ジマンガーZ さん プロフィール

  •  
ジマンガーZさん: ドラゴンズブルーの逆襲!!
ハンドル名ジマンガーZ さん
ブログタイトルドラゴンズブルーの逆襲!!
ブログURLhttp://dragons-blue.blog.jp/
サイト紹介文「ドラゴンズブルーを取り戻せ!!」→「帰ってきたドラゴンズブルー」→「ドラゴンズブルーの逆襲!!」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 346日(平均0.8回/週) - 参加 2017/11/11 00:16

ジマンガーZ さんのブログ記事

  • ナゴヤ球場に必要なのは日陰です(リライト版)
  • ナゴヤ球場、暑すぎます…晴天時は日差しが皮膚に突き刺さります。頭が固い球団運営陣は…「屋根を付けても収入が無ぁーがや!元が取れーせん!」「ここはファームだでよ!これでえーんだわ!」とか考えているのかもしれませんが・・・、個人的には、ファームにまで来てくれるコアなファンを大事にしてほしい。そのコアなファンが、少しでも良い環境で試合観戦できるようにしてほしい。その地味な努力が将来的に、ファンの獲得・拡大 [続きを読む]
  • 松井雅人 〜2019年は正捕手となれ〜
  • 松井 雅人(30歳)92試合 打率.229(218-50)2本 22打点出塁率.324 長打率.298 OPS.622得点圏.231盗塁阻止率.170打撃成績は及第点だと思いますが、盗塁阻止率の低さは正捕手としては物足りません。盗塁阻止率の低さは投手のクイックや牽制球の精度にも影響されますので、捕手だけの責任ではありませんが・・・。松井雅人の2塁への送球は逸れる事が多く、強肩でもないため、今後も大幅な改善は難しいと思われます。また、この盗塁阻 [続きを読む]
  • FA権を保有している吉見一起投手はCランク?Bランク?
  • 最近ネット上では「吉見投手のFAランクがCらしい?」「いやBでしょ!」などと情報が錯綜しているようです。選手の年俸の大半が推定額のため、実際の金額とは違う場合もありますが、一般的に広まっている推定年俸にて吉見投手のFAランクを調べてみました。<FAランクとは?>球団ごとに日本人選手の前球団の旧年俸順に、上位3位までをAランク、4位〜10位までをBランク、11位以下をCランクとランク付けされ、AランクとBランクの選手 [続きを読む]
  • 吉見一起投手がFA宣言した場合ドラゴンズにもメリットがある
  • 人的補償対象外となるのは下記の通り。・プロテクトされた28名の選手・助っ人外国人選手・直近のドラフトで入団する選手(今年は根尾など)・育成選手・FA宣言した選手つまり、吉見投手がFA宣言した場合、人的補償プロテクトに入れなくてもOK。今オフにはオリックス・西投手をFA補強する可能性が高いですので、吉見がFA宣言した空いた1枠を若手選手に充当できると考えればメリットがあります。しかし、そこで交渉や気配りをないがしろに [続きを読む]
  • ドラフト1位指名される12名とは?
  • ドラフト会議は2018年10月25日(木)17時〜です。1.根尾 昂 (大阪桐蔭高)2.藤原 恭大 (大阪桐蔭高)3.吉田 輝星 (金足農高)4.小園 海斗 (報徳学園高)5.野村 大樹 (早稲田実業高)6.野村 佑希 (花咲徳栄高)7.引地 秀一郎 (倉敷商業高)8.渡邉 勇太朗 (浦和学院高)9.上茶谷 大河 (東洋大)10.梅津 晃大 (東洋大)11.甲斐野 央 (東洋大)12.松本 航 (日本体育大)ドラフト1位候補の12名はこんな感 [続きを読む]
  • やはり気になる・・・中日ドラゴンズの新ユニフォーム
  • なぜ、中日球団は新しいユニフォームデザインについて何も発表しないのだろう・・・左は、先日発表されたドラゴンズジュニア2018の首脳陣・子供たちが着ているユニフォームデザインです。昨年までは右の選手と同じデザインでしたが、今年からシレっとデザインがマイナーチェンジ。肩〜袖先の青いラインが無くなり、脇下に青いラインが追加されています。個人的にはどちらのデザインでも構わないのですが、肩のラインがあった方が縁取 [続きを読む]
  • (随時更新)中日ドラゴンズの現在の背番号一覧
  • 現在どの背番号が空き番なのか、簡単に確認できるように随時更新します。番号名前説明00 2016:A.エルナンデス0高松 渡 1友永 翔太 2 2018:荒木 雅博3高橋 周平 4藤井 淳志 5阿部 寿樹 6平田 良介 7 2017:森野 将彦8大島 洋平 9石川 駿 10−−−−−−永久欠番11小笠原 慎之介 12田島 慎二 13 2018:岩瀬 仁紀14谷元 圭介 15−−−−−−永久欠番16又吉 克樹 17柳 裕也 18鈴木 翔太 19吉見 一起 20 2017:野村 亮介21岡田 俊哉 2 [続きを読む]
  • 出塁率も得点圏打率も高いドラゴンズ打線・・・なのに。
  • 1 平田 出塁.410 得点圏.3472 京田 出塁.269 得点圏.2413 大島 出塁.331 得点圏.3164 ビシエド 出塁.421 得点圏.3505 アルモンテ 出塁.373 得点圏.3396 福田 出塁.324 得点圏.2527 高橋 出塁.399 得点圏.304※2018/9/30時点の数字です2番の京田が打てなくてブレーキになっている事、たまに出塁しても牽制死や盗塁死が多い事(19盗塁10盗塁死)、それは確かに目立ちましたが・・・それを補って余り [続きを読む]
  • 岩瀬投手の引退により必要不可欠となるリリーフ左腕の補強
  • 岩瀬投手の引退により、中日ドラゴンズの左ピッチャーは9人となりました。1.小笠原 慎之介2.岡田 俊哉3.大野 雄大4.福 敬登5.笠原 祥太郎6.ロドリゲス7.ガルシア8.浜田 智博(育成)9.濱田 達郎(育成)育成のダブルハマダはどちらも戦力外となる可能性があり、助っ人外国人のロドリゲスとガルシアは他球団に引き抜かれて退団する可能性があります。ただ助っ人は最悪の場合、再び左投げの新外国人投手を補強すれば良いですから(活 [続きを読む]
  • 優秀な審判には花束を そうではない審判には反省を(リライト版)
  • 審判員は過酷な仕事である。正しくて当たり前!!ミスがなくて当然!!基本的に褒められることは少ない。逆に、万が一ミスをしてしまった時には、罵声を浴び、非難され、間違いばかりがクローズアップされてしまう。まずはこの悪しき構造を崩さない事には、誤審に対するファンの不満は無くならないし、大げさに言えばこれからのプロ野球の発展を阻害する事になります。現在はネット環境の普及により、誤審は瞬く間に映像や画像とと [続きを読む]
  • (随時更新)中日ドラゴンズ 歴代球速ランキング
  • 1位159km/h J.ロドリゲス(2018年)2018年9月15日◇広島戦・マツダスタジアム7回裏から2番手で登板し、先頭田中への5球目が159km/hをマークした。日本記録はエンゼルス大谷翔平が日本ハム時代に記録した165km/hで、左腕に限ると2017年の西武菊池雄星の158km/hが最速であったが、この菊池の記録を更新。歴代で最も速い球を投げる左腕となった。また、中日ドラゴンズの球団記録は157km/h(与田・浅尾・福谷・ロンドン)であったが、この [続きを読む]
  • 1年前(2017年シーズンオフ)の退団選手を振り返る
  • 1年前の2017年シーズンオフには、合計21人の支配下登録選手が退団しました。<投手 13人(助っ人4人・日本人9人)>バルデス 39歳 自由契約ジョーダン 30歳 自由契約 → ヤクルトへロンドン 29歳 自由契約アラウホ 26歳 自由契約八木 33歳 戦力外通告 → 引退武藤 28歳 戦力外通告 → DeNAへ浜田智 25歳 自由契約 → 育成再契約福 25歳 自由契約 → 育成再契約野村 24歳 戦力外通 [続きを読む]
  • 今シーズンオフにビシエドorアルモンテを流出してしまった場合
  • <パターン1 : ビシエド流出の場合>1 右 平田2 遊 京田3 中 大島4 左 アルモンテ5 一 モヤ6 三 福田7 二 高橋8 捕 松井雅9 投 P戦力ダウンではあるものの、モヤの伸び代は未知数のため期待が持てる打順が組めます。また、6番・福田と7番・高橋がクリーンナップを打てるようになれば尚良し。2人はホームラン10本そこそこで終わってもらっては困る選手なので、2019年の更なる成長を期待したいです。<パターン2 : アルモンテ流出 [続きを読む]
  • 又吉克樹・大野雄大・谷元圭介・田島慎二
  • この4名を復活させられる指導者を招聘してほしい。今年28歳の又吉は、1年前(2017年)の成績を取り戻してほしい。50試合 8勝 3敗 21H 防2.13今年30歳の大野は、3年前(2015年)の成績を取り戻してほしい。27試合 11勝 10敗 207.1回 防2.52今年33歳の谷元は、2年前(2016年)の成績を取り戻してほしい。58試合 3勝 2敗 28H 3S 防2.32今年29歳の田島は、1年前(2017年)の成績を取り戻してほしい。63試合 2勝 5敗 6H 34S 防 [続きを読む]
  • Facebookページには画像付きアンケート機能があります
  • Twitterには無い便利な機能ですね!(選択肢は2つまでですが・・・)今後、ドラゴンズファンの皆さまの意見を頂きたい場合、アンケートを実施する事があると思います。文字だけで表現できるものはTwitterで、画像を載せたい場合はFacebookページでといった形で使い分ける予定ですので、宜しければFacebookページにいいね!を宜しくお願いします。※既にいいね!して頂いている皆さま、いつもありがとうございますm(_ _)m [続きを読む]