saeco さん プロフィール

  •  
saecoさん: 千葉市にある歯医者さんの話|原田歯科クリニック
ハンドル名saeco さん
ブログタイトル千葉市にある歯医者さんの話|原田歯科クリニック
ブログURLhttps://harada-dc.muragon.com/
サイト紹介文インプラント、矯正、歯並び、審美、むし歯、予防、歯周病、個室完備、託児付き歯医者
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 159日(平均2.9回/週) - 参加 2017/11/10 14:31

saeco さんのブログ記事

  • 学校歯科健診【千葉市若葉区の歯医者】
  • 新学期も始まり、4月は学校で健康診断などが実施されていると思います。 その中の一つに歯科健診があります。 皆様のおくちの中に、むし歯や歯肉炎がないか、歯並びやかみ合わせの異常はないかどうか、年に一度、みなさまの園や学校を訪れて歯科健康診断を行っています。 場合によっては、年に二回以上実施するところもあります。 学校で行う健康診断の目的は、歯やお口の病気で勉強に集中できなかったり、美味しく給食が食べ [続きを読む]
  • やっぱり歯並びはキレイな方がいい!【千葉市の歯医者】
  • 4月も半ばになりました。 桜が一気に咲いて、あっと言う間に散ってしまったと思ったら、 もうすぐゴールデンウィークです。 みなさんは、どこかに出かける予定は立てましたか? こんにちは、田邉です。 私は、自宅で毎年恒例のBBQを開催予定。 今から、とっても楽しみです。 みなさんも素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。 --------------------------------------- [続きを読む]
  • 取れた金属は真っ黒!【千葉市の歯医者】
  • 下の画像は、 実際の患者さんの歯からはずれてきた金属の写真です。 上の冠の部分は比較的光沢がありますが、 下にある補強剤、または土台(コア)の部分は真っ黒に変色しています。 歯の補強財(コア)を裏側から見た写真です。 真っ黒です! 歯の治療で使われている金属は保険対象の銀合金で、 現在の健康保険での治療で日本全国広く使われています。 金属腐食がが起きると金属イオンが溶け出して歯も黒くなり、変色して [続きを読む]
  • 矯正料金の支払いで知っておくべきこと
  • 矯正料金の支払いで知っておくべきこと 歯並びを気にして、矯正治療に踏み切る方が年々増えています。 昔と違って、今は親御様のデンタルIQが高く、幼少期、小学生と成長とともに歯並びを治していくお子様などもよくみられるようになりました。 ただ、保険診療の対象外なので、自費診療となり料金も決して安いわけではありません。 その、矯正治療で支払う料金についてのお話です。 矯正治療は医療費控除の対象となります [続きを読む]
  • 奥歯が1本ないだけで、老けてしまう【千葉市の歯医者】
  • 新年度がスタートしましたね。 原田歯科クリニック 田邉です。 この4月、当クリニックにも、新卒のスタッフが入社しました。 心新たにお口の健康をサポートし、患者様を支えていけるよう気を引きしめて参りますので、よろしくお願いいたします。 美味しい食事は幸せな気持ちになります 美味しく食事をするには、やっぱり健康な歯でなくてはいけません。 お口の中が健康であれば、食事の歯ざわりや歯ごたえを楽しむことがで [続きを読む]
  • 矯正治療で撮影する全体のレントゲン【千葉市の歯医者】
  • 矯正治療で撮影する全体のレントゲン(小児) 成長期のお子様は乳歯の下に永久歯のもと(歯胚)が埋まっています。 このレントゲン(パノラマ)を見ても、たくさんの永久歯が埋まっているのがわかります。 年齢とともに成長し、乳歯の根っこがなくなるとともに進行して、やがて顔を出します。 近年、永久歯の先天性欠如(センテンセイケツジョ)生まれつき歯がつくられていないので、歯が無い。欠損歯(けっそんし)というもの [続きを読む]
  • 最近、忘れ物が多いような気がする【千葉市の歯医者】
  • 暖かい日が続いたお陰で、一気に桜が咲きましたね。 ピンク色がいっぱいで、とってもキレイです。 私は桜が大好きです。 ここ数年、ゆっくり桜を見れていないので今年こそ見に行きたいです。 夜桜なんかもいいですね。 ところで、みなさんは物忘れに関してどうですか? 「最近、忘れ物が多いような気がする…」 「将来自分が認知症になったらどうしよう」 あなたは、便利な生活で脳を怠けさせていないでしょうか。 「怠け [続きを読む]
  • 悪い歯並びを自力で治せる?【千葉市の歯医者】
  • 歯並びの悪さについて、「徐々に悪くなってきた」と感じている方がたくさんいます。 その原因について、 「唇や舌を歯でかむ」 「口をポカンと開けている時間が長い」 「頬をすぼめる」 などの“クセ”があると、お口の中の圧力のバランスが崩れて、前歯が「出っ歯」や「隙っ歯」、「デコボコ」になるだけではなく、奥歯のかみ合せにも影響が出ることがあります。 例えば、舌を前歯で咬むクセがある人は、上下の前歯の間に隙 [続きを読む]
  • ルイボスティーで歯に着色【千葉市の歯医者】
  • この患者様は女性で、ルイボスティーを飲むようになってから 歯全体的にステインが付いてしまったそうです。 当クリニックのクリーニングで真っ白な本来の歯になりました。 患者様も喜んでました。 よかったですね。 普段の食事などで、どうしても歯が着色してしまいます。 コーヒーやお茶、紅茶などの飲み物。 カレーなどの食事でもステインは付いてしまいます。 陶器のお茶碗や、コーヒーのマグカップなどに、茶渋が付く [続きを読む]
  • スポーツドリンクで虫歯?!【千葉市の歯医者】
  • 若い世代を中心に人気があるといえばスボーツドリンク。 このスポーツドリンク、体内に不足しているものを補うため、様々な成分が含まれています。 でも、このスポーツドリンク、実は歯にとっては、あまり良い飲み物とはいえないのをご存知だったでしょうか? あまり甘味が強いものが少ないので意外に思われるかもしれませんが、 多くのスポーツドリンクには、たくさんの甘味料(糖質)が含まれているのです。 もちろん中には [続きを読む]
  • 院内感染・感染症予防対策【千葉市若葉区の歯医者】
  • 院内感染・感染症予防対策 院内感染(ある患者様から他の患者様への感染)は、医療の現場で無視できない大きな問題です。 特に感染力の強いB型肝炎やC型肝炎、エイズなどのウィルスは、完全に滅菌・消毒される必要があります。 院内感染を防ぎ、皆様に安心・安全な歯科医療を提供するため、消毒・減菌はもちろん、その他にも様々な対策を講じています。 肝炎ウィルス|感染症予防対策【千葉市若葉区の歯医者】 患者様に見え [続きを読む]
  • リーマー・ファイル滅菌消毒の盲点【千葉市の歯医者】
  • リーマー・ファイル滅菌消毒の盲点 リーマーやファイルは薬液消毒のみという歯科医院さんが、まだまだ多いと思います。 リーマー 虫歯が歯髄に到達した時に、歯髄を摂るために用いられたり、根管を拡大させたりする際に使用される根管治療用器具です。 原田歯科クリニックでは、安全性に対する基本的事項に必要な投資は惜しみません。 患者様に見えない部分だからこそ、徹底しなくてはいけません。 当クリニックでのリーマー [続きを読む]
  • 歯のクリーニングとは?知って得する方法と種類
  • 忙しくて、歯みがきがテキトーになってしまうことってありますよね。 「しっかり磨いていないと汚れが溜まるって聞いたことはあるけど…汚れがたまるってどういうこと?」 最近、CMなどでもよく聞く歯垢(プラーク)や歯石。 そして、その歯垢(プラーク)や歯石を除去してくれる「クリーニング」について記載していきます。 歯のクリーニングの重要性 いつもの歯ブラシでは落としきれなかった汚れは歯垢(プラーク)となり [続きを読む]
  • 歯科健診の大切さ|千葉市若葉区の歯医者
  • 歯科衛生士からのメッセージ【千葉市の歯医者】 当クリニックの歯科衛生士、齋藤と倉崎が皆様に向けてメッセージを配信! 皆様のお口の健康をしっかりサポートいたします。 痛みがなくても、定期的な歯科健診をしっかりうけましょう。 ????LINE@???? 《原田歯科クリニック》で検索‼? お友だち登録してね???? 千葉市若葉区|原田歯科クリニック 043-232-9988 [続きを読む]
  • 気になる 歯ぐきの色 歯肉(ガム)ピーリング
  • 「歯茎の色が気になる…」 「歯茎の色が黒い…」 「歯茎の色を治したい‥」 など、歯茎の色が気になっている方、悩んでいる方に歯肉(ガム)ピーリングがあります。 歯を出して笑うとき、目立つのは歯と歯ぐきの色ですよね。 ホワイトニングをして歯が白くなっても、歯ぐきが黒ずんでいたらせっかくの笑顔が台無しです。 この黒ずみの原因は、喫煙・歯ブラシ圧・紫外線・加齢などによってメラニン色素が歯ぐきに沈着したもの [続きを読む]
  • 第一印象(見た目)の影響力!
  • こんにちは。 原田歯科クリニック 田邉です。 暦の上で春が始まる立春。 娘の成長と幸せを願ってお雛様を飾りました。 お雛様を飾ると、もうすぐ春だなぁといつも感じます。暖かい春が待ち遠しいですね。 4月にむけて、新生活をさせる方も多いのではないでしょうか。 新社会人、新天地での生活、入学など、そこには新たな人との出会いが多くあります。 その出会いで一番気にしたいのが、「第一印象」ですよね。 初めて会 [続きを読む]
  • キシリトールタブレットのQ&A
  • キシリトールタブレットのQ&A Q. パッケージの成分表でキシリトールの量が、オレンジ味とクリアミント味では異なりますが効果は違うのですか? A. 同じ効果です 全て1粒に入っているキシリトールの量は0.4gです。 Q. クリアミントのパッケージには"キシリトール100%使用"と記載されていますがオレンジにはありません。オレンジは100%ではないのですか? A. オレンジも100%です。 クリアミ [続きを読む]
  • 子どもの歯ぎしりが心配!
  • Q&A|子どもの歯ぎしりが心配! Q. 4歳になる娘は寝ながら激しい歯ぎしりをします。 歯ぎしりって、歯によくないと聞きますし心配です。 そもそも、どうして歯ぎしりをするのでしょうか? A. 歯ぎしりは、歯が生えたばかりの幼児の頃からみられます。 あんなにかわいくて小さい乳歯が生えてきてまだ間もないというのに、がりがりがりがりとものすごい音をたてて歯ぎしりをするためにお母さんがびっくりして来院され [続きを読む]
  • 銀歯が取れたところがむし歯になってる。 治療したのに、どうして?
  • 銀歯の寿命というのはだいたい5年から10年です。 銀歯と歯の間を埋めていたセメントが劣化して溶けたり、銀歯が溶けて擦り減ったり、欠けたりしてくるからです。そうしてできた歯と銀歯の隙間からむし歯になり、痛みが出てくることがあります。 銀歯が取れた下の虫歯治療には、さらに、むし歯を削って銀歯を詰め直す方法、むし歯の部分を削ってレジン(樹脂)を詰める方法、セラミックの詰め物に取り換える方法などがあり、む [続きを読む]
  • なんで銀歯なの?
  • 「銀歯は嫌」という方がいま増えています。 日本では、奥歯の虫歯治療は、銀歯になってしまうことが多いのですが、欧米諸国においては歯に銀歯を詰めることはほとんどありません。 たとえば 北欧のスウェーデンなどでは、歯の治療に使用することを厳しく禁止していますが、残念ながらここ日本では健康保険での歯の治療に堂々と認められているのが現状です。 銀歯による虫歯治療は日本特有で、これは日本の保険診療が関係してい [続きを読む]
  • 顎関節症の原因のひとつに…
  • 日頃のクセがもたらす歯の疾患 顎関節症(がくかんせつしょう) あごが鳴る、口が大きく開かない、あごが痛い!は、顎関節症の三大症状。 顎関節症(TMD)は 、かつては良くない噛み合わせ(咬合)が原因であると言われた時代もありましたが、いまではこの説は否定されています。 この病気になるのは、多因子病因説つまり多くの原因が重なると発症することがあり、 必ずしもひとつの理由だけで発生するわけではありません [続きを読む]
  • 朝、起きたら顎が痛いし、顎が疲れてるんです
  • 朝、起きたら顎が痛い、顎が疲れてる これって、寝ている間の食いしばりや歯ぎしりが原因かも。 歯ぎしりは、寝ている間に歯をこすり合わせることで「カチカチ」「ギリギリ」といった音がします。歯ぎしりは、音がするため家族や恋人に気づいてもらいやすく、早めに対策がとれます。 一方で食いしばりは、音を立てずに上下の歯を噛み合わせ、ぐっと力を入れている状態のことを言います。 一番多い原因としては、心因性、ストレ [続きを読む]
  • 乳歯はいつ抜くべき?
  • 乳歯をいつ抜いたらよいのか、よく質問を受けます。 特に永久歯がはえ始めた頃に歯並びとの関連で、このまま放っておいてよいのか? 他の医院で乳歯を順番に抜くほうが良いと言われたが実際はどうなのか? などと聞かれます。 この乳歯を順番に抜く方法は連続抜去法と言われます。 ある医院のホームページには、連続抜去法について下記のように記載してあります。 連続抜去法とは、乳歯と永久歯が混在している時期に、タイミ [続きを読む]