戸神重明 さん プロフィール

  •  
戸神重明さん: 戸神重明、怪談ブログ
ハンドル名戸神重明 さん
ブログタイトル戸神重明、怪談ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/togami10/
サイト紹介文怪談作家、戸神重明の著書『怪談標本箱 生霊ノ左』『恐怖箱 深怪』などの出版物と怪談イベントの紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 35日(平均2.6回/週) - 参加 2017/11/09 15:48

戸神重明 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『怪談標本箱 生霊ノ左』の誤植における訂正とお詫び
  • 拙著『怪談標本箱 生霊ノ左』に収録された「この町は呪われている」の中に〈丁字路〉を〈J字路〉と誤植するミスがありました。原因は私が書いた漢字が下手で、写植屋さんが誤読したためと思われます。 今後は〈漢字のテイです!〉と横に書くなどして、このようなミスを根絶させます。 ちなみに、写真のゲラは下書きで、提出したゲラはもっと字を丁寧に清書したはずなんだけどなあ……。いずれにしましても、読者の皆様には、訂 [続きを読む]
  • 『怪談標本箱 生霊ノ左』(竹書房)、発売開始!
  • 本日、2年半ぶりに私の2冊目となる単著が出版されます。怪談標本箱 生霊ノ左 (竹書房) 書名に〈箱〉と付いていますが、これまで書いてきた〈恐怖箱〉レーベルではなく、新レーベルです。表題の「生霊ノ左」をはじめ、全33編(実際にはオマケ付きで36編)の怪談が収録されています。ガチ怖、嫌な話、泣かせる話、ちょっと笑える話、不思議で奇妙な味の話など、さまざまなタイプの怪談を集めた〈標本箱〉みたいな一冊です [続きを読む]
  • 「高崎怪談会10 特別編 怪談標本箱」の観覧者を募集中です!
  • 戸神重明の単著が10月28日に発売されます。「高崎怪談会10」は、そのキャンペーンを兼ねた特別編として、戸神重明独演会を行います。会場の少林山達磨寺は紅葉の季節。そちらも併せてお楽しみ下さい。これまでの怪談会とは異なる、新しい趣向を取り入れたイベントにしたいと思っています!・予約制。事前にお申込みが必要となります。・出演 戸神重明(怪談作家)・開催日時 11月26日(日)、16時40分開場、17 [続きを読む]
  • 「玉照院 現代怪談実話ライブ 〜四人語り〜」の観覧者を募集中です!
  • 「高崎怪談会」主催の戸神重明が、11月4日(土)にお隣の長野県長野市で開催される怪談イベント「玉照院 現代怪談実話ライブ 〜四人語り〜」に出演します!宇津呂鹿太郎さん、郷内心瞳さん、丸山政也さん(五十音順)との競演です!詳細と御予約はこちらから。→ http://www.ogamiya.jp/kaidankai20171104.htm 現在、観覧者を大募集中です!長野県及び周辺地域にお住まいの怪談ファンの皆様はぜひぜひ! 遊びに来て下さい [続きを読む]
  • 今年出会った昆虫たち 4
  • 今年の6月から9月までに出会った昆虫の写真を一挙に公開します。全部私が撮ったものなので、素人写真で失礼します。最後の4は8〜9月の昆虫ですが、このページだけは9月撮影の写真から始まり、8月下旬の写真で終わりにしています。何となく、そうしました。w ヒメオオクワガタの棲息地の様子、ヒメオオクワガタ、アカアシクワガタ、ヤママユ、ミヤマクワガタ、以上が9月中旬の写真。カマキリ、ツクツクボウシ(たぶん)の [続きを読む]
  • 今年出会った昆虫たち 3
  • 今年の6月から9月までに出会った昆虫の写真を一挙に公開します。全部私が撮ったものなので、素人写真で失礼します。3も7〜8月の昆虫。タマムシ、オオムラサキ、シロスジカミキリ、ミヤマカミキリ、カブトムシ、ノコギリクワガタの順でUPしています。なお、採集も行っていますが、気に入った種を少しだけ捕り、あとはリリースや見逃すようにしています。 無断転載、無断複写を禁ず! [続きを読む]
  • 今年出会った昆虫たち 2
  • 今年の6月から9月までに出会った昆虫の写真を一挙に公開します。全部私が撮ったものなので、素人写真で失礼します。2は7〜8月の昆虫。ノコギリクワガタ、ミヤマクワガタ、(アオカナブン)、コクワガタの順でUPしています。なお、採集も行っていますが、ノコギリはできるだけ65mm以上、ミヤマは68mm以上の♂個体のみを持ち帰り、それ以下の個体はリリース、あるいは見逃しています。♀はブリードを行いたい時だけ [続きを読む]
  • 過去の記事 …