enoshimaniax さん プロフィール

  •  
enoshimaniaxさん: 資格マニア
ハンドル名enoshimaniax さん
ブログタイトル資格マニア
ブログURLhttp://enoshimaniax.seesaa.net/
サイト紹介文資格マニアが事務系から技術系まで様々な資格の取得方法を説明します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 10日(平均7.7回/週) - 参加 2017/11/13 12:22

enoshimaniax さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 社会保険労務士試験の攻略法5
  • 社会保険労務士試験を独学で攻略しようとする場合、勉強方法は市販の書籍となります。まずは選択式から学習した方が良いことはすでに述べました。社会保険労務士試験はメジャーな試験なので、様々な出版社から様々な本が出ています。初学者におすすめは、テキストと問題集が連動しているものです。問題集の解説に、その問題に関係するテキストのページ数が記載されているものが出版されています。テキストはどの出版社のものも分厚 [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験の攻略法4
  • 社会保険労務士試験は、過去問が通じない試験です。他の試験では過去問と似た問題が出たり、そっくりな問題が出たりするなど、過去問をやるだけで受かる試験が多く存在します。そのため、ほとんどの資格試験において、過去問を繰り返しやることは非常に有効な戦術です。合格率が高い他の資格を取って自分は優秀だと勘違いした受験生が、その成功体験のある過去問戦術で自信満々で挑んで落ちる…駆け出しの資格マニアにありがちなパ [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験の攻略法3
  • 私の成績が選択式、択一式ともに多くの受験者の傾向と一致していることは前回述べたとおりです。つまり、得意分野、不得意分野を作らず、オールマイティを目指し、正答率が高い問題は確実に取っていくことを徹底する戦略です。不得意分野をカバーするために得意分野を伸ばすという戦略は社会保険労務士試験では通用しません。これが社会保険労務士試験では重要です。ベテラン受験生で「択一式は8割以上取れたのに選択で足切りにあ [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験成績(結果)通知書
  • 合格した社労士試験の成績通知書を晒します。今年度の合格基準は、選択式は総得点24点以上かつ各科目3点以上(ただし、雇用保険法及び健康保険法は2点以上)、択一式は総得点45点以上かつ各科目4点以上(ただし、厚生年金保険法は3点以上)となっています。上記の括弧内は救済措置です。選択式は雇用保険法と健康保険法が難しかったので基準が下げられています。択一式の厚生年金保険法も同様です。私の成績を見ると、選択式は雇用保険 [続きを読む]
  • エネルギー管理士免状取得のための実務経験
  • エネルギー管理士の免状を受けるには、試験に合格しただけではだめです。1年以上のエネルギーの合理化に関する実務経験がなければなりません。実務経験は試験合格前でも後でも構いませんが、単にスイッチのオンオフなどではだめです。エネルギー管理をきちんとしていたと勤務先に証明してもらうことが必要です。ただし、設備の規模やエネルギー管理指定工場であることなどは要件ではないので、どんなに小さい事業所のどんなに小さ [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験の攻略法2
  • 社労士試験の攻略法の続きですが、私はスクールにも通いませんでしたし、通信教育等も受けていません。完全に独学で合格しました。お金や時間のかけられる人は独学でなくてもよいのかもしれませんが、社労士試験は独学でも十分合格できる試験だと思っています。ちなみに、私は労働保険や社会保険などの実務経験もありません。全くの初心者から独学で合格してます。勉強期間は約2年ですが、その間に他の資格も複数取得してますし、 [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験の攻略法1
  • 社会保険労務士試験の攻略法ですが、最も重要なのは、選択式です。選択式を制すものが社労士試験を制します。選択式の8科目すべて3点以上取らないといけません。他が満点でも、1科目でも2点になったらアウトです。各5問しかありませんから、非常にシビアです。試験範囲が広い上にかなり細かい内容まで問われるので、正確な知識が大事です。うろ覚えでは役に立ちません。まずは選択式の問題集を1冊買ってやり込むことをおすすめしま [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験(選択式)の分析1
  • 選択式試験は「労働基準法及び労働安全衛生法」、「労働者災害補償保険法(労働保険徴収法を含む)」、「雇用保険法(労働保険徴収法を含む)」、「労務管理その他の労働に関する一般常識」、「社会保険に関する一般常識」、「健康保険法」、「厚生年金保険法」、「国民年金法」の8科目です。各科目5問出題(合計40問)され、全て穴埋めで、記載された語句の中から選択します。合格基準は原則、各科目3問以上かつ合計24問以上となってい [続きを読む]
  • 社会保険労務士試験(択一式)の分析1
  • 択一試験は「労働基準法及び労働安全衛生法」、「労働者災害補償保険法(労働保険徴収法を含む)」、「雇用保険法(労働保険徴収法を含む)」、「労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般常識」、「健康保険法」、「厚生年金保険法」、「国民年金法」の7科目です。各科目10問出題(合計70点)され、全て5択です。合格基準は原則、各科目4問以上かつ合計7割(49点)以上となっていますが、例年調整が入って基準が引き下げられています [続きを読む]
  • 過去の記事 …