ミラ さん プロフィール

  •  
ミラさん: 女30代焦燥感ブログ
ハンドル名ミラ さん
ブログタイトル女30代焦燥感ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/miraavyk/
サイト紹介文独身30代女の底辺な日々を覗きに来ませんか?
自由文30代半を過ぎて、あれだけ周りにいた友達が結婚、出産で疎遠になりまくり。
孤独感に苛まれた事もらいましたが、意外と気楽?

ふと気づいたら、母とイヌと小学3年生からの親友しかいなくなってるー!

あれだけあった出会いも無くなり!
でも婚活は諦められない…。

そんな女のどうしようもない日々のことです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 159日(平均2.5回/週) - 参加 2017/11/09 18:36

ミラ さんのブログ記事

  • 親知らず抜きました
  • 親しらずを抜きました。不具合の無い歯を無理矢理抜く、っていうイメージが強くて、どれだけグリグリされるのかとビクついていたけれど、割とすぐ抜けた。麻酔を2本打って歯茎の感覚は無かったけど、先生がほっぺたをグイーッと引っ張った方が痛くて泣けてきた。マジで口が裂けるかと思った・・。そこに何か大き目の器具(ペンチ状のものと思われる)を入れられて「わー!抜かれる!グリグリされる!!」と思ったけど全然グリグリ [続きを読む]
  • 疲れきっている婚活事情
  • 今年に入ってから、何人かとマッチングアプリから面談にこぎつけているけど全然ダメだわ・・・。ここに来て本当に本当に婚活疲れってやつを感じている。年始から良くなかった。メッセージ内では饒舌だったのに面談してみたらメンタル病んでいたことをカミングアウトされ、恋愛経験もほぼ無いですと言われ緊張しまくっている感じが伝わってくる人だった。(容姿が岡崎体育だった事もかなりのダメージだった。)また別の人で、メッ [続きを読む]
  • 古いものが好き
  • 地下鉄の雰囲気が好き。というのに気付いたのは5、6年前かなぁ。決してきれいに整備された地下通路ではなく、例えば銀座線の浅草駅。天井は低く、古く、薄暗い。地下に入る階段が狭くて急。浅草駅前にある入り口は旧日本軍の遺構のような雰囲気すらある。そして結構有名なのが「銀座線名店街」広い地下街ではなく50メートルかな。最新の曲を前面に出していないCD屋、料金の看板が馬鹿デカい床屋マッサージ屋、タイ料理や?などな [続きを読む]
  • 写真詐欺、バレてますよ。
  • 4年くらい前に、もはや出会いが無くなりつつあった私は、今よりももう少し軽い気持ちで出会い系に登録していた時があった。今と比べたら引く手あまただったから、かなり奢り高ぶっていたのだけど。。4年くらい前は今みたいに出会い系が市民権を得ていなくて、大手と言えばヤフーお見合いとかしかなく、私もヤフーのやつに登録していた。その頃にメッセージをやり取りしていた男性がいたけど、何となく自然消滅し、その後もヤフー [続きを読む]
  • お弁当作る
  • 最近、節約&ダイエットの為にたまにお弁当持って行ってるんですが(おかずだけ詰めて、ゴハンはおにぎりを買う。通勤バッグを少しでも軽くしたいから)とは言え、凝ったもの、手間のかかるものを作る気がしないので、卵焼きとか野菜炒めと冷凍食品とかレトルトをガンガン使ってしまう・・。野菜をなるべく取りたいけど。。自分の作る野菜炒めがイマイチ美味しいと思えない。CMで見る香味ペーストとか使ってみようかな。。家って [続きを読む]
  • 懐かし団地の雰囲気
  • 家の地元にマンモス団地がある。一駅間くらい団地の敷地で、団地内に小学校があり、交番があり、銀行や郵便局があり昔は中心地にある広場を囲むように商店街があって、昭和レトロな雰囲気だったのだけど数年前に商店街エリアが再開発になり、ずいぶん変わってしまった。商店街と広場があった場所には大型スーパーが出来て、肉屋や布団屋、小さな古いスーパーがあった場所には病院とデイサービス?が出来た。なんて言うか個性が無 [続きを読む]
  • 親の衰え
  • 最近体も脳みそも衰えた母ですが、コレまじでヤバイんじゃ・・?と言う出来事が起こった。一昨日、家に帰ると、母が「もしかしたら家に誰か入ったかも。」と言い出した。へ?なんで?だって、荒らされたことも鍵が壊されたことも無いじゃん。。母曰く「タンスにしまっておいた古い記念硬貨が減っている。」と。そんな何年もしまい忘れたような記念硬貨、まず自分が使ったかも、と考えろよ(笑)と言うも、「絶対使ってないし、しま [続きを読む]
  • 道路族は遠慮無く叱る
  • 近所の子供を叱ったった(笑)家の周りは狭い道路を挟んで似たような家が7軒ほど向かい合っている。田舎のくせにうちの周りだけせせこましい。そのうち二軒に子供が3人/2人という構成でいて、昔から道路族。3人子供がいる家は、旦那が土木系、奥さんがフィリピン人(因みに最初の奥さんは中国人)(・・・なんか文字にすると、治安が悪そうな雰囲気がすごいな。。)子供がうるさいのはまだ仕方ないとして、親も親で、その狭い道路 [続きを読む]
  • 現実逃避の妄想
  • 現実逃避シリーズ②ふと、本当にふと、例えば会社でメール打っている最中とかに、何もかも全部嫌になる瞬間がやってくる。嫌になるっていうか、全然違う生活をしてみたいなぁ、とか。素敵な洋画を見た後とかによくかかる現象。今は、母と犬とで、首都圏の外れの寂れ腐った田舎に住んでいるけど全然違う所へ・・。かといって一人は寂しいから、集団生活とかいいかもしれない。農業をやりながら、似たような他人と一緒に暮らすのだ [続きを読む]
  • 最近見た映画
  • 最近見た映画の記録。「地獄で何が悪い」邦画で、割と話題になってたかな?二階堂ふみと星野源が出てて、長谷川博己も実は出てる。王道のヤクザ映画ではないけどヤクザの世界の話し。切りあいの場面は流血とかかなりグロいんだけど、演出がコントそのもの(笑)でも、最後は警察の手によって長谷川博己以外全滅させられてしまうという始末だから、結構がっかりする。。友近が包丁持って、血まみれで普通の商店街をヤクザを追いか [続きを読む]
  • 趣味が子供返りという危うさ
  • 最近、ふとした瞬間に子供の頃に見聞きした本や音楽を見たくなることがある。国語の教科書とか取っておいたら面白かったかもなぁ。特に思い出すのがNHKのみんなのうたで昔やっていた曲。「泣いていた女の子」「子だぬきぽんぽ」「まっくら森のうた」「白い道」などがyou tubeで出てきて、テンションが上がった。いや、上記はどれも暗い歌ばかりで、普通の人はテンションは上がらないか・・。「泣いていた女の子」や「まっくら森の [続きを読む]
  • 豪雪旅行
  • 飛騨高山と白川郷旅行に行ってまいりました。噂には聞いていたのと、写真では見ていたけど、かなりの豪雪でした!1日目の白川郷は夕方に到着して、晩ごはん後にライトアップ見学。「民家園」という現在は誰も住んでいたい合掌造りが何棟か集まっている(移築してきたそうな)公園。ライトアップの明かりが無ければ、漆黒の闇だと思われる。現にバスを止める駐車場が真っ暗。その民家園の中を歩いていると、リアル「にほん昔話」の [続きを読む]
  • しばらく合コン行きたくない。
  • 合コン行ってきました。いやー、クセがすごかった・・。まず、前回も同じ幹事同士で開催した時と店が同じだったらしい(笑)しかも同じ席だったとか(笑)それで、何人か知ってる人もいたみたい・・・。男6:女5の飲み会。この年齢にしてはかなりの大人数ですが、ふたを開けてみれば、女子は今日初めて会う同士が何人かいた(笑)入店してみて気づいたが、店が合コン向きじゃない。プロントに毛が生えたようなバルで、席がめち [続きを読む]
  • メッセージだけダラダラと続く人
  • 婚活アプリで、グダグダとメッセージだけを長く続ける人がいる。だったらさっさと誘えばいいのでは?と言われそうだけど、こちらからアプローチした人では無い為どうにもこうにも「会っても会わなくてもどちらでもいい」という感じで、でも切るの勿体ないし、という考えでメッセージラリーを続けている。基本、節目では男性にリードを取って欲しいので、男性側から誘ってくれなければ会わない、と決めている。会う基準は、誘って [続きを読む]
  • いつまで冬かな?
  • こんな事書いたら、大雪で苦しんでいる雪国の方に対して心苦しいですが、、私はやっぱり冬が好きだな・・。先日、さいたま市でマイナス10℃を記録した朝があった。さいたま市在住ではないけど、近いし通り道。なのに私はストッキングにパンプスで、コートもダウンじゃなくて普通のウール。でもそこまで寒いと感じなかった。木曜日は都内は15℃くらいあったらしいけど、暑くて暑くて終日脇汗をかいていた。(そもそも社内が暑いの [続きを読む]
  • 合コン誘われよ
  • 来週開催の合コンに誘われました。何年振りだろうー。合コン。合コンという名称が気恥ずかしいけど、異業種交流会、友達同士の食事会等呼び名を変えてもそれは、デキ婚→授かり婚、DQNネーム→キラキラネームと入れ替えてるのと同じで、合コンは合コンよね・・。先方は5人らしい。若者だったらどうしよう。申し訳なくなってしまうわ。20代の頃、本当によく合コンをやっていた。思い返してみるとかなり回数だったような気がする。 [続きを読む]
  • マッチングした人と飲み
  • つい先週の婚活の話し。アプリでマッチングした38歳。メッセージの段階でもいまいち盛り上がっていなかった。相手からのいいねでマッチングしたわけですが、あまりタイプではなかったので、どうにもこうにも気持ちが入らなかったけど。でもこの時、あと一人としかマッチングしていなかったので、貧乏性な気質が出て「せっかくもらったいいねだし、勿体ない」と頑張ってメッセージを続けていた。細かいこと言うようでアレなんです [続きを読む]
  • 私の周りの人も覇気がない
  • 発言小町で、「ずっと死にたいと思ってる」系のトピを見つけると見てしまう・・。『家庭環境が複雑で10代の頃から覇気が無く、元気が無く勉強も人間関係も仕事も上手くいかなかった。最近はこんな風なのは親のせいだったのではないか?と考えてしまいます』とかいうトピを最近見て。自分はさすがに10代の頃は元気だったし、友達と悪い事ばっかりやってたけど。でも、恐らく見る人が見たら私から、そこはかとなく出ているやる気の [続きを読む]
  • 現実逃避のしかた
  • 今の生活を変えてしまいたい!と思う時があります。仕事も別にやりがいがあるわけでもないし、住んでる所もパチンコ屋とコンビニとガソリンスタンドと、あとは広大な田んぼしかないような味気ない所だし。旦那はおろか、恋人もいないゼ。こんな時は現実逃避。最近ハマっている現実逃避は、貯金全部はたけば買えそうな中古物件を見る事(笑)それも、鎌倉とか葉山とか逗子とかあの辺。でも鎌倉でそんな激安物件は無いので、最近は [続きを読む]
  • 覇気の無い毎日!
  • 最近、覇気が無い。いや、実は数年前から覇気はとうに底をついていたけど、何とかごまかせていた。でも、もう30代後半すよ。覇気がない事を隠せなくなってきた。。私のいつもの親友も覇気なしタイプ。それ以外は・・・分からない。結婚してみんな子供いるし、全然接触していないけれど楽しそうに見えるよ。友人がグッと減ったことも覇気のない理由なのかもね・・・。じゃあ、友達作りサークルでも行きますか?というとそれもなぁ [続きを読む]
  • 『凪のお暇』が面白い
  • 最近、漫画のサイトで面白い漫画を見つけたので読んでいる。「凪のお暇」(おいとま、と読む)空気を読む事と節約が得意なOLのが主人公で、彼氏の酷い発言で過呼吸となりそのまま会社も辞めて、引っ越して、SNSも全部退会、持ち物も人間関係も全部断捨離。まさに、人生のお暇中。最初見たとき、絵が古い!!と思ったんだけど、わざとなのかな。昔の少女マンガみたいな作画なんだけど、主人公のピュアで小さなことに感動できる他人 [続きを読む]
  • 酔ってなかったのにキスした相手が思い出せない
  • 数年前の話し、マッチングアプリでかなり男性と会いまくっていた頃、しかも今考えると良い人材(見た目とか仕事とか、身長とか色々)に会えていた時があってその頃に思いをはせていたら、ふと思い出したことがある。初めて会った人と、昼間のデートでキスされたことを(笑)しかもキスされた事実をすっかり忘れていた上に、どの人だったか定かではない。酔ってもいない昼間の出来事なのに。しかも初対面の人にキスされてって、結 [続きを読む]
  • 約束したのにバックレられた経験
  • 酷い婚活シリーズの、会ってもいないのに心折れた編数年前、今はもう使っていないマッチングアプリにてマッチし、会う約束までした人のに無連絡で音信不通になった人がいた。プロフィール写真はオシャレな感じ。万人受けするイケメンではないけど着物にハットをかぶっているような個性派オシャレさん。美術館に行く約束をして、日時を決めた。日時を決めた後、数日間全く音沙汰が無くなったから、待ち合わせの前日に「場所は駅前 [続きを読む]
  • 暗い思考のループ
  • 婚活がうまくいかないのは、私の場合、年齢が上がってしまったことが一番大きいとは思う。数年前の事を思い出してみると、かなり良い人と会えていたし、お相手から告白されて交際スタートした例もあったけどあと数年したらどんな状況になっているのか知る由もない私は、高望み&夢を見まくっていた。歳が上がれば色々問題も起こるし、フットワークが重くなる。現に数年前、彼氏がいたとき毎週末泊りに行って、平日も友達と遊んで [続きを読む]
  • 精神的に暗い
  • 最近、寒すぎですね。寒い季節が好きだけど、家の中であまり動かないでいると、体が余計に冷えて廊下に出る事すらつらい・・。その為、予定の無い休日はほぼリビングでテレビを見たり、気まぐれに料理をしたりして過ごしている。前にも書きましたが、昨日の日曜日は私の大好きな番組、Eテレの「やまと尼寺精進日記」を拝見しました。今回はお正月の回。年末から正月までのお話。見ながら、いつものごとく「あー、いいなぁ。」「こ [続きを読む]