hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: ヘタブログ(仮)
ハンドル名hana さん
ブログタイトルヘタブログ(仮)
ブログURLhttp://toitoitoi3katze.seesaa.net/
サイト紹介文一人暮らしアラフォー女子の独りごと 昨年母が亡くなり一人になりました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 217日(平均1.2回/週) - 参加 2017/11/11 23:18

hana さんのブログ記事

  • お弁当
  • 夕方になって天気が悪くなりました。いい天気の日には遅くまで明るくて得した気分になりますが、薄暗い空だと早くから夜が来たようで一日がすぐ終わってしまうように感じます。今日のお弁当 [続きを読む]
  • 青ジソ目を覚ます
  • ツナとトマトのパスタ青いのはシソです実家から持ってきたプランターの土から芽がたくさん出てきました庭に生えていたのが種を落としたのでしょう運んできたときにはエンドウを植えていました母が蒔いたものが地元から遠く離れて沢山実をつけました本人は見ることはなくその次の年にいきなり芽が出てきたのです前の年は一つも出てこなかったのに植物の不思議今年は生えるとか気にしていませんでしたが再生土や石灰を撒いて放置して [続きを読む]
  • 柏餅
  • 昨日は柏餅を食べました。地元で売っている柏餅が懐かしいです。ちょっと距離があるため、たまに戻るくらいです。葉っぱの匂いがいいですね。母もそうしていたように仏壇へ1番に供えました。 [続きを読む]
  • 久しぶりにお弁当を作った
  • 仕事始めで作るのが億劫だったので先週はコンビニでパンやおにぎりを 買って仕事に持って行った。今週になって少しやる気が出てきてお弁当を再び作り始めた。大体は節約もあり、内容も自分で好きに作るほうが買うより好きなのだがたまには栄養など気にせずパンとおにぎりとか、サンドイッチとか食べてみたくなる。< 今日のお弁当 >精神的に落ち込んでいる時には栄養なんてどうでもよくなる。食欲がなくなるタイプだと痩せるかも [続きを読む]
  • 夜になって買い物に出掛けた
  • 今日は昼近くまで寝ていた。カーテンが遮光なので余程天気がいい日でないと部屋の中に外の明るさが伝わってこない。ほぼ家で過ごし、家から出るつもりはなかったが夕方過ぎて買い物に出かけた。すでにパンが安くなっていてそれを狙っていたので一番にカゴに入れた。このスーパーは大体7時前後には半額シールを貼っていくのでその時間目当てに行けば安く買える。ただし安くなる前から待ち構えていれば確実だけど今日のように遅めに [続きを読む]
  • 猫の家族
  • 時々ふと、家に帰りたいと思う。疲れている時など特に。母がいる家に帰りたくなる。私は一人っ子で父も早くに亡くなりもう家族がいない。私の家は今や一人暮らしをしているアパートのみだ。家には猫がいる。母が育てた猫なのでいつも誰かと一緒だった。母が外出の予定がある時には私が留守番をしていたのでほとんど一人で(一匹で)いたことがない。現在は私が昼間仕事でいないので1日の大半を一人でいることになる。私も母を失っ [続きを読む]
  • 帰りの寄り道
  • つくづく思う。働くのは嫌いじゃないけど、組織に属するのは向いてない。今週又は、暫くの間こんな感じだろう。それでなにか楽しみを、と今日は寄り道。うどんを食べてきた。いつもうどんで、余程うどん好きと思われそうだが気楽に入れて、値段も安くてふらっと立ち寄れる。丸亀製麺。仕事が終わって直行したので6時過ぎには着いた。殆ど誰もいなかった。平日のこの時間は一人で食べている人が多い。今日は男性と入り際にすれ違い [続きを読む]
  • 休み明け
  • 今日から仕事が始まった。休みにバイトしていた間は毎日いいくらいの時間に起きられていたけど、この数日ですっかり起床時間にルーズになっていた。間に墓参り等に行った日もあり、疲れも溜まっていたみたい。初日はいつもあまりよく寝られていないことが多い。でも何とか1日終えられてよかった。 [続きを読む]
  • 大晦日の夜
  • 年末は31日までバイトして、元日だけ休んで3日まで働いた。大晦日は帰ってから、おせちを作った。初めてのおせちだった。一人暮らしの人のブログを見て自分も簡単に作ってみようと思いたった。すごく疲れていたのに、何故かはかどりまるで母が手伝ってくれているみたいだった。大体出来たら、後は冷めるまで置いておいて今度は年越し蕎麦を作った。本当にあるもので作ってエリンギを入れてみたけどちょっと合わなかった。同じキノ [続きを読む]
  • 2年が過ぎました
  • 母がいなくなって今日で2年になる。3回忌だ。その瞬間私も死んでしまった。まったく世界が変わってしまったのだ。毎日世界中で沢山の方が亡くなっているので他人からすれば一時は同情してもたいして珍しいことではないのかもしれないが当事者にとっては自分の一部を失ってしまったような自分の中の何かが崩れ去ってしまったようなそんな気持ちを抱えて何日も何か月も何年も繰り返し日を送っている。外は何事もないように見えてい [続きを読む]
  • バイトしています
  • 予定通り年末からバイトしている。お正月から休まずに稼働している職場は活気があるが、お盆も正月もなく働いている従業員の人達は大変だと思う。いつもは休むことが当たり前だったことを思えばなんだか申し訳なく感じる。今回は私も一員に入れて貰って、働くことが出来てよかったと思う。あと一日。 [続きを読む]
  • 年末年始 私の過ごし方
  • ウツっぽい感じもあり、その後あれこれバタバタしていて更新が滞っていた。本当は毎日投稿出来たらいいなと思っているんだけどね。前回の年末年始は初めて独りで過ごした。これからはずっとこんな感じになるのだろうか。叔父や伯母がそれぞれ「泊まりにおいで」とか言ってくれたけど、それぞれ家族がいるから親戚とは言えよその家にいる感じは拭えないし、親子で仲良くしているのを見たら羨ましかったり場違いな感じがすると思う。 [続きを読む]
  • クリスマスの映画
  • 『恋のクリスマス大作戦』を観た。2004年のアメリカの映画だ。最近、ネットで動画を見ているのだがこれはGYAO!のもの。このサイトは無料で映画が視聴できる。種類が豊富なわけではないからあんまり選べないけど気楽に観られるのがいい。この映画は恋愛ものというより、ファミリーものでちょっとコメディっぽい。クリスマスを一人で過ごしたくない主人公がファミリーをレンタルするお話。コメディだと思って観ていたのだが人間同士 [続きを読む]
  • 最近
  • 海外ドラマを見ていて少しうらやましくなった。母親がいなかったり、離婚していたりするけど何かあれば問題を一緒に考え解決するような家族。それぞれの家庭で問題を抱えてはいるがまた親自身が問題の場合もあるがそれでも家族がいるっていいなあと思った。単純に。自分は独身であっても兄弟がいればまた違った環境だろうなと思う。最近は何もかも面倒臭く同じことの毎日がウザったく何の希望も感じなくて、忍耐力もない。なんとな [続きを読む]
  • 辞めたい気持ちと昼休み
  • もうほとんど辞めたい気持ちになっている。ただ収入が必要なのですぐには辞められないのがつらい。自分に合うかどうか入った時にすぐ分かればいいのにと思う。だいたい数日で雰囲気が受け入れがたいものがあるのだが私の勘違い?とか自分の感じたものを否定してしまうことが多い。面接時にわかるのが一番いいのだが。お給料は我慢料とはいうが我慢が過ぎればもう自分でコントロールできなくなる。限界になってからでは遅い。理由は [続きを読む]
  • 今度の新人さん
  • 月曜日になり予定通り、新人さんが入ってきた。本人は明るくて元気いっぱいの人だった。良さそうな人だと思ったがこの人もまた既婚者だった。既婚者で悪くはないけどなにせ、私以外の女性は全員既婚者かシンママだ。ここまで揃いも揃ったことはない。今まで勤めていた所では独身既婚織り交ざっていた。何か、上手くいかない。気分的に。特に親しくする人でも、近くの席にいる人でもないのだが。身近に感じる人が一人でもいるといい [続きを読む]
  • 家族がいないこと
  • 母がいなくなった時、私は最悪だった。母が亡くなり、失業中でもあり、その他にもいろいろと嫌なことが重なった。泣きっ面に蜂とはこういうことだ。身をもって知った。ずっと離れて暮らしていたので長い間務めた会社を辞め、地元へ帰ろうと転職活動をしていたが田舎のために勤め先が見つからずバイトをしていたのだった。やっと就職先が見つかりこれから行こうとしていた時に母が逝ってしまった。暫くは仕事などしたい気分ではなか [続きを読む]
  • 快晴
  • 疲れが溜まっていたのか、昨日は寝たり起きたり、ほぼ寝て一日が過ぎた。快晴だったので、やっぱり損したような、置いていかれたような寂しい気持ちになった。しかし、疲れ過ぎていたのか動けなかった。今日もまたいい天気。とは言え、外に出るのが面倒な気持ちもある。一日中、いや幾日でも閉じこもってしまいたい気持ちもあるのだ。それでいて家ばかりにいるのもつまらなく感じる。サッ!と。着替えて買い物に飛び出した。午前中 [続きを読む]
  • 新人がくるそうだ
  • 明日から新しい人が会社に入ってくるらしい。どんな人だろう?今、業務拡大中なのだろうがあまり新人が増えていくということに心配を覚える。会社の人達は指導担当者、新人にも関心を少しはもってくれているような人、業務に関わることで接する人様々だ。だが一部全く興味がなさそうだけでなく、嫌悪感さえあるのではないかと思われる態度の人達も幾人かいる。私以外にも数名の新人がいるが、数ヶ月の間、それらの誰とも話をしたこ [続きを読む]
  • 生活
  • 何をやってもどこか安定感がなくていつまで続けられるだろう今日一日がなんとか終わったと思うけど何年もこの先こんな感じじゃあ耐えられない朝起きて、ご飯食べて働いて、寝て毎日の繰り返し形だけは普通を保っているけど [続きを読む]
  • 違和感
  • どうにも苦手な人間関係。誰も意地悪ではないんだけど、特に歓迎されている感じも無い。それが普通。甘いと言われればそれまでだけど、なにか違和感がある。なんだろう?言葉で表せない。相変わらずの昼休みだが、私は早く立ち去るのが定着しつつある。少しぎこちないが。元々、会社の人をそこまで避ける性癖があるわけではなく、過去には個人的に親しくなった人もいるのだが、何かここは調子が出ないのだ。しばらく様子を見て、合 [続きを読む]
  • 古い新人
  • 久しぶりの新入社員なので、どのように振る舞ったら良いか戸惑っている。前は20代くらいのものだった。この歳で新人とは、受け入れる方も扱いに困ることもあるだろうか。昔は年上のおばちゃんみたいな女性から可愛いがられていたが、最近はそんな感じの人からはあまりよい扱いを受けない気がする。気さくに声を掛けても、貰えない。どちらかというと控えめに振る舞っているし、教えて貰う立場だから言われたことをよく聞いて覚える [続きを読む]
  • 塞いだ気分
  • なんかモヤモヤして塞ぎこんでいる。昨日一日家の中だったのでちょっとは外に出て気分転換しようと買い物に行ったが、あまり変わらなかった。ホルモンバランスのせいもあるのかもしれない。月に何度かはこんな日がある。空も白く濁り、どんよりしていて余計憂鬱な気分に誘う。時間ばかりがどんどん過ぎていき、せっかくの休みが無駄に終わる。 [続きを読む]
  • 縁起もの
  • この時期になるともうお正月グッズが店先に並んでいる。一年が経つのは早いと思う。縁起ものを飾って来年は良い年であるようにと願いを込めるのだろう。良い年になったらいいとは思う。しかしどんなに良い年になろうとも母は帰ってこない。母がいなければ大して良いとも思わない。沢山の人と知り合いになれば楽しいかもしれないが母の代わりにはならないのだ。無理してポジティブにならなくてもいい。なるようにしかならない。グッ [続きを読む]