大事な試験を一週間後に控えて [続きを読む]
  • 大学受験2019 ちょっと気になる記事を読みました!
  • 『大学受験に異変 早慶など私立機関の志望者大幅減』河合塾がまとめた2019年度の入試動向で早稲田・慶応・上智など志願者が減っています。その他、首都圏ではMARCH 近畿圏では関関同立も軒並み減っています。やはり入学定員厳格化により、合格者を絞られたことで今年は安全策をとろうと思っている受験生が多いとみられています。近畿大学でみられた公募推薦の恐ろしい倍率、各大学で数年前の合格最低点を軽く超えていて [続きを読む]
  • なんとびっくり⁈ 近畿大学公募推薦の倍率!2019
  •                    近畿大学HPより近畿大学の人気はすごいですが、今年も公募推薦から志願者が増加中!!11月29日に半分の学部の公募推薦の合格発表があり、12月1日、2日まさに今日、残りの学部の入試が行われています。志願者数をみると、昨年より増えている学部がほとんどで中には2600人も増えている学部もあります!!2600人⁈・・・びっくりです もう一つびっくりしたことが、合格者数 [続きを読む]
  • 高校受験対策には中学1年生から塾に通うのに高校1年生の大学受験対策は?
  • 息子たちが中学生になるときは、早くからお母さん方の間でも「どこの塾がいい!とか、悪い!とか」みんなで集まるとその話題になり、無料体験を申し込んだり、先取り学習に行かせたりと熱心に動いていましたが高校生になったとたん、予備校の話など一切しなくなりました。たぶん高校に入るとホッとして予備校に入るのはずっと先のような気がしてしまったのだと思います。我が家で長男だけが高1から塾に行きました。英語が苦手で英 [続きを読む]
  • 減額措置の実施を当面見送りで合格者が増加⁈
  • 『入学定員管理の厳格化』によって、ここ数年合格者数を減らしてきた私立大学ですが、19年度は少し落ち着いてくるのではないかという見方も出てきました。2019年度から予定していた入学定員100%を超す私立大学に私学助成を減額するペナルティの実施を当面見送ることになったためです。文科省は三大都市圏の大・中規模大学の入学定員超過を抑制するため、2019年度から入学定員100%を超す私立大学に私学助成を減額する一方、95〜 [続きを読む]
  • 高校2年生の皆さん!周りではもう始めていますよ!
  • 大学受験、受験勉強はいつから始めたらいいのかな??と思うことがあると思います。高校2年の夏では、まだ受験まで先のような感じで始める人も少ないかもしれませんが、二学期からそろそろ始めたほうがいいかなと思う人が多いようです。アンケートを取ると、やはり高3から始める人より高2の秋・冬から始めたという人が上回っています。まさに高2の今の時期では受験勉強を開始している人も多いそうです。何から始めたらいいのか [続きを読む]
  • 大学入試 2021年度からますます複雑になりそう
  • 息子たちが志望校を決めるとき、入試要項を見ながらこっちの大学はこの科目が必要。あっちの大学はこの科目はいらない。センター試験もこの科目が第一科目など・・・・・本当にややこしかったです。それが2021年から『大学入試共通テスト』が民間の資格や検定試験を活用されたりと変わることで、私立大学も個々の入試方法が変更される大学が増えそうです。慶應義塾大学は2021年度学部一般入試について、全学部で『大学入試共通 [続きを読む]
  • いよいよ出ます!改訂版が☆彡  これで対策がばっちりです☆
  •                                           秋におすすめした問題集ですが、過去問をする前の段階、まさしくこれからやってほしい問題集の改訂版が11月19日に発売されます!!英語な苦手な受験生でもわかりやすいように、読解問題についてはすべての英文に対してできるだけ詳しい語句りストを掲載していますので、関西大の単語レベルが把握できます。改訂版 世界一わかりやすい 関 [続きを読む]
  • 公募推薦を受ける時の科目別比率
  • 11月まであとわずか、公募推薦の出願が始まる大学が増えてきます。公募推薦を受ける人は、入試が終わるまで受験科目だけを勉強するとか、赤本だけを回すという勉強の仕方をする受験生がいますがそれは危険です。公募推薦の受験日が11月の最終の週だと約一ヶ月近く、日本史や世界史等の勉強しないで、その後追い上げるのは難しくなってきます。とはいえ、受けるからには合格したいと思うので、例えば一般入試を英語・国語・日本 [続きを読む]
  • コスパがいい冬期講習はこれで決まり!
  • 中学校でも、高校でも入試に出る内容を勉強してるはずなのに、なぜ高いお金を払って予備校や塾に行くのでしょう??確かに目指す高校や大学別の対策をするためもありますが、学校で教えてもらえないような解き方の裏技、頭にすんなり入るゴロや覚え方など、受験に役立つ情報をストレートに教えてもらえるのが、魅力だと思います。数学のあの問題は塾で簡単に解けるやり方を教えてもらったから困らなかったとか、日本史で変な語呂合 [続きを読む]
  • 受験生の秋 今、使ってほしい問題集!
  • 10月に入った今、そろそろ志望校別の対策を始める受験生も多いと思います。しかし、まだ志望校が決まってない人、複数校受験する人、志望校を迷っている人など、この時期だからこそ、使ってほしい問題集があります。それは関関同立、産近甲龍、GMARCH、日東駒専など、複数の大学の過去問が載っている問題集です。一冊すれば、複数校の問題の傾向がわかります。  お得です!リアルな過去問ですので、実践でどのような問題が出るの [続きを読む]
  • これから増えていく大学生は・・・
  • 少子化でこれから子供の人数がどんどん減っていきます。当然、大学に進学する子供の数も減っていきます。その中でこれから増えていくであろうと思われる大学生は、一度社会に出た人たちです。芸能界でも、個人的に大学を受験する人!番組の企画で受験する人!など理由はバラバラですが、もう一度大学で学ぶたい人が増えてきました。その中でも、一番びっくりした人は欽ちゃんこと萩本欽一さんです。認知症対策のため勉強を始めたら [続きを読む]
  • 大学受験 秋の過ごし方
  • 夏休みが終わり、ちょっとモチベーションが下がる季節です。高校生は学園祭や学校行事があって、思うように勉強が進まない秋です。我が家の三人の息子たちも学園祭、特に文化祭に力を入れていました。出し物の練習や準備に時間を使っていました。勉強は当然ペースが落ちます、なんとかすき間学習をしながらこなしていきますが、なにぶん時間がないので計画通りにはいきませんでした(*_*;10月に入ると、一気に周りも受験モード! [続きを読む]
  • 大学受験 仮面浪人生も増加中!!
  • 「入学定員の厳格化」の余波であることは間違いないと思いますが、もう一度本命の大学を受け直したい、第一志望の大学に入学したが、どうしても合わないと大学に籍を置いたまま、予備校に通う学生が増えています。仮面浪人生は今後3万人に到達する勢いだそうです。「大学入試改革」と「入学定員の厳格化」で益々よめない大学受験で大混乱が起こるといわれる中で、仮面浪人生も増えていくのでしょう。我が家も三人の息子の中で第一 [続きを読む]
  • 今年も志願者が増加する?! 公募推薦まであと数ヶ月です。
  • 夏休みも終わり、受験までスピードアップします。公募推薦を受ける人は後2ヶ月!あっという間に時間が過ぎていきます。最近の入試では、模試でA判定である大学も不合格になる場合が多く、本当によめない受験を強いられています。今年の受験生は浪人生が増えているところをみると、滑り止めも不合格だった方も多かったと思います。公募推薦で、必ずキープしたいという受験生は対策を怠ることなく、受験校も増やしたほうがいいかも [続きを読む]
  • もう八月です!夏休みの受験勉強はこれからという受験生へ
  • 暑い暑い夏ですが、勉強は進んでいますか?夏休みに入って、まず学校の宿題を終わらせてから受験勉強という人も多いと思います。七月中に宿題を終わらせて、今から八月の計画を立てる方へ息子たちも高校三年生の時は、七月の間は宿題に追われていました。八月になり受験勉強開始ってなっても、夏休み終了まで20日ぐらいしか残ってないので、結局たくさんの参考書をこなすことは出来なかったです。なので、あれもこれもという計画 [続きを読む]
  • オープンキャンパスの時期です!熱中症に気をつけて!!
  • 大学が夏休みということで、これからオープンキャンパスを開催する大学が多いです。私も三人の息子たちのオープンキャンパスによく同行しました。毎回思っていましたが、暑すぎる・・・・(*_*; なぜこんな時期に・・と、ぶつぶつ。ただ大学に着くと、どの大学も飲み物が用意されているし、パンフレットと共に「うちわ」を配布しているところが多いです。タオルを頂いた学校もありました、ありがたい夏のオープンキャンパスは、本 [続きを読む]
  • 受験勉強 気が緩む六月・・・
  • 春から受験勉強にやる気いっぱいで励んできた受験生の皆さんが六月に入り、雨が多くどんよりした天気で、やる気が薄れているかもしれませんね。毎日単調な基礎期から演習期に入った方もおられるかもしれませんが、まだまだ基礎固めをされている方も多いと思います。入試はまだ先!なんて思ってるかもしれませんが、夏休みが終わるとあっという間に時が過ぎていきます。あまり基礎ばかりで楽しくない!なんて思う時は、志望校やセン [続きを読む]
  • 東大大学院に首席で入学した脳研究者が記憶力アップを伝授⁈
  • 誰だって、効率よく記憶出来たらと考えますよね。受験生ならなおさらです。今は受験生にとって基礎をインプットする大事な時期だと思います。そんな受験生に読んでほしい本です。東大大学院に首席で入学した脳研究者の池谷裕二氏が書かれた著書受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)新品価格¥562から(2018/5/7 22:35時点)内容「海馬」は記憶を司る部位。だが、脳は蓄えるよりも忘れていくほうが多いのだ。試験前 [続きを読む]
  • スタディサプリの岡本先生(古文・漢文)も神講師!
  • 前回、スタディサプリの関先生のことを紹介しましたが、もう一人の神講師を紹介します。古文・漢文の岡本梨奈先生です。先生の良さは、なんといっても、元気!明るい!わかりやすい!古文・漢文の授業って、少し暗ーい感じで眠たくなるのは私だけでしょうか??ひたすら古文と訳をぶつぶつ唱えながら覚えただけで楽しくなかった授業(学生のころの話です)岡本先生の授業はどのように読解をしていったらいいのかを、わかりやすく説 [続きを読む]
  • 大阪工業大学は就職に強い⁈
  • 大阪工業大学は理系の大学で、就職に強いという話をよく聞きます。オープンキャンパスに行った時、就職についての説明会がありました。息子さんがOBだという某予備校の先生がお話しされていました。先生は息子さんに浪人してでも国公立にいってもらいたかったが、息子さんが大工大にいくことを決めたそうです。親として、就職がとても気がかりだったそうです。しかし、とてもいいところに就職できたらしいです(たぶん学校推薦では [続きを読む]