shige さん プロフィール

  •  
shigeさん: うつ病で休職→退職。格安別荘を見つけ隠居生活。
ハンドル名shige さん
ブログタイトルうつ病で休職→退職。格安別荘を見つけ隠居生活。
ブログURLhttp://utubyoutaishoku.blogspot.jp/
サイト紹介文うつ病での長い休職後、51歳で退職を決めました。これからは伊豆の別荘地で隠居生活、田舎暮らしの予定。
自由文ネットで別荘地を探し始めたら、うつ病が改善方向に向かいました。楽しいことを考えていると心が癒されるうようです。そんな体感があって、実際に隠居用の別荘の購入に至りました。これから貧乏生活ではありますが、自然と共存しながら楽しく毎日を暮らしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 316日(平均2.0回/週) - 参加 2017/11/09 08:49

shige さんのブログ記事

  • 山奥別荘の敷地内にお宝発見!ミョウガの群生。
  • 昨日は無残な畑の現状を紹介させてもらいましたが、今日は凄いお宝を発見しましたのでこちらを紹介。なんとミョウガの群生〜。ウヒョ〜。これこれ!ミョウガ自体はそこらじゅうに生えているのだけど、芽の部分はどこにもないなぁと諦めていたところでした。時期があるんですね。自生するミョウガは今頃なんだ、多分。食べきれないので5,6本を引き抜いて洗ってからタッパへ。さてさてどうしよう。ええぃ!ザルそば祭りの開催じゃ〜 [続きを読む]
  • Bライフの失敗事例ー畑での自給自足
  • この山に移住する前からBライフのベースとしての自給自足に憧れていました。そのベースとなるのは畑。僕もこの地に小さな畑を確保(勝手に耕しただけですが)したのですが、猛烈な雑草の繁殖速度に負け現在、放置状態になっています。こちらは斜面を耕した当初の状態。7月前半まではきゅうりが毎日収穫できて良い意味で困惑していたのですが、この時期あたりから草むしりを怠るようになってしまいました。そしてこのありさま。もは [続きを読む]
  • 悪夢の正体は会社生活で作り上げたプライドだった
  • 今日久々に悪夢を見ました。ものすごい恐怖と共に目覚めたのですが、この夢で自分というものが少し分かったような気がします。会社で何も出来ず毎日毎日途方にくれているという夢。文字にするとまったく怖くなさそうですが、心の底から震えあがりました。この山奥に住むようになってメンタル状態はとても良くなり、自分がうつ病で最も苦しんでいた時のことを思い出せなくもなっていました。苦しい時期があったこと、そしてその理由 [続きを読む]
  • 何でも美味く出きる魔法のナベ
  • 以前一度紹介したことがありますが、ホームセンターなどで売られているアイリスオーヤマの無加水ナベ。これで作るとどんな料理でも美味しくできてしまいます。ナベなんてどれでも同じだ、と僕も思っていました。しかし明らかに違います。山奥田舎暮らしを始めてから自炊の頻度がかなり上がったので、本当にこのナベに感謝するようになりました。肉でも野菜でも柔らかく仕上がります。今日はカレーを作りましたが、本格的なインドカ [続きを読む]
  • Bライフ暮らしを目指しているのにソファを買ってしまった...
  • 月8万円のBライフ生活を目指してる自分ですが、贅沢にもソファなるものを買ってしまいました。リビングにテレビを壁掛けで設置してみたところ、Amazon Primeのビデオを観る頻度が上がってしまって寝転がる場所が必要になったからなのです。Amazon Primeは年額3,900円。月に直すと325円。これで映画観放題、音楽聴き放題。宅配も翌日発送。こんなコスパの良いサービスは他に無いですよ、ほんと。家にいることが多い方は絶対に入っ [続きを読む]
  • 早くも冬対策。まずはペンキ塗りから。
  • 9月13日、今朝のこの部屋の気温は17℃でした。寒い。寒いです。一週間ほど前には海水浴をしていたはずなのに。いきなり50%オフ。34℃から17℃へ急降下。体調が崩れるわけです。冬季うつの酷い自分は温度に非常に敏感でして、気温が下がると気分も確実に下がります。このままずっと寒いわけではないとは思いますが、必ずやって来る恐ろしい冬への対策をしなければっと、今日から準備をすることにしました。現在寝室にしているのは [続きを読む]
  • 山奥への移住の前から悩んでいた高血圧
  • 2年ほど前から頭痛持ちになりました。酷いときはこめかみのあたりを締め付けられるような感じで寝込む程。しかしこの時はうつ病の絶頂期だったため、この症状もそのひとつだと勝手に思っていました。それから1年ほどしてからのことですが、健康ランドに行った時にたまたま何気に血圧を測ってみたのです。すると165/120mmHg。故障しているのかと思いました。会社の健康診断では常に120/80mmHg近辺だった記憶があったからです。今ま [続きを読む]
  • 衣類乾燥機がぶっ壊れた....
  • この家を譲り受けた時に家電製品や棚類など生活に必要なものはほとんど揃っていたので、結構喜んでいたのですが、結局のところ、3ヶ月でそのほとんどを捨てしまっています。今日は衣類乾燥機が壊れました。ゴゴゴッっという轟音がし始めたかと思うと、爆発するのではないかというくらいに振動し始めて非常に恐ろしい状態。10回くらいしか使ってないです。ああああ....。こんな馬鹿でかいものを捨てなくてはならないのか。この洗濯機 [続きを読む]
  • キッチンカウンターへの食料のストック
  • 山奥へ移住したらなるべく多くの食料をストックしておいて災害時にそなえようっとずっと思ってました。でも実際に移住してみたら大きなスーパーまでは12分で行けてしまうし、ストックする意欲が全然高まらず、置いていたのはカップラーメンくらい。しかーし、キッチンカウンターを設けてみたところ、ストック意欲がどんどん高まってきて、現在は缶詰類や麺類を中心に、そして米も、大量にストックするようになりました。小屋暮らし [続きを読む]
  • ここ数日間メンタルを病んでいました
  • 街の雑踏や人ごみ、社会生活、そして人付き合いも苦手になってしまって、この山奥に逃げ込んできたわけですが、少し油断していたことがありました。それはLineの電話。実はツィツターにかなりの数のフォロワーさんがおります。人数が人数だけに極マレなことではあるのですが、中にはどうしても電話で話したいという奇特な方もいまして、時折、その場の雰囲気でLineのIDを教えてしまったりします。それでも今までは特に問題だとは感 [続きを読む]
  • 自作のキッチンカウンターをデコレーションしてみた
  • 少し前に1,000円のカラーボックス2個を使ってキッチンカウンターを作ってみたのですが、これ、実用性が非常に高くとても気に入ってます。食料を大量にストックできるし、調理後の料理も置けます。そして見栄えもかなりGood(自分言うなって)。全面をホワイトのリメイクシートで覆っているのですが、最近どうもこの真っ白というのがイマイチだなっと思うようになり、Amazonでウォールペーパーを入手することにしました。中国が発送 [続きを読む]
  • うつが酷かった時--ヘッドフォンをしていた
  • もう2年以上前のことになりますが、うつ病がかなり酷かった時の話です。このころ24時間、ヘッドフォンをしていました。音楽を聴くためではありません。音を遮断するためです。こういうヘッドフォン。射撃場で装着するやつです。50メートル先に線路があったのですが、ここを通過する電車のゴーッという音、それもかすかに聞こえるだけなのですが、うるさく感じてどうしようもなかったのです。こんなゴツイのを一日中頭に付けている [続きを読む]
  • 天城ハイランドの別荘が売りに出ていた
  • 調度一年前、伊豆方面で別荘を探し回っていたころ、熱川方面まで足を伸ばしたことがありました。視察に行った別荘地は天城ハイランドというところなのだけど、物件は256万円。庭もきれいな芝生で結構気に入ってしまった物件でした。でも舗装されていない道路で標高600メートルまで上らないといけないという点がとても怖くて結局やめたのですが、今日、不動産のサイトを見ていたら、天城ハイランドで見覚えのある家が売りに出されて [続きを読む]
  • 山の中に飽きたら海へ泳ぎにいく
  • 今日は8月27日。もうすぐ夏が終わってしまう。そんな予感がして海に泳ぎにいくことにしました。夏が終わる、といっても気温は34度もありますが...。今日で3回目となる、らららサンビーチ。一人で来るのは初めてです。駐車料金は1,000円。入場料だと思えば高くない。このビーチには無料の大きな更衣室とシャワーもあるのでお金が掛るのは駐車場だけです。海水浴場はいつまでやっているのか、駐車場のお嬢さんに聞いたところ、一年中 [続きを読む]
  • 傾斜地の家なので土砂の流れ出しを防ぐ必要があるのだ
  • ここはバーベキューなんかが出きるこんな庭があって、かなり広い敷地面積なのだけど、土地代はめちゃくちゃ安い(と思う。正確には知らないので)。何故かと言えば、山林であり、傾斜地だから。この庭も前のオーナーがものすごい量の土砂を削りだして広場にしたのだと思う。切り出した大木で土止めを作っていて、本当よく出来てます。こんな大木、一人じゃ動かせないです。ピクリともしません。どうやって作ったのか謎ですが、人力 [続きを読む]
  • 山奥田舎くらしのBライフを考えてみる
  • Bライフって聞いたことありますか?寝たろうこと高村友也氏が作った造語。主に小屋暮らしを始めた方々が自分の生活を表現する形で用いられている言葉です。僕が今の山奥田舎暮らしを始めたのも、このBライフという言葉に刺激されたことが理由のひとつにあります。すごい言葉です。どんな意味かをもう少し詳しく。高村氏の言葉を引用すると以下になります。“安い土地を買って、そこにテントを張るなり、ダンボールハウスを作るなり [続きを読む]
  • 余った板材でキッチンカウンターを作ってみた
  • 床の製作完了後、板材の端材が結構あまりました。取って置いてもよいのですが、勢いに乗って何か作ってしまおうと思い考察を重ねた結果、キッチンカウンターを作ろうということに。キッチンは結構広いのですが、調理した後に皿を載せる領域が少ししかありません。かなり不便です。何か台が欲しいと思っていたところ。カラーBOXをベースに市販のカラーボックスを2個購入。1個1,180円。やはりカラーボックスは安い。材料はベニヤみた [続きを読む]
  • 山奥田舎暮らし--リビングがまた少し快適になった
  • リビングの床の水平出し作業を7月末にやったのだけど、どうせならリビングの床全面を改修してしまおうと思いたって、またコンパネを16枚買ってしまいました。前回同様に12mmの板厚のコンパネを2枚重ねで敷き詰めていきました。床板コンパネ貼り作業床板が柔らかくなっている箇所もあって、やるなら今、という気合で地味な作業を開始。リビング中央からキッチン方向には傾斜はほとんどないのですが、この際、きちんとやろうと、数ミ [続きを読む]
  • 山奥まで旧友が遊びにきてくれました
  • 土曜日の夕方、27年の付き合いになる旧友が、神戸からこの山奥の住みかまでわざわざ遊びに来てくれました。そんなに遠くから来てくれる友達がいるということ、これは本当にありがたいことです。彼は僕と違って現在も現役で5人の家族の主です。ただ共通点がひとつあって、それは早期退職者&現在無職ということ。無職ですが正確には株のトレーダー。毎日が勝負の世界に生きている人です。毎日のほほんと生きようとしている僕とは対 [続きを読む]
  • 旧友が遊びに来てくれるのでようやく始動しました
  • 前回リビングの床を直してから、また数日間、何もせずにダラダラと過ごしてしまいました。ちなみリビングは絨毯をひいてこんな感じになりました。しかしダラダラとした田舎暮らし。このダラダラとはいったいどのような感じなのかというと①朝、アレクサに適当な音楽を流してもらう。②バルコニーでコーヒーを飲む。③飲み終えるとベッドに横になり本を読む。④昼ごろに適当に食事を取る。 ⑤Amazonプライムで映画を見る ⑥食材の [続きを読む]
  • リビングの床が少し傾いている。高低差2cmを直す。
  • 山奥の田舎にこの古〜い別荘を手に入れてから、いろいろな問題に直面してきました。捨てるべき膨大な量の家具であったり、かび臭さであったり、部屋の中の寒さであったり、腐りかけた外階段であったり....。築40数年の家。仕方のない、仕方ない。しかしそれらの問題に対処していくたびに体調が徐々に良くなってきたような気がします。東京のアパートにいたころは毎日何も出来ず悶々とした時間を過ごしてきたのですが、ここではやる [続きを読む]
  • 和風で極寒の寝室を大改造したのでした
  • この山奥の住居に2月に滞在した時のことですが、その驚異的な寒さにかなりビビリました。眠る時は毛糸の帽子を被り、電気毛布に電気ストーブ。以前住んでいた八王子も寒いところでしたが、ここはその比ではありませんでした。外気温は2度程度しか違わないのに驚異的に寒い。これは家そのものに問題がある、とその時思いました。築40数年、別荘地の住居。当然冬仕様には出来ていないのでしょう。家そのものは頑丈にできていますが、 [続きを読む]
  • トリマーをもらったのでボーボーのツツジを刈ってみた
  • 先日草刈り機で草を刈ったばかりなのだけど、ツツジの木はまだボーボーと生えています。見かねた近所のおじさんがトリマーをくれました。こちらですが、結構な値段がしそう....。借ります!と言ったのだけど、あげるよ、と言い切られたので頂きました。と、実は頂いてから2週間も放置していました。さらにボーボー状態。ついに重い腰を上げ、本日トライしてみました。このボーボー状態の植物がツツジです。春にはキレイな花を咲か [続きを読む]
  • 熱海のハロワに行ってきました。そして海へ。
  • 伊豆の山奥へ移住してから2回目の熱海ハローワーク。前回からもう1ヶ月も経ってしまったかと思うと少し不思議です。この一ヶ月、メンタル的に特に問題なく、ゆっくり過ごせたということかもしれません。さてハロワですが、失業保険を受給するためには月2回の活動実績が必要です。その一回が熱海のハロワでの募集検索。ここでは特に職員と面談することもなく、活動実績となる認印がもらえます。勿論きちんと仕事を探したい時には面 [続きを読む]
  • 草刈って実は超楽しい作業だった
  • この山奥の住処へ移住してきてから草刈というものをほとんどやっていませんでした。そのうちやろう、そのうち、と思っているう内に、庭が草ボーボー状態に.....。さらにやる気がうせてしまう。山の夏は植物の成長が早いです。植木用のハサミで少し作業してみいましたが、全く進みません。5分で諦めました。こういう時はやはり電動しかない。Amazonで電動の草刈り機を入手しました。組み立て時間5分。お値段13,000円くらいでした。 [続きを読む]