こな さん プロフィール

  •  
こなさん: 新築一戸建て マイホーム購入体験談
ハンドル名こな さん
ブログタイトル新築一戸建て マイホーム購入体験談
ブログURLhttps://myhomeblog.jp
サイト紹介文(200記事〜)新築一戸建て購入体験談を掲載!夢のマイホームを手に入れるまでのリアルな話が満載です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 162日(平均7.1回/週) - 参加 2017/11/11 16:25

こな さんのブログ記事

  • 【体験談】キッチンから子どもの姿が見える間取り
  • 家を買うときに重要視したこと引越しをする前、わたしは木造アパートの2階に住んでいました。そこでは子育て世代が多く、階下の方も妊娠、出産をして赤ちゃんが産まれました。その半年後にわたしも初めての子どもを産んだのですが、思った以上に音が響き、これでは子どもが歩き出したら階下にとても響いてしまい騒音になると考え、家の購入を考えるようになりました。そこでわたしが一番重要視したのは、キッチンに立っても子ども [続きを読む]
  • 【体験談】あえて収納を減らした家で快適に暮らす
  • 家を建てることを決意子供を妊娠したことがきっかけで義両親の敷地内に一戸建てを建てることにしました。間取りは5LDKで、リビングとキッチンは一続きになっています。田舎ということもあり当たり前のように和室を一間作っています。全てにこだわって家を建てようと思えば、お金がいくらあっても足りません。私はもともと整理整頓といった家事が苦手だったので、できるだけ家事が楽になる家を作りたいと思っていました。その結果選 [続きを読む]
  • 【体験談】実は大切!外構工事
  • 外構づくりにこだわったマイホームづくり念願のマイホーム。新築一戸建ての家づくりにあたって、「台所はオープンキッチン!」「リビングは〇畳は欲しい」「床は無垢材がいいな」「大きなダイニングテーブルを置きたい」といったように、間取りや内装など、つい「インテリア」にばかり気持ちが向きがちですよね。しかし、「外構(エクステリア)」こそ、日々の暮らしを快適にしてくれて、マイホームをぐっと洗練した印象に見せてくれ [続きを読む]
  • 【体験談】家探しでこだわるべきポイントは土地である
  • 中古マンションから新築一戸建てへ私が家を買う決心をしたのはズバリ良い土地が見つかったからです。当時は、購入した中古マンションに妻と二人で住んでいました。妻の妊娠をきっかけにして我が家の「家探し」がスタートしました。私自身が狭いながらも庭付きの一戸建で生まれ育ったため、将来は新築の一戸建て住宅に住みたいと思っていました。中古マンションも決して悪くはありませんでしたが、庭がないし、足音が気になったりし [続きを読む]
  • 【体験談】子供たちの成長を想定した間取りの工夫
  • 間取りはとことんこだわりました数年前に新築を購入しましたが、その際一番重視したのが建物の間取りです。ちょうど子供が産まれたタイミングでの購入でしたので、子供の成長の過程も考えながらの設計となりました。特に、幼児期のケガ等のリスクを減らすことを最優先したような気がします。建築する土地はあらかじめ決まっていましたが、用途地域による規制も比較的厳しい地域であり、それほど広い土地ではなく、形も少し歪でした [続きを読む]
  • 【体験談】予算オーバーでも、理想のキッチンを実現しました
  • 理想の新築一戸建て私が家を建てたきっかけは、二人目の子供が生まれたためでした。やはり、子供が二人とも男の子だったせいもあり、とてもうるさくアパートなどでは隣近所に迷惑がかからないかハラハラしてしまうこともあったからです。そのため、広々と音も気になりにくい一戸建てを建てることにし、二階建てで、一階はリビング、トイレ、お風呂などを作りました。二階は、子供たちが男の子二人なので、広めの子供部屋を作り、あ [続きを読む]
  • 【体験談】注文住宅で家を建てるなら収納にこだわらなくちゃ!
  • 注文住宅ならこだわりどころは収納注文住宅で新築一戸建て住宅を建てていますから、もちろん「収納」にはこだわりましたよ。逆に言えば、「注文住宅でマイホームを建てるのだから、収納にこだわらなければ意味がない」ぐらいのことは思っています。収納を好きにしたいから注文住宅わが家はマイホームを考え始めた当初は、建売住宅の購入も検討していたのです。そしてまた、ハウスメーカーで建てるマイホームのことも考えてはいたの [続きを読む]
  • 【体験談】収納スペースを確保するために行った3つのポイント
  • 収納スペースをきっちり確保私は40代半ばのサラリーマンです。家族は妻と小学生の長男、そして幼稚園児の長女の四人家族です。私たち家族は、長女が生まれるタイミングで一戸建ての住宅を注文で建てました。注文住宅を建てるきっかけとなったのは、やはり長女が生まれるにあたり、それまで住んでいたマンションが手狭になったことです。マンションは収納も少なく、3LDKの部屋の一つは、長男の兜などが収納できずに、完全に大きな [続きを読む]
  • 【体験談】地震に強く、セキュリティに不安のない家の見分け方
  • 一生に一度のお買い物、一戸建て購入の基礎知識これから一戸建てを購入しようと思っている方、一生に一度の大きなお買い物だからと、内心ドキドキしていませんか?筆者は子どもが大きくなり賃貸アパートでは手狭になったのをキッカケに、住んでいた最寄り駅で戸建て住宅を購入しました。戸建てと聞くと「地震に強いのか?」「マンションと比べてセキュリティが不安だ」と思われる方もいるかもしれませんが、ポイントさえ抑えておけ [続きを読む]
  • 【体験談】将来を見据えた間取りで、後悔しない一戸建てを!
  • 憧れの一戸建てる前に、将来をイメージすることがが大事夢の一戸建て、憧れの一戸建て。これからマイホームのご購入をお考えのあなたは夢弾ませていらっしゃることでしょう。あなたのお家には家族何人で住まれる予定でいらっしゃいますか?近年、建築材料の発展と共に、家の寿命は昔に比べ伸びています。子どもが巣立ってしまうのはずっとずっと先の事だと感じていらっしゃるあなた。けれども家族の形は子どもの成長や自分たちの加 [続きを読む]
  • 【体験談】マイホームは夫婦の意見の一致がものすごく大事!
  • マイホームは夫婦のイメージの一致から一戸建て住宅を建てる際に、設計士の方から出された課題は「どのような家がいいのか考えてください」ということでした。実は私たち夫婦は、「マイホームを建てたい」と希望を出したのにも関わらず、「じゃあ、どんな家が建てたいの?」ということを考えていなかったのです。「こんな家がいい」「あんな家は嫌だ」という好みはお互いにあったのですが、具体的なイメージがないままだったのです [続きを読む]
  • 【体験談】愛ある二世帯住宅。その一戸建て購入をよりよくするために。
  • 二世帯住宅の購入をよりよくするために。皆さん、一戸建てのご購入はお考えですか?その中で二世帯住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか?または、親世代が二世帯を建てるをきっかけに同居を考えてる方はいらっしゃいませんか?もしも近い将来、または今後、二世帯住宅で一戸建てを購入されるご予定(同居されるご予定)があるのなら必見です。我が家の失敗してしまった二世帯住宅の例をご参考に、どうぞ充実したあなたのマイホ [続きを読む]
  • 【体験談】学区と利便性とご近所を見極め、妥協しない家づくりを!
  • 人生で一番高いお買い物一戸建てマイホームマイホーム購入。大抵の場合、人生で一番大きな買い物だと思います。私は20年前に一戸建てを購入しました。その時の経験を踏まえて、思い出して、書いてみたいと思います。子供の教育環境一戸建て購入する時、まだ子供がいなかったのですが、将来授かるであろう子供の学校の事でした。公立だと良い学校が近くになるのか?私立にしても通いやすい場所かどうか?学校事情はそのまま環境の [続きを読む]
  • 【体験談】耐震性能にこだわり、安心して暮らせる家を建てました!
  • 夢のマイホーム!を購入するときのポイントとは?私が一戸建ての家を購入した経緯は、結婚した当初にお金がなく賃料の安いアパートに住んでいたとき近隣の騒音にストレスを感じていたため、アパートのような集合住宅ではなく自分の陣地が決まった一戸建てが良いと思っていたからでした。そんな私が一戸建て住宅を探した始めたときは、住み慣れた横浜を中心に不動産を探していましたが、金額と居住条件の会うところがなかなか見つか [続きを読む]
  • 【体験談】わたしが家を買うときに注意したこと
  • 家を買おうと思ったきっかけわたしが一戸建ての家を購入したのは1年前のことです。それまではアパートにいたのですが、木造の2階に住んでいたため足音が気になり、さらに子供が生まれてからは泣き声やおもちゃを落とす音が騒音になってないか気がかりでした。何度か音がうるさいと注意されたこともあります。いずれ子供が成長し、歩き始めると音はさらに大きくなりますし、子供に歩くなと言うわけにもいきません。子供にはやはり [続きを読む]
  • 【体験談】住宅展示場での体験と、確認すべきポイント
  • 23歳で夢のマイホーム只今、マイホーム建築の真っただ中、ちょうど1年前に住宅展示場に足を運びました。注文住宅か建売かまだ何もわからないまま軽い気持ちで行ったのがきっかけです。初めての住宅展示場はとにかくたくさんのハウスメーカーがあって、私は10件ほど何日もかけ覗いてみました。住宅展示場ということもあり広めに作られていますが、綺麗で広々とした玄関に入るとわくわくしはじめます。住宅展示場で体験住宅展示場 [続きを読む]
  • 【体験談】家の中で一番いい場所をキッチンにしました!
  • 料理が好きだから、キッチンを一番いい場所に一戸建てを購入しようと思ったのは、以前住んでいたアパートが老朽化したためです。築20年を超えたくらいの、古い鉄骨アパートでした。特に耐えられなかったのがキッチンで、間取りの都合で部屋の奥にあり窓もなく、一日中真っ暗でした。近所にちょうどいい物件が出たことをきっかけに家づくりをスタートしいろいろな希望がありましたが、その中でもやはり最優先したのは明るいキッチン [続きを読む]
  • 【体験談】ミニウッドデッキをDIYで作成した流れ
  • ミニウッドデッキを作りました実家を新築に建て替えた時のことです。以前よりウッドデッキは憧れでした。ウッドデッキでバーベキューをしたり、犬と遊んだり、紅茶を飲みながらティータイムを楽しんだり…ウッドデッキがあればそんな魅力的な生活が送れると思っていました。しかし、業者の見積もりによると100万円以上かかることが分かり、両親とも相談しましたが、結局、業者に作ってもらうことは諦めました。あきらめきれない私 [続きを読む]
  • 【体験談】家族のことも考えた「裁縫部屋」づくり
  • 私の趣味の部屋は裁縫部屋私は、大学では、家政服飾科に進み、仕事も服飾関係の仕事を7年間続けていました。妊娠のため退職してからは、自宅で子ども用の洋品などを作り、NPO主催の子ども支援センターなどに出店したり、今は個人的にインターネットで受注を受けて、お届けしています。自宅を建設したのはちょうど10年前です。子どもが生まれて、今まで住んでいたマンションが手狭になったため、思い切って一戸建てを建てること [続きを読む]
  • 【体験談】広いキッチンと家庭菜園で、料理が楽しくできる家づくり
  • 一戸建て購入に際して一戸建ての購入は、人生の中で1回となる方が多いのではないでしょうか?私はこの一度きりの機会に多くの悩ましい時間を費やしたことを思い出します。私の趣味は、料理ですので料理を趣味として継続できる家作りに重点を置きました。料理を趣味としてとらえた時に、重視したポイントは3つあります。1.自宅で野菜を栽培2.広いキッチン3.広いダイニングです。広いと言っても、現実には限界がありますので、使い [続きを読む]
  • 【体験談】家を建てたいなら、思い切って建てちゃいましょう!
  • 私が家を建てた理由新築で一戸建てを購入したのは、月並みですが賃貸の月々の家賃がもったいないなあと思ったからです。会社から家賃補助は出ていましたが、それでも当時月々53000円の家賃をただただ他人様に渡すことが完全には納得できませんでした。同じ支払をするなら他人の大家さんじゃなくて、自分のための支払いに充てたらどうだろうかなんて事ですね。そこから住むならどんな住環境がいいかを検討しはじめて、家を建てよう [続きを読む]
  • 【体験談】庭の隅に小屋を建てて、DIYスペースとして活用!
  • 趣味を反映した新築一戸建て住宅の建築概要3DKの賃貸マンションに暮らしていましたが、2人の子供が成長して手狭になったタイミングで、終の棲家として憧れの一戸建て住宅を建てました。都市近郊なので敷地面積はそれほど大きくはありませんが、一般的な2階建て住宅を、建築時のみならず将来の家族構成や生活パターンの変化も見据えて設計士さんにお願いしました。この設計時に、趣味であるDIYの作業場と道具置き場を兼ねたスペー [続きを読む]