happymama さん プロフィール

  •  
happymamaさん: 自分らしい豊かな生き方・働き方が見つかる
ハンドル名happymama さん
ブログタイトル自分らしい豊かな生き方・働き方が見つかる
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoshie-38/
サイト紹介文自分らしい両立や、子どもに必要な教育とは?豊かな働き方・生き方を実現したいワーキングマザーを応援
自由文HotpperBeautyの事業企画に携わり、その後アドラー心理学をベースとしたコーチングをを学び、120人以上の方にセッションを実施。その後退職し、企業研修やセミナーで信頼関係構築、ライフキャリアデザイン、リーダーシップ研修を実施。http://lifegarden-japan.com 私自身も2児の母。未来を切り拓く子どもたちにとって必要な教育、親の関わりとは?一緒に未来に夢を持てる自律した子どもを育てるためのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 29日(平均6.0回/週) - 参加 2017/11/14 11:42

happymama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イジメられた・・・という息子にドキドキした
  • 家に帰宅すると、ドッジボールに行ったはずの息子が家にいる。 なぜ?? すかさず姉が「話があるんだって」という。 イヤな予感しかしない・・・。 第一声が 「イジメられた! ドッジボールの練習に行かない!」と。 ”今日は、社会科見学のはず。なぜそんなことになるんだ?” 私も、思っちゃました。 ”なんでうちの子が?””何があったんだ。だれがそんなことをしたんだ” 苦しそうな子どもの顔を見ると胸がしめつけられる [続きを読む]
  • 家を追い出されるかと思った・・・
  • 突然、息子に呼ばれた。 ”どうしたの?”と聞いても黙っている・・・ 私の携帯を使っていたけど、もっと使いたいということか?? 「もっと使いたい、と言いたいの?」と聞くと、「違う・・・・」  ????? ”壊しちゃった・・・” ”えっ????” 「画面を壊しちゃった・・・。本当にごめんなさい・・・」 携帯を見ると、 おぉぉぉーーー?ヾ( ̄0 ̄;ノ(イメージです) 驚きが先にきて、怒りもなく。目の前で落ち込んでい [続きを読む]
  • やっぱり言葉だけでなく”見える化”するって大事
  • 見える化ってあまり日常的に言わないですよね。 先日、中学受験をしている子のテストの結果を見ていた。 前は偏差値を中心に見ていたけど、塾の先生曰く、 問題の”正答率”を見てください、と。 ほうほう、と見てみると・・・ 面白いキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 何がというと、テストの中には、簡単な問題と難しい問題がある(当たり前ですよね・・・) 点数が思うように取れなかった時、何が足りないのかの参考になります。 取りた [続きを読む]
  • 受験が終わった、その先の話。○○したいから大丈夫
  • 今、中学受験の最後の追い込み。 それでも、よく勉強の合間に、YouTube見ながら、歌を歌ったり。。 どこでそんな情報を得てくるのかというと学校の友達と休み時間にずっとそんな話をしているよう。 やっぱり隙間時間で色んなことができるんだね(笑) さて、それでも色んな事を我慢しながら、今は勉強優先で頑張っている娘。 受験が終わったらどうなるのだろうか?燃え尽き症候群になってはもったいなあ〜と変な心配も沸き起こる [続きを読む]
  • 仲間の存在にチカラを貰い、心から感謝しかない
  • 11月26日にキャリアカウンセリングの国家試験を受験してきました。 吉祥寺の成蹊大学はとても素敵な会場でした。 まだ、学科と論述だけですが。。※2週間後に、実技試験です。。 7月から講座を3ヶ月受講し、そこで素晴らしい仲間を出会い、9月末に講座が終了したあとも、連絡を取り合いながら、今回の試験を迎えました。 途中、やる気が中々起きない時も、頑張っているコメントを見て奮起。 わからないことがあった時に質問を [続きを読む]
  • ”変わっていく未来に必要なスキル”とは
  • 中学受験も佳境に入ってくる中で、幾つかの学校説明会へ行っています。スタートが遅くまだ行っています、、、。 首都圏模試だと子どもたちを待っている間に会場校の説明会をやっているところが多い! そんなことも知らなかった私に友達がそっと教えてくれる。 本当に先を生きて行く先輩ママの存在は偉大です。。 そして、話を聞いていると、21世紀教育IB教育(国際バカロニア)グローバル教育 などなど 今の小学生が大人になる頃 [続きを読む]
  • コーチングを受けて知る、自分へのご褒美とは(笑)
  • 自分らしい人生を歩むとは? そのために、自分が何をしたいのか、それを真剣に考えることがまずはスタート。 キャリアカウンセリングでいう”自己理解”ですね。 自分のことって、実はよく知らない。そんなことをコーチングを学び始めた時から痛感させられっぱなし(笑) 私たちは、今までの経験やその経験を経て自分がどう捉えたか?の中、すたわち、私の思い込みの中で物事を捉え、生きている。 だから、本当の自分はどうしたい [続きを読む]
  • 子どもが○○がイヤで○○を辞めると言った時の対処法
  • 先日、我が家でもありました。 スイミングに小1から通っている息子くん。 けれども、良いスイミングスクールで、かなりフォームにも厳しく中々進級ができないスクール。 1年以上も前から”もう辞めたい”と言う息子。 だから、ゴール設定をしました。 ====================”平泳ぎまで終わったら、辞めてもよいよ”とのお約束。==================== それは、何度も言われているし、 [続きを読む]
  • PTAバレーボールもPTA活動ですが、、、続けるのが難しくなる
  • 昨年から始めたママさんバレー。 PTAのバレーボールチームは立派なPTA活動なのです。 しかし、中々家族の理解も得られずに続けることが厳しくなったり。 練習時間は平日19時〜21時半と土曜日の同じ時間。この時間に主婦が家にいないことにやっぱり壁が。 子どもがかわいそう・・だんなの反対。 そして、私も・・・初めての中学受験を経験する中で、両立がこんなに大変だとは。 そして、先日も少し書きましたが、きっと回しの本気 [続きを読む]
  • 伝え方がやっぱり大事:言霊(ことだま)が子どもの価値観を作る
  • 言霊(ことだま) 最近、この言葉が好き。 どんな言葉を使うのか。自分とのコミュニケーションでも、人とのコミュニケーションでも。 中学受験の娘が、志望校を決めたけど、偏差値は全然届いていない。 ”○○をやらないと、間に合わない!” つい口から出た言葉。 違う、やっぱりこう言いたい。 ”○○やったら、間に合うよ(^^)!” 伝えていることは、大差はない。けれども、伝え方で子どもの感じ方が変わってくる。 良い [続きを読む]
  • 無駄なものは絶対にない!どこかで必ず役に立つ。
  • カンブリア宮殿という番組はご存知ですか? 今の自分にも未来を切り拓く子どもたちにもとても大事なメッセージをもらいました。 マザーハウス という会社の 山口 絵理子さん。https://www.mother-house.jp 商品にストーリーがある。そのストーリーに強く価値を感じた。 山口さんは異質な経歴をお持ちの方。 小学生の時にいじめに合い、不登校に。その後、高校も非行に走るが、強い自分になりたい!と柔道部へ。全国大会7位に [続きを読む]
  • 著書:「私らしさ」のつくりかた 〜凜とした生き方に共感〜
  • 【自分らしく生きる】 豊かな生き方・働き方を大事にする そんな生き方ができる人が増えたらいいな。 「働くこと」も「子育て」も自分らしく楽しめる日々がおくれたらいいな。 2015年にリクルートを辞めてからずっとこの想いを大事にしてきた。 改めて手にとった「私らしさ」のつくりかた 著者の猪熊 真理子さんはHotPepper Beauty で一緒に仕事をした。<猪熊さんのブログ>https://ameblo.jp/kobe-mariko/ その時から、考え方 [続きを読む]
  • 子どもと最近うまくいっていない!?そのモヤモヤをとる5つのポイント
  • こんにちは、仲村 佳栄です。 今週11月6日に、やろうやろう!と思いながら、ずっと手をつけなかったホームページを作り上げFBにあげたのです。 FBにあげるにも勇気がいる私。”私のHPになどだれも興味ないだろう・・・”と←ネガティブ〜?ヾ( ̄0 ̄;ノ ところが、沢山の方に応援メッセいただき、いいね!頂き、嬉しさMAXでした?? 本当に感謝しかありません(*´ェ`*) だから、もう一つやろう!と思っていたけど先延ばししてしまっ [続きを読む]
  • 無料メール講座
  • <無料メール講座のご案内> 子どものことで何か悩んでいませんか? お悩みに合わせた無料メール講座をご用意しました! ○ワーキングマザーが小1の壁を乗り切る5つのポイント内容) 第1回:小1に上がった子どものイライラ行動への対応方法第2回:変化する子育て大事な子育ての軸とは?第3回:ママ業は全部自分でやらずに上手にマネジメント第4回:小1に上がって増えた毎日のイライラとサヨナラする第5回:子どもがイキ [続きを読む]
  • やっぱり辞めた方がいいんじゃないか?!との心の声への対応
  • こんにちは ライフキャリアパートナーの仲村佳栄です。 私のコーチングはアドラー心理学がベースになっている。 学び始めて3年ぐらいが立っているが、繰り返し学ぶことで、不思議とその都度気づきがある。 先日、何かをしようとした時に、「いやいや、辞めたほうがいいじゃないか」「今の自分には無理だよ」 そんな声が聞こえてくることってありませんか? このブログを書くことも「いやいや、私のブログなんて読みたい人はいな [続きを読む]
  • 怪我してドッチボールが怖い!!そんな息子に親がとったらいい行動。
  • こんにちは ライフキャリアパートナーのYoshieです。 うちの息子はドッチボールクラブに所属しており都大会から全国大会出場を目指して日々練習しています。 チームとしては小3〜小6年生の部。小3の息子はただで小さいのに、さらに高学年のお兄ちゃんたちに混じって試合をしている。 その中でも、結構頑張っていたんです。小5・6年のお兄ちゃんたちにも一目置かれるぐらい活躍することも出来ていたんです。 でも、、、、 6 [続きを読む]
  • ヒドイ親かな?!でも伝えたかった”本気でやる”ということ
  • こんにちは ライフキャリアパートナーのYoshieです。 はい、中学受験に向かけ頑張る小6の娘とのやりとり。 志望校に合格するためにも、上にクラスにあがる方が有利。そのために大事なテストってあるんです。 そのテストで何点取らないといけないって。 前回はもう一歩のところ。だから今度こそとやっていた。でも、娘のツメは甘かった・・・ それは本人の課題なので、仕方なし。塾での一番の親友はそのテストで上のクラスへ。 「 [続きを読む]
  • 出た!”どうせ○○じゃん”と諦めワードの裏側
  • こんにちは ライフキャリアパートナーのYoshieです。 先日、移動教室から帰ってきた小6女子の娘。疲れているのはわかる。 でも、”楽しかったんだろうな〜”と思い込みをする母。 しかし、様子がおかしい・・・。 発された言葉が「Yカドーにいきたい。シャーペンが壊れた」「クレープを食べたいからYカドーにいきたい」※時刻は夕方18時・・・・・ えっΣ(゚д゚;)”私は、夜バレーボールの練習に行く予定でして・・”なぜそんなに [続きを読む]
  • 過去の記事 …