Mari Mochizuki さん プロフィール

  •  
Mari Mochizukiさん: 私のローマ・La mia Roma
ハンドル名Mari Mochizuki さん
ブログタイトル私のローマ・La mia Roma
ブログURLhttp://mochizukimari.com/category/diary/
サイト紹介文画家の視点で綴るローマの旅・紀行。芸大日本画卒、Hallmark原画デザイナー。
自由文ローマ生活や旅のエッセイ「私のローマ」は2008年からwebサイトで書き綴っています。このたび、ランキングにも参加してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 155日(平均2.4回/週) - 参加 2017/11/10 15:31

Mari Mochizuki さんのブログ記事

  • 平井理紗さんのクッキー・「すみれ絵」展 メイキング
  • 先日、ツイッターのフォロワー様から『麻里さんの「すみれ絵」展のツイートに、春の再来を感じる』、というような嬉しいお言葉をいただきました。ありがとうございます! さて、今回は、第四回「すみれ絵」展でアーティストとしてコラボしてくださるCOOKIE ART PARTY のクッキーアーティスト、平井理紗さんを紹介します。 平井さんの美しく美味しいクッキーたち。COOKIE ART PARTY (C) Risa Hirai イギリス原産のクッキング [続きを読む]
  • 新緑の中で・「すみれ絵」展 メイキング
  • 今日は「すみれ絵」展 をお手伝いくださる Hさんと北鎌倉でミーティングをしました。 東慶寺の山門横の喫茶店「吉野」さんで美味しいコーヒーをいただきながら展示について話し合いました。お庭のクリスマスローズがたっぷりといけられ素敵! 「すみれ絵」展の会場になる「北鎌倉・宝庵」は、かつては「旧関口邸茶室・会席」と呼ばれ、戦後は建築家榛澤敏郎氏により大切に保存されていました。実はこの喫茶店「吉野」さんも [続きを読む]
  • 北鎌倉のスミレ・「すみれ絵」展 メイキング
  • 「すみれ絵」展に向け、スミレの花を訪ね歩いています。 4/7(土)は鎌倉ネイチャーガイドでいらっしゃる村田江里子先生の 講座「花をたずねて鎌倉歩き」に参加し講座の皆さんと北鎌倉駅から源氏山を抜け、寿福寺へ下るコースを歩きました。春の花々もそろそろ終わりますが、スミレをたくさん観察することができました。 はじめに訪れたのは東慶寺。つい、5日前に参りましたが、花の季節は変わっています。 枝垂桜は散り [続きを読む]
  • 東慶寺のスミレ・「すみれ絵」展 メイキング
  • 「すみれ絵」展に向け、スミレの花をたずね歩いています。先日は北鎌倉の東慶寺さんへ参りました。臨済宗円覚寺派のお寺で山号は松岡山、お庭では春に色々な種類のスミレが見られます。 コスミレかな? 枝垂れ桜の樹の下にお茶室への苔門があって、その苔門の屋根にタチツボスミレが咲いています。 屋根の上、見えますか?散った桜の花びらではありません。 ふっくらとした苔の上に、楽しそうに咲いているタチツボ [続きを読む]
  • スミレの花をたずねる・「すみれ絵」展 メイキング
  • 今年で四回目になる北鎌倉での「すみれ絵」展に向け、スミレの花の取材をしています。一年を通じ、スミレのスポットを探し歩いていますが、今春は銀座・伊東屋での作品展も終え、ホッとした気持ちで近所の森を歩きました。 そして、今年もいつもの木陰にタチツボスミレたちが元気に咲いていました。また会えたね!!! 森を少し入った所の古道にも。ここのタチツボスミレの群生は大好きです。ラピスラズリの絵の具のよ [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 個展「すみれ絵」展 のご案内
  • ●望月麻里 個展 第四回 「すみれ絵」展会 期:2018年4/21(土)〜4/22(日)場 所:北鎌倉 宝庵(ほうあん)住 所:鎌倉市山内1415 (浄智寺の谷戸)時 間:10:00-16:00Mari Mochizuki Solo Art Showdate :April 21-April 22 , 2018open:10am ? 4pmplace:Houan, 1415 Yamanouchi,Kamakura-shi,Kanagawa スミレを描いた作品(素描、日本画など)をはじめ、スミレをモティーフにした望月麻里デザインの絵葉書や小物 [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 閉幕。最終日リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて2018年3/21〜3/31まで開催した望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜おかげさまで無事に会期を終えることができました。 たくさんの方にご来場いただき、お話しできて、大変励みになりました。ありがとうございました。 日頃はスタジオや野で過ごすことが多いので、作品展会場に毎日足を運び、春の銀座ライフを楽しみました。幸せな日々でした。 会期中にいただいた、本館12階のカフェ Stylo さんのグリ [続きを読む]
  • 展覧会:作品展 本日3/31最終日です & 昨日のリポート♪
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜、本日3/31は最終日です。3/31(土)の展示は10:00-18:00までです。お間違えのないよう、ご確認願います。3/31のリポートは4/1(日)にアップします。お楽しみに♪ そして、昨日3/30(金)のリポートです。九日目の夜は二回目の銀座泊でゆっくり過ごしました。十日目もお天気に恵まれました! 銀座の柳も随分芽吹きましたよ。若葉が春の光に輝いています。 [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 九日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の九日目のリポートです。 九日目もお天気に恵まれ沢山の方がご来場くださいました。ありがとうございます。 ハーブ研究家で沢山のご著書を出されているK先生がご友人とご来場くださいました。ゆっくりお話しできて嬉しく思いました。クッキングアップル、青林檎ブラムリーのご縁に感謝 SNSで長く交流してくださっているIさんは、FBでの素晴らしいお写真を [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 八日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の八日目のリポートです。 本館エントランスのディスプレイが変わっていました♪春色のリボンが軽やかで素敵です! 本館8階はパピエリウムという紙の専門店で私も大好きなフロアです。このフロアではラッピングのスタイリストがいらして、プレゼントのラッピング(包装)をオーダー可能で、アドバイスもしてくださいます。 素敵なラッピングが並んで華やか [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 七日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の七日目のリポートです。3/21より作品展が始まり1週間が経ちました。 七日目もお天気に恵まれ、爽やかな1日でした♪ 何度見ても素敵な銀座・伊東屋さんのディスプレイ。蜂の巣と色鉛筆のカラフルな構成に元気が出ます! ディスプレイの蜜蜂の針は色鉛筆です。可愛いですね。 blogやSNSで度々お知らせしていますが、作品展の会場は本館の裏の別館K.Ito [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 六日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の六日目のリポートです。 上の画像は銀座通りに面した本館です。こちらののエントランスを入ると、すぐ、受付があります。 受付には銀座・伊東屋さんのフロアガイド、イベント情報、そして私の作品展の案内状もおいてくださっています。会場はK.Itoyaの地下1階です。ご不明な時は、こちらの受付か伊東屋のスタッフにお尋ねくださいね。 (許可をいただいて [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 五日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の五日目のリポートです。 満開の桜、スミレの花だよりも届く季節です。 銀座の街角でも可愛らしい花々を見つけました。 五日目は日曜日でお天気にも恵まれ、フリーのお客様のご来場が多く、大変嬉しく思いました。 原画を展示中のホールマーク の商品もおかげさまでご好評いただいております。 この日も、学友やSNSでご覧になった方々とお話できて幸せで [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 四日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の四日目のリポートです。 土曜日で晴天ということもあり、本館のディスプレイのガラス扉が大きく開かれていました。本館を入ってすぐの受付にも作品展の案内状を置いてくださっています。会場がご不明な場合はスタッフにお尋ねください。 東京の桜の開花とともに、銀座の街はどこも桜色のディスプレイで歩行者天国を歩くだけでもウキウキした気持ちになり [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 三日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の三日目のリポートです。 青空を映す銀座の街並み。東京の各地で桜の花がほころんでいます。花の季節に作品展を企画してくださった伊東屋さんに感謝です。 伊東屋さんのディスプレイはbee colorfulというコンセプトで色鉛筆と春のミツバチをカラフルに構成しています。 bee colorful 色鉛筆のフェアが作品展会場の4階で開催されています。綺麗なディスプ [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 二日目リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて開催中の望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜の二日目のリポートです。 二日目もたくさんの方がご来場くださいました。ありがとうございました。 花の素描を中心に展示するという、今回のような作品展のベースとなった「北鎌倉たからの庭」さんでの 小品展と個展「すみれ絵」展。その展示にいつも足を運んでくださり、お励ましくださるNさん。Nさんはダイアログ・イン・ザ・ダークのスタッフでいらっしゃ [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展 初日リポート
  • 銀座・伊東屋 K.Itoyaにて、望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜が始まりました!初日のリポートです。 春分の日に小雪舞う中、たくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました! 銀座・伊東屋本館のカラフルなディスプレイ。 本館の裏通り、万年筆が目印の別館 K.Itoyaが会場です。 入り口には素敵な看板を出していただきました。嬉しいですね! 館内アナウンスで、度々、作品展の紹介が流れ、なんだか不思議嬉 [続きを読む]
  • 展覧会:望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜 開催!
  • 本日、3/21(水・祝)より、銀座・伊東屋さま K.Itoyaにて望月麻里 作品展〜花・庭・旅〜を開催いたします。 望月麻里 作品展 〜花・庭・旅〜会期:2018年3/21(水・祝)〜3/31(土)場所:銀座伊東屋 K.ITOYA 地下1階住所:〒104-0061東京都中央区銀座2-7-15銀座・伊東屋公式webサイト 望月麻里 作品展ページ:こちら時間:月〜土 10:00〜20:00、日・祝 10:00〜19:00※初日の3/21は、春分の日で祝日ですので19:00まで [続きを読む]
  • NEWS:展覧会と絵画教室の詳細情報を更新しました。
  • いつもご高覧いただきありがとうございます。 今春に望月麻里が銀座、北鎌倉で開催する展覧会、ABOUTページとARTWORKSのpaintingページに記載しておりました詳細情報を更新しました。展覧会の会期につきましては、下記の通りです。 ●望月麻里 作品展 〜花・庭・旅〜会期:2018年3/21(水・祝)〜3/31(土)場所:銀座伊東屋 K.ITOYA 地下1階住所:〒104-0061東京都中央区銀座2-7-15時間:月〜土 10:00〜20:00、日 [続きを読む]
  • 展覧会:銀座・伊東屋 望月麻里 作品展開催のご案内
  • いつもご高覧いただきありがとうございます。さて、この度、銀座・伊東屋さまにて望月麻里の作品展を開催する運びとなりましたのでご案内申しあげます。 望月麻里 作品展 〜花・庭・旅〜会期:2018年3/21(水・祝)〜3/31(土)場所:銀座伊東屋 K.ITOYA 地下1階住所:〒104-0061東京都中央区銀座2-7-15時間:月〜土 10:00〜20:00、日・祝 10:00〜19:00初日の3/21は、春分の日で祝日ですので19:00まで、最終日 3/31は1 [続きを読む]
  • DIARY:私のローマ / オレンジの樹と、鐘の音 その14
  • MAXXI(イタリア国立21世紀美術館)へ ローマ滞在の最終日、念願のMAXXI(国立21世紀美術館)へ行くことができました。 今は亡き バクダード出身イギリス人建築家ザハ・ハディド 氏Zaha Hadid(1950-2016) が設計した作品でコンペ自体は1999年に行われ、実際に美術館として開館したのは2010年。総面積は2万7000平方メートルのローマらしい広い空間です。 まず、地下鉄でフラミーニオ駅Flaminio まで行って、フラミーニオ広 [続きを読む]
  • NEWS:望月麻里のオフィシャルサイト・2月のカバー画像
  • 画家 望月麻里のオフィシャルサイト2018年2月のイメージ画像です。絵本「ママがおこるとかなしいの」金の星社(2006) 画:望月麻里すみれの素描(制作中) 画:望月麻里スイトピーの素描(制作中) 画:望月麻里ローマングラスと花の色鉛筆画 画:望月麻里 3月と4月の小品展に向けた制作や取材の毎日です。 【展覧会予定・Schedule】●望月麻里 個展(仮題)2018年3/21(水曜日・春分の日)〜3/31(土曜日)銀座伊東 [続きを読む]
  • DIARY:私のローマ / オレンジの樹と、鐘の音 その13
  • ローマでの不思議体験 ローマ滞在中のある日、旧友のKさんが知り合いの店で昼食を、と誘ってくださったので、待ち合わせの場所のサン・ジョヴァン二・イン・ラテラーノ大聖堂Basilica di San Giovanni in Laterano へ。少し早めに着いたので、大聖堂を拝観しました。 ローマの四大バジリカのひとつで、教皇庁がヴァチカンに移るまで、歴代の教皇たちがこの教会に隣接するラテラノ宮殿に暮らしたそうです。1929年2/11に、ロー [続きを読む]
  • DIARY:私のローマ / オレンジの樹と、鐘の音 その11
  • 小道の奥へ 旅先でふらりと入り込んだ道が思いがけず素敵な道だったら嬉しいですね。私の場合、一人で歩くことも多いので、事前にストリートビューで街をチェックするようにしています。 主に調べるのは美術館やギャラリーや画材店の位置。スケッチのポイント、ホテルやアパート情報など。今回の旅でもローマの城壁内の地図上に登録、表示されるギャラリーは地区ごとに全て事前にチェックしました。 そんな方法で、以前から気に [続きを読む]