suirindou さん プロフィール

  •  
suirindouさん: 翠凜堂suirindouコーヒーサロン
ハンドル名suirindou さん
ブログタイトル翠凜堂suirindouコーヒーサロン
ブログURLhttp://www.tobiagattasakana.work/
サイト紹介文コーヒーとその周辺に広がる話題を提供します(^ω^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 34日(平均13.4回/週) - 参加 2017/11/12 16:27

suirindou さんのブログ記事

  • コーヒー&シガレッツ:魔法
  • 「はあ〜だりいなあ。なあ、サテン行かないか?」「いいな。」ひゅー。ばたん。ーーー「おっさん!いつものね! んっしょー!」どすんッ!(キャーーーーー(´;ω;`)ウゥゥ)「ん?あっいけね。尻ポケットにタバコ入れてたんだった。」ガサガサ。シュッ。ジジジ。ーーーー「おいっ!大丈夫か!」「私、もうだめかも・・・。」「いま助けるからな!」ーーー「ん?今日のコーヒーはやけにぬるいな。そして・・なぜかい [続きを読む]
  • コーヒー&シガレッツ:異変
  • 「ふう〜。今日はよく働いたな!もうええやろ。よし!サテン行こうぜ!」「いいな。」ーーー「ええ!なんだ、今日休みかよ。」張り紙女子大生と温泉旅行に出掛けてきますゆえ、急遽お休みをいただきます。妻には内緒です。店主「 こんなんわざわざ書いて。アホか。しゃーない、缶コーヒー飲もうぜ。」「いいな。」がちゃ!シュッ!ジジジ・・・ーーーーーYO!YO!YO!HeyYou!!おれは唯我独尊 ♪トップ独走 ♪捨てる貞 [続きを読む]
  • コーヒーのお話
  • おい、そこのサテンでコーヒー飲もうぜ!いいな  ひゅー、ばたんおっさん!ブレンド2つね。それと、灰皿。あっマッチある?ちょうだい。シュッ!ジジジ、、、ーーー一週間振りだねああ、待ちくたびれたよあら!今日はブラジル多めのちょっぴりやんちゃファッションなのね?気付いてくれたのかい君も今日はちょっと違う気がするぞお。さてはパーラメントだな?あら!気付いてくれたのね!。正解よ!今日は会うの久 [続きを読む]
  • ???「コーヒー?いったいそいつは何者なんだ!?」
  • コーヒーとは、いったい何者なんでしょうか!?1「あいつ、見た目は悪ぶって見えるけど。本当はいいやつなんだ。」2「コーヒー??ああ、うちの労働者のことかな。 文句も言わず、よくやってくれてるよ」コーヒーを口にし、体内に流し込んだベートーベンはかく語りき。3「さあ希望の朝だ!立ち上がれ友よ!我らの野望の為に!!」朝。ベッドから出れずにうずうずしている私に、語り掛けてくる。戦友。大好き。 [続きを読む]
  • ポケモンで遊んでみました。:ポケモンブログカード
  • ツイッターを見ていたら、もしこの記事を読んで、いい感じのステータスができた方は、このハッシュタグで紹介してください☆(見てみたいだけ)#ポケモンブログカード https://t.co/XF3vuyjJWH― まっさー?検索エンジンの下僕 (@iMassa07) 2017年12月9日これが流れてきまして。作ってみました。笑レベル3なんで、常識から言えば最初の街(マサラタウン)から一歩外に出るといるようなタイプです。コラッタポッポ [続きを読む]
  • 仮想通貨投資劇場:大波乱!おっかなびっくり相場の到来。
  • 仮想通貨投資劇場です。このシリーズは、もう何回目なんだろう・・・10は行ってるのかな。書いて発信したいことは山のようにあるのですが、なんせスピードが速すぎてついていけてません笑今日は今日で、またものすごく大変な局面にありますね。仮想通貨くん。大暴落 あちこちから悲鳴が聞こえるこちらをご覧ください。真っ赤なおはなの〜〜〜〜♪トナカイさんは〜〜〜♪こちらは、コインチェックのアプリによる価格一覧 [続きを読む]
  • 京都ウィンディコーヒー見習い20日目:職人[shokuninn]とは何か
  • 自家焙煎珈琲店 Windy-ウィンディ京都は東山区にあります。最寄り駅は京阪線の清水五条駅。知る人ぞ知る、京都の名店です。                             今日は、先日の焙煎教室から1週間ぶりの訪問。www.tobiagattasakana.work焙煎から、職人【shokuninn】を学ぶ朝早くからお邪魔して、マスターの焙煎の様子を見学しました。今日の焙煎 コーヒー豆は、コロンビアブラジルグアテマ [続きを読む]
  • 強く生きるための:本4選:岡本太郎ほか
  • コーヒーの周辺には、いつだって本があります。コーヒーと本。素敵な関係です。今回は、「強く生きる」ということをテーマにして、5冊選びました。それぞれの本は、読み通し、理解に至るまでにはなかなか苦労しました。しかし、それだけに人生にかなり大きな力を与えてくれるような力作です。ぜひ、一度手に取って読んでみてください。 1.「自分の中に毒を持て」ーあなたは、”常識人間”を捨てられるか 岡本太郎 [続きを読む]
  • 仮想通貨投資劇場:バブルは、まだ来ていない・・・??
  • 仮想通貨投資劇場、支配人のtouzouです。最近、ちょっと盛り上がりが落ち着いてきたのかなという印象を持つこの界隈。先日、私が以下の記事をアップしましたが、www.tobiagattasakana.workなんだか、仮想通貨界においては「バブル」はまだ来ていない。と見るのが、正しい見解のようです。ただ、ここ最近の相場の変動は凄まじいものでした。 ビットコイン(BTC)の暴落 ビットコインに巻き込まれるアルトコイン [続きを読む]
  • 人間の記憶:それはアメーバ:のよう
  • 人間の記憶というのは、本当に興味深いものだとは思いませんか??記憶について、ちょいと考えてみました。 私は私であって、私でない このアメーバの生命力はスゴイ 負の感情もアメーバを生き永らえさせる アメーバを消去する方法 このアメーバの消去法を発明したら 人の記憶もブロックチェーンか!!('ω')私は私であって、私でない人はまさにアメーバのような存在であり、知り合ったすべての人に自身 [続きを読む]
  • 秋の京都:京都の秋を記録します
  • もうそろそろ、紅葉も終わる頃です。みなさんは秋の京都を満喫されましたでしょうか。少しだけ、ご紹介します。色づく葉が彩る鴨川。3,4日前の写真です。この日も鴨川に寝転がって読書しました。鴨です。こんなにも集まっているのを見るのは珍しい。なにをしているのだろうか。かもカモ鴨。夕暮れの鴨川。そそりますね。なにかを。四季それぞれに、見せどころが違うものです。鴨川。最後。どこからか、天へと一 [続きを読む]
  • 京都ウィンディコーヒー見習い19日目:実践!!焙煎教室
  • 自家焙煎珈琲店 Windy-ウィンディ京都は東山区にあります。最寄り駅は京阪線の清水五条駅。知る人ぞ知る、京都の名店です。                             先日、17日目の記事にてお伝えしましたが、ウィンディマスターによるコーヒー豆焙煎教室を受講しました!! 1.焙煎 2.冷却 3.ハンドピック 4.試飲 5.2日後にもういちど試飲1.焙煎こちらの焙煎機は、フ [続きを読む]
  • 仮想通貨投資劇場:強欲な男の成れ果て
  • ある日、若者が川に遊びに行くと、上流から赤い箱が流れてきました。「なんだろう??」拾ってみると、そこにはお金がたくさん。「わあっ!!これはすごいや!!」と驚きました。するとすぐにまた、今度は向こう岸に青い箱が流れてきました。「あれにも、また同じように金が入っているかな」若者は泳いで向こう岸にまで渡りました。「おおっ!今度はもっと多く入ってる!!」若者は労せずして大金を手にしました。と、喜ん [続きを読む]
  • 京都ウィンディコーヒー見習い18日目:マスターのもとに集まる良縁
  • 自家焙煎珈琲店 Windy-ウィンディ京都は東山区にあります。最寄り駅は京阪線の清水五条駅。知る人ぞ知る、京都の名店です。                                18日目の今日は、14時からお邪魔しました。階段を上がってお店に入ると、なにやら会話が盛り上がっています。お客さんとマスターが楽しそうにお話しされていました。早速、私もそこに混ぜてもらうことに。お客さんの一人 [続きを読む]
  • 仮想通貨投資劇場:仮想通貨病からの回復
  • おはようございます。。今日も元気に仮想通貨投資劇場です。と、言いたいところなのですが最近の私は仮想通貨病を患っていました。ん?????仮想通貨病???はい、これはそうですね、ギャンブル依存症と同党のものかもしれません。 仮想通貨病の症状その1:相場変動が気になって仕方がないんです 仮想通貨病の症状その2:暴騰暴落が怖いんです 仮想通貨病の症状その3:常に情報が欲しいんです 仮想通貨病 [続きを読む]
  • 京都ウィンディコーヒー見習い17日目:焙煎教室
  • 自家焙煎珈琲店 Windy-ウィンディ京都は東山区にあります。最寄り駅は京阪線の清水五条駅。知る人ぞ知る、京都の名店です。                            今回は、またまた焙煎についてです。今度の火曜日、11/28にウィンディのマスターから焙煎の技術を教えていただくことになりました。焙煎をされている姿こそ何度も見学させていただいたものの、実際の焙煎に関してはまったくな私です。マス [続きを読む]
  • 直感を信じぬいてみる
  • 直感とヤマ勘はよく混同されるが、これはかなり異なるようだ。といっても、私はヤマ勘をあまりよく知らない。「そんなのヤマ勘だよ」なんて誰かが言う言葉は聞いたことあるけれど、ヤマ勘って何だ。直感で言い当てようとしたものが外れた時、それを「ヤマ勘だった」と言うのだろうか。直感は優れたものであるには違いないが、命中率100%の占い師ではない。直感についてはよくわかる。だいたいの人の言うところ「勘」という [続きを読む]