しりもち さん プロフィール

  •  
しりもちさん: 明け方の空の色
ハンドル名しりもち さん
ブログタイトル明け方の空の色
ブログURLhttps://ameblo.jp/cyawanmushi63/
サイト紹介文母が嫉妬妄想障害をおこし、包括支援センターの連絡をしたばかりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 277日(平均2.6回/週) - 参加 2017/11/12 21:39

しりもち さんのブログ記事

  • 一見普通に見えたけど
  • 子供たちを先に行かせ、私は遅れて昨日帰省してきた。ついた時は子供たちとビーチボールで大はしゃぎ。食事中も父にどなることもなく、なんだか少し落ち着いたの?と思えるくらい。 でもダメでした〜 夜母と二人でテレビを見ていると始まった!父の彼女は行きつけのスーパーのやのさんだって。で、いつもの浮気の話に始まり、あらかた終わると自分のモテ話が始まる。若いころプロポーズしてくれた人に会いたいとしつこい。住所も知 [続きを読む]
  • 同じ内容で4回も電話がかかってくる
  • アメーバのチェックリストが見られなくなり、暑いのもあってブログから遠ざかってました。 母は相変わらず。 受診拒否のため弟しか病院に連れて行けず、忙しい時期で平日午前の休みが取れないとかでず〜〜〜〜っと病院にもかかっていません。薬だけもらってきて弟が渡したのも3週間前に飲んでればなくなってるはず。 今年の夏は私の休みは15日だけだし、受験生もいるから帰省せずにいようかと思っていたら父との電話で「仕事がんば [続きを読む]
  • 3泊4日でうんざり
  • こちらに来ている間、暇があると父の悪口。結婚前からにわたって延々悪口。そういうことは忘れてもいいから。私が病院に行かせたとも文句ばかり。 もう頭に来てしまって怒鳴りました。「なぜ私がかーちゃんをキチガイにする理由がある?」「私には父ちゃんの彼女は見えない、電話の履歴も孫以外ない」「わざわざ仕事休んで私も○(弟)も病院に付き添っているのは、きちんと先生の話を聞くためで仕事簡単に休めないところを頭下げ [続きを読む]
  • 死ねー
  • 昨日から両親が来ている。私が入れ知恵したせいで父ちゃんが人をボケ扱いすると来る早々怒り、今日も時間があれば延々妄想で怒る。さっきお風呂に入るよう言いに行ったら車に飛び込んで死ねーと父に向かって叫んでいた。もううんざり。父はもっとうんざりだよね。 [続きを読む]
  • お金が生えている!
  • レジンでアクセサリーにも挑戦中。 ビーズは失敗してもワイヤーや金具がダメになるだけ。でもレジンは失敗するとレジン(これ結構高い)、封入したものが全部水の泡。 そんなレジンに花を封入するのが好きなんだけど、この押し花が高い!ネットショップで着色したものが売っているけど色がきつい。イヤリングやピアスに入る大きさの小花をミンネやメルカリで探すと、コデマリ、勿忘草、アリッサムが人気でレースフラワーなど色々売 [続きを読む]
  • 相変わらずです
  • こちらに遊びに来ると言いつつなんやかんやと理由をつけては来ていない状態です。うしろめたさでもあるのか、私に何かされると疑ってるのか。結局父ともゆっくり話せないまま。 薬はデパケンが処方され、寝る前に服用と記されたものを弟が渡したけど飲んでるんだか。レンドルミンは飲み合わせが悪いからこれからはこれに変えるから、と説明してあるそうだけど。 今週末は絶対くるそうなのでチェックしなければ。というか父は大丈夫 [続きを読む]
  • 毎日文句の電話
  • 母から毎日のように文句の電話。あんたが人を頭がおかしいように言って薬を飲まそうとしていると。 結局弟の方の都合がつかず精神科の薬をもらいに行けたのが今週の火曜日。血糖の薬とレミニールとデパケン。どうやら血糖とレミニールはひとまとめ処方だが、デパケンは一粒だけ別の袋で寝る前に飲むよう伝えたらしい。いつも飲んでいるレンドルミンは血糖の薬とあわないからこっちの睡眠剤が出たと。 でも毎日怒って電話があるから [続きを読む]
  • 褒められたことがないので
  • 昨日友達と、息子君に必要なのは自信を持つことだから誉めてあげて、と言われたという話になった。彼女のお母さんはきちんと育ててくれたし、仲もいい親子関係だけど言い方はきついほうだし、ほめてくれたことがない、私も子供のほめ方がわからないという。 私もそう。母に褒められたことがない。かけっこでビリでもお母さんが腕を広げてよく頑張ったね、って抱きしめてくれたとか言う話を聞くと、うちはそんなことなかったな〜と [続きを読む]
  • 人の本性は残酷か
  • 認知症の判断テストで「認知症の人は自分を認知症と認めない、ごまかそうとする」と書かれているが本当に納得。まだ普通な頃の母は「私もボケよるかもね〜」などといっていた。今は、ぼけたりしないために予防的な薬を飲む?とか外に出れば?とか言っただけで激怒。「人をボケ扱いして〜〜〜!」とね。 患者さんも、「ボケて家族に迷惑をかける老人が多いがわしは絶対そうなる前にみんな教えてくれよ〜」と言っていたがどうやら認 [続きを読む]
  • 精神科の先生の見立ては認知症ではないだろうと
  • 昨日は精神科の先生であり、認知症の専門家でもある先生との面談。包括さんが間に入って、MRIなどの資料も先方に事前に届け、予約もし当日は2名一緒に入ってくれた。 なんでも心の内をすべてぶちまけてください、と開口一番先生に言われた。 結果 *MRIや検査結果も検討し、私の話を聞からもアルツハイマーなどの認知症の可能性は低い*多少物忘れもあるから全く否定できないけれど、どちらかというと心の問題*嫉妬妄想障害 [続きを読む]
  • 身勝手な行動
  • 母が認知症外来、という人を馬鹿にしたような病院にはいかない!と荒れるので次回の予約は取らずに帰った。でもそろそろ薬が無くなるがどうしよう、今までいってたいい加減なところに行くにしても、ほかにするにしても紹介状がほしい。そして30日に精神科を受診するのでその結果で処方をしてほしい、さて〜どうしよう。と思っていたら母が弟に電話をして、「今の病院の内科に行くから先生のおる曜日と時間教えて」と聞いたらしい。 [続きを読む]
  • まったくだめなまま
  • 母の事は包括さんが間に入ってくれて精神科の病院に今月末行くことになった。大学病院から認知症の専門医が来る日に合わせて予約してくれて、精神科、認知症の両方の先生に話を聞いてもらうことに。 母は毎日父を怒鳴りまくっている。昨夜は「女が家にまた来始めたからキャッシュカードの番号を聞き出しておいてくれ」と夜遅く電話。孫にもでんわして「おかあさんにず〜〜〜〜と変わりなく続いとるよ〜〜〜、と言っといて、復讐い [続きを読む]
  • まさかの受診拒否、そして通院は中断
  • 昨日は母の病院への付き添い。駅まで両親が迎えに来てくれていたのだが(来なくていいって言っているのに来てくれた)汽車が少々遅れたことでイライラし始め父への攻撃が始まったよう。 病院に向かう道中父が「もう病院は通わなくていい、怒って仕方ないから」と。勝ち誇ったように「人をボケ扱いして変な病院に連れて行って!誰が父ちゃんの思い通りになるか!馬鹿が!」と怒りまくり。 糖尿と血圧とイライラを抑えるためにかかっ [続きを読む]
  • 発達障害を知らない先生の無理解と助けてくれたお友達
  • 今日は長女の同級生のお母さん友達とランチ。娘ちゃんは優秀で公立トップの進学校に行った。 小学校生活、1年2年は先生に恵まれて躓くこともなくすごせた。もちろんお友達ができて、昼休みは皆と外で元気に遊んで、というレベルには程遠いが彼女なりに落ち着いて学校に行けていた。 3年生は初めての男の先生。事前に2年の担任から「席は前から2番目にしてほしい」とお願いしてあった。初めての環境に戸惑うので前や隣の子を見て確 [続きを読む]
  • 精神科に行けということで夫が騒ぐ
  • 包括センターさんと今後の対応を話し合っていると主治医が精神疾患を否定できないので精神科を受診して意見を聞いてほしいと言っているとのことだった。 長谷川式がほぼ満点なのと病院では穏やかでとても認知症があるとは思えないことなどから。また薬も全然効き目がないということで。 しかしただでさえ認知症外来に行くことに文句を言っているし、おかしいのは父で自分ではないと思い込んでいるのだから本人を連れて行くのは無理 [続きを読む]
  • 包括支援センターさんアゲイン
  • 今日母に電話すると、今日は無性に腹が立ったので父の手をたたいたと言っていた。さっきも怒鳴りまくったよと。先日弟が来た時も外にまで怒鳴り声が聞こえて、弟が怒ったとのことだった。 レミニールが増えて4日目。急に効果が出るはずもなく、まったくよくなる気配もなく・・・気分が上がらないわ。 2月に包括支援センターさんへ介護認定の申請書を出しに行き、審査の方は母が不安定すぎるので、お薬が効く可能性にかけてペンデ [続きを読む]
  • 母が滞在中の事
  • 春休みに実家に遊びに行っていた子供にくっついて両親がこちらにやってきた。 調子を見る絶好の機会、と思う自分とまた罵詈雑言言われるんかいな、という憂鬱な気分が半々。 初日は私に「どうして私を施設に入れるんか」とか「父ちゃんとグルになって毒殺しようとしてもそうはいかん」と文句たらたら。あ〜また始まったよ、と適当に受け流して逃げまくる。 とにかく自分はぼけてない、ぼけ老人扱いするな、と延々怒る。 しかしその [続きを読む]
  • わたしに毒殺されるそうです
  • 今日は子供たちがこっちに帰ってきて、それになぜか両親も同伴されていました。なので泊まってます。 昨夜次女からLINEが来ましてばあちゃんが爆発してたいへん!と。で、調査の報告が わたしと父がグルになってお金をとろうとしている。うそをついて父が母をおかしな病院に連れていくわたしと父に毒殺されるから変な病院の薬なんか実は飲んでません父が彼女にばかりお金渡していやらしい だそうです。 やっぱりもうそうあるの [続きを読む]
  • 孫にどなりちらす
  • 昨夜次女から連絡。 ばーちゃんが怒って怒ってじいちゃんに怒りまくって昔浮気したとか、2000万払えとか離婚するとか怒鳴ってひどいからとめようとしたら 「他人に私の苦しみの何がわかる、いらんこと口出しするな!この馬鹿!みんなして私をボケ扱いして、あんな病院も行きたくない、そもそもぼけてないのになぜいかないけんのか」と子供たちにどなりまくりだったらしい。 物盗られ妄想は父が一緒に寝てるせいかおさまっているが [続きを読む]
  • 笑顔があまりない
  • 土曜日から子供二人が実家に泊まっている。 今日は弟がみんなをお花見に連れ出してくれた。枝垂桜、芝桜が例年より早く咲きそろい見事な景色の中父からLINEが送られてくる。 弟んちの子供も1人一緒で孫3人に囲まれた母。けどあんまり笑ってないんだよね・・・でかい上に優しげな顔じゃないので怖い、はっきり言って怖い! 次女レポートによると じいちゃんが夜一緒に寝るようにした(大きな父側の進歩)浮気がどうのということ [続きを読む]
  • 超不機嫌で大荒れな母
  • 今日は受診日だったので付き添いに行ってきた。が、待合室で会うなり眉間にしわ。こんな物忘れ外来に来る気はない、もう来たくもない。父ちゃんをいびって追い出してやるなどなど。 困ったな〜と思いつつ診察。すると主治医と別の神経内科の先生も同席された。で、いろいろ手の動きの検査したり、MRIを見たりして、ずけずけと認知症だの、お父さんへの攻撃はなぜするのかとか聞き始めてびっくり。母としては自分が攻撃している [続きを読む]
  • 結局また荒れている模様
  • リスペリドン中止して1週間。以前のような妄想で混乱して電話がかかってくることはなかった。こちらから聞いても「お金は最近なくならんよ、もう怒ることも面倒になった」というのでちょっと安心していたら昨日父から「どんどん悪くなるよ、怖いよ」とLINEが! 慌てて電話すると怒鳴りまくりで殺す殺す言ってるらしい。 母自身は落ち着いてるように言うのにそれは施設に入れられないよう嘘ついてるのかな。 でもこれでリスペリ [続きを読む]
  • 今時女子高生はハイレベル
  • 先日長女がお友達を呼んでタコパをしたいといった。ちょうど次女もタコパをしたいと言っていた。 うちは長年、お友達は子供部屋とその横の和室のみ入っていいというルールにしていた。遊びに来るのは自由だけど、お菓子や飲み物も一切出さないと。 というのも長女が4年生になったころ、いわゆる3〜4人の放置子たちのたまり場になったのだ。長女がおとなしくて何でもいうことを聞く、何しても文句を言わない。行き場のない子供たち [続きを読む]
  • 人生は今何時
  • 次女の中学校卒業式。 校長先生からのお言葉に「人生を80年としてそれを24時間に換算すると君たちはまだ午前4時です。夜が明ける前のわくわくした時間、まだ何も始まっていないに等しい可能性の広がる時間です」と。 おお、素敵じゃん〜 ということで私は?ん〜16時過ぎか〜フルタイムならもうすぐ仕事が終わる!って時間。半日パートの私なら、夕飯を作らなきゃと重い腰が上がる時間。 さてどうなんでしょうね。 卒業式は和やか [続きを読む]
  • いきなりリスパダール中止
  • 今日は弟が付き添っての認知症外来の日。 この2週間母からお金をとられたなどの電話はなかった。薬疹のせいで気持ちがそっちに行って気が紛れていたのかもしれない。 ただ父と話をしても母が横にくっついていて妄想の話ができずにいた。 で、診察前に弟が父に話を聞いたら「あまり変わりない」と答えたそうだ。 それを弟が先生に伝えると「リスパダールは強い薬なのでこれで変化がないということは原因はまた別と考えないといけな [続きを読む]