底辺のおっさん さん プロフィール

  •  
底辺のおっさんさん: 底辺のおっさんブログ
ハンドル名底辺のおっさん さん
ブログタイトル底辺のおっさんブログ
ブログURLhttp://www.teihen-ossan.com
サイト紹介文借金・引きこもり・コミュ症・中2病・・・様々こじらせてる30歳おっさんの平凡なブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 93日(平均5.2回/週) - 参加 2017/11/11 09:30

底辺のおっさん さんのブログ記事

  • つながる
  • 到着予定の地を過ぎ、約束の時間が過ぎて焦りまくってた当時は携帯のポータブル充電器などはそこまで普及していなかったように思うなにせガラケーだったから移動中もずっと連絡を取っていたから電池が少なくなったのだろうしばらくしてからアキから降りた地と目印が記載されたメールが届く人生であれほど焦ったことがあっただろうかと思うくらい急いで向かったそしてたくさんの人の中にポツンと大きい荷物を持った女の子が [続きを読む]
  • 500kmを飛び越えて
  • 調子よく進んでいると思われた矢先に事件が起きた相変わらずの生活苦よりガス、電気が止まったすぐにどうこうできる金銭的な余裕があるはずもない幸いアドレスを交換していたのでアキとは連絡が取れるひどく悩んだけど、本当のことを告げることにしたんだ金がなくて電気が止まったと・・・飽きれて逃げられるかとも思ったんだけどそんなこともなく寄り添ってくれた再びアキに救われながら自分にムチ打って仕事をする今度は [続きを読む]
  • リアルと虚構の境目
  • それはどこからどこまでがリアルで、どこからどこまでがフィクションなのか少し、うそを付いてた全部が全部ウソってわけでもなかったアキには心の弱い自分は見せれない・・・カッコつけたかったんだゲームの中で恋をしはじめたときからもたげてくる一つの不安この恋焦がれている「中身の人」は女性なのかあるときからおっさんたちはスカイプを始める人生初のスカイプそしてそれ以降の今まで一度も使うことのないスカイプそ [続きを読む]
  • ネットゲームが生きる目的になった
  • 久しぶりの再会を経て、一気にアキと仲良くなった毎日毎日飽きることなく遊んではチャットで何時間も話しをしてたアキは誰とでも仲が良く、たくさんの友達がいたその中で、おっさんの加入にしているギルドのギルドマスターとパートナーを組んでいた最初はたんに一緒にいて楽しいだけのいわゆるゲーム仲間的な位置づけだったので特別な感情はなかったように思うギルドマスターの男は、今のおっさんが言うのもなんだけどなかな [続きを読む]
  • 最愛のヒトとの出会い
  • もうどのくらいの時間が経ったんだろうか5年か6年か・・・それとももっと前だったろうか・・・始まりはパソコンのオンラインゲームだった忘れもしない「グランドファンタジア」っていうゲームその当時も今みたいに半分引きこもりの生活を送り、ネットゲームにしがみついていた時期まだ、ネットの中ではコミュ症もマシだった時期・・・そこでアキと出会ったんだギルドって言われるいわゆるグループで集まる単位があってお [続きを読む]
  • 引きこもってたおっさん仕事に出るの巻
  • しばらく休んでいた仕事に今日行ってきたいい具合に暇だったのと、いい具合にみんなおっさんを放置してくれていたので大きくブレることなく終わることができたしかしまぁ、まだ完全でもないのでいつも以上に気が張っていてとても疲れた・・・一度休みが続くと心と体が引きこもりへと一気に流れる出勤する途中も業務開始直後もいかにして休んだり早退すればいいのかそんなことしか考えられなかった何が辛いってさいくら心が辛 [続きを読む]
  • 結局のところ闇堕ち
  • 嵐が過ぎそうな予感はしてたんだけど、結局そのあと再びの闇堕ちなんだか自分が自分でないようで心のセーブができなくてただ荒ぶる何かに狼狽したまま時が流れる仕事も都合1週間休んでしまってるし翌月の生活もそうだけどクビにならないか心配であるどうせ行く気もないくせに・・・っていう自分の内の言葉を押し殺してなんとか復帰しよう状況は良くないけどそれでもまだ外に出かけていく気力は戻ってきただけど、まだ奥 [続きを読む]
  • 暴風やむ気配
  • これ、何日ぶりなんだろう?もはや日にちの感覚さえ今は無いブログと共に仕事にも行けずの日々だった寝て起きて悶え苦しんで、また寝て起きての繰り返し久しぶりに「死」がよぎったスマホの検索履歴には安楽死だの苦しくない死に方だのそんなワードが埋め尽くしてるこの状況になる前に書いてたルーティンは余裕のある時にしてたひとまず自分が思う危機的状況は過ぎつつあるみたいなので生存確認としてブログを書いてるとりあえ [続きを読む]
  • おっさん流、荒ぶる心の鎮め方
  • 年明けから数日、心の乱高下が止まらない幕開けから余談をぶっ飛ばすんだけど、株式の世界では上昇をブル、下降をベアというらしい角を突き立てるようなしぐさで上昇を意味する雄牛と前足を振り下ろす、または背を丸める様子から下降を意味する熊だそうだ株に関してはまったくの無知なのだけど個人的に上記のことは興味深いなと思っているエナジードリンクの「Red Bull(レッドブル)」これは個人的見解なんだけど、雄牛が上昇 [続きを読む]
  • 冷たい涙の訳は・・・
  • 昨日あれほど憤りを感じていたのに、一転して今日は悲しみのモードになってたふとしたことで突然に涙が溢れてきた表面張力に負けたコップの水がある一点を超えて零れだすように少しざわついたかな?と思った時にはもう泣いている状況原因はわかってる淋しいからだ今日のおっさんを支配するのは完全体の悲しみふっきれていたと思っていたんだけど全然心の奥の方でしこりを残している人生で一番愛した女と別れたこと、ひとり [続きを読む]
  • 下ネタBBA
  • 新年開始そうそうに、イライラすることのオンパレードのおっさんです仕事先の例の巨漢BBAなんだけど、毎度のことなんだけど年十年前の妄想か3次元の話だかよくわからない男遍歴の話をよくするのですいい年してアーティストの追っかけもしているようで、女4〜5人で固まってなにやら今日もワイワイやってます男がおっさん一人だから完全に空気と思ってるのかゲスい下ネタの話をキャッキャしてるんですね他の女たちはそれに相槌 [続きを読む]
  • 新年の幕開けとブログ2ヵ月が過ぎて思うこと
  • 年末からの3連休が終わり、今晩からまた仕事の開始となる完全に寝正月だったけど、ほんとに何もせず何も考えず過ごすことができたこんなに心落ち着いた日は何年ぶりだろう色々と見ないふりして忘れている事実も多いのは間違いことだけどそれでも、この3日間はゆっくりできたパソコンの勉強もほんのちょっとだけどできたそしてこのブログ始めてから2ヵ月が過ぎた3日坊主だったこれまでのことが2ヵ月続けることができた [続きを読む]
  • 年の瀬に思うこと、来年の抱負
  • さて、今年も残すところあとわずかとなりました前回の記事で今年は結局底辺を這いつくばってどうしようもない1年だったなぁ・・・って書きましたそれでも、なんやかんや生きてこの1年を満了しようとしている今日のこの瞬間を見るとよくやったな、と思うわけです結局いつもとなにも変わらないただの「日常」であることには変わらないんですけどそれでも今年は気持ちをリセットしようという何かそんなパワーに導かれてるそん [続きを読む]
  • 終わりよければ全てよし、今年の振り返り
  • もう、あと何日もないうちに2017年が終わろうとしてます平成30年・・・ギリギリ昭和生まれのおっさんはほとんど平成と変わらないくせに平成生まれももうじき30歳か〜と思うとなんだか時が過ぎるのは早いなと感じてしまいます天皇様がご高齢のため平成も終わるなんて話を聞きました昭和が長かったからだと思うけど今から見ると大正生まれの方は生き字引だな、って感じるんですけど平成が終わり、新しい和暦がスタートしたら2世 [続きを読む]
  • 「強く」
  • 強くなりたい何十回・・・何百回と同じことを思っただろうカードローンの審査に落ちいつまでかわからないけどしばらくのうちはこの闇の中でどこに向かってるのかわからないそんな状況が続くことが確定した混沌としたこの世界で独りぼっちになったおっさんの目は深海魚よろしく暗闇に慣れ退化してしまったのかもしれないまだ、他のもっと辛い状況に置かれている人おっさんのようにまだ外に出て働くことができるってことさえ光 [続きを読む]
  • 総合的判断→融資の見送り、カードローンの審査に落ちた
  • 何日か前に銀行のカードローンの限度額を上げて欲しく申請を出したお話をしましたが、今朝方(正確には昨日出勤前の起きた時なんだけど)に結果の通知メールが来ていましたwww.teihen-ossan.com結果は・・・通知メールに記載されている通りに、専用サイトへとアクセスして指示通りのIDとパスワードを入力したら個別のページへとジャンプしましたまずデカデカと黒太文字にて「総合的判断によりご融資はお見送りとさせていただ [続きを読む]
  • 起きていられない、ケーキを食べたぼっちのクリスマスイブ
  • おはようございます最近休みの日は色々やったり、自由な時間を満喫したいと思ってるんだけどどうにもうまくいかない夜勤明けで帰宅するのが9時過ぎご飯作ったりボーッとしたりブログ書いたりしながら12時過ぎになりシャワーあびて少しアニメなどの動画を見ながら13時過ぎに寝る20時くらいに起きてまた仕事行って・・・のくりかえしだから休みの日は夜中から朝にかけての自由な時間を謳歌したいわけなんだけどどうにも0時を回 [続きを読む]
  • 妄想で暴走、現実逃避するおっさん
  • 世間はクリスマスムード一色ですね師走の忙しさに反比例するようにおっさんの体は冷えていくようです昨日、一昨日まであった元気は少しずつ薄くなり嫌味や愚痴を気がつけばこぼしてます誰にも言えないから独り言です一人でぶつくさ言ってるアブナイ奴になってます要領良く生きれたらどんなにステキだろう今日の朝はいつもより人がうんと少なくていつもより少しだけゆっくりした気持ちで帰ってこれました電車に揺られながらこ [続きを読む]
  • 銀行カードローンの限度額を引き上げる試みをしてみる
  • これは1週間くらい前のことだろうか、色々と思うところがあり、思い切って銀行に出かけていった日中に人の多いところに出かけていくのは苦手で実はかれこれ2ヶ月くらい悩んだ末の行動だ銀行のカードローンの借入れ限度額を上げて欲しいその相談に行ったのだ生活苦ももちろんそうなんだけど何よりネットワークビジネスとやらの残り40万を超えるローンをなんとかしたかった思いが強い少し遅れたら様々な携帯番号を使っての着 [続きを読む]
  • その手は何を掴むの?その目は何を見ていくの?
  • 昼下がりの坂道平日なので歩いてる人はほとんどいない今頃忙しく働いているかお昼ごはんでも食べている頃合だろうジャケットのチャックを首のところまでしっかりと閉めてポケットに手を突っ込んで坂道を下る急勾配の坂道なので遠くの景色まで見渡せた冬の澄んだ青空はとてもきれいででも道行く人がいないからあぁ・・・一人だなんて思った毎年、冬の季節に見渡す限り一人の道でどこまでも澄んだ空を見てるとノスタルジッ [続きを読む]
  • 久しぶりに小説を読みたくなった話
  • 昔からおっさん小説とか本を読むのは結構好きなんだ自分の知らない世界見たことのない世界現実ではないどこかの世界そんな世界に生きる人々の中に溶け込んで自分もまるで別世界にいるような錯覚をくれる自伝とかノンフィクション、ビジネスや自己啓発的なモノも読むには読むけどやっぱり小説(フィクション)が大好きだ同じ理由で映画やアニメも大好きなおっさん個人的に多いときで月4〜5冊くらいの小説を読んでたもっと読 [続きを読む]
  • オトナになる薬はどこに売ってますか?
  • 調子が上向いてる途上の弊害・・・感情が色々ダイレクトに湧き出てくるもんだから喜びや哀しみなんかもストレートに出てくるこんなときに家族愛を謳う映画なんか見た日にゃ手ぬぐい1本ぐしゅぐしゅになるまで泣けるんじゃないかってくらい実際過去あったのはオールウェイズ三丁目の夕日、あれを2回目に見た日のことだったんだ2回目ってところも意外と重要なんだけど、その時もちょうど上向き途上の時でノーマルなティッシュ [続きを読む]
  • 堕落と努力と未来と影と
  • 数日続いていた不調はやっと上向いてきた躁の周期かな?まぁ、ご存知の通りおっさんは”自称”なので正確なことはわかりませんが・・・とにもかくにも闇フィーバーは今回比較的短いスパンで終わったのと究極底辺までは落ちなかったことが見所の一つだったしかし、奴の忘れ形見はしっかりと残されている左耳が聞こえない&奥の方にかすかな痛みを感じるいつものことなのでこれも放っておくのだけど突発性の難聴的なやつだろ [続きを読む]
  • コールセンターの仕事に少しずつ慣れてきたおっさんの話
  • おっさん、実はコールセンターは3回目だ1回目は学生時代のテレアポのバイトテレアポの時は家庭教師の資料を送らせてくれませんか〜?みたいな内容の話をどこから持ってきたかわからない電話番号リストを片っ端からかけまくるって仕事まだ当時は若かったことと、時代が今よりもっと色々アブナイ時代だったので○○大学のホニャララですよ〜って名乗ることをまずは教わるどこの大学生になりたいかは自由だった入試もなんもいらな [続きを読む]