benatural7 さん プロフィール

  •  
benatural7さん: 女性のためのカウンセリング&アロマセラピー
ハンドル名benatural7 さん
ブログタイトル女性のためのカウンセリング&アロマセラピー
ブログURLhttps://ameblo.jp/benatural7/
サイト紹介文ありのままの自分を受け入れて、自分らしい日々を送るためのカウンセリング&アロマセラピー
自由文メンタル心理カウンセラー&IFA認定アロマセラピストです。女性の人生の様々なステージで抱えるお悩みに寄り添って、背中を後押しできるようなカウンセリングとアロマセラピーを提供し、皆様が自分らしく笑顔で毎日を過ごしていただけるお手伝いをさせていただきます。オーストラリアに住んで10年が経ちました。日々の生活や子育て、介護のお仕事についてもマイペースにつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 11日(平均8.9回/週) - 参加 2017/11/09 08:34

benatural7 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ひさしぶりのアロマトリートメント
  • いつも、“も、もう、だめだ。。。”と、すごーく疲れているときに電話をしてきてくれる方のところへ、アロマトリートメントをご提供しに、昨日は行ってきました。 税理士の彼女。忙しい時期を乗り越えた彼女の肩と首と頭皮はカチコチでした。 いままで他のマッサージにも行っていたようなのですが、強いマッサージが好きではないらしく(オーストラリアではリラクゼーションマッサージでも、結構しっかりした強めのマッサージが [続きを読む]
  • 遠慮なく休暇がとれる社会になったら
  • 今年も残すところあと1か月半となって、こちらは、クリスマスモードが高まってきてます。今日訪れたお客様は、すでに、ひ孫のプレゼントをラッピングされてました こちらのクリスマスは、日本のお正月のようにとっても大切な行事で、家族や親せき巡りをして、みんなで集まってご馳走を食べて、プレゼントを交換して、ゆっくりと過ごします。家族との時間を大切に過ごすために、そして、連休をうまく利用するために、大型休暇をと [続きを読む]
  • 今日一日を元気に過ごせた一言
  • 毎週訪問しているおじいさま。 「How are you?」と聞くと、決まって「Half&Half」と返事が返ってくるのですが、今日は、「I am good!」というお答えが、はじめて返ってきました 冬の間、導尿カテーテルから膀胱が感染して入退院を何度か繰り返されていたのですが、最近は気候が暖かいせいもあるのか、落ち着いていらっしゃるようす。 訪問し始めてから、はじめて良いお返事が返ってきて、今日一日は、この一言で2重マルの一日を [続きを読む]
  • 久々に、不覚にもダウン。。。
  • 1年に一度あるかないかの、ダウン。。。 夏のような気候から、一気に10度以上気温が下がり、雨模様だった先週。気を付けてはいたんですが。。。喉にピリッと小さな痛みを感じた後、水のような止まらぬ鼻水。異物侵入の瞬間でした…幸い熱は上がらなかったものの、お休みだった土曜日は、ほぼ一日中ベッドの中で過ごしていました。なんといっても、次の日の日曜日は、娘の1年に1度のダンス発表会が控えていて、朝から晩まで付き添 [続きを読む]
  • 考えさせられ、思い出された、産後うつ&赤ちゃんの微笑み
  • 異国に住む私の週末のお楽しみの一つは、日本のドラマを観ることです。 10月スタートのドラマは、面白いものが目白押しですね。 その中でも、「コウノドリ」は、とっても好きです。セリフのふしぶしに、そうなんだよねーーーと思うことがたくさん。 今週の第3話は、『産後うつ』 がテーマでしたね。 ちょうど、お友達が2か月前に出産したばかりで、何度か様子を見に行ったりしてたのもあり、このドラマを見ながら、新生児との初 [続きを読む]
  • 春から夏。オーストラリアの花々が満開です。
  • 昨日は、最高気温36度と、まるで真夏のような天気だったのに、今日はうって変わって、最高気温21度。。。着るものも、体調も、調整するのが大変です。 真っ青な空の下を歩いていると、春が始まる10月初旬から、たくさんの花が咲き始めて、花と空との色のコントラストに圧倒される時があります。そういう景色を見ると、あー、オーストラリアってきれいだなあ、と癒されて満たされる私です。 いまが満開のジャカランダ。 もともと、 [続きを読む]
  • 心と感情に働きかけるアロマセラピー 〜 怒り 〜
  • 最近、怒りっぽい、イライラしてしょうがない。。。 と、思うことはありますか? 物事がスムーズに進まない、時間がない!こうしてって言ったのに、されていない。。 などなど、思い通りにいかなかったり、理不尽なことを言われたり、されたり、そんなときに 「怒り」 の感情がわいてきてしまうものです。 こういう場面の場合、「こうしてもらいたいのに、できていなかった」 「(こうであってもらいたいのに) こんな態度をと [続きを読む]
  • ホームページができました。
  • 気づけば、10月も終わりに近づいていますね。ここシドニーは、だんだんと暖かさを増しているところです。 今日はお知らせです。 少しづつ少しづつ作っていたホームページがやっと出来上がりました。 まだまだ、手を加えたいところや、もっとお伝えしたい思いなどもあるのですが、いちおう、第一弾は完成。ということにしました ^^ このブログにもメニューバーをつけて、リンクさせてみたので、ご興味のある方は、ちょっとのぞ [続きを読む]
  • こちらが笑えば、あちらも笑う
  • 毎週訪問しているおばあちゃん。いつも無表情で、「寒い」とか、「足が痛い」とか、「薬は飲みたくない」とか、「皮膚がかゆくてたまらない」とか。。。色々お辛いこともあるのでしょうが、あまり、ご機嫌な時がないのです。 それでも、朝、訪問した際に、「Good Morning, How are you today?」と笑顔で聞くときだけは、かならず、うっすらとほほ笑んでくれます。 今日は、私が訪問していた間、訪問看護のナースが血圧と血糖値の [続きを読む]
  • 以前はこうだったのに。。。
  • 訪問でご年配の方へのサービスをしているときに気を付けていることに、「Dignity」を重んじるということがあります。 Dignityを日本語にすると、尊厳、威厳などという訳になると思います。Respectとは少し違って、もっと、こう、重い、長年その方が培ってきたもの、ゆるぎない信念と品格、のようなニュアンスも入るのでしょうか。。。 お年を召されてくると、自分では思い通りにならないことが山ほどでてきます。思うように歩け [続きを読む]
  • 月経前症候群に使えるアロマセラピー
  • なんだかここ数日眠くてしょうがない、なんだかここ数日散らかっている部屋や、汚れが妙に気になる、まわりの人の動きや言動になんだかイライラする、気分がうつっぽくて判断力が低下している。 これが私の月経前症候群スタートのサインです。 忙しかったりすると生理周期を意識せずに過ごしてしまうので、自分で生理前と分かっていないときが厄介なことになったりしますね。分かっていれば 「そう、生理前だからしょうがない。 [続きを読む]
  • 誕生日。 誰にお祝いしてもらいたいですか?
  • 私と娘の誕生日は2日違い。 この数日間にかけて、我が家はお祝いモードでした。 誕生日。その日は、誰にとっても、ちょっと特別な日です。自分の命がこの世に生まれてきた日。 私の住んでいるオーストラリアは、とても誕生日を重視する国で、大人も子供も、たくさんのお友達を呼んでお誕生日パーティをしたり、40歳、50歳、という節目には、それはそれは、大きなパーティをするのです。小さい子供のころは、幼稚園や学校で 「バ [続きを読む]
  • 自分の終末に責任を持つ
  • 昨日に引き続き、介護、終末期のお話です。 元気である今現在では、話しずらく、考えずらいことかもしれませんが、自分の終末期に備えて、ある程度の希望や選択を考えておくのは、必要なことと思います。 認知症や不慮の病、事故は、予期せずにやってくるので、もし、自分に何かあったときに、こうしてもらいたい、という希望があるのなら、元気なうちに、その希望を記しておくことは、残された家族や知人の負担にならない一つの [続きを読む]
  • 過去の記事 …