KEN さん プロフィール

  •  
KENさん: KEN
ハンドル名KEN さん
ブログタイトルKEN
ブログURLhttp://ken-blg.seesaa.net/
サイト紹介文掲載ジャンルは格安SIM・PC関連・原付バイクメンテ・購入商品レビュなど
自由文2017年に初めて格安SIMを使い始め詳細をレポートしました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 248日(平均1.6回/週) - 参加 2017/11/15 09:08

KEN さんのブログ記事

  • LINEモバイルの招待キャンペーンがポイントUP!
  •  LINEモバイルのソフトバンク回線が7/2にスタートした。これが予想以上の反響があり、7/6に音声SIM回線変更受付がスタートし、既存のドコモ回線からの回線変更の申込みが多数あり手続きが込み合っている。そして三連休直前の最もトラフィックが集中しそうな7/13金曜日には既に昼12時台が0.6Mbpsまで落ち込むという状況に陥ってしまっている。そして三連休初日には他のMVNOもトラフィックが輻輳し午後には大幅な速度低下が起こって [続きを読む]
  • 早くもLINEモバイルのソフトバンク回線の速度低下が発生した
  •  LINEモバイルのソフトバンク回線が7/2にスタートした。これが予想以上の反響があり、7/6に音声SIM回線変更受付がスタートし、既存のドコモ回線からの回線変更の申込みが多数あり手続きが込み合っている。そして三連休直前の最もトラフィックが集中しそうな7/13金曜日には既に昼12時台が0.6Mbpsまで落ち込む。そして三連休初日には他のMVNOもトラフィックが大きく輻輳し午後にはかなりひどい速度低下が起こっている。そして三連休 [続きを読む]
  • LINEモバイルのSoftBank回線がいよいよ登場!
  • ずっと待ち焦がれたLINEモバイルのSoftBank回線が2018年7月2日より申込開始。もう即、データSIMのSMS付き3GBプランを申し込んだので明日にSIMが到着予定。ニュースリリースを読む限り、UQmobileを除いたどの格安SIMよりも速度が速いナンバーワンを目指している。7月中に自社の定点観測にて通信速度をWEB公開する「格安スマフォ最速チャレンジキャンペーン」を実施するそうだ。定点観測で1Mbpsを切った際には契約者全員に1GBをプレ [続きを読む]
  • 中国4,000年の歴史が証明する「水虫治療」のハイシャロンが凄すぎる
  •  オレの父親から引き継いだ大事(?)な水虫。戦後直後に自衛隊へ入隊した際に「使いまわし」の靴ザックの中に沸いた「水虫」を頂く。そして家族にも伝染しオレは若い頃から父親から受け継いだ「水虫」と「た〇し」が熟睡中に活動を始め、眠れぬ日々と患った人しか分からない「かゆみ」の苦しみを20年間は経験した。実は靴ザックだけでなく「使いまわし」の注射針によってオレの父親は「C型肝炎」で逝き、同じく母親も感染されて「C [続きを読む]
  • 音声通話格安SIM契約の1GBプランのお勧めはこれだ!
  • オレはdocomoのガラ携を解約し、楽天コミュニケーションの「SMARTalk」の050電話しか持っていないのであまり関係はないが、音声通話SIMで一体どのMVNOが利便性が高くて格安なのかを調べてみた。一般的には月3GBプランが基本だが、自宅や職場にWiFi環境がある、あまり動画やビデオ通話などはスマフォでは利用せずに、ニュース・天気予報・SNSの利用程度の利用者対象の1GBプラン。格安SIMのMVNOは収益重視の観点からあまり月1GBプラ [続きを読む]
  • LINEモバイルの招待キャンペーンが熱い
  • LINEモバイルの招待キャンペーンは前回5/31までは紹介する人される人へ1,000pt付与から、今回短期で紹介する人へ7,000pt、紹介される人へは3,000ptとかなり熱いキャンペーンを打ち出してきた。今年の夏にSoftbank回線が登場する前のdocomo回線の大きなキャンペーンを当ててきたとなると、Softbank回線の開始の日程が遅れているか、docomo回線も今後も力を入れて継続する方針になっているのかもしれない。そういえば格安SIMのdocom [続きを読む]
  • AEONモバイルの1円「夏得キャンペーン」がスタート
  •  2018年3月にAEONモバイルタイプ1でau回線がスタートした。ちょうど、初期事務手数料2円のキャンペーン中だったので、お試しで即契約し現在も使用中だが、通信速度が格安SIMの中で下位クラスになってしまった。ただAEONモバイルタイプ2のdocomo回線スタート時にも同じような開始後数か月が酷く遅くなった後に、半年以上経過してかなり帯域増強をして速くなったという経緯がある。現在ではタイプ2は格安SIMの中でも上位クラスの速 [続きを読む]
  • Amazonでギフト券チャージで最大2.5%がお得になるサービス
  • 楽天市場と違い、Amazonの買い物では価格設定をどのサイトよりも最安価格を提供しているAmazonにはポイント付与がほとんどない。価格設定がどんなモールよりも安く設定しているので仕方ないのだが、実はAmazonギフト券のチャージタイプで、まずギフト券を購入してから決済すると、Prime会員では最大2.5%もポイント付与がありお得に買い物ができるサービスがあった。知る人ぞ知るAmazonギフト券チャージタイプクレジットカード決済 [続きを読む]
  • インターネット銀行の「ソニー銀行」が凄すぎる
  •  昨年の6月に地方銀行「千葉銀行」のサービスがあまりにも酷いので、メインバンクをインターネット銀行の「新生銀行」へ切り替えた。インターネット銀行は実店舗を持たないので全国のコンビニやゆうちょ銀行での出入金の手数料や振込手数料を低額もしくは無料に設定している。中でも「新生銀行」は全国の提携ATMの多さや24時間出入金が完全無料で運営しており、評判もいいので乗り換えたのだが、日銀の低金利(マイナス金利)政策 [続きを読む]
  • LINEモバイルの通信速度が速くなってきた
  •  LINEモバイルの通信速度が格安SIMのdocomo系でIIJ系とmineoがGWから大幅な速度低下を引き起こしている中、LINEモバイルはSoftbankを引き込んで筆頭株主に代わり、資本注入がされたのだろう。帯域増強をしたのか昨日から、相対的に通信速度が勝るという事態に激変している。今後もしこの状況が企業方針として続くのなら格安SIMのシェア率マップは大幅に書き換えられることになる。 LINEモバイルは本来、快適な通信速度を維持する [続きを読む]
  • オレの田舎のauのVoLTEエリアマップが拡大中
  •  オレの故郷は東京都の伊豆大島なんだが、ちょうど1年前に調査したキャリアのエリアマップでauがdocomoに及ばなかったが、2018年5月現在、auのVoLTEエリアマップからdocomoエリアに引けを取らないくらい居住区域と主要道路での利用可能エリアが広がった。場所によってはdocomoの電波の届かない場所もauのVoLTEがカバーしていた。 Softbankが公表しているエリアマップは島全体をカバーしているが、様々な口コミから公表エリアでも [続きを読む]
  • Windows10の月例Update 2018年5月更新時に全PCがクラッシュした
  •  MicrosoftのWindows10 の大型「April 2018 Update」が4/30に配信が開始しされ、オレの全PC4台をこのバージョンにUPした。「Redstone 4(RS4)、バージョン1803」と呼ばれる大型Updateだ。大型Updateは年に2回、4月と10月に実施される予定になっている。今回のバージョン1803は紆余曲折があり、「ブルーススクリーン問題」を孕みながらギリギリ4月にどうにか間に合わせたという。この関係なのか直後の5月の第2週水曜日の月例Updat [続きを読む]
  • Windows10の月例UPDATE 2018年5月更新時に全PCがクラッシュした
  •  Microsoftさんがつい最近Windows10 の大型「April 2018 Update」を4/30に配信を開始した。「Redstone 4(RS4)、バージョン1803」と呼ばれる大型Updateは年に2回4月と10月に実施される予定になっている。今回のバージョン1803は紆余曲折があり、「ブルーススクリーン問題」を孕みながらギリギリ4月間に合わせたという。この関係なのか翌月の5月の第2週水曜日の月例Updateを適用したら更新プログラムの適用30%の直後の再起動で、 [続きを読む]
  • AEONモバイルは小売業の技がMVNOに見事に発揮されいていた
  •  AEONモバイルはAEONリテールの小売業の扱うMVNOだ。そして実店舗を足場にした小売業の技がMVNOの販売促進にも強く役立っている。キャンペーンの攻勢がまたもや始まった。GWに前回から少しトーンダウンするキャンペーンを4/27からスタートした。5/1現在初期事務手数料が5円になるのはタイプ2のみ。この流れを見てみるとAEONモバイルはずっと今後キャンペーンを実施していくだろう。オレはデータSIMしか利用しないので、初期事務手 [続きを読む]
  • Amazonは小売業の世界一の企業を目指している
  •  今は誰でも1度は利用するAmazonこの企業には底知れない企業理念があったAmazonの発祥の地は自然が豊かなシアトル 今やAmazonは世界でも優秀な日本企業の小売業の「イオン」や「セブン」を脅かすような世界屈指の大企業に成長した。そしてAmazonという名前の由来、提供してきたサービスに「どうして?」という個人的な疑問がずっとあったのだが、その謎がようやく理解できた。今の日本の大企業の没落の原因、アメリカ企業の営利 [続きを読む]
  • AEONモバイル タイプ1 au の通信速度の低下は起こったのか検証
  •  AEONモバイルの2周年キャンペーンの初期事務手数料2円キャンペーンは4/23をもって終了した。その2日後に通信速度の検証を行ってみた。一応比較のため愛用のBIGLOBEモバイルのdocomo回線と比べてみる。BIGLOBEモバイルは帯域増強をこまめに少しづつ実施しているが格安SIM全般の中での混雑時の速度は下のクラス。今春のキャッシュバックキャンペーンが格安SIMの中でも強烈なので新規増大が見込まれていて増えていることだろう。そ [続きを読む]
  • JTの「Ploom TECH」を試す
  •  喫煙歴が長くなり、最近体調が悪くなって来たので「電子たばこ」に切り替えることにした。JTブランドの「Ploom TECH」はたばこを吸った感じがしないとの評判が多く、愛煙家はアメリカのフィリップ・モリス社の高温加熱式たばこ、「iQOS」(アイコス)を選ぶ人が多い。また後発の「glo」(グロー)も同じ高温加熱式たばこ。価格は「glo」(グロー)の方が安い。JTブランドの「Ploom TECH」は正式には「電子たばこ」でなく「パイプ [続きを読む]
  • LINEモバイル 招待URLで1,000Pが貰えるキャンペーン実施中!
  • お友だち招待・ぜんぶゼロ・1000Pプレゼントの3つのキャンペーンでLINEモバイルは春の割引攻勢をかけてきた。LINEモバイルを契約している人に頼めば、初期事務手数料が音声通話SIMなら0円に加え、今回LINEポイント1000Pが付与されるようになった。【過去の投稿記事:LINEモバイルSIM LINEフリープラン月額540円のここが凄い】招待URL発行がもらえる投稿記事LINEモバイル招待キャンペーン契約者連携が必要2018年5月31日まで特典付与 [続きを読む]
  • AEONモバイル タイプ1auのこれが通信速度、だぞっ
  • AEONモバイル・タイプ1 auの3/1のサービス開始からようやく1か月弱が過ぎようとしている。ここら辺で通信速度の実力がだいたい分かるだろうと、2018年3月27日火曜日、まずは、お昼の12時台の速度を計測してみようと思ったが、容量の残りが100MBしかないことに気づいた。高速モードの計測あと3回くらいは行けそうか?低速モードなら残容量は関係ないので低速モードの速度データをメインに取ってみることにした。 そして、IIJ系のS [続きを読む]
  • 2018年3月の回線数と格安SIMのシェア率は・・・
  •  MM総研の発表資料によると2017年3月時点の調査では『独自サービス型SIMの市場規模』では2017年3月で810万回線で2018年3月には1,170万回線と予測、最新の2017年9月時点での調査では2018年3月の予測を1,075万回線と下方修正した。Y!mobileを除くMVNOの契約回線数 2017.3月調査 一方、価格.comを利用した人への調査ではITリテラシーの高い層が多く格安SIMをメインで利用する人のシェアは20.4%にも上る。価格.com メインで利用する [続きを読む]
  • Zenfone2 laser 最新システムアップデートがまた来た!
  •  昨年の12月に続き、またまたZenfone2 laserの最新システムアップデートが配信された。流石、ASUSだ。最近、衝撃のニュースが飛び込んできた。『中華スマフォのHUAWEI(ファーウェイ)を含む500万台近くものAndroidスマホがマルウェア搭載で販売されていた』というのだ。中国内で発売された中華スマフォは安くて高性能だがマルウェアが仕込んであるので超危険だな。なお、日本で発売されている中華スマフォにRottenSysが感染されて [続きを読む]
  • 格安SIMのMVNOの帯域増強の方針が一目瞭然で分かる
  •  昨年の2017年5月に楽天モバイルの通信速度が低下し通信障害が多発するのでBIGLOBEモバイルに乗り換えた。BIGLOBEモバイルは通信速度こそ遅いが通信品質はトップクラスでPING値とJitterが非常に良好でキャリアの携帯番号を所有していないオレにとっては貴重なMVNOだ。IP電話の音声品質はPING値とJitter、パケットロス率が大きく影響するのでBIGLOBEモバイルのSIMなら例え平日12時台の超混雑する時間帯でもPING値とJitterがブレず [続きを読む]
  • AEONモバイル タイプ1 au 1GB月額520円のここが凄い
  •  3/1からAEONモバイルにタイプ1にがIIJ系のau回線が開始した。タイプ1auは空いている時間帯での最高速度が遅い代わりに昼時間や夕方〜夜の混雑時間帯では格安SIMの中で速度低下が起きにくい傾向にある。基本的な通信品質はPING値は120-300ms、Jitterが20-50ms前後、パケットロスはほぼ0%。PING値はIIJ系のdocomoタイプより約2倍程度伸びる。ただしJitter値が混雑時に跳ね上がらないので通信の安定性は高くIP電話の通話品質が良好 [続きを読む]