YukihaCL さん プロフィール

  •  
YukihaCLさん: クラリネットとフランス暮らし
ハンドル名YukihaCL さん
ブログタイトルクラリネットとフランス暮らし
ブログURLhttp://clfrjp.jp
サイト紹介文フランスでの音楽留学生活を書いていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2017/11/11 23:49

YukihaCL さんのブログ記事

  • 初めてのエコールノルマル音楽院♪
  • パリに2校ある私立の音楽院のうちの1つ、エコールノルマル音楽院にコンサートを聴きにいってきました!聴きにいったのは、定期的に行われているmidi&demiというコンサートで、エコールノルマルの在学生や卒業生が出演しています。在学生は30分、卒業生は1時間、学校のホールでリサイタルができる機会をもらえるのだそうです。私立の音楽院は、他の学校に比べると学費は何倍もしますが、その分こんな素敵な機会をもらえるのは羨ま [続きを読む]
  • 11月11日、記念コンサート
  • 11月11日はフランスでは祝日です。何の日かというと「1918年休戦記念日(Armistice 1918)」です。1918年11月11日に、ドイツが負けて第一次世界大戦が終わりました。今ではこの日は戦没兵士を追悼する日となっています。この日を記念して、ムードンではコンサートが行われました。演奏した曲はIsabelle Aboulkerが作曲したオラトリオ、『1918, L'homme Qui Titubait Dans la Guerre』。日本語の訳はありませんが「1918年、戦争でよろ [続きを読む]
  • 劇の役者みたいに!パリ市民講座フランス語会話
  • 前回はお休みしたので、昨日2回目のパリ市民講座フランス語会話の授業に参加してきました!席順は最初の授業と同じままで、お互いの顔と名前を一致しやすくしてくれています。今日の欠席者は4、5人。この季節は体調不良になる人が多いみたいですね。今日の授業はまず、みんなの名前を思い出すところから始まります。いろんな国の名前を覚えるのはやっぱり難しいですが、それだけ見た目の特徴がみんな違うので、顔は覚えてるんだけ [続きを読む]
  • 今まで知らなかったフランスの習慣
  • 普段、家に人が来ることはほとんどないのですが、久しぶりに「ピンポンッ」と家のチャイムが鳴りました。わたしの家を訪ねて来たのは、ゴミ収集の人。彼が持ってきたのはこんなカレンダー。そして、「これをいくらでも良いので買ってください」と言います。普段頑張ってみんなのために仕事をしているから、そのお礼のチップをくれということなんですね。数ユーロ渡すと、お礼を言ってまた次のお宅へピンポン。これはゴミ収集の人や [続きを読む]
  • ハロウィンシーズンのかぼちゃ売り場は、、
  • ハロウィン前日。どうしても家にジャック・オ・ランタンを飾りたくて、かぼちゃを買いにモノプリへ。この時期はみんなかぼちゃを買うので、かぼちゃ売り場がとっても豪華になっていました。それがこちら!!いろんな種類のかぼちゃが並んでる♪日本では見かけないものばかりなので、どれが何なのか全然わからない、、順番に見ていきたいと思います。こちらの細長い形をしたかぼちゃはCourge Butternut(クルジュ バターナッツ)とい [続きを読む]
  • 冬時間へ!
  • 2018年は10月28日に冬時間になりました!28日の深夜3時になったら、時計を2時に戻して、、これで寝る時間が1時間増える!深夜にお仕事している人は、働く時間が1時間増えてしまいますが。夏時間になるときは1時間減ってしまうので間違えて遅刻しないよう注意が必要ですが、逆に冬時間になるときは間違えたとしても、時間にゆとりがあるので安心ですね。まあでも、最近は携帯の時間が勝手に切り替わるので、間違えることは少なくな [続きを読む]
  • レッスンの日に学校が閉まってる?
  • ヴェルサイユ音楽院に通うことになって、初めてのレッスンに行ってきました。わたしが住んでいる、パリ12区からヴェルサイユ音楽院までは電車で約1時間。,ムードン音楽院に比べると少し遠いですが、どちらもパリの南西にあり、方向はほぼ同じなんです。17時半からのレッスンで、10分前に学校に到着すると、、ん?学校の門が開いてない!?こんな張り紙があって、ヴァカンス中なので閉まっているということでした。でも、先生とレッ [続きを読む]
  • 初めてのJAL☆パリ〜羽田〜名古屋
  • 今回急遽日本に帰ることになり、前日に飛行機を予約しました。予約した飛行機は、行きパリ→羽田→名古屋(JAL)帰り名古屋→ヘルシンキ→パリ(フィンエアー) というプランで、往復94870円。実はわたし、JALに乗るのは初めて。いつも高くてなかなか買えないのですが、今回はたまたまこのプランが他より安かったので乗れることに!パリを20:30出発。羽田まで約11時間半のフライトです。機内に乗り込むと、乗客は日本人ばかり。そ [続きを読む]
  • パリ市民講座、会話クラスの授業開始!
  • 今日からパリ市民講座、A2レベルの会話クラスの授業が始まりました!わたしが受けることになったのは10〜2月の4ヶ月間、毎週木曜日13〜15時の授業です。受講料は4ヶ月で100ユーロ。場所は14区です。一昨日先生から合格のメッセージを受け取り、なんとか受講することができることになりました。今日集まったのは20人。メキシコ人、インド人、オランダ人、ロシア人、アメリカ人、韓国人など、いろんな国の人がいましたが、その中で日 [続きを読む]
  • ヴェルサイユ音楽院入学試験
  • ヴェルサイユ音楽院の入学試験を受けてきました!この学校を受験した理由は、以前講習会で教えてもらった先生がとても良くて、その先生がこの学校で教えていて習ってみたかったからです。わたしが受験したのはPerfectioonnementという課程だったのですが、その試験曲は指定された曲の中から合計して20分になる2曲を選ぶというものでした。指定曲は、○ウェーバーかモーツァルトかシュポアの協奏曲の1楽章か3楽章          [続きを読む]
  • 試験は電話で
  • 先日中止となった、パリ市民講座フランス語会話クラスの試験。>>そのお話はこちらから昨日やっと先生からメールが届きました。その内容は、「先日はすみませんでした。明日の14〜17時の間に私に電話をかけてください。」というもの。電話かあ、、見えない相手と話をするのは難しいよなあと思いながらも、今日先生に電話をかけてみました。先生は、すぐに出てくれました。声だけで判断すると、先生は優しそうな女の方。はきはきとわ [続きを読む]
  • パリ市民講座、入学試験の日
  • 先日、パリ市民講座のフランス語の授業に応募し、見事週1回の会話のクラスに当選しましました!パリ市民講座は、パリ市がやっている講座で、いろんな種類の講座があり、安く受けることができます。中でもフランス語の講座は特に人気があって、受けたくても定員が限られていてなかなか受けることができません。受講料が安く、授業の質が高いということで、今回初めて応募してみました。8月の後半から申し込み受付が始まり、その申し [続きを読む]
  • 香取慎吾さんの個展「NAKAMA des ARTS」 に行ってきました!
  • 今年2018年は日仏交流160年を記念して「ジャポニスム2018」というイベントが行われていますが、その広報大使を務めている香取慎吾さんの個展が9月19日〜10月3日パリで開かれました。会場はルーブル美術館に隣接した、カルーゼル・デュ・ルーヴル(Le Carroussel du Louvre)のシャルル5世ホール(Hall Charles Ⅴ) というところ。無料で観ることができます。個展の名前は「NAKAMA des ARTS」。「アートを題材にしてNAKAMAとつながりた [続きを読む]
  • 日本でも大人気!フランスの冷凍食品専門店『Picard(ピカール)』
  • 今や、日本にも店舗ができてしまうほど大人気なフランスの冷凍食品専門店『Picard(ピカール)』。その人気の理由は、お手軽でおいしいだけでなく冷凍食品なのに自然にこだわっていて、安全で品質が良い!友達に進められながらもなかなか機会がなく、実はフランスに来てまだ一度も行ったことがありませんでした。今回初めて行ってきたので、パリのピカールの様子を載せたいと思います!ピカールはフランスにたくさん店舗があり、パ [続きを読む]
  • ウェーバー作曲の『クラリネット協奏曲第2番』
  • 今週から新学期が始まり、レッスンが始まりました。新学期最初のレッスンでやった曲は、ウェーバー作曲の『クラリネット協奏曲第2番』。この曲はドイツの作曲家、カール・マリア・フォン・ウェーバーが書いたクラリネット協奏曲の2曲目です。ウェーバーはクラリネットのための曲をいくつか書いているのですが、それは当時クラリネットの名手だったハインリヒ・ヨーゼフ・ベールマンと出会ったからなのです。ベールマンのクラリネッ [続きを読む]
  • Festival Harajuku☆
  • パリ12区のBercy公園で、Festival Harajukuというのをやっていると聞いて行ってみました!そんなイベントがあるなんて初めて知ったのですが、16年前から毎年行われているのだそうで、今年は9月15、16日。入場料なも全くなく、誰でも参加することができるとっても自由なイベントなんです。会場のBercy公園は、わたしの家から歩いて10分ほど。日曜日の午後だったのでたくさんの人がいて、芝生で昼寝したり、ピクニックをしていたり、 [続きを読む]
  • フランス、アキテーヌ地方の素敵な村、ペリグー(Périgueux)へ!
  • フランスのアキテーヌ地方にある小さな町、ペリグー(Périgueux)!先月この街に住む友達に会いに、初めてこの町を訪れました。パリからローカル電車で約5時間。ペリグーは小さな田舎ですが、名物のフォアグラなど美味しい食べ物が食べられる美食の街であり、所々に古い建物の跡が残る歴史的な街でもあります。そんなペリグーの魅力をお伝えしたいと思います!まずは3世紀に建設された古代ローマ時代の建物の跡をたどります。これは [続きを読む]
  • もうすぐ新学期!
  • 夏のヴァカンスも今週でおしまい。いよいよ来週から新学期が始まります!今日は、来週から始まるレッスンの日程決めをするために2ヶ月ぶりに学校へ行ってきました。学校は夏休み中に、外回りが少し変えられたようでした。前は入口に学校名書いてなかったよなあ。今日はクラリネットクラスで集まって、それぞれが希望の時間を言って先生が日程を調節します。小さい子たちは親も一緒に。日本と違うことは、先に進級する人たちの新学 [続きを読む]
  • ハンブルクのラーメンバージパングへ
  • ヨーロッパのラーメン食べ歩き。今回はドイツのハンブルクにある『ラーメンバージパング(Ramen Bar Zipang)』というラーメン屋さんに行ってきました!中に数席と外にテラス席という、小さくこじんまりとしたお店です。メニューはこんな感じです。           ラーメンは、味噌、塩、しょうゆ、魚介、ベジタリアンと、種類が豊富!ラーメンの麺をご飯にした、ラーハンなんてのもあって驚きでした。わたしたちがお店に着 [続きを読む]
  • ハンブルクの作曲家地区へ!ハンブルクゆかりの作曲家博物館を見学
  • ハンブルクには「作曲家地区(Komponisten Quartier)」というのがあって、ここにはブラームス博物館を始め、ハンブルゆかりの作曲家たちの博物館があります。ここから入るとカウンターがあるので、そこでチケットを買うことができます。全部の博物館を見学できるチケットを9ユーロで購入。ブラームス博物館こちらがブラームス博物館。この博物館だけは前からあるので、少し離れたところに建っています。インターフォンを鳴らすと中 [続きを読む]
  • ハンブルクでブラームスめぐり
  • ドイツのハンブルクで生まれた大作曲家、ヨハネス・ブラームス。ハンブルクの町は彼のことをとても大事にしています。そんなハンブルクで、ブラームスに関するものを見て周ってきました!まずはブラームス広場(Johannes-Brahms-Platz)へ。このライスハレ(Laeiszhalle)の前がその広場です。ここに建てられているのがこの変わった形のモニュメント。1981年にマリア・ピルヴィッツが作った、『ブラームスへのオマージュ』なんだそうで [続きを読む]