masalie さん プロフィール

  •  
masalieさん: carving-masalie
ハンドル名masalie さん
ブログタイトルcarving-masalie
ブログURLhttps://ameblo.jp/carving-masalie/
サイト紹介文カルチャースクール、自宅プライベートサロン(町田市)にて、カービング教室を行っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 139日(平均2.5回/週) - 参加 2017/11/13 13:52

masalie さんのブログ記事

  • 母の合唱会へ
  • 母が所属するフランス語婦人会の合唱グループによる、春のコンサートが、日仏会館でありました。今日は天気も気温も申し分なく、青空の広がる気持ちの良い春日!恵比寿の駅から日仏会館まで歩いていると、青々とした街路樹や、垂れ桜が目に入り、ついついシャッターを。合唱は、40名ほどのグループで、白いブラウスに、ピンクのスカーフをまとって春を演出。選曲も良く、日本語とフランス語で歌われ、3部声なので聞き応えある素晴 [続きを読む]
  • 新色は春色
  • 本日も溝の口セブンカルチャーレッスン、お疲れ様でした。ミニバラは、久しぶりにリースを使ってアレンジメント。時間内には数が彫れなかったので、続きはおうちで・・また小花とカラーは、モスがついたかごを使ってちよっとアジアンテイストに。マスター石鹸、新色のパステルグリーンは、爽やかで、優しい春色。大好きです??期間限定ではなく、常時あるとうれしいのですけどね・・!いつも一生懸命にレッスンに取り組んでくだ [続きを読む]
  • 春分の日に雪・・
  • 春分の日に雪まで降るという寒さ!三寒四温といいますが、気温の差が激しいですね??・・今日はめずらしく祝日にあたった相模原カルチャーのカービングレッスン。天候も悪い中、皆様ご出席くださいました。外の寒さとはうらはらに、小花のアレンジメントや、ダリア、ひまわりなどの作品を彫って、気分だけはポカポカに早く気温も上がって暖かくなってほしいですね?? [続きを読む]
  • 今日も話題に
  • セブンカルチャー溝の口金曜クラス(10:15〜12:15)のレッスンでしたが、お二人お休みで、コンパクトに固まってのレッスン。そして今日もナイフの持ち方が話題に。? ??初めは鉛筆持ちをしていた方も、いつの頃か、持ち方が変わっていることがあります。ナイフの下にあった中指が、刃の右側の腹に添えられているのです。聞けば、そのほうが、やはり、彫りやすいということなのです。かくいう私も、実は、鉛筆持ちから直した人 [続きを読む]
  • ナイフの持ち方は大丈夫ですか?
  • 今日の相模原カルチャーのレッスンでは、マーガレット、バラとバラの五分咲き、魚、ひまわり、・・と、春や夏を感じさせるデザインで、心なしか暖かい季節がやってきたようで気分がウキウキに!??今日から古典ナイフをお使いになるかたが数名いらっしゃったのですが、初級用ナイフより使いやすい! とすぐに慣れてしまう方もいれば、なかなか持ち方に慣れず、苦労している方も。初級用ナイフは柄のところが平たく、古典ナイフ [続きを読む]
  • カシス色
  • ソープカービングのレッスンでは、毎回色とりどりの石鹸からお好きなものをお選びいただいてレッスンを行っています。今日のプライベートレッスンでは、最近マスターソープから期間限定で販売された、オーバル型のカシスが、人気。濃い色ですが深みがあってシック。陰影かはっきりして、見映えも良いてす。出来立ての石鹸は、柔らかくて彫りやすいですね。カスもなく丁寧に綺麗に仕上げてくださり、技術もアップしています! [続きを読む]
  • 食紅代わりに
  • めずらしく黄色いにんじんが売っていたので小花を彫ったらかわいいだろうと買っておいたのですが・・気がつけば冷蔵庫に最後の一本!というわけで・・これまた買いっぱなしだったビーツ、それから大根も使って、小花を彫りました。とげとげの花、習ったころは何て難しいのっ、持つところないしー?と思ったものですが、今ではすっかり好きになりました!?? ??石鹸より硬い野菜を彫ると、ナイフをしっかりともたなければ彫 [続きを読む]
  • ようやく出てきました、ハネーデュメロン
  • 今年になってようやくスーパーで見つけたハネーデュメロン??何を彫るって、ただひたすら練習のために彫りました。クルクルしてみたり。うねうねしてみたり。フルーツを彫ると、いろいろ気がつくことがあって、ソープカービングのためにも勉強になります。フルーツもやらなくては・・ですね!カービング教室スタジオサイアムのホームページはコチラからにほんブログ村 [続きを読む]
  • 壁にぶつかることも
  • セブンカルチャー溝の口火曜クラスのレッスン内容はほぼ全員が違ったものを行っていますが、レベルもあがってきているので、だんだん難しくなってきています。今日は特にご説明の多いものが多く、講師としてもご指導を丁寧にしてさしあげないといけないことをつくづく痛感させられます。カービングもときに、壁にぶつかることがあります。本当にお上手な方なのですが、現在 うねり模様が難しい??と、嘆いている方が。私ももう [続きを読む]
  • ミニ雛飾り
  • テーブルウェアフェスティバル神戸 箸屋 さんのブースをのぞいたところ、こんな可愛らしいミニ雛飾りを見つけました。母が孫の娘に買ってくれたお雛様があるのですが、最近は出すのがついついおっくうになったり、気がつくと、2月も終わり・・なんていうことが多くなり、飾ることがめっきり少なくなってきていました??そこで、これは、部屋の棚に飾るのに、ちょうど良いわ〜、と、お内裏様とお雛様のセットに、ぼんぼり、金屏 [続きを読む]
  • テーブルウェアフェスティバル2018
  • 今年も見に行ってきました。東京ドームで行われているテーブルウェアフェスティバル。メーカーさんのテーブルセッティングブースは本当に目の保養になり、うっとりしてしまいます。いつもながら会場を慌ただしく回った1日でしたが、そんな中気になって撮った写メを数枚アップ。こちら↑は 北澤美紀さんという京絵付け師さんの作品で箸置きやぐい呑み。綺麗ですね。飾っておきたくなります!全国から集って出展される販売ブース [続きを読む]
  • 幻想的でしたね
  • 昨夜は皆既月食を初めて携帯で撮ってみました!    右下の写真だけ、Autoモードで撮ったもの。欠けている部分も赤みが強く出て、丸く写ってしまいました。他の3枚は、manualモードで、時間を追って撮りました。欠けていく様子はわかりますが、モノトーンに。やはり肉眼でみたほうが淡い赤色のベールの向こうに、月のシルエットがぼんやりと見えて、とても幻想的・・・しっかり目にも焼き付けましたよにほんブログ村 [続きを読む]
  • はーるよ来い・・
  • 寒すぎですね・・毎日はーるよ来い、はーやく来い??の気分です。2月を飛び越しちゃって早く3月にならないかな、と思っている今日この頃。 イベント時に作って余ってしまった作品。処分するにはまだ忍びなくて・・カービングの花をひっこぬいて寄せ集めランなどを新たに彫って足し、アレンジし直してみました!再利用ですが、春らしいものができてちよっと満足??しぼらくはこれを飾って春を待ちたいと思います??カービング教 [続きを読む]
  • クラスのカラー
  • セブンカルチャー溝の口金曜クラス(10:15〜12:15)今年最初のレッスンです。クラスによってカラーがあるのがおもしろいところ??火曜日クラスは、ほぼしゃべることなく、皆様黙々と、石鹸を彫っていますが、こちらの金曜クラスはママグループを中心に楽しそうにおしゃべりをしながら、レッスンをしています。そんなに話に花を咲かせていて手は動いているのかしら??と、心配になるのですが、レッスンが終る頃には目処がついてい [続きを読む]
  • プラチナミセスAグループ 打ち上げ&新年会
  • 今日は、昨年11月に開催したプラチナミセス祭の出展Aグループで打ち上げ&新年会のため、崎陽軒本店2Fにあるレストラン、イルサッジオにて食事会を行いました。家を出る時から雪が降りだしていたため、帰るまでに積もらないで〜、と窓の外を気にしながらのランチとなりましたが、久しぶりの顔合わせで、情報交換やらインスタの交換など、楽しい一時となりました?? 初めて来た崎陽軒本店ですが、老舗らしい風格あるレトロな建物 [続きを読む]
  • 新しいことを始める季節ですね・・
  • 本日は、相模原カルチャー第3水曜クラスのレッスンでした。 先月に新しい生徒様が入られ、現在5名。今使用中のテキストは、ブック2、ブック3で、来月から、中級となるブック4に入る方もいます。今日もお一人、カービングをちよっとやってみたいということで、体験レッスンを受けに来てくださいました。新年が明けて何か新しいことを始めたいと思っている方もいらっしゃると思います。ソープカービングは、石鹸とナイフ一本があれ [続きを読む]
  • プライベートサロンはゆったりと・・
  • 今日は自宅プライベートサロン今年初のレッスンでした。お一人は菊の花のレリーフ彫り。花芯から花びらへと彫っていきますが、細かい上に、形、大きさを揃えて花びらを彫らなければならないところが難しいところ。苦戦しながらも、丁寧に、バランスよく彫られ、石鹸の黄色も効いて、菊らしくできました。もうお一人は、ケーキ。クリーム、バラは、別に作ってのせているわけではありません。1つの石鹸から、一体に彫り出していま [続きを読む]
  • 準備をしっかりして臨みたいと思います!
  • 今年最初のレッスンは、セブンカルチャー溝の口の火曜クラスから。私がカルチャースクールでカービング講師となった、初めてのクラスで、今年は7年目に突入します。ありがたいことに開講当初から続けてくださっている生徒様がお二人いて、テキストもブック7に入られ、すっかり上級コースです。後から入られた生徒様もほとんどの方が中級になられました。お一人お一人違うことをされているので、しっかり準備をしてレッスンに臨み [続きを読む]
  • おめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます昨日大晦日に主人が風邪をひいてしまい、準備にバタバタしてしまいましたが、無事お正月を迎えることができました。見た目はいつもと変わらないお重ですが、違うのは・・菊花かぶを娘が作ってくれて、私は初めてきんとんにチャレンジしたこと。午前中我が家で簡単に乾杯をしてお節を食べたら主人の実家→私の実家と回るのが毎年の元旦。去年はブログ、インスタの投稿を、がんばってみました。今年 [続きを読む]
  • お節準備
  • 今年もあと2日ですね。主人は大掃除、私は正月準備、いつものこと。毎年正月の煮しめだけはこだわりたくて、赤い京人参を買います。今年は香川産の金時にんじんというラベルで売っていましたが、京人参のことなんですね。近年、煮しめはミニお重にいれて、実家にもあげるようになりました。あっ、鶏肉はいれてません。野菜だけであっさりと。そして、母からは、黒豆、なますを、ちょこっとだけいただくのが恒例。なぜちよこっと [続きを読む]
  • 五月天MAYDAYのビールを携えて・・
  • 2泊3日の台北一人旅から、娘が帰ってきて一安心。台北にいくのは3回目とはいえ、国内でも一人旅をしたことがないのに初の海外一人旅でしたので、それはそれは心配でした。台湾のロックグループメイデイのコンサートが目的でしたが夜だったので、ホテルに戻ったという連絡がくるまでは、私も眠れません??「要所要所でライン入れてね」と言ってありましたが、ちっとも連絡してこないので、結局こちらから「着いたの?」といちいち [続きを読む]
  • 歌舞伎座へ
  • 歌舞伎観賞の機会に恵まれ?十年ぶりに母と歌舞伎座へ。演目は、実盛物語と、土蜘。片岡愛之助さんが見られるとあってワクワク。若い時は歌舞伎の良さがわからなかったのですが、清々しい舞台、役者さんのきらびやかな着物、歌舞伎独特の表現など、今日は歌舞伎の雰囲気に心地良く浸ることができ、 自分がちょっと成長したのかあるいは歳なのか、どちらにしても、楽しいと思い、また見に行きたくなりました帰りの出口では、スラ [続きを読む]
  • 反省です
  • 今年最後のセブンカルチャー溝の口金曜クラスのレッスンがあり、昨日は気合いを入れて行きました。実は先月・・車で通っている私は、遅刻をやらかしてしまいました。初めてではないのです・・金曜のレッスンは、10時15分から。けっして間に合わない時間に出ているわけではありません??朝の渋滞を考慮して、20〜30分、余裕をもって出ているはずが、5分ほど遅く出たときに限って大渋滞にあうという、運の悪さのせいにしている私。 [続きを読む]
  • いつまで続くかな・・
  • 一足早く行った、我が家のChristmasローストチキンは主人が、ケーキは娘が、そしてサラダ、オードブルは私、と、すっかり担当も定着してきました。いつまで続くのかな・・・X'masとお正月ぐらいしか家族全員で集まる行事もないので・・これだけは続けていきたいなぁ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 教室がかわっても続けられます!
  • 相模原カルチャーの水曜クラス、今年最後のレッスンでしたが・・他のカルチャースクールでスタジオサイアムの講師に習われていた生徒様が新しく仲間入りをされました。スタジオサイアムには、オリジナルテキストがあり、この共通したテキストを使用して、講師がレッスンをすすめているため、万が一お引っ越しやお仕事の関係で、教室をかわったとしても、テキストの続きから習うことができるカリキュラムとなっています。初級から [続きを読む]