ユウシーバス さん プロフィール

  •  
ユウシーバスさん: シーバス9割な日々の備忘録
ハンドル名ユウシーバス さん
ブログタイトルシーバス9割な日々の備忘録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/younip6966-seabass/
サイト紹介文シーバス初心者の視点で構成される日々の記録です!
自由文できるだけ詳細省かず、ルアーや釣れた状況について書きます。
シーバスゲームの1つの参考になるように!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 306日(平均1.3回/週) - 参加 2017/11/09 01:17

ユウシーバス さんのブログ記事

  • 【秋爆前夜!?】回遊シーバスと居着きのシーバス
  • 秋になりました。個人的になぜか9月になると「シーバスさんカレンダー見てるんですか?」って言うくらい急に釣り易くなったような感覚を受けるのですが、今年はランカー実績も複数ある最も好きな大型港湾が数年の工事=立ち入り禁止ということで少し苦戦の予感・・・それでもまずはここに回ほどのデイゲームにポツポツ秋っぽさを感じたので、秋爆前夜のレポートとして書いてみます。続きを読む [続きを読む]
  • 【発見!】ベイソールミノーの使いどころ
  • 恐らくこのブログを読んでくださっている方はお気付きかも知れませんが、僕は大野ゆうき氏監修ルアーの使用率が高いです。別に信者であるというわけでもないのですが(むしろ視野が狭まるのでそうはならないようにしたい)、よく言われるように大野ゆうき氏監修のルアーは数が多く、また数が多くても一人の人が監修していることもあり特性がそれぞれ被ることなく用途の違いを細かくイメージしやすいという理由が大きいです。特に東 [続きを読む]
  • 【意外】真夏の港湾おかっぱりでもシーバス多数
  • 連日猛暑日、車の外気温計はアスファルト上だと40℃に時たま届いたり。そんな真夏のこの時期におかっぱりからシーバスを狙うには流れがあり水温が上がりにくい河川が良い、ということになるんでしょうが、この日は風向きと行きやすさで港湾部へ行きました。ただ、行ってはみたものの猛暑且つそんなにディープエリアでもないしダメかな?と最初は思いつつも、狙いを絞りルアーも絞って挑んだ結果、いっときワンキャストワンヒット状 [続きを読む]
  • 【オチあり】荒川でのミニエント57s×縦ダートでシーバス好反応
  • どうもミニエント57Sの縦ダート(3Dダート)を河川のデイゲームで使うことには苦手意識がありました。というのも、基本河川でシーバスを狙うときはデイでもナイトでも流れが強い状況を選ぶことが多く、そんな時にミニエント57Sの縦ダートを行っても強い流れでうまくダートしてくれない→バイトが出ないということが多かったからです。ただ今回ふとあることを思いつき、これを実行すれば河川でもミニエント57Sの縦ダートが生きるん [続きを読む]
  • 【蚊・・】虫よけ対策を考える
  • 猛暑という言葉が使う古されるぐらいに猛暑ですね・・暑いので最近はもっぱら休日夕方になって釣り開始、暗くなる前にダウン・・ということが続いていますが、そんな中での悩みの種がこの時期の名物、蚊!皆様の中でもこの悩みに共感してくださる方は結構多いのではないでしょうか?今日はこの悩みを少しでも解消すべく、最近釣行記が続いていたので少し違った方向の投稿をしたかったこともあり、虫よけ対策について敢えて真面目に [続きを読む]
  • 確かに使えたあのルアーのジャーキングメソッド!
  • 歴史的に早く梅雨が終わり、ここ数日かなり暑いですね・・・そんな日々ですが、ここ最近引き続きデイゲーム快調です!結論から言うと今日は最近有名なBlueBlue製小型シンキングミノー:ブローウィン80S(Blooowin80S)のジャーキングメソッドについて。確か一昨年頃からBlueBlueの村岡さんをはじめ他の方々もブローウィンシリーズの初代であるブローウィン140Sのジャーキングメソッドについての高評価をいたるところで聞くようにな [続きを読む]
  • 湾央で釣れ始めたあの外道は!?
  • 湾奥ではなく湾央です。湾奥のバチパターンもかなり終盤、まだパターンが通用するシーバスを修行僧のように追い求めていくのも良いのですが、気分転換に神奈川県の某釣り公園に明るい時間帯に行ってきました。湾央エリアということで東京湾奥とはベイトなどの状況が違って面白いかなと。結果は・・1キャッチ1バラシですが、初夏の気配を感じました!ということをレポートします。ということで早速本題入っていきたいと思います!続 [続きを読む]
  • 車の飛び石:傾向と対策
  • 2月に新しく乗り換えた車のフロントガラスに飛び石の傷が付いてしまいました・・・最初は結構目立つ傷だなと思いテンションガタ落ちだったのですがよく見ると傷のあたりに汚れが付いて大きく見えていただけ=実際はかなり小さい米粒にも満たない傷程度で、今度行くガラス屋で簡易修理を勧められるのか表面の傷レベルだから放置でも構わないと言われるか微妙なところでひとまずほっとしました。※亀裂を伴う大きい傷だとフロントガ [続きを読む]
  • 独占:人気のシーバスバチパターン、人混みを避けて釣る方法
  • 引き続き湾奥港湾部のバチパターンに日々勤しんでいて、恐らく5月いっぱいはほぼバチパターンでのシーバス狙いに集中すると思います。さて、そんなバチパターン、言わずもがなシーバス釣りでは恐らく最も人気が高く、少なくとも東京湾奥のおかっぱりは秋よりもシーバスアングラーであふれかえります。港湾部の場合河川ほど流れにルアーを流す意識が重要というわけではないですが(もちろんそういうときもありますが)、それでも人 [続きを読む]
  • 2018GWバチ抜けシーバス釣行(総括)!
  • ゴールデンウィーク終わってしまいましたね。僕はこのゴールデンウィークは用事のあった5/3を除きひたすらバチ抜けシーバス釣行でした。東京湾奥港湾部はゴールデンウィーク頃にバチパターンのエンジンがしっかりかかってくるという印象を今年も感じましたが、厄介だったのがここのところほぼ毎日南風6〜7m/s以上の強風。。この強風+風向きも毎日ほぼ同じという理由でポイント選定、ヒットパターンはやや制限された気がしますが、 [続きを読む]
  • 【強風】2018港湾バチ抜けシーバス実践編
  • ここのところ釣行記から遠ざかっていたので純粋な釣行記を投稿します!今日は只今東京湾奥港湾部でエンジンのかかってきたバチ抜けシーバスについて。但し風が強い日というおまけ付きです。バチパターンはその日のパターンをつかめばイージーに釣れる釣りであるもののそれは日によって異なるので、「これこそが唯一のコツ!」みたいなことは中々書き辛いのですが、今回は強風の中でという条件の中での僕の好みの入ったルアーローテ [続きを読む]
  • 春のデイゲームの攻略法②(ダート/食わせの間編)
  • 前回は春のデイゲーム攻略法第一弾としてバイブレーションのただ巻きについて記載しました。ただ、潮の濁りが少ない時やスレている状況ではなかなかただ巻きではバイトが出ないことも多々あり、しかもあまりバイブのただ巻きを同じエリアでしすぎると波動的なアピール力故に無駄にスレる事にもつながります。そんな時僕が次に行うのは激しすぎないダートアクションでシーバスに食わせの間を提供するということです。続きを読む [続きを読む]
  • 春のデイゲームの攻略法①(巻きのバイブレーション編)
  • マイクロベイトパターンのルアーの紹介を前々回行い、更に急遽好感触に感じたラザミン90についても投稿しましたが、これらはナイトゲームを前提としたものでした。一方で春になると気候的に昼間快適な日が多く、デイゲームもしっかり釣れるようになってくる楽しい季節で僕も前回の投稿以降デイゲームで釣果しっかり出てきました!ただ、特に初心者の方はデイゲームに苦手なイメージを持っている場合も多いですよね?ということで今 [続きを読む]
  • 【使いどころは?】有名なスーサンのちょんちょんダート
  • 今日は有名なスーサンのちょんちょんダートの効果的な使いどころについて、あわよくば皆様の参考にもなり得るんではないかという気付きをレポートします。ここ最近のシーバスデイゲーム、多くの人が試すバイブでレンジを入れた攻め方以外にダートでのリアクションバイトを狙うことがマイブームになっています。つい最近の港湾部のデイゲーム(午後の上げ)での釣果もスーサンのちょんちょんダートによるものでした(セイゴですが・ [続きを読む]