つんつる さん プロフィール

  •  
つんつるさん: 更年期を早く乗り越えよう!
ハンドル名つんつる さん
ブログタイトル更年期を早く乗り越えよう!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kounennki309/
サイト紹介文更年期、重い人や軽く済む人もいます。なんとか軽く済むようにしたいですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 177日(平均1.0回/週) - 参加 2017/11/09 18:37

つんつる さんのブログ記事

  • 元気の源(高麗人参)をなぜ選んだのか?
  • 知り合いのおばちゃんになぜ高麗人参を選んだの?と聞きました。「滋養強壮といえば漢方薬!漢方薬といえばよく聞くのが高麗人参?」じゃあなぜ『正官庄』にしたの?と聞いたら、「ネットで調べてもらったら、紅参(こうじん)がいいということで、世界売上NO.1がいいかなと思って・・・」飲み始めはあまり深く考えもせずに、とりあえず試してみようということだったようです。案外そんな感じなのかなと思います。最近は、病院でも [続きを読む]
  • やはり元気の源を飲んでいた!!
  • 母の友達に、とっても元気でオーラさえ感じるおばちゃんがいます。いつみても元気で、母が更年期で苦しんでいた時も同じ年代の人とは思えない人でした。ずっと会うことが出来なかったおばちゃんと久しぶりに会って話をしていたら、母から私が更年期で調子が悪い時があると聞いていたらしく、あるものを勧められました。それが高麗人参やっぱり40代のころから健康や美容に気をつけていたらしく、人から勧められたり、自分で調べては [続きを読む]
  • 更年期障害の症状はあるのに・・ホルモンの値は正常⁈
  • 不正出血があったり、生理の出血が長引いたり、不安定な時に更年期かなと思って、婦人科に行って相談すると、とりあえず血液検査をしましょうかといわれます。でも、結果は正常と言われ更年期障害ではないですと言われたりしますよね。私もそうでした!血液検査で正常ですと言われると、安心して症状もましになりました。ただ血液検査では正常でも症状がある限り、サプリや市販の薬を試す価値はあると思います。少し症状が改善する [続きを読む]
  • 更年期は眠いのに寝れない 睡眠の不思議
  • いつも不思議に思うことがあります。眠くなり、布団に入ると、「あっ今日はすぐに眠れそう・・・(-.-)」と思うのですが、しばらくすると「うーん( 一一)眠れなーい」どうして眠れない??で、手のツボを押し、腹式呼吸を繰り返しながら、しばらくすると寝てしまっている・・・。腹式呼吸最近は仕事で疲れてるのか、1時間、2時間寝つけないということはなくなりましたが、やっぱりすぐに寝むりに入ることはできないです。前は、動悸 [続きを読む]
  • 忘れたころにやってくる怖い症状 これも更年期⁈
  • 半年に一回ほどですが、とてもつらい症状に悩まされます。少ししんどいな、肩がこるなぁ、目の奥がいたいなぁ・・から始まります。頭痛がおこり、動悸がして、全身から冷や汗が出ます。気分が悪すぎて眠れない・・・。片方しか向いて寝れない。横になっても、座っていても、しんどくて、どうすることも出来ない。クッションを二個ぐらい抱っこして、壁によりかかりながら目をつぶっているときもあります。救急車を呼んでもらおうか [続きを読む]
  • 更年期障害による関節痛や手足の痛み
  • 症状母は、よく朝になると、手がこわばると言っていました。指が動きにくいことは結構つらいらしく、うごくまで気持ち悪いと嘆いていました。この症状も更年期障害の一つなんですね。そのほか、足首の痛み、ひざの痛みも訴えていました。私は最近かかとの痛みに悩まされています。夕方、仕事から家に帰ると痛みがひどくなります。朝はひざに力が入らず、すぐに立てないこともあるし、腰が伸びず歩き方がおかしい時もあります。すぐ [続きを読む]
  • 更年期の不安を一つ解消できるセミナー
  • 更年期で気持ちがふさぎこんでいるときは、色々なことを考え悩みます。更年期の時期は子供の受験があったり、子育てが一段落してうれしい反面寂しく思う時でもあります。親も体が弱っていき介護をしなくてはならないこともあります。ネガティブなことばかり考えるとどんどん落ち込んでいきます。その中でやはり自分たちの老後の不安というものが、どうしてもついて回ります。病気をしたら、どうしよう。年金や貯金で生活できるのだ [続きを読む]
  • 更年期障害の症状で多くの人が実感している抜け毛、薄毛
  • 最近、女性の薄毛対策のCMがよく目につきます。目につくということは、私自身も薄毛を気になりだしている証拠です。私はそれほど薄いということはないのですが、抜け毛はすごいです。特に季節の変わり目はごっそり抜けます。友達はずいぶん薄毛を気にしていました。友達のお母さんも薄いので遺伝かなと悩んでいました。しかし遺伝ではなく、女性ホルモン(エストロゲン)の減少によるものなんですね。(遺伝もあるかもしれません [続きを読む]
  • 使い捨てカイロで更年期の症状が解消 
  • 更年期によくある症状で、首から上は暑いのに、足はすごく寒いという話はよく聞きます。私も仕事中、顔に扇風機、足にブランケットとアンバランスな状態で過ごしています。そこで最近、知った方法ですが、使い捨てカイロをおまたに貼る方法が効果的だと。元々は妊活や生理痛の解消などのために、考え出され方法だと思いますが、今では更年期の方にも効果があると喜ばれているみたいです。子宮を温めることはもちろん、その周りにあ [続きを読む]
  • この症状も更年期⁈ エイジングストレス 
  • 更年期のエイジングストレスエイジングストレスとは、年をとることに強い不安を感じること。鏡をみるたびに、お肌のトラブルが気になりだし、イライラ。なかなか変わっていく姿を受け入れられない。私は、強いストレスこそ感じないですが、顔のシミやしわが気になります。友達ともそうゆう話題が増えてきました。今まで肌のお手入れなんて全く気にしていませんでしたが、お風呂上りのお手入れを考えるようになりました。仕事も、も [続きを読む]
  • 我慢しすぎてた⁈ 月経の体調不良の記事
  • ネットニュースで、子育て世代は月経の体調不良を我慢しすぎ!確かに月経前の不調、月経時の苦痛、こんなものだと見過ごしてるかもしれません。結構なダメージであるのに毎月のことなので、大丈夫だろうと思ってしまいます。もしかしたら、他の病気かもしれないのに、取り除いたら苦痛から解放されるかもしれないのに病院に行こうとしません。私の知り合いで、長い間、毎月の生理に悩まされていたのに、病院に行かず我慢していたら [続きを読む]
  • 更年期障害を癒しで解消しましょう!  風水
  • 風水で癒し風水で解消⁈と思われるかもしれませんが、掃除をして綺麗になった家を不快に思う人は少ないと思います。観葉植物や花を置き、緑や色彩のある部屋で過ごすことに癒しを感じると思います。また、風水を勉強し、どこに何を置こうか?金運を上げるなら黄色い花を買おうかなど、考えるだけで楽しくなります。今、何も趣味がないという方は風水の本を読んでみませんか?落ち込んでいる気持ちを他にそらすだけで、楽になるかも [続きを読む]
  • 更年期障害 冷えのぼせ
  • 更年期障害の症状で上半身はカァーと暑いのに、腰から下は冷えて冷たいってことがありますよね。「冷えのぼせ」です。更年期の冷えのぼせは、女性ホルモンの減少のため自律神経が乱れ、血液の流れが悪くなり手足や下半身が冷えてしまいます。また、冷えによってリンパの流れが悪くなり、むくみが出やすくなります。私も最近手や足がむくんだり、リンパの流れが悪く、股関節のリンパ節が炎症を起こしました。(解消法)食生活では、 [続きを読む]
  • 更年期障害を癒しで解消しましょう  観葉植物!
  • 私は10年ほど前、観葉植物やガーデニングに、はまっていたことがありました。植物って、きちんとお世話をしないと、すぐに枯れてしまいます。そして、お世話をすることで私自身も元気になります。そして癒されます。でもふと気が付くと、我が家には緑がなくなってしまいました。心に余裕がなくなったのかもしれません。ガーデニングや観葉植物などで癒され、更年期障害が軽減された例があると知り、もう一度お花や緑に触れたいと [続きを読む]
  • 更年期は太る?痩せる?
  • 更年期になると、太る人と痩せる人がいます。私は太った人で、同じ職場に痩せた人がいます。40代後半から筋肉量が落ち、基礎代謝が低下していきます。そのためエネルギーが燃焼されにくくなります。また更年期は閉経によって女性ホルモンが減少するため、脂肪が代謝されにくくなり、結果太りやすくなります。(太った理由)私は最近、仕事が終わると甘いものがほしくなります。でも甘いものを食べると胃が痛くなり後悔しますが・・ [続きを読む]
  • 更年期障害を軽減させる 入浴法
  • 更年期になると血の循環が悪くなるために、冷え性・肩こり・関節痛が起こりやすくなります。またイライラやうつに悩まされたりもします。辛い症状を少しでも軽減させるための入浴法です。一日の終わりをリラックスした状態で眠りたいですね。そのために「副交感神経」を優位にたたせ、疲れた体をいやしリラックスした状態を作ることのできる入浴を心掛けたいです。湯船につかりましょう!半身浴は効果的シャワーだけという人が、湯 [続きを読む]
  • 更年期とうつ 
  • 父が定年を迎えたころ、母は急に父に対して攻撃的になりました。毎日のようにケンカをし、離婚という二文字も出ました。そして母はうつ病になりました。イライラがひどくなったり、寂しい寂しいと言ったり、怒ったり、死にたいという日もありました。お酒の量も増え、私には手が負えなくなり、心療内科を受診することにしました。もう十数年ずっと安定剤を飲んでいます。飲まないことが不安につながるのでしょう、やめることが出来 [続きを読む]
  • 私の周りの更年期障害 パート2
  • 以前、私の知り合いで更年期外来に通ってる人がいました。その人は、親の介護や子供の受験等での悩みもありましたが、眠ることが出来ないと言ってました。もう3日間寝ていないと・・・。そんなに寝れないの?って聞くと寝れないというのです。たぶんうつうつはしてると思う・・けど、ぐっすり寝れないと。私も寝つきが悪いです。睡眠の質もよくない、なので血圧も上がりやすいのです。内科の先生から眠剤を勧められ、何回か飲みま [続きを読む]
  • 私の周りの更年期障害!
  • 私の周りの人たちに聞いてみました!(職場の人たちの声)のぼせ、ちょっとしたイライラ、汗などはあります。頭痛などは薬を飲んで乗り越えてしまいます。結局、仕事があるのでバタバタしてたり、少し無理しても頑張ってるうちに終わってしまうケースが多いみたいです。あまり重症にならず、更年期も抜けたっていう人が多いですが、何も対策をしていない人はいませんでした。・運動をするウオーキング・ランニングをする。ジムに行 [続きを読む]
  • 更年期のイライラ、頭痛、動悸に腹式呼吸を試してみましょう!
  • 腹式呼吸とは横隔膜の収縮が主となる呼吸法です。簡単に言えばお腹を膨らましたり、へこましたりする方法です。女性は胸で呼吸する胸式呼吸が多いそうです。腹式呼吸のやり方 自己流です私は寝てすることが多いです。手をお腹にあてながらするとお腹の動きがわかりやすいです。鼻から息を吸います、その時お腹を膨らまします。3秒ぐらい息を止めて口からゆっくり吐きます、そのときお腹をへこませます。なるべく長く息が吐けるよ [続きを読む]
  • 更年期、一番の悩み?イライラの解消法
  • 生理前・生理中・更年期と女性はホルモンのバランスが崩れるとイライラしてしまう。厄介なことに、自分では抑えきれない。若いころ、生理前はイライラしていました。とっても小さな出来事にもイライラしていました。でも、そういうもので仕方ないと思っていました。更年期の今、イライラがあまりないのです。生理前に少しあるかもしれませんが気にならないぐらいです。まだ、これからかもしれませんが、今はないのです。なぜ、軽減 [続きを読む]
  • 母は重度の更年期障害でした。
  • 母が更年期になったころ、ちょうど更年期という言葉がテレビなどで聞かれるようになりました。特集などが組まれ、どのような症状がでるのか、どうすれば改善するのかなど放送されていました。母は二年ほど毎日寝ている状態が続きました。家事は祖母や私が手伝っていましたが、できることはこなしていました。時々起きたくても起きることが出来ない日が・・・頭痛・めまい・倦怠感がひどく血圧も高かったです。寝込み始めたころ、ま [続きを読む]