ラジオDJじゅん さん プロフィール

  •  
ラジオDJじゅんさん: 古代パワーケアンズより〜ラジオDJじゅんのスピつぶ
ハンドル名ラジオDJじゅん さん
ブログタイトル古代パワーケアンズより〜ラジオDJじゅんのスピつぶ
ブログURLhttps://ameblo.jp/etisoppoau/
サイト紹介文熱帯雨林とサンゴ礁。古代パワーあふれるケアンズからラジオDJじゅんのスピリチュアルなつぶやき
自由文古代パワーあふれるオーストラリア・ケアンズに永住しています。

また、ケアンズのFMラジオで日本語番組の
パーソナリティを2015年4月から担当しています。
現在、ケアンズの癒しツアーを企画中です。
そのツアーのドライバーズ・ガイドをやる予定です。

インスタグラムでケアンズの魅力発信中!
jun_Cairns
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 8日(平均14.0回/週) - 参加 2017/11/13 12:03

ラジオDJじゅん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 本とお経。好きです。(1)本屋さんにぞっこんでした
  • 先週はふたつのワークショップがありました。 ひとつは 本トーク・イン・ケアンズ もうひとつが、 ことだまと瞑想のお茶会(第2回) です。 終わった今でも色んなアイデアが頭の中でひきめしあい、きらびやかに渦を巻いているようです。 本トーク・イン・ケアンズは、ラジオ内でシドニーほんだらけのトミンゴさんとやっている「本トーク」のケアンズ版です。ケアンズ版は初の試みとなりました。 もう、始まる前からわく [続きを読む]
  • 意識して撮ろうとした写真が無意識になったら撮れていた
  • 先週、ケアンズのある大切な友達TMさんとディナーしました。 もう開始早々から、自分スパークしてしまって、マシンガントークをさく裂させてしまいました・・・ そういう友達いませんか?どうして、こんなに言葉がでてくるんだろうという友達。 嬉しかったのだと思います。言うこと言うこと理解してもらえる嬉しさ。 これ分かるんじゃ、これも分かってくれるんじゃないかな感覚。 TMさん、すごい嬉しいことを言ってくれたんで [続きを読む]
  • 原始力を高める〜「地球は子孫から借りているもの」
  • そもそも持っている力。 それが原始の力、 すなわち原始力だと思う。 ・自然はやさしい。無機質はコンクリートに彩を与えるやさしい自然。 そういう意味で、 最古の自然にあふれたケアンズは 原始力を取り戻すのに理想的な場だと思う。 恐竜時代から生き続ける熱帯雨林から 生み出される空気をいただきながら、 生活できる喜び。 なんて、贅沢なのだろう。 ・こんな大木がショッピングセンターの裏に生えているのがケ [続きを読む]
  • 古代パワーで過疎化を止める!?〜父の灯篭を想う
  • 父はいつも 「石」 に魅せられていました。 日本庭園を造っていた頃は、 どうやってもってきたんだろう というサイズの石というより、 岩のようなものを持って来て、 小さな滝を作ったりしていました。 晩年は、小さな石を河原で見つけては、 小さな灯篭をたくさん作っていました。 この記事を読んで、 父を思い出しました。 古代エジプトのパワーで過疎化を止める夏田さん  ――この色合いは自然そのものだったん [続きを読む]
  • 30年以上ぶりの再会〜同時に封印した思い出も
  • 先日、 「じゅんさんが私の同級生に似ていたので、連絡させて頂きました」 というメールをいただきました。 なんと彼女は中学の同級生でした。 実に30年以上前ぶりのこと! ・登校中によく見たわ。凍ったキャベツ。 ここまでくると、懐かしいというレベルを超えますよね。 中学時代のことを思い出すと、 今まで記憶に眠っていた風景が浮かびます。 なぜなら中学時代は、 高校に続く暗黒時代でした ( T_T)\(^-^ ) 無 [続きを読む]
  • 今日の「空」・・・思い込みでいいのです
  • 今日 思った 「空」の解釈です。 ・すべてが ありのままに うつくしい・・・ 思い込みでいいのです。 ただ、それをすぐに手放すこと。 例えば、 幸せとは、共感の中にある。 そう思ったら、それを体感して、 すぐに手放す。 次の幸せを考えた時は、 状況が変わっているかもしれないから。 もしかしたら、共感の逆、 幸せとは、孤独の中に見出すもの となるかもしれません。 思い込みでいいというのは、 人間 [続きを読む]
  • あなたはあなたなだけ(3)座敷机の下がお気に入り
  • 人伝えに聞く幼少時の自分は かなり独特だったようです。 ・日本とは思えない風景の側で育ちました。今では感謝。 まず、3歳ぐらいの僕は、 座敷用の低いテーブルの下に 潜って絵を描いていました。 「ちょっと、そんな暗いところで見えるの?」 自分もそう思います。 「頭ぶつけないの?」 なぜ、そこで描く!と。 しかし、当時の僕は 「・・・・静かに絵を描かせてくれ」 ・まんじゅう猫というキャラクターです。ちな [続きを読む]
  • コーヒーは存在していない?
  • 例えば、コーヒー。 僕はコーヒー好きで好きでたまりません。 でも、 コーヒーは存在していません。 これが「空」の考え方ですね。 コーヒーをいただく度に、 現れては、消えていくもの。 儚い考え方ですね。 僕もそう思いました。 でも、見方を考えれば、 なんて自由な考え方でしょう。 逆に、 コーヒーは絶対的に存在する。 いつまでも、僕のコーヒーは存在するんだ! そう思うと、 コーヒーが息苦しい存在に [続きを読む]
  • そんな、ちょっとした感性
  • ちょっとしたことが 後で振り返ったら、 大きな違いになっていた・・・ そんなことってありますよね  外でコーヒーがのみたいな。 それでカフェに出かけたら、 そこで出会った人が 後で親友になったり。 ・ケアンズのカフェ「サマーハウス」でマーブルケーキを発見。懐かしいおいしさに時が止まりました。 メールの感じが気になるな。 ちょっと、会いに行こう。 そうしたら、話がはずんで お互いのわだかまりが溶けたり [続きを読む]
  • 過去の記事 …