ゲニヤ さん プロフィール

  •  
ゲニヤさん: THEムーヴィー,コミック,アニメイションZ
ハンドル名ゲニヤ さん
ブログタイトルTHEムーヴィー,コミック,アニメイションZ
ブログURLhttp://gennnya.com/
サイト紹介文映画、漫画、アニメ、海外ドラマのオススメレビューブログ。
自由文アクション、スリラー、ヒューマン映画、青年誌、オリジナルアニメ(原作ものじゃない)が主なレビュー対象となりがちです。
ディティールが大好き!ディティールを語るためのブログ。
パンフレッドには書いてない映画レビュー、感想コメまとめサイトでは
拾われない細かい部分を伝えたいマン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 160日(平均1.4回/週) - 参加 2017/11/14 23:48

ゲニヤ さんのブログ記事

  • 映画「ちはやふるー結び」は太一の為の物語(考察・超ネタバレ)
  • 基本情報監督・脚本小泉徳宏原作末次由紀製作今村司市川南出演綾瀬千早-広瀬すず真島太一-野村周平綿谷新-新田真剣佑大江奏-上白石萌音西田優征-矢本悠馬駒野勉森-永悠希花野菫-優希美青筑波秋博-佐野勇斗我妻伊織-清原果耶若宮詩暢-松岡茉優周防久志-賀来賢人公開日2018年3月17日あらすじ瑞沢高校競技かるた部の1年生・綾瀬千早がクイーン・若宮詩暢と壮絶な戦いを繰り広げた全国大会から2年が経った。3年生になった千早たちは個 [続きを読む]
  • NetflixアニメDEVILMAN(デビルマン) crybabyはここが独特(超ネタバレ)
  • こっちはバリバリネタバレ編です。crybabyの良さを何も気にせず語りまくります!基本情報及び、あらすじ等は下記まで!NetflixアニメDEVILMAN(デビルマン) crybabyはここが独特(ネタバレ無し)というわけで早速。本作は「愛」の物語であると共に「暴力」の物語だ。これぞ暴力だと思いました。暴力とは、力でもって全てひれ伏し、従わせるなどというものではない。全てを引き裂き、叩き壊し、喰らい尽くす。人などが御すことは到 [続きを読む]
  • 明るい未来を観ようぜ!希望的なSF映画特集
  • こんにちわ。毎年今年のBEST映画はSF作品をチョイスしている未来と宇宙に心を引かれて止まないSF男子ことゲニヤです!いきなりですが、私思ったんです。ブレードランナー2049も、エクス・マキナも、マッドマックス〜怒りのデスロードも、HERだって、第九地区だって未来が!暗いんだよ!!人間が汚らしいんだよ!!未来だぞ!おい!皆、明るく楽しい未来のために日夜頑張ってるんちゃうんかい!いかに地球の環境破壊が目まぐるしく [続きを読む]
  • 「レイリ」このマンガがすごい!とか賞レースに出て欲しいマンガ2
  • ※ネタバレしませんこいつはもうぶっちゃけ、賞取っちゃうと思いますよ私。まだ4巻ですけれど、すっげー中身濃いですもん。もうレイリ1巻とは別人ですもん。(いやレイリはレイリなんですけど)寄生獣、夕凪の国、ヒストリエの岩明均先生の原作は伊達じゃないですね。マジで作る作品全部傑作なんじゃないですか!※ちなみにこの三つは読んだ人誰に聞いても面白いって答えるバケモノ作家です。その前に、まずはタイトル回収からそ [続きを読む]
  • 「レイリ」このマンガがすごい!とか賞レースに出て欲しいマンガ2
  • ※ネタバレしませんこいつはもうぶっちゃけ、賞取っちゃうと思いますよ私。まだ4巻ですけれど、すっげー中身濃いですもん。もうレイリ1巻とは別人ですもん。(いやレイリはレイリなんですけど)寄生獣、夕凪の国、ヒストリエの岩明均先生の原作は伊達じゃないですね。マジで作る作品全部傑作なんじゃないですか!※ちなみにこの三つは読んだ人誰に聞いても面白いって答えるバケモノ作家です。その前に、まずはタイトル回収からそ [続きを読む]
  • 映画「女神の見えざる手」の脚本はいかに素晴らしいか
  • ※ネタバレ致します。ご注意ください。※画像を するとamazonへ飛びます。作品基本情報監督ジョン・マッデン脚本ジョナサン・ペレラ製作ベン・ブラウニングクリス・サイキエルアリエル・ゼトゥン製作総指揮パトリック・チュージョナサン・ヴァンガークロード・レジャー出演者ジェシカ・チャステインマーク・ストロングググ・バサ=ローアリソン・ピル音楽マックス・リヒター撮影セバスチャン・ブレンコー編集アレクサンダー [続きを読む]
  • 映画「サバイバルファミリー」のサバイバルネタを掘り下げてみた
  • ※映画ネタバレを含みます。※リンクは、amazonへと飛びます。前書きもうとっても面白かった!定期的に観て危機感を思い起こしたいし、人間がその地に根を下ろし培ってきた知恵、文化や文明の偉大さに魂を静かに震わせたい傑作。私が一番気になったのは「自分ならどうする?」を思考させるところでした。もう観た人全員に凄い問いかけてくる作品だったんですね!なら!出てきた知識を活きた知識に昇華させようではないか!これで、 [続きを読む]
  • 映画パターソンに出てくる詩人、詩作まとめ
  • ※ネタバレしません。監督も言っているけれど、映画としてはディティールを、作品としては「一編の詩」としての会話の間の取り方や演出を楽しむ作品だと思います。間違ってもストーリーは追ってはならない。起承転結なんてもってのほか。基本情報監督・脚本ジム・ジャームッシュ公開2016年(米国),2017年(日本)製作国アメリカ合衆国、ドイツ、フランスキャストアダム・ドライバー:パターソン(バス運転手)ゴルシフテ・ファラ [続きを読む]