かえで さん プロフィール

  •  
かえでさん: 楓の色づく頃に
ハンドル名かえで さん
ブログタイトル楓の色づく頃に
ブログURLhttp://kaeden-46.hatenadiary.jp/
サイト紹介文17年9月に双極性障害と診断。毎日のんびり生きてます。セルフカウンセリング代わりにも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 4日(平均28.0回/週) - 参加 2017/11/15 08:25

かえで さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人の期待にはもう応えなくて良いんだ。
  • 加藤諦三さんの本を読んでいます。胸にしみる・・・かえでです。心の休ませ方 (PHP文庫)作者: 加藤諦三出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2006/10/03メディア: 文庫購入: 15人 : 132回この商品を含むブログ (17件) を見る加藤さんの本には高校生の時に出会って、しんどくなると本屋で探して読んでいます。で、読んでて思ったり、Twitterでも似たようなことを読んで、少し腑に落ちた感じ。自分に期待できない [続きを読む]
  • インナーチャイルドを癒やす。
  • 父親の記憶が出てこないので、インナーチャイルドワークでもしようかなと思っておりますかえでです。前回のちょっと続き。退行催眠っていうんですかね。リラックスした状態で段々記憶を巻き戻していく。その時、自分は覚えている、記憶はちゃんと残っていると信じていないと出てきてくれないので、これは何度かやってみて慣れとか、向き不向きとかが関係するのかな。私は10代の時にスピリチュアルブームがあって、様々な [続きを読む]
  • 父親の記憶がない。
  • 自分で占いをして、どうやら父親の精神的虐待の記憶を押し込めちゃってるから、恋愛も上手くいかないらしいと出て、そろそろ向き合わなくちゃなーと思っているかえでです。長い。ADHDかつ双極性障害Ⅰ型っぽいのですよ。うちの父親。私もそうなんだけど、人にあまり興味がなくて、子供にもあまり興味を持つ人ではありませんでした。でも小さい時は優しくて、大好きだった記憶が出て来るんですよね。で、もうひとりの私が [続きを読む]
  • 今の状態メモ。
  • 休職生活に少し慣れてきました、かえでです。金土と関東から大阪まで舞台を見に、一人で旅行に行ってきました。体調崩れるんじゃないかとドキドキしてましたが、戻ってきても、多少の疲れは残っているものの、生活リズムも崩れず、何とか持ちこたえています。躁転も鬱転もせず。今日は現状のまとめを自分用に書いておこうかなと思います。今は夜に眠剤と双極用のジプレキサ5mg、昼間の不安用のレキソタン2mg?5錠 [続きを読む]
  • 好きなこと。
  • 好きなこと。色々あるの。かえでです。その中の一つが文章を書くこと。いつも書いてます。ノートとか。中学生の時には既に書いていて、日記書いたり、黒歴史的なオタクペーパーとか、同じく黒歴史的なポエムとか、ショートストーリーとか。←これは最近もたまにやる。ブログは高校生くらいからかな?小学生の時はいつも作文やらなんやらで表彰されてた記憶。別に大したことじゃないんだけどね。考えていることを文章化しな [続きを読む]
  • 休職許可出ました。
  • 産業医面談やってきて、二ヶ月ほどお休み頂けるとのこと。ほっと一息かえでです。いやー、長かった。2年くらいか?今の上司になって、色んな我慢があって、それでも何とかやってこれてたんだけど、去年の春先くらいからちょっとずつ自分がおかしくなっていたことには気付いていたんですよ。毎朝、通勤中に強い希死念慮があって、ビュンビュン車が走る道路をぼーっと見つめてたりとか(;´Д`)上司だけじゃなくて、変な後 [続きを読む]
  • アダルトチルドレンカウンセリング 感想その2
  • 前回の続き。親から私は無償の愛を受け取れなかったわけですが、何故彼らは私達子供を愛せなかったんでしょうか。それはすごい簡単なこと。「それをするだけの余裕がなかった」これに尽きるそうです。いやー、普通に考えればそうだし、自分でも気付いてたんですけど、人に言われるってことでストンと腑に落ちました。で、ですね。今からその辛い状況というか、自分らしく生きられずにくすぶっている状態から脱する方 [続きを読む]
  • アダルトチルドレンカウンセリング 感想その1
  • アダルトチルドレン専門カウンセリングを受けてきました、かえでです。病院のカウンセリングもたまに受けてますが、表面的で、私の話を聞いて、ただそれをまとめて、少しだけアドバイスをくれるって感じ。それでも誰かに受け止められているというのは安心するもので、長く細くやっていこうかなって感じです。心理士さんも可愛い人だし?でも今回受けてきたのは、90分でガッツリ心のこんがらがったものを解いて、更に解明して [続きを読む]
  • 誰しもの隣にそれはいる。
  • (今回、くらーい感じになってしまいそうなので注意。希死念慮とか、出てくるから注意。ね。注意。)精神疾患は、ひたひたと死がそこにいるような、そんな疾患だと、ふと思った。気付けば、そこにいるような、そんな存在感。仕事で人の死を扱う者であった私は、何度も人の死を目の当たりにしたけれど、今ほど自分自身の近くに「それ」を感じることはなかった気がする。高校生の頃、全てのことが上手くいかなく [続きを読む]
  • 恋愛下手の話。
  • 遂に来週、ガッツリ過去を振り返って、根底から自分を変えるタイプのカウンセリングに行くんですけど、何を話そうか色々考えています。で、今思いついたのは、恋愛の話。年も取ってきて、経験もして、その上でこないだ占いでズバズバ恋愛関係を指摘されて、自分はなんて恋愛が下手なんだろうと気付いたんですよね。それはきっと、自分が自分を扱うように、他人にも扱われることってことなんじゃないかと思いました。 [続きを読む]
  • 今やってることや現状まとめ。
  • どうも、早期覚醒かえでです。日に日に睡眠時間が減っていっているような気がしているんだが・・・。双極性障害の診断を受けて生活が色々変わりました。気持ちのブレが減って、もとに戻ったこともありますが。お酒を飲まなくなった初診の時、まだ双極と言われていない時に「カフェインとお酒は控えて下さいねー」と言われたので、それを素直に実践しています。普段はというと、お酒は帰りにビールやチューハイを買って帰っ [続きを読む]
  • ごまかしや嘘をしてしまうのは、小さい時の経験から。
  • 通院続いてます。そして良い具合に薬が効いて、多少の上げ下げはあるけど、今のところは以前に比べて生きやすくなりました。てか、普通の人って、テンション上がった後にがくんっと落ちたりしなかったんですね…。20くらいの時にそれがよくあって、人間はそういう生き物なんだと思ってました…wあと職場の人に話しかけるのが怖いのは、コミュ障じゃなくて、病気だったんですね…。薬飲んだら治った。で、躁鬱状態が緩や [続きを読む]
  • 双極性障害Ⅱ疑い。
  • 受診してきました。やはり双極性障害Ⅱ疑いとのこと。先月末から症状が一気に出てきて、しんどいです。今日は早期覚醒さん。でも6時間寝てるから、まだマシかな。ちょっと前みたいに2時間毎に起きる生活よりは。スパッと眠気が無かったので今日は起きました。いつもは二度寝しちゃうんだけど。デパケンという気持ちの上がり下がりを抑える薬が処方されました。初日は効いた気がしたんですけど、躁と鬱の混合状態だっただけみ [続きを読む]
  • 通院し始めました。
  • まだ三回くらいかな。休みの日の夜に過呼吸が始まり、その翌日から仕事中に軽い過呼吸(息苦しさ)と喉のつかえ、首を掴まれているような苦しさが3日続き、即メンタルクリニックに飛び込みました。職場のお局2人が共依存して、職場をぐちゃぐちゃかき回して、更に上司は何か訴えても「ふーん」みたいな対応で、自分が限界超えてたのは知ってたけど、遂に決壊したって感じでしょうか。おかげさまで喉のつかえやら不安感はちょっ [続きを読む]
  • 久々に占い。
  • 下手くそな占いまがいを見てしまって、ムカついて久々に占いしてました。自分を。最近占いしたい欲が無かったのですが、これは上の人にしてやられたぜ。それだけずっと自分と向き合っていなかったってことか。仕事も趣味も忙しかったから。結果は今は人間関係が悪くて、そこから抜け出したいんだけど、そこまでのタイミングじゃなくて、というか次に何かやりたいと思えることがあまりなくって、足踏みしてる感じ。でも時期がく [続きを読む]
  • いつでも仕事を辞められる状態にしておきたい。
  • 最後の更新が11月と聞いて、そういえばここ3ヶ月、馬車馬のように働いて(でももちろん趣味も犠牲にせず)いたのだなぁとしみじみと致しました。現場が新人ばかりになってしまって、でも仕事自体も忙しいけれど効率化を図っているおかげか実にスムーズに終わるので、結構楽しい感じです。忙しいのでコミュニケーションが足りず、結果人間関係ストレスフリーな感じ。組織的にはとてもよくない状況に陥っているので、そろそろテ [続きを読む]
  • 過去の記事 …