練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl さん プロフィール

  •  
練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blさん: 練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl
ハンドル名練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl さん
ブログタイトル練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/assetfor
サイト紹介文お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供611回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2017/11/13 08:09

練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl さんのブログ記事

  • 平積み
  • 今日もアセットフォーの定休日。昨日は娘の発表会予行練習に付き合って来ました。本番は仕事が入っていて観られないんですよね、残念・・・。合間に本屋も覗いてみました。この本、あるかなぁー?もしかしたら平積みされているかも知れないし・・・。平積みとは、上部が平たくなるように積むこと。書店ではお客様の目を惹くように、表紙を上向きにして雑誌や新刊を並べることを指します。一般的に、良い意味で使われています。普通 [続きを読む]
  • ようやく発売されました。
  • 今日と明日はアセットフォーの定休日。ゆっくりさせて戴きます。そうそう、昨日ようやく発売されました。コレコレ弊社も参加する『FPの家』グループ工務店が、健康で長生きしたいあなたに贈る一冊です。エクスナレッジ社より12月17日発売されています。もう一部の書店に並んでいる筈・・・。しかも、こんなページが出来ました。やるじゃん!FPコーポレーション。って感じです是非、ご覧ください。https://fp-ie.jp/book/?fbcli [続きを読む]
  • FP工法ですから
  • 昼過ぎになって、雨がようやく止みました。取り敢えずホッとしました。建築業に携わっていると、雨が嫌いになります。だって困ることばっかりなんですもん・・・。本日、床パネルが納品されました。そんじゅそこらで使われているようなパネルではありません。構造材でありながら断熱・気密性を高めてくれる高品質多機能パネル、それがFP床パネルです。88×38の木材を枠および根太にして、上面に厚さ12mmの構造用合板、そして下 [続きを読む]
  • FPの家にして、良かった。
  • 雨が降っています。嫌だなぁー、沈みます。今月引き渡しの現場の追い込みが・・・。取り敢えず、今は考えないことにします。昨日の午後から私のパソコンだけが使えません。ネットワーク接続がうまくいかないんですよね。困ったことに、時々あるんです。だから、自宅でブログを書いています。何を書こうかな?悩んでいます。そうだ、アレを書こう最近、FPの家のリフォーム&修繕をしたんです。弊社のOBではありません。余所の [続きを読む]
  • そもそも断熱性能ってなに?
  • 国が始めて省エネ基準を定めたのが昭和55年です。その後、平成4年、11年、25年に大幅な改訂が行われ、現在は28年基準となっています。色々な部分が変わっていますが、簡単に云えば『断熱性能』が変わっているんですよね。そもそも『断熱性能』って何だと思いますか?『熱』は温度の高い所から低い所へ移動します。伝わり方は輻射・伝導・対流の3つです。断熱性能が低い家では熱はすぐに移動します。でも高い家ではゆるやかに移動 [続きを読む]
  • クロス屋さんが頑張ってくれています。
  • さすが師走です。何処に行っても聴こえてくるのは「忙しい、忙しい。」「猫の手を借りたいくらいだよ・・・。」職人さんのぼやきです。忙しいのは分かるけど、仕事があって何よりなんじゃないの?と思いつつ、宥め賺して作業を進めてもらっている毎日が続いています。『FPの家 Y邸』ようやくクロス屋さんが現場に入ってくれました。まずは石膏ボードの出隅部分にコーナーテープを取付けます。そして継手部分やビス頭、コーナー [続きを読む]
  • 今朝も寒かったですね。
  • 毎朝寒いですね。玄関ドアを開けて外に出ると感じます。自転車を漕いでいるうちに暑くなっちゃうんですけど・・・。『WARM BIZ』ご存知ですか?写真は昨年ポスターです。環境省が取り組む『COOL CHOICE』の一環として推進している活動なんですが、ポスターの下端にはこんなことが書かれています。環境省は暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル「WARM BIZ」を推進しています。(20℃は目安です。暖房の適切な使用をお願 [続きを読む]
  • 間もなく着工です。
  • バタバタした師走の真っ最中。間もなく着工するのが『FPの家 S邸』先日、地鎮祭を行いました。毎度お馴染みの順番で行われた神事ではありましたが、今回は珍しく『鍬入れの儀』で鍬・鋤・鎌の3つの道具を使いました。いつもは鋤代わりのスコップを使うことが多いんですよね。でも今回は、神主様が木製の鋤・鍬・鎌を用意してくれていました。写真は設計者が鎌を使っている様子です。鍬入れの儀(くわいれのぎ)の正式な作法 [続きを読む]
  • 埃の正体⑤
  • 家の中はいつもきれいにしていたい。誰もが考えていることだと思います。ましてや新築の家では、その新しさをずっと保っていたいと思うのが当たり前ではないでしょうか。でも3年経ち、5年経ち・・・。柱は汚れ、壁紙は破れ、塗装は剥げる・・・。あちらこちらの粗が目立ってくるものです。住宅の構造に関わることもあれば、仕上げの一部の染み・汚れまで、様々な段階があると思います。劣化が進めば大掛かりな修繕が必要となります [続きを読む]
  • なんとか間に合いました。
  • なんとか間に合いました。『FPの家 T邸』只今、屋根の下葺き材の施工中です。これで、雨が降っても大丈夫。1階では躯体に高濃度ホウ酸を噴霧しています。そう、木材劣化対策工事です。基礎の立上りと耐圧盤の取合い部分にある巾止め金具には、ボレイトシール処理も行われました。ボレイトシールとは、ホウ酸を含有したシーリング剤です。これを充填することで、シロアリの侵入口をシャットアウトする事が出来ます。そして2・3 [続きを読む]
  • 埃の正体④
  • 汚れには3つの種類があります。①材料の表面に軽くのっている汚れ②材料の表面に付着した汚れ③材料に染み込んだしつこい汚れでも実際にはこれらが混じり合っています。だから、汚れの程度や汚れがついた材質の性質・特徴などを見極め、場所別にどんな汚れがあるのかを把握する事が重要です。例えば・・・①キッチンの汚れ〜埃・食品滓・調理時の油・油汚れ・焦げ付き・水垢②リビング・ダイニング・和室などの部屋〜埃・食品滓・ [続きを読む]
  • やっと手元に届きました。
  • 今日はアセットフォーの定休日。疲れた身体を休めたいと思います。全身筋肉痛なんで・・・。歳のせいか、回復に時間が掛かるんですよねさて、本題です。昨日は今年最後の『FPの家グループ』南関東地区役員会に参加して来ました。目的はコレエクスナレッジ 刊「FPの家」グループ工務店 著ずっと幸せに暮らすための住まいの教科書からだにいい家のつくり方 ようやく、手にする事が出来ました。まだ、この1冊だけです。発売は今月 [続きを読む]
  • 危機一髪?!
  • 午後から雨が降るそうです。野地合板を急いで張らなければなりません。屋根足場の施工をする為に、足場業者も来る筈だし・・・。南側の屋根は緩勾配の為、予想外に早く終わりそうです。後は、北側の野地合板だけ・・・。合板の仮留めも終わりました。続いて、釘の本締めとなります。バンバンという釘を打つ音が鳴り響いています。間一髪セーフというところでしょうかなんとか、ブルーシートによる雨養生も出来そうですね。良かっ [続きを読む]
  • 埃の正体③
  • 住まいを快適に保つには、室内の埃を取るだけだなく汚れを取り除くことも大事です。ただし汚れの性質や特徴によって、洗剤を使わなくても済む汚れもあれば協力洗剤や他の方法に頼らなければならない汚れもあります。なるべく洗剤を使わないで汚れを落とすよう、早めの対応を心掛けるのが良いでしょう。これには理由があります。洗剤を含んだ水などの家庭排水は、下水処理場で処理されてから川や海に放流されます。でも強力洗剤の大 [続きを読む]
  • 怖い・・・。
  • とにかく慌ただしい年末を送っています。のんびりと忘年会を楽しむ余裕もありません・・・『FPの家 T邸』FP遮断パネルの取付が終わり、野地合板の施工が始まりました。遮断パネルを上から撮ってみました。下半分の緑色部分が、シルバーバットを留め付けた状態です。そして上半分の銀色部分は、未留め付けの状態。こんな感じに仕上がります。屋根タルキの上にシルバーバットの端部を載せ、ステップルで留め付けるだけなので簡 [続きを読む]
  • 埃の正体②
  • 埃は空気中を浮遊しているので、人が動くと空気が掻き回されて舞い上がります。そして再び、上から落ちてくる。これを繰り返します。人が集まるリビングなどは、そこにあった埃に加え衣類に付いた埃も増えるので、動くたびに埃が舞っている事になります。また寝室では、布団の上げ下げやベッドメークの時などに布団の綿埃が落ちる為、埃の量が他の部屋よりも多いと云うデーターがあります。空中に舞った埃はゆっくりと落ち、途中で [続きを読む]
  • 遮断パネルの効果
  • 今日は日曜日、現場はお休みです。昨日の拙ブログで、FP遮断パネル(以下、パネル)の遮熱性能のお話を少しだけ書かせていただきました。厚さ105mmの硬質ウレタンフォームを充填した木質パネルに遮熱クラフト紙で作った通気層が2層ある断熱パネルです。この遮熱通気層を『シルバーバット』と呼んでいます。屋根の表面温度が74.9℃の時、一般的な通気層を設けた工法の場合の断熱材表面温度は48.1℃になるそうです。そして、パ [続きを読む]
  • 埃の正体①
  • 埃の中身は何?何もしなくても、いつの間にか溜まってしまうのが埃です。埃は室内の空気中に浮遊している様々な塵のことで、ハウスダストとも言われています。「風や靴・衣服に付いて運ばれる砂や土が半分を占めている。」なんて言う人もいます。よく目にするのは綿埃やフケ、食べ物のカスでしょうか。でも、見えない埃の方が厄介なんですよね。粉塵・花粉・ダニの糞&死体・カビの胞子だけではありません。微生物やタバコの煙・臭 [続きを読む]
  • 遮断パネルを施工中
  • 天気は良いんですが、寒いですね。今日の練馬・板橋は初冬らしい空気に包まれています。結局、午後は曇って来ちゃったけど・・・。『FPの家 T邸』朝一番、荷揚げを行いました。プレカットされた屋根タルキ・遮断パネル・野地合板、全て3階まで揚げました。そしてプレカットされた筋違は、各階ごとに分けて搬入してあります。こうしておけば、使う時にすぐ使うことが出来ますから・・・。作業を終え、早々に担ぎ屋さん達は帰っ [続きを読む]
  • いつも大活躍のアレを掃除していますか?
  • 師走も早や8日です。とにかく時間が過ぎるのが早い・・・。あっという間に大掃除という事になりそうです。そろそろ、大掃除ネタを始める時期かもしれません。今日は、いつも大活躍のアレのお手入れ方法をご紹介します。一番お世話になっている掃除用具と云えば電気掃除機ではないでしょうか?最近では紙パック式・サイクロン式に加えお掃除ロボットも登場して、性能・機能ともに益々進化しています。お手入れだって、より簡単にな [続きを読む]
  • 建て方を行っています。
  • 今日の練馬・板橋は曇空、でも気温は高めなんですよね。身体を少し動かすだけで、汗をかいてしまいます。『FPの家 T邸』雨天で順延した建て方を行っています。でも、私は道路と現場を行ったり来たり・・・。建て方は大工と足場業者(建て方を依頼しています。)に任せて、荷運びをしました。現場に荷物を積んだトラックが到着しました。FP遮断パネルです。厚さ105mm×幅415mm、長さはそれぞれ違います。パネル図面に合わせ [続きを読む]
  • お風呂のお手入れ
  • 師走も早や7日です。とにかく時間が過ぎるのが早い・・・。あっという間に大掃除という事になりそうです。そろそろ、大掃除ネタを始める時期かもしれません。まずは浴室の掃除方法から始めてみましょうか。浴室内の壁や床には石鹸カスや湯垢がいっぱいです。それに高温多湿な環境はカビが繁殖する条件を満たしています。入浴後は必ず浴槽に蓋をして、洗面器やイスをサッと水洗いして、壁や床に水を掛けることをお勧めします。乾い [続きを読む]
  • 雨には勝てません。
  • 練馬・板橋は雨。結構凄いです。『FPの家 T邸』現場の職人と協議した上で、建て方を中止しました。多少の雨なら、強行する場合もあります。でもこの雨脚、そして寒さ・・・。シャレになりません。明日再開することにしました。ガードマンにも帰って貰います。材料の搬入は止まらないし、担ぎ屋さんに現場内への搬入をお願いしました。雨には勝てません・・・。仕方ないですよね。『スケルトンリフォーム A邸』足場が無事外れ [続きを読む]
  • 持って運んで吊り上げて・・・
  • 昨日の拙ブログにてお約束しました。『FPの家 T邸』昨日の建て方の様子、報告させていただきます。まずは、先行足場です。足場部材を積んだトラックが到着。早速、部材を運びます。通路が長いから大変です。いつもは2人で作業を行います。朝から始めて、足場が組み終わるのが2時位というのが普通です。でも今回は6人で臨みました。それでも、作業終了は3時位になってしまいました。部材の運搬に時間が掛かるんです・・・。先 [続きを読む]
  • 初体験!
  • 昨日と今日はアセットフォーの定休日。休日を利用して、鬼怒川温泉に行ってきました。そう、FPの家グループ北関東地区の勉強会&忘年会に参加してきたんです。1時間の筈が、15分位オーバーしちゃいました。思ったよりも、評判良かったです。(ほっ・・・)FPの家の当たり前をキチンと説明しよう!これが、今回のテーマでした。他の工法と比較してみたり、他素材メーカーの言い分を検証してみたり・・・。FPの家グループのHPに [続きを読む]