みっちぇる さん プロフィール

  •  
みっちぇるさん: 中学受験のきおく
ハンドル名みっちぇる さん
ブログタイトル中学受験のきおく
ブログURLhttp://wasiyome.blogspot.jp/
サイト紹介文私立中学受験をよく理解せず、6年生の夏から準備を始めた大慌てブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 99日(平均3.0回/週) - 参加 2017/11/12 19:33

みっちぇる さんのブログ記事

  • あれから1年経ちました
  • 中学に上がれた長男は4月から勉強、勉強の日々を送っています。公立もそうだと思うのですが、やはり小学校の時とは大きく違います。宿題と予習、そしてテスト勉強。(定期テストのほかにミニテスト・校内○○テスト・英検漢検・・・)受験勉強をしたことで、宿題以外の勉強を毎日する、という習慣がつきました。A中学に何度も足を運んだので、入学前に常に中学を意識しながら生活できたのも良かったと思います。小学校では徒歩1 [続きを読む]
  • 通知が届く日
  • 合格発表の日が近づくにつれ、様子がおかしくなっていった長男。試験直後のあの自信は何処へ行ったのか。結果の通知が届く日の朝、とうとう長男は不合格になる夢まで見たそうです。算数の一枚目(点が取りやすい箇所)から凡ミスをやらかしてしまい、散々な点数を取ってしまった・・・とやけに詳しく夢の内容を話し出しました。こういう場合、なんてフォローすれば良いのよ・・・。嫌な気分で小学校へ行くのは気の毒だったので・・ [続きを読む]
  • 発表まで楽しく過ごす
  • 試験翌日、朝起きると雪が積もっていました。とりあえず、3日後の発表までは勉強はお休みです。もう勉強しなくてよい、という状況に調子が狂っている長男。発表の結果によっては二次募集まで、また勉強をしなくてはいけません。でもそれまではリラックスして良いよと伝えました。受験勉強中、思うように出来なかった読書やゲームを楽しみました。初めは表情が明るかった長男ですが・・・。日を追って段々暗くなっていきました。 [続きを読む]
  • 試験当日 一 帰路
  • どこかへ行っていた受験生の父兄たちも控室である礼拝堂へ戻ってきました。(遊びに行っていた長女と主人も戻ってきました。)午後1時から始まった面接。終了した受験生が次々に戻ってきて、とても賑やかになってきました。そろそろ長男の面接も終わる頃です。鋭いことをつぶやく長女。長男が戻ってきました。泣いてはいませんが無表情です。模試の時のように「試験はどうだったかい?」とは気楽に聞けません。「おつかれさま」と [続きを読む]
  • ただいま試験中
  • 試験当日のはなしがダラダラ続いてすみません。☆☆☆試験会場へ移動する時間がやってきました。番号順に30人くらいの受験生が一つのグループとなり、先生に引率されて礼拝堂(控室)から消えて行きました。長男のグループも招集されました。礼拝堂から出ていき、姿が見えなくなりました。無事に試験に送り出せて本当に良かった。あとは長男の頑張り次第です。受験生がいなくなった礼拝堂。一人の先生がステージ上に顔を出しまし [続きを読む]
  • 試験当日
  • 受験生の皆さん、ちゃんとした服装で来ているではありませんか!!「実力を出せるように普段着で」と言った入試の先生の言葉を真に受けて(?)ほんとに普段着で来てしまいました。もしかして普段着なのは長男だけ??すごく目立っちゃう!かなり動揺しましたが、よく見れば普段着のお子さんもちょっとだけいました。9割の受験生はちゃんとした格好で来ていました。(卒業式の服装?)さて、受付を目指して進んでいくと、なにやら [続きを読む]
  • 試験日当日の朝
  • 緊張の試験日当日がやってきました。こんな落ち着かない朝に弁当を作らなくてはいけないので、余計たいへんに感じます。試験を受けさせることばかり気にしていたので、弁当のことを前日まで忘れていて家にあったもので作ったので、長男の好物が何も入っていない弁当になってしまいました。長男に荷物の再確認をさせました。自分も慌ただしく身支度し、家族で車に乗り込みました。とても寒い真冬の朝でしたが、雪も降らず安心しまし [続きを読む]
  • 明日は試験
  • 試験前の一週間で、今まで解くまでに時間が掛かっていた問題(算数)もスムーズに解けるようになり、何とか間に合ったか?そんな感じになってきました。国語は冬期講習で色々コツを教えてもらったようではあるが・・・少しは効果があったようだが、あまり手応えがなく、これはもう(物語文来てくれ!あるいはわかりやすい長文!!)と願うしかない。とうとう明日は試験当日。夕方長男に担任の先生は(試験に関して)何か声を掛けて [続きを読む]
  • 試験まであと一週間
  • 冬休みも終わり、あと一週間で入学試験です。体調を整えることを重要視し、もうあまりがむしゃらには勉強しませんでした。菓子を食べながら、気楽に、塾の冬期講習のテキストの難しく感じたところや、特に自信のない箇所を少し勉強しなおしました。日課にしていた夕食後のジョギングもやめました。(決して面倒くさくなったわけではありません・・・)風邪をひいたりしないよう、早めに就寝させました。 [続きを読む]
  • 願書を出す
  • もうすぐ冬休みも終わる土曜日、A中学へ願書を提出に行きました。郵送でも構わないのですが、ここは敢えて出向くことにしました。出しに行ったのが遅かったのか、あまり学校に人気(ひとけ)がありません。外で入試担当の先生が待機していて、整理番号を配布していました。もらった番号が受験番号のようでした。もう後ろの方の番号でした。おじいさん(職員?)が二人で受け付けをしていました。当日の駐車場の札をもらったり、雪 [続きを読む]
  • 冬期講習
  • 冬休みに入り、塾の冬期講習が始まりました。今回は短期コースを申し込みましたが、それでも冬休み中は毎日(年末年始休み以外)2小間授業です。行きは30分掛けて歩いて通いました。(帰りは迎えに行けた。)先日の模試の保護者セミナーで先生が言っていましたが、この冬期講習で受験の問題が解けるよう、一気にレベルアップさせるとか??ところで、実はいままであまり国語の対策をとっていなかった私。算数と違い、教えづらかった [続きを読む]
  • 願書を書く
  • 冬休み直前、帰宅すると長男が何か封筒を渡して来ました。あて先がA中学校長宛になっています。あ、これが調査書か!先生に感謝しつつ、願書の提出はいつなんだっけ?とあわてました。冬休み最後の金・土曜日であった。後日、主人と長男は証明写真を撮りに、すぐ近くのスピード写真機へ出掛けて行きました。(上半身のみキチンとした格好で)出来上った写真がすごい寝癖で不自然な表情でしたが...長男に願書を書かせましたが、なんの [続きを読む]
  • あれが欲しい
  • 8回分の過去問と2回分の模試をコピーして、何度も解いていたら答えを覚えてしまうまでになってしまいました。そうなるとあまり意味がなくなってしまう気がしてきました。A中学の予想問題集みたいなの売ってないものかな。でも田舎の全然有名ではない学校の問題集なんてないよな。ネットで一応探してみましたら、有るようである。でも、中身も見れないし何だか高い。主人にも意見を聞いてみましたが、やめておけと。それより塾でも [続きを読む]
  • 模試の結果
  • ちょっと自信のあるN塾の模試の結果を待っている長男と私。夕方宅配で届きました。待っていたわりになかなか開封しようとしません。早く見るよう、促しました。国語が出来た、と言っていたわりに平均に届いていません。その代わり算数が良く出来ていました。N塾の結果は順位が出ていました。上位30%くらいのところに居ました。(この模試は実際の受験者数の半分ほどが受けていました。)当日もこのくらい点数が取れれば良いのです [続きを読む]
  • 小学校のテスト
  • W塾の模試にガックリ来た私。少し難しめに作ったとはいえ、全然出来なかったというのは問題である。出題内容を見てみると、算数はなるほど、はじめて見るような問題が多い。しかし凹んでばかりいられない。あと1ヵ月である。確実に出来るものを少しでも増やしていこう。満点とらなくてはいけないわけではない。最後まで諦めない(私が)と決め、2回分の模試の用紙を何枚もコピーし、何回もやり直しました。小学校も単元テストが毎日 [続きを読む]
  • W塾の模試を受ける
  • 12月の初めの土曜日、塾のA中学コースの模試を受けました。W塾は自宅から車ですぐのところにありますが、A中学模試が開催されるのはA中学のある、隣の市にあるW塾だったため、またA市へ足を運びました。模試会場に早く到着してしまったため、W塾の先生が過去問をくださったので解きながら待ちました。生徒たちが試験中、また保護者向けのセミナーを受けました。先週のN塾セミナーは受験対策でしたが、今回はもう合格後の [続きを読む]
  • 小学校の校長先生による面接練習
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。このブログは長男が中学受験をした時のことを思い出しながら記しています。2017年受験です。☆☆☆12月に入り、小学校から、近所の中学の制服の案内(チラシ)が配布されてくるようになりました。早期予約で割引などと書かれていると、何だか焦ります。近所の公立中は全く考えていませんでしたが、考えなくてはいけないかもしれないのだな・・・と一応考え [続きを読む]
  • N塾の模試をA中学で受ける
  • 10月に申し込んだN塾(通ってはいない塾)の模試が11月最終日曜に行われました。N塾に模試を申し込んだときの長男A中学が会場なので、当日と限りなく近い感覚で受験できる!というのが今回の模試のコンセプト。(さすがに面接はありません。)礼拝堂に集合し、スタッフに誘導され、一斉に試験会場へ移動していきました。大人数で、しかも知らない人達に囲まれて試験をうけるなんて初めての体験です。長男が試験中、保護者は [続きを読む]
  • 小学校の三者面談
  • 手持ちの(8回分しかない)過去問を繰り返し解く日々が続きました。日課としてあらたに夕食後にちょっと運動を取り入れました。2キロくらいの距離をジョギングしました。マラソン大会の練習と体力をつける為と私の運動不足解消を兼ねています。そんななか小学校から、受験する家庭は三者面談をうけるよう連絡が来ました。受験勉強の様子など聞かれました。担任の先生の中学受験の時のエピソードを教えてもらいました。もうすぐ受 [続きを読む]
  • 日常の風景〜主人のサンタ帽〜
  • もうすぐクリスマスですね!スーパーなどの店員さんがサンタ帽子を被っているのを見かけます。年配の店員さんは恥ずかしくないのかな?といつも心配しながら見てしまいます。そういえば、うちの主人も一時期、スーパーで働いていたことがありました。クリスマス時期はサンタ帽子を被って仕事をしていました。いい年して嫌じゃないのかな?本人に問うて見たことがあります。あれを被っていると頭が暖かくて良いそうです。 [続きを読む]
  • 長男の弱点
  • なるほど、いい方法があるんですね!!しかし別の日さらに別の日なかなか新しいことが定着しない長男。これには参りました。昨晩教えた問題と、同じような問題を翌朝やらせるとまったく覚えていないこともあった。このセリフ、何度も言いました。長男の勉強に対する弱点をあまり把握していなかった。それなのに短かい準備期間で受験しようとした私は責任を感じました。それでも一生懸命勉強する長男に言うべきことではなかったと今 [続きを読む]
  • 相談会
  • 10月の入試説明会を皮切りに、入試に関するイベントが増えてきました。小学校の先生向け(塾の先生向けも!)の入試相談会もあり、長男の担任の先生もA中学に足を運んでくださった(有難い・・・)。後で先生から「過去問は何度も解いてください」「入試向けのイベントはできる限り参加してください」等、いろいろアドバイスを頂きました。11月中旬には個別の相談会があり、予約して両親で参加しました。 都合で長男は参加しな [続きを読む]
  • コンビニに通う日々
  • 親子で過去問を解く毎日を繰り返していたわけですが、A中学のテスト用紙はB4判。家のコピー機はA4(又はそれ以下)サイズしかコピーしてくれません。コンビニに行くのが面倒なので、原稿を縮小しようか・・・と思いました。しかし、算数は余白にたくさん計算することになるため、スペースが必要。やはり、B4でコピーがとりたいので何度もコンビニに通いました。 [続きを読む]
  • 日常の風景 〜もうすぐクリスマス〜
  • もうすぐクリスマスですね。長女と友達は「サンタさんに欲しい物を伝えるには、どうするか」という話をしたそうです。Cちゃんはお姉ちゃんとサンタさんに欲しい物リクエストの手紙を書くらしい。クリスマスの朝、プレゼントにサンタさんからのお返事が添えてあるらしい。サンタさんからの返事はちゃんと英語で書かれているそうです(凝ってるなあ)。やっぱりDちゃんちもサンタさんに手紙かくのね。そうするとクリスマスの朝には [続きを読む]
  • 1日こんな感じで過ごす
  • 「このブログは前後関係がわかりづらいのでは?」と長男に指摘を受けました。このブログは昨年の受験勉強のことを書いています。(2017年受験です。)タイトルのあたまに 日常の風景 と書いてあるのは現在のことを書いています。 引き続きよろしくお願いします。☆☆☆さて、受験勉強を再開した私たち親子でしたが、一日のスケジュールはこんな感じでした。 長男は5時起床し、過去問を50分かけて解きます。算数か国語ど [続きを読む]