schumi さん プロフィール

  •  
schumiさん: schumiloveのブログ
ハンドル名schumi さん
ブログタイトルschumiloveのブログ
ブログURLhttps://schumilove.muragon.com/
サイト紹介文2016年12月に20歳で次男を自死で亡くしました。まだ、息子が亡くなった事が受け入れられずに日々過
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 100日(平均1.0回/週) - 参加 2017/11/10 09:49

schumi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 息子の友達
  • 息子が亡くなった時 携帯の指紋認証機能のおかげで ロックがかかってた状態でした。 なので 息子の友達に亡くなった知らせも出来ず。。。 葬儀後 落ち着いてから息子が家のパソコンでバックアップしてた事がわかり 携帯を初期化した。 前日に元彼女(友達として遊んだりしてた)とメッセージをやり取りしてたので その子だけは息子の事を全部話した。何か知ってる事は無いか? 知りたくて。。。元彼女にはこの先の希望が [続きを読む]
  • カウンセリング
  • 先週の金曜日はカウンセリングの日だった。 話した内容は 私が火傷で歩くのが困難な為 買い物ではスーパーにある車椅子を借りて買い物をした。 その時に思った事は 他にも車椅子で買い物してる人が2人程居た! もちろん健常者の方も買い物をしている。だが 健常者の方 車椅子の人が目に入らない?車椅子にぶつかって来たり 行く手を遮られたりと。 買い物するのに結構不便だった。私も今まで 同じだったかも! 今回 [続きを読む]
  • 3回忌
  • 今日は父親の3回忌でした。 父は解離性大動脈と多発性脳梗塞と大病を患って 75歳でこの世を去りました。 私は仕事(夜勤中)で最期には間に合わず。 勤務後に父と会いました。 その10ヶ月後に息子が自死するなんて。。。 父の葬儀に息子が居たのに今は居ない。。。 実家への道のりの途中に息子の最期のアパートがある 今は誰か入っていた。あの場所に行くと涙が出る。。。 私も早く逝きたい。 [続きを読む]
  • 火傷のその後
  • かれこれ2週間になる。1週間位の時に仕事に行ったら 水膨れが潰れたりして痛く 歩けず 家事すら出来ない状態。。。 実家の母に来てもらい家事を手伝ってくれた! 親ってホント有難い。何の文句も言わず家事をこなしてくれる。 結局2週間休んで今日仕事復帰した! 火傷の状態は痛みが無くなったら今度は痒くて大変!! 病院では絶対に掻かないで!皮膚がめくれたら大変だから!と まだ少し痛い箇所もあるから掻けないよ [続きを読む]
  • 火傷した??
  • 昨日 自宅で食事の準備の時 熱湯太ももからかぶってしまい 火傷した。。。 最近なんだか 変だ!仕事でミスはするし 今度は火傷?? 昨日は凄く痛かった!例えるなら皮膚を剥がされてる様な痛み! 剥がされた事ないから多分だけど! 今日は痛みは無く普通に歩ける。 さっき病院で水膨れを切開したけど 感覚が全くしない 変な感じだった。 ただ不便なのは 足の甲全体が腫れてるから 当然靴が履けない! しばらく不便 [続きを読む]
  • 仕事でミス
  • 昨日の仕事でミスしてしまった。。。 利用者さんの夕食後の薬の投薬で違う人の薬を投薬してしまった! 直ぐに上司に報告し、病院に連絡し危険性は無いとの事だが 経過観察と血圧の確認をとの指示だった。 高齢者の方々は色んな薬を飲んでいるから、ホント投薬ミスって 最悪の事態も考えられるのです。血圧が正常な人に間違えて血圧を 下げる薬を投薬してしまうと大変な事になる。 なので昨日は仕事帰ってからも心配だった。 [続きを読む]
  • お帰り!
  • 先日の日曜日に日帰り温泉に出かけた。寒かったし露天風呂に随分入っていた。 そして脱衣場に出ても暖房で暑く、慌てて服を来て荷物を持って外へ涼みながら 旦那を待って、そのまま帰宅! 次の日仕事に出かける前に息子の遺骨が入ったペンダントが無い事に気が付き! あっ、温泉の脱衣場の籠の中に忘れて来たのを思い出した。。。 無かったら、ど〜しよう!!と焦って旦那に話したらホテルに電話して聞いてくれた。 ちゃんと [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 今日は 職場でインフルエンザの予防接種があった。 利用者さんの医師往診で利用者さんは以前の往診時だったのですが そう 今年はワクチンが少なかったので 職員は今日だったのです。 それで 近所の同じ系列のデイサービスの職員さんも一緒に 受ける事になってて 次々と入れ替わりで来られました。 その中に ちょうど息子と同じ位の年の男性が。 顏を見た瞬間に息子と被ってしまい 思わず問診票(私から見えた)の生年 [続きを読む]
  • 皆同じ
  • 年に一度 自死遺族の追悼法要があるのを知って 今年は12日にあったので旦那と行って来ました。 そこに来てる方々は皆さん大切な人を自死で亡くされて 辛い想いをされてる人ばかり・・・ 私の息子と同じ年代だったり 亡くされて何十年も経ってる方だったり 兄弟を亡くされたりと様々で 皆 今でも苦しい想いを話されていました。 話を聞いてて皆んな同じなんだ。。。 そうだよね 色んな方のブログを拝見するけど ホン [続きを読む]
  • 一周忌
  • 6日が息子が亡くなって1年になる・・・ なので、昨日 一周忌の法要を済ませました。 身内だけで済ませました。 最後にお坊さんからの説法には ポロポロと涙が流れて良い話を聞かせて頂きました。 その後、皆んなで食事をしたんだけど やはり、リビングから見える椿の花が気になった私は あの写真の話しをして後悔してるって泣きながら話しました。 そして夜に、心配した妹から電話があり 今日は皆んなが居たから 大丈 [続きを読む]
  • あの日も写真を
  • 次男が亡くなった12月6日の午前中、まさにその時間 私は 何も知らず リビングから見える椿の花の写真を撮っていた。 昨日の事の様に思えるが、1年も経つんだね。 あの時の自分に話したい、写真なんか撮ってないで次男の所に行きなさいと。 [続きを読む]
  • 認知症
  • 以前にも書きましたが、私の仕事は高齢者の介護です。 認知症のグループホーム、比較的、自分の身の回りの事は 自分で出来る方が殆どで、足腰もシッカリしてる方々ですが 認知症なので三歩、歩いたら何やるんだか?解らない。 そんな方々ばかりで、息子が亡くなる前は 自分は、こうはなりたく無いと思ってました。 でもね、今は羨ましいと思う事があって あの方々達は、亡くなった方が生きているんです。 亡くなった事を忘 [続きを読む]
  • 12月7日 Part2
  • 前回からの続き 警官に案内されたのは、外へ出て署の一角にある 事故車両などを検証する様なガレージみたいな小屋へ え?なにここ?こんな小屋に息子が? パレットみたいな薄い板の上に息子が、毛布一枚掛けてあるだけで 横たわっていた。 毛布を少し開けると、亡くなった時のままの顔 顎のラインに沿って赤いあとが(縊死でした) 舌も出たままで目は半開き、私はその顔見た途端、「何でこんな事したの」 「何で電話に出 [続きを読む]
  • 2016年12月7日Part1
  • 悪夢の始まり。 私の仕事は 高齢者の介護施設で仕事をしてます。 あの日私は職場で息子の死を知る事となった。 職場で携帯電話はロッカーに入れてあった為 誰からも連絡がつかなかった。 (転職したばかりで職場の連絡先を家族に伝えて無かった為) 後から携帯電話を見ると 警察や長男、旦那からの着信があった。 連絡がつかない事もあり旦那が職場まで来た。 その時私は 利用者さんの入浴介助をしてました。 すると「 [続きを読む]
  • 過去の記事 …