aco さん プロフィール

  •  
acoさん: ひだまりの犬 *愛しのシュガー*
ハンドル名aco さん
ブログタイトルひだまりの犬 *愛しのシュガー*
ブログURLhttps://ameblo.jp/happyfocus-aco/
サイト紹介文13歳のマルチーズ・シュガーとの愛しくて、切なくて、あたたかい想い出とキロク
自由文instagramは、@sugar_happyfocus
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 176日(平均3.4回/週) - 参加 2017/11/10 18:16

aco さんのブログ記事

  • 切ない気持ち
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ このinstagram、見てくれましたぁ? ブログで、今までの大変だったときのことを綴ってきましたが、今は、こんなに元気です! 小ちゃなスーパーワン?????? . . 我が家の庭の、むっちゃ低い段差を必死で飛ぶシューたん?? . こんなに飛ばなあかんのは、脚が短いからか(笑) . そんな必死なスーパーワンが愛おしい午後の昼下がり?? . ??2018.2(13yo.) . . #尻尾がマントに見えな [続きを読む]
  • 誤飲騒ぎのその後と、去年の階段騒動
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 昨日、家族が寝静まった夜中にブログ書こうと思っていたら、先にTAKAと寝ていたシューたんが寝室からトコトコやってきて・・。ドアの隙間から覗いてた( ̄▽ ̄) そやねん。最近、一人で夜更かししてたら、シューたんが「早く寝よ!」って誘いに来るねん(笑) 呼びに来られたら、一緒に寝なしゃーないやん( ´艸`)な訳で、前回のその後のご報告遅くなりました^^; 前回の記事をご存 [続きを読む]
  • 誤飲騒動あとに大騒ぎなお騒がせ13歳
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ晩ごはんの後、シュークリームとカフェオーレ飲みながらまったりタイム。シューたんも私の膝の上でまったり過ごしている。と思っていたら・・。ペロペロペロペロん? 何か聞こえる!ヒィー((>д<))テーブルによじ登り、カフェオーレを舐めとるやん!今まで、こんなことしたことないから油断してたー慌ててネットで調べたら、『カフェイン中毒』の文字ヒィエー(/TДT)/一般的な致死量は [続きを読む]
  • スッキリー!
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 前回まで綴って参りました、2014年12月から現在までのシューたんの約3年間の戦い。僧帽弁の手術後、むっちゃ元気になって、お薬も一切飲まなくなった時期もありましたが、こうして、改めて文書にしてみると、本当にいろいろあったなーと感慨深いものがありますね。 今、ようやく掴んだ穏やかな時間。この時間が少しでも長く続くことを願わずにはいられません。 さて、いろいろ書きた [続きを読む]
  • 発作のその後と愛の告白
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 今日は、バレンタインですね。 シューたんは食べられないけど^^;お取り寄せしたバレンタインチョコ ちゃっかり私の分も注文しておきましたヾ(@^(∞)^@)ノブヒー そして、あずさんがシューたんの粘土細工のお人形をプレゼントしてくださいました。 可愛くてほっこり♪どこに飾ろうかな? 大切にしますね。 あずさん、ありがとうございます。 それでは、前回の続きです。 [続きを読む]
  • ノイローゼな私と綱渡りな犬生
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 前回の続きです!前回の記事はこちら → 発作 ヒィーヤーーーー!!! 文字にするとこんな感じかな??? とにかく、ものすごい大きな声で奇声を発しながら、時に転げまわったり、失禁したり・・。そして、硬直したあと、グタッとなって正気に戻る! そんな発作を起すようになったシューたん 最初、その様子を見たときは、このまま亡くなってしまうんじゃないかと。あまりに [続きを読む]
  • 発作
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ前回の記事では、ブログランキングに沢山のポチっありがとうございますヽ(゜▽、゜)ノシューたんの血液検査の結果を、多くの方が喜んでくださったのかな?と思うと、喜びもひとしおです。応援してくださってる皆さん、本当にありがとうございますヾ(@^▽^@)ノそれでは、2日前の記事の続きです。2016年10月。抗がん剤により、見る見る元気を取り戻したシューたん(・∀・)注意:シューたん [続きを読む]
  • 13歳。血液検査、全て正常値の奇跡!
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 皆さん、聞いてーヽ(゜▽、゜)ノ 今日は、前回の続きの前に、昨日、月1の通院の日だったので、そのこと書かせてもらいますね♪ 現在のかかりつけの病院は、利尿剤を4倍の量飲まされたB病院ではありません。(念のため報告) その後、かかりつけの病院を変わりました。 そのかかりつけの病院(かれこれ1年4ヶ月ぐらい通ってます) に、先月に行った心臓手術3年目検診の結果を持っ [続きを読む]
  • 抗がん剤
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ肺高血圧症を患い、ついに腹水にまでなってしまったシューたん。肺高血圧症の重度の症状でした。そこで、9時間かけて、2015年1月に心臓手術をしてもらった病院へ行き、シューたんを診て頂くことに。出来ることなら、僧帽弁に引き続き、三尖弁の手術をして欲しいとの願いは叶いませんでしたが・・。代わりに先生が提案してくださった治療法。それは、抗がん剤治療でした。抗がん剤と聞いて [続きを読む]
  • もう一度
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ2016年9月。往復9時間かけて行った病院で、先生にご相談したかったこと。それは、もう一度、心臓手術が出来ないかということ。僧帽弁(左の弁)は、2015年1月に手術をしてほぼ完治したけれど、今度は三尖弁(右の弁)閉鎖不全症になってしまったシューたん。三尖弁も手術をして治れば、今度の今度こそ、心臓の心配はなくなるはず!シューたんなら、また頑張ってくれるのではないかと思った [続きを読む]
  • 9時間かけて病院へ
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 咳という長いトンネルから、ようやく抜け出せると思ったら・・。今度は、腹水というトンネルに迷い込んでしまったシューたん もっと初期の段階でレントゲンを撮ってもらえていれば・・。正しい処置をして頂けていたら・・。シューたんは、こんなに苦しまなくても済んだんじゃないかという思いは、今も持ち続けていますが、結局、この後、B病院もC病院も見切りと付けることで、自分の [続きを読む]
  • 無念な出来事
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ2016年春頃から咳が気になり始め。2016年4月に入院。そして、転院。結局、咳を止めるために5件の病院を渡り歩き、月日は半年を過ぎようとしていた2016年9月。ようやく、本当にようやく、咳を緩和してあげる方法を見つけることが出来た矢先。また、シューたんに新たな異変を感じた私。お腹が膨らんでるような気がする。実は、心臓手術をしてもらった病院の先生から、シューたんが患っている [続きを読む]
  • ようやく咳は改善されたのに。
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ2016年春から、病院ジプシーをはじめ、ようやく5件目のC病院で、シューたんの咳に効果があるかもしれない治療法に辿り着いた2016年8月。それは、人間用の気管支喘息の吸入剤を、チャンバーを使い使用するという方法。鎮静薬のような即効性はないものの、気管にだけダイレクトに効くそうで、副作用もほとんどないという薬らしい。ちょうど、この吸入剤を始めた頃に、ネットの口コミの評判が [続きを読む]
  • 5件目の病院でやっと出会えた新しい治療
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ結局、シューたんのお薬は、TAKAに取りに行ってもらいました。風邪だけでなく、いろいろ不調も出てくるお年頃ということでしょうか。今後の仕事との向き合い方とか。いろいろ考えてしまいます。答えは、なかなか出ませんが (;^ω^Aそんな中。数日前のことですが、シューたんが2、3歳頃からのお友達のララちゃんのママ・chocoboさんが、テレビで紹介されていて、美味しそうだったのでと、シ [続きを読む]
  • 諦めたらアカン!
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノなかなか、スッキリ風邪が治りません。シューたんのお薬貰いに、動物病院に行きたいのに(´□`。)私が行けなかったら、TAKAに行ってもらう予定ですが。本当、健康が一番ですね!愛犬も飼い主も。さて、前々回の続き。2016年5月。シューたんの肺高血圧症が原因の『気管支虚脱』の咳を止めるため、ネブライザーを試みるも、シューたんにはあまり効果が感じられず(´・ω・`)次に試したのは・ [続きを読む]
  • ちっとも治らない
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ私の風邪が全然、治りましぇーん。(´д`lll) 病院で、レントゲンを撮ってもらって、血液検査もしたけれど、『風邪』をこじらせてるだけみたいです。インフルエンザでもありませんでした。今は、関節炎で足が痛くて痛くて、眠れない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ネットで調べたら、これは身体がウイルスと戦ってる証拠らしいです。頑張れ! わ・た・しウイルスに勝つんだー ヽ(゜▽、゜)ノいやー [続きを読む]
  • 予想通り(泣)
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ2016年5月。三尖弁閉鎖不全による肺高血圧症が原因の『気管支虚脱』の咳を落ち着かせるために、病院で勧められたネブライザーネブライザーの設備のある病院なら、病院でもやってもらえると思うのですが・・。もちろん費用もかかります。(病院によって違うと思いますが、私がお聞きした値段は、だいだい1回5,000円ぐらい)1日2回やったら、1万円(/TДT)/それに何より、咳で苦しそうな時に [続きを読む]
  • 無事に退院はしたけれど。
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 私の風邪がなかなか治りません。そして、TAKAに移り、義母に移り。今、我が家で一番元気なのが、シューたんだけ〜ヽ(゜▽、゜)ノと言っても、シューたん、自分でご飯の用意出来へんし(^▽^;)作り置きしてるから、自分でレンジでチンして食べてくれたら楽やのに(笑)そんなレンジでチンするシューたんを想像してたら、可愛いすぎ ヾ(@^(∞)^@)ノきっと1日中、レンジでチンしてそうやん [続きを読む]
  • 全て誤診ってどーいうこっちゃ!
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 前回の続き〜入院して9日目に転院を勧められたシューたん ハァハァと呼吸の荒いシューたんに酸素ボンベで酸素を送りながら、約3時間の道のりを移動。 不安。後悔。怒り。悲しみ。 負の感情が渦巻く気持ちを堪えながら、とにかく名古屋まで無事に連れて行かなければと、TAKAも私も必死でした。 そして、なんとか病院に到着! この日は、シューたんの心臓手術の執刀をしてくださ [続きを読む]
  • 転院の日の衝撃
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 前回の続きから〜 2016年4月。あまりに咳が酷く、検査したところ、気管虚脱と診断され、手術することになったものの、手術前の詳しい検査で、肺炎が見つかり、気管虚脱の手術は一旦保留に。 肺炎治療のため、緊急入院したシューたんでしたが、今度は『心臓の弁に菌が付いている』と言われて、その治療も開始。 ところが、入院する前までは、普通に呼吸もしていたし、ご飯も食べられ [続きを読む]
  • 不安的中!
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ あかーん。 風邪がぶり返して、なかなか治らない(´д`lll) ← 私がね。 週明けの予定、こなせるか心配・°・(ノД`)・°・ さて、前回の続き。 紹介してもらったK病院で、咳の原因は『気管虚脱』だと診断され、CTを撮ったところ、『肺炎』が見つかり、そのまま入院することになってしまったシューたん。゚(T^T)゚。 病院が、我が家から高速使っ [続きを読む]
  • 気管虚脱の手術を勧められる
  • シューたんブログにようこそヾ(@^▽^@)ノ 最近、ちと体調が悪い私がね(^▽^;) はい。シューたんは、むっちゃ元気(すぎる)のでご安心くださいヾ(@^▽^@)ノ さて、前回の続き。2016年の4月頃から、咳が酷くなり、結局、2016年4月から、2016年10月の半年間で、6件目もの動物病院ジプシーをすることとなったシューたん。゚(T^T)゚。 本当は、心臓手術をして頂いた病院で診て頂きたかったけれど、片道(車で)4時間近く(休憩入 [続きを読む]
  • 病院選びって大事!
  • シューたんブログへようこそヾ(@^▽^@)ノ 無事に心臓手術三年目検診が終わり、心臓手術を執刀して頂いた先生にも「元気な姿を見れて安心しました」と仰って頂きました。 2015年1月に手術した僧帽弁の経過は、ずっと良好ですが、僧帽弁の手術をした約9ヶ月後に、三尖弁閉鎖不全になってしまったシューたん このことで、2016年はシューたんにとって、また受難の一年だったのです。 因みに、2016年の1年間だけで、受診した病 [続きを読む]
  • 心臓手術三年目検査結果
  • シューたんブログへようこそヾ(@^▽^@)ノ シューたんの心臓手術三年目検診を終えて、途中、一泊し、無事に帰ってきました。 昨日、ちらっと書かせて頂きましたが、嬉しい検診結果にホッと胸を撫で下ろしているところです。 手術をした僧帽弁は、三年前に手術した時と変わりなく、経過良好。 僧帽弁を手術した9ヶ月後に発症した三尖弁は、まだブログには書けていませんが、発症した約半年後には、重度にまで進行し、腹水にま [続きを読む]
  • 心臓手術三年目検診へ
  • シューたんブログへようこそヾ(@^▽^@)ノ ブログを書きながら、いろんなことを思い出しております。13年も一緒に暮らしていたら、そりゃ、いろいろあるよね。 笑ったり、泣いたり、笑ったり、笑ったり( ´艸`) 今、思い出すことのほとんどが、楽しいことばかりなのは、今が幸せな証拠かもしれません。 いや、忘れられない苦しいことももちろんあったのだけれど、苦しいことがあればこそ、穏やかな日常がより幸せに感じられる [続きを読む]