loi-naturelle さん プロフィール

  •  
loi-naturelleさん: 自然の展開図
ハンドル名loi-naturelle さん
ブログタイトル自然の展開図
ブログURLhttp://loi-naturelle.com/
サイト紹介文身近な現象を科学の視点で眺める。生き物の捕獲・飼育方法、自由研究、サブカル、考察など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 158日(平均2.9回/週) - 参加 2017/11/11 18:45

loi-naturelle さんのブログ記事

  • 結局日本はどうなった? 「ヒアリ」の脅威は冬を越したか?
  • 外来種ってありますよね。 対義語は「在来種」。 つまりもともとそこに住んでいたものを在来、外部から来たものを外来と分けているのです。 特に狭義での外来種は「人間が運んでしまった生き物」です。 そこに意図は関係なく、例えば海外旅行先で靴底の泥に入っていた種子が発芽してしまう、といった事態もあります。(どっちにしろ人間のせいなんですけど) 本来そこにいるはずのない生き物は、ときに問題を起こし [続きを読む]
  • いつの間にやら絶滅危惧種「ウナギ」。どうして今なのか理由は?
  • 土用の丑の日って「う」のつく食べ物を食べる日らしいですよ。 別にウナギじゃなくていいんですって。 理屈としてはかなり暴論ですけどね。牛乳(ぎゅ「う」にゅ「う」)でもいいのかって話ですし。牛丼OK・カツ丼NGもよくわかんないですし。 夏をスタミナで乗り切ろう! と言えばウナギの蒲焼き。脂ギッシュ。 皆さん、ウナギ食べてますかー。 最近、絶滅危惧種に指定されちゃいましたねー。 でもフツーに売っ [続きを読む]
  • 日本固有種がいるんだぜ。「タヌキ」の特徴・世界での分布。
  • たんたんたぬきの金◯は〜♪ 違います、セクハラじゃないんですよ。伝統。伝統ですから。 ただ、「キツネとタヌキのカップ麺の歌にすればよかった」と思いました。反省。 そんなわけで今回のテーマは「タヌキ」。ひょっとすると生で見たことない方も多いのでは? 信楽焼、ぶんぶく茶釜、団三郎狸。カチカチ山なんてのもありますね。昔話や民話にはタヌキが出てくるものが少なくないですが、現代においてはあんまり [続きを読む]
  • カモノハシって結局何類? 卵を産む、毒を持つ哺乳類。
  • みなさんは哺乳類です。 たしか小学校で習いましたね。動物の分類。 哺乳類、鳥類、魚類……。色々な特徴がありましたね。母乳で子供を育てるとか、卵を産むとか、エラ呼吸するとか、恒温動物とか変温動物とか……。 しかしながら、人間が考えているよりもずっと複雑なのが生き物です。私たちの基準では計れない奇妙奇天烈摩訶不思議な種類がたくさんいます。 さて、この分類の境界線に近い生物はなんでしょうか? [続きを読む]