でこしゃん さん プロフィール

  •  
でこしゃんさん: 海と空とふくらはぎ〜イタリアの田舎生活〜
ハンドル名でこしゃん さん
ブログタイトル海と空とふくらはぎ〜イタリアの田舎生活〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/umi-sora-fukurahagi/
サイト紹介文イタリアのふくらはぎ辺りにある小さな田舎町からお届け!町でたった一人の日本人の子どもとマンマの日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 279日(平均7.3回/週) - 参加 2017/11/15 07:48

でこしゃん さんのブログ記事

  • (10) 日本人がいっぱいの国
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国間もないでこしゃんです。 *はじめまして、の方のために。4年前にイタリアに行った時、娘は2歳になったばかりでした。 そして、6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 先日、5歳の娘と電車に乗ってお出掛けした時のこと。 たくさんの人が行き来するのを見て娘がしみじ [続きを読む]
  • (9) どうしてみんな走っているの?
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国間もないでこしゃんです。 【before】車がないと成り立たないイタリアの田舎町から、 【after】車よりも自転車が欲しい日本の大都会に引っ越してきました。 電車やバスに乗る機会も多い今日この頃。 駅を歩く人ごみを歩きながら 娘(5歳)が私を見上げて不思議そうに聞いてきました。 ねぇ、ママどうしてみんな走って [続きを読む]
  • (8) ゴキブリを初めて見た娘
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 日本で目にするもの、全てが目新しい娘(5歳)の第二のなぜなぜ期に若干疲れ気味のでこしゃんです。 *はじめまして、の方のために。4年前にイタリアに行った時、娘は2歳になったばかりでした。 そして、6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 今日は、朝からあの、嫌われ者 [続きを読む]
  • (7) ミンミンゼミは何って鳴く?!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 *はじめまして、の方のために。4年前にイタリアに行った時、娘は2歳になったばかりでした。 そして、6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいない、日本人の子どもは他に誰もいない、イタリアの田舎町で過ごしました。 カラリと暑〜いイタリアから じっとりと暑〜い日本へ帰ってき [続きを読む]
  • 5. 日伊の配送サービスの違いから感じること
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 楽天、Amazon、ロハコ…たくさんのサービスに助けられ新生活を立ち上げていて感じたこと。 4. 日本の配送サービス〜感動と当惑〜の続きです。 私はイタリアでもAmazon.itを使っていました。 欲しいものを、探し回らずに見つけられて届けてもらえるのはと〜っても便利でした。 でも、不便な [続きを読む]
  • 4. 日本の配送サービス〜感動と当惑〜
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 *はじめまして、の方のために。4年前にイタリアに行った時、娘は2歳になったばかりでした。 そして、6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 たかだか4年いなかっただけと思いきや久しぶりの日本に浦島太郎状態の娘と私。 娘編【小さなガイ [続きを読む]
  • 3. 「おまけ」のクオリティ
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 *はじめまして、の方のために。4年前にイタリアに行った時、娘は2歳になったばかりでした。 そして、6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 たかだか4年いなかっただけと思いきや久しぶりの日本に浦島太郎状態の娘と私。 娘編【小さなガイ [続きを読む]
  • (6) ランドセルを知らなかった娘
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 *はじめまして、の方のために。4年前にイタリアに行った時、娘は2歳になったばかりでした。 そして、6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 (1) 小さなガイコク人から見た日本(2) コインの穴に大喜び!(3) トイレに感動!(4) トイレにおのの [続きを読む]
  • 2. 短時間できれいに!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 日本に帰ってきてありがたいことの1つ、1. ありがとう、日本のラップ! には、ブラジル、中東、日本から同感のコメントをいただきました! やっぱりそうですよね〜。海外在住の多くの方が、苦労されていますよね(涙)。 やっぱり日本のラップは、本当に優秀!! さてさて今日は日本の洗 [続きを読む]
  • ありがとう、日本のラップ!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 日本に帰ってきてありがたいこと。 とっても細か〜いことですが、食品用ラップの性能がスバラシイ。こと 駐在員家族にとって切実にありがたいお土産の一つがサランラップ・クレラップなどの日本の食品ラップでした。 いや、まてよ。イタリアのラップが特別ひどいわけではなく フィンランド [続きを読む]
  • 3. サマーハウスのご馳走たち
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 1. 豪華サマーハウスでの夕食会2. サマーハウス お宅拝見!の続きです。 ピッツァの焼き上がりを待ちながら郷土料理の一つアッロストチーニを焼きます。 これは1cm角程度に切った羊の角切り肉を串差しにして炭火焼にして食べるもの。 お肉屋さんに行くと串差しにしたものが売っていますし [続きを読む]
  • 2. サマーハウス お宅拝見!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 友だちが集まって飲んで、泳いで、食べて、楽しめる!そんなサマーハウスを作ることが長年の夢だったMさん。(夫の会社の仲間です。) そんな彼の夢の結晶!に夫がお邪魔した時のレポート 1. 豪華サマーハウスでの夕食会の続きです。 さてさて、窯でピッツァを焼いている間にちょっとお宅 [続きを読む]
  • 1. 豪華サマーハウスでの夕食会
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 帰国後、娘がつぶやいたことばを綴るシリーズを5回にわたってお届けしてきました。 はじめまして、の方のために。娘は2歳になってすぐから6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 (1) 小さなガイコク人から見た日本(2) コインの穴に大喜び!(3 [続きを読む]
  • (5) 「おもしろい」お風呂?
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 (1) 小さなガイコク人から見た日本(2) コインの穴に大喜び!(3) トイレに感動!(4) トイレにおののく! の続きです。 *はじめまして、の方のために。娘は2歳になってすぐから6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 ホテルに一週間ほど滞在し [続きを読む]
  • (4) トイレにおののく!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。 帰国ほやほやのでこしゃんです。 (1) 小さなガイコク人から見た日本(2) コインの穴に大喜び!(3) トイレに感動! の続きです。 *はじめまして、の方のために。娘は2歳になってすぐから6歳になる直前まで約4年間を日本人がほとんどいないイタリアの田舎町で過ごしました。 帰国後、数日して、別の公共トイレに行った時の [続きを読む]
  • (3) トイレに感動!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。帰国ほやほやのでこしゃんです。 (1) 小さなガイコク人から見た日本(2) コインの穴に大喜び!の続きです。 イタリア生活で苦労したことの1つ。それは 公共のトイレが少ない+汚い こと。 街中でお手洗いに行きたくなったら  バールに入って飲み物(エスプレッソ)を注文↓ トイレを借りる(スタッフに鍵を借りて行く)↓ [続きを読む]
  • (2) コインの穴に大喜び!
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど在住。帰国ほやほやのでこしゃんです。 (1) 小さなガイコク人から見た日本の続きです。 帰国後はホテルに滞在し新居の準備を進めています。 ホテル近くのコンビニで買い物をし、レジでお金を払った時に娘が叫びました。 うわぁ、ママ〜!!お金に穴があいてるよ!見せて〜。それ、ちょうだい!! ねぇ、どうしてお金に穴が開いて [続きを読む]
  • (1) 小さなガイコク人から見た日本
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に4年ほど住んで「いました」でこしゃんです。 お礼とご報告2つに、たくさんのいいね!や温かいコメント、そして個別に応援メッセージをいただきまして本当にありがとうございます 2-5歳の約4年間をイタリアの田舎町で過ごした娘。日本のことをほとんど知らない5歳の小さな「ガイコク人」を引き連れて、毎日手続きに走りまわっています。 [続きを読む]
  • お礼とご報告2つ
  • ちゃお! いつもご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住んでいましたでこしゃんです。 今日はお礼とご報告が2つあります。 既にお気づきの読者さんもいらっしゃるかもしれませんが、  8月1日よりAmeba公式トップブロガーとして活動させていただくことになりました。 そして、もう一つ、 実は数日前に約4年間のイタリア生活を終え、本帰国しました。 昨年9月にブログを書き始めて以来、ブ [続きを読む]
  • イタリア流挨拶でびっくりさせた娘
  • ちゃお! ご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。 愛の告白はイタリア語で!の続きです。 2歳0か月からイタリアに住み始め、日本人の子どもが他にいない田舎町で4年近くを過ごしてきた娘。 日本語は話せますが年齢よりは少し拙さがあり、イタリア語とちゃんぽんになったりします。 自宅以外では日本語を話す機会もなく、日本文化に触れることもないので、 夏休みはできる [続きを読む]
  • 愛の告白はイタリア語で!
  • ちゃお! ご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。 5歳の今も、毎日、毎日ママ〜大好き♪と抱きついてくれる娘(5歳)。 ちょうど一年前の今頃、なぜか毎日イタリア語で愛の告白をしてくれる時期がありました。 Mamma ti posso dire una cosa?ママー、1つ言いたいことがあるんだけどいい?↑必ず注意を引く言葉を言うのがミソ。 Si dimmi!いいよ〜なーに?Lo sai che ti v [続きを読む]
  • イタリア人の「2分」
  • ちゃお! ご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。 イタリア人と話していてとてもよく言われる言葉。 それはUn moment. (ウン モメント)Un attimo. (ウナッティモ) どちらも、直訳は一瞬(待って下さい)。という意味。 日本語で言えば少々お待ちを。という感じでしょうか。 一瞬よりはちょっと時間がかかりそうな時によく耳にするのが Due minuti! (ドゥエ ミヌーテ [続きを読む]
  • 犬並みの嗅覚をもつ2歳児
  • ちゃお! ご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。 3年前に投稿したフェイスブックの記事を見てそうそう、こんなことがあったーとなつかしくなりました。 娘のぴっこりーなは昔からとても食い意地が張っています。 遊びに熱中しているうちに…テレビを見ているうちに… 何かをこっそり食べようとすると、袋を開ける音や匂いをかぎつけて必ず、ママー、何食べてるの?と聞き [続きを読む]
  • 誰と話しているの?
  • ちゃお! ご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。 18歳で実家を出てから早〇〇年! 産後、久しぶりに一緒に住んだ母にこう言われました。 あなたって、ずいぶん独り言を言うのねぇ。 !!!!!!!!!!!!!!そういえば〜ぜーんぜん気が付かなかったけれど私、独り言を言ってるわ! ん〜どうしようかな〜。とかあれ、どこ置いたっけ?とかおかしいな〜。なんでだろ〜 [続きを読む]
  • (2) ここはイタリア!
  • ちゃお! ご訪問頂きありがとうございます。 イタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。 (1) イタリア夏の風物詩〜何時まで続くのか?の続きです。 結局、近所のお宅で開かれたパーティは何時まで続いたのか? 私は25時半頃には寝てしまったので分かりません。 でも寝落ちる瞬間まで大音量の音楽と楽しそうな声は響き渡っていました。 あの、大音量の中寝落ちた私もどうかと思うけれど、一度も起きなかった娘も [続きを読む]