タイでドイツ語! さん プロフィール

  •  
タイでドイツ語!さん: タイでドイツ語!
ハンドル名タイでドイツ語! さん
ブログタイトルタイでドイツ語!
ブログURLhttps://mirimaki.muragon.com/
サイト紹介文バンコクのドイツ文学センターに通っています。タイの文化や経済的な情報もちょくちょくご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 11日(平均7.0回/週) - 参加 2017/11/08 23:00

タイでドイツ語! さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Goethe-Institutの食堂について②(タイローカルフード)
  • タイには至る所に食堂(フードコート)があり、普通のレストランよりも格安でローカルフードが味わえることができます。 ショッピングモールやオフィスビルの地下にはかなりの確率でフードコートがあるので、何度もそういった場所でローカル飯を食べてきましたが、Goethe-Institutの食堂の料理は少しレベルが高いと個人的には感じています。 しかも値段は同じか少し安いぐらい!基本メインとタイ飯は40〜60バ [続きを読む]
  • Goethe-Institutの授業について A1.1①
  • タイGoethe-Institutの授業に関して少しご案内します。 いつも「Hallo〜〜!」といい感じのテンションで教室に入ってくるタイ人のペン先生(女性)。明るくてちょっとロックな感じで、とってもいい人です。 私はまだ習いたてほやほやなので、ドイツ語ネイティブの発音に関してはちゃんと判断ができませんが、日本の中学校・高校にいる英語の先生のような「日本語訛りだけど気にしない!文法!!テスト!!」 [続きを読む]
  • Goethe-Institutの図書館について
  • 今回はタイのGoethe-Institutの図書館をご紹介します。 タイGoethe-Institutでは(多分他の国もそうですが)ドイツ語コースの受講生は施設内の図書館を利用できるという特典があります!ヤッタ! 日本と同じように、タイでもドイツ語にはなかなか触れられないため、こういった施設はとても貴重な情報源になります。 私は英語を勉強し始めたとき、ブリトニーや、BSBなどのボーイズバンドの音楽 [続きを読む]
  • どんなタイ人がドイツ語を勉強しているのか?
  • Goethe-Institut Thailandに通うドイツ語学習者は、ほぼタイ人です。 私が受講したSuper Intensiv (A1.1)のクラスも、私以外全員タイ人でした! では、どんなタイ人がGoethe-Institutに通っているのでしょうか? こちらに通い始めてまだ月日が浅いので、まずは私のクラスメートを紹介します。 名前は全てニックネームです。 あ、ちなみに、タイでは名前をニック [続きを読む]
  • Goethe-Institutの食堂について①
  • タイに来てよく思うのですが、タイ人はよく食べる。 ・・というと語弊があるかもしれませんが、例えば日本は「一日3食」という概念がありますが、タイでは古くから間食を習慣があり、食事を何回も分けて食べる人が多いです。毎日5〜6食が普通、という人も沢山います。 そのため、一皿の量は、すごく少なくはありませんが、そんなに多くもないです。 とはいっても、働いている社会人は大抵、お昼休憩の時にしっかり食べる人が [続きを読む]
  • Goethe-Institut Thailandの施設について
  • タイのGoethe Institutの施設を紹介したいと思います! ど素人が無料アプリでちゃちゃっと作成したもの(ただ施設を歩いてiPhoneで撮影しただけ笑) ですが、なんとなく施設の雰囲気がわかっていただけるのではないかと思います! ドイツ文化センター@バンコク とても開放感のある施設です!(入口にはドアがなくテクテク入っていける感じ) 最初の建物は、入ってすぐ右手にリセプション(動画には映り [続きを読む]
  • Goethe-Institutで使う教材(とその費用)について
  • 私が登録したタイGoethe-InstitutのSuper Intensivコースでは、Menschenという教材を使います。 授業では、メインで使用するCD付きの教科書と(Kursbuch)と、その教科書に沿った問題集(Arbeitsbuch)の用意が必須となっています。 これにプラスして、単語帳(Glossary)がありますが、これについては必須ではないため購入しませんでした。 上記教科書は上 [続きを読む]
  • Goethe-Institut(タイのドイツ語学校)の費用の魅力
  • ドイツ語のレベルは6段階あります。 A1(初級)から始まりC2(上級)まで(A1, A2, B1, B2, C1, C2)の6段階です。 Goethe-Institutではドイツ語検定試験を実施しており、世界中で認められているドイツ語能力の証明書を所得することができます! 例えば、ドイツ人配偶者との滞在ビザ取得のための語学証明書としてGoethe-Zertifikat A1(基礎ができますよ、とい [続きを読む]
  • タイのGoethe-Institutに行ってみた!
  • 実際にタイのGoethe-Institutに行ってみました! 場所はMRT Lumpini駅からゆっくり歩いて10分くらいのところにあります。 タクシーの運転手さんに、「ソイサトーン・ヌン」と伝えれば近くまで連れて言ってもらえるので、あとはグーグルマップを見ながら自分で行けますね! で、着きました! 鏡越しにバイタクが見えるように、この学校でも、出入口にはバイタクのおじちゃんが待機しています。歩く [続きを読む]
  • タイのGoethe-Institut(で勉強しようと思った時の懸念点)
  • 「あ、ドイツ政府がやっているちゃんとしたドイツ語学校がある!やった!」 と思いながらも、 「タイでドイツ語勉強する人って実際そんなにいるの?」(どんなタイ人だろう?) 「ましてや、外国人でも勉強できるの?」(一応WEBサイトは英語でもみれるけど…) 「先生はドイツ人?タイ人?・・だったら説明もタイ語?」(タイ訛りのドイツ語?) 「学生ビザサポートしてくれたりするのかな・・」(タイのビザどうしよう) [続きを読む]
  • Goethe-Institut(ゲーテ・インスティトゥート)とは?
  • タイでドイツ語学校を探した時、一番ヒットしたのがこのGoethe-Institutでした。 まず、Goethe-Institutって何だろう? 私は日本でドイツ語を勉強した経験がなく、この組織の存在すら知らなかったので、簡単に紹介します。 Goethe-Institutは日本でドイツ文化センターとも呼ばれている通り、ドイツ政府が設立した、外国人のためのドイツ語教育、文化交流を推進している国際文化交 [続きを読む]
  • 過去の記事 …