Sattvicpeace さん プロフィール

  •  
Sattvicpeaceさん: アーユルヴェーダのごはんとマッサージでpeace!
ハンドル名Sattvicpeace さん
ブログタイトルアーユルヴェーダのごはんとマッサージでpeace!
ブログURLhttps://ameblo.jp/sattvicpeace/
サイト紹介文こころとからだの健康は幸せの基盤。誰もが持っているpeaceな部分を照らすサットヴァ研究家のブログ
自由文こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。
京都でサットヴァサロンをやっています。

サットヴァとは最上の幸福感でありpeaceの素。純粋でふわふわで、かつしなやかな調和のとれたこころとからだの状態 :)

カウアイ島仕込みのアーユルヴェーダの簡単ワンプレートごはん=サットヴァボウルのこと、食習慣のこと、マッサージ、ヨガ、音楽、海外生活のことなど、サットヴァライフを提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 30日(平均4.4回/週) - 参加 2017/11/15 17:39

Sattvicpeace さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Aloha stateから。その1: ホノルルマラソンー
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。こんなお花たちに出会える場所に来ています。そうです。ハワイ!京都に引っ越して一週間経たないうちに、東京で入籍をすませ、新しく出来たお父さんの引退祝いの旅に、新しく出来た家族たちと共に、総勢9名でハワイにやってきました。メインイベントは、68歳の義父と、3人の男兄弟たちのホノルルマラソン参加。当日は朝5時スタートなため、夜中の2時半に起きて準備。暗い中3万人以上の人 [続きを読む]
  • 【動画あり】肩甲骨はがしでゆるんでいこー!
  • こんにちは。サットヴァ研究家の kayoです。 最近パートナーとはまっているのが、肩甲骨はがし 聞こえは恐ろしいですが、とてもオススメです。 私のパートナーは寝つきが悪い方なのですが、寝る前にやるとスーッと眠れるようで、肩甲骨はがしをおねだりしてきます笑 私のマッサージの師である後藤手島渚さんは、15万部突破のベストセラーセルフケア本「足裏・手のひらセルフケア」(エイ出版)の監修をはじめ、数多くの雑誌・メデ [続きを読む]
  • とりあえず、が口癖になっていませんか?
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 京都に引っ越してきて初めての週末は、紅葉を見に行ってきました。 ピークは過ぎてしまっていましたが、自然の中に身を置くことで、バタバタで上がってしまったヴァータとピッタが大分落ち着きました。 木はグラウンディングの見本ですね 今日は、ついついやってしまいがちな「とりあえず」という判断基準についてです。 みなさんの周りに、「とりあえず」が口癖になっている人はいま [続きを読む]
  • 安室ちゃんが語った次のステージに行く方法☆
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 日本は、紅葉が美しいですねー上海とさよならを告げ、本帰国しました。 最後の数日は、お世話になった方への御礼回りや、引っ越しの準備でバタバタしていました。 お気に入りスポットに行き、食べ納めして、幸せな気持ちで日本に戻ることができました。 この交差点は多分、上海で一番行き来した交差点。夕日が綺麗でした 帰国して、録画してあった安室ちゃんのNHKのインタビューを観ま [続きを読む]
  • 日々の体調管理に、すぐに使えるバランスの法則
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 日本は寒波が訪れているようですが、みなさん体調管理はいかがですか? 今日は、体調管理をする際に、知っておくと便利なバランスの法則についてお話しします。 以前、アーユルヴェーダには Like attracts like. Opposite brings balance. 似たものは似たものを引き寄せ、相反するものはバランスをもたらす。 という基本原則があるとお伝えしました。 いたってシンプルな考え方で、 例え [続きを読む]
  • 靴の修理屋さんから教わった、モノとの付き合い方
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 少しカタい話が続いたので、今日はほっこりするお話です 断捨離と並行して、大好きなんだけれどお直しが必要な子たちを、入院させてたりしています。 上海には、集合住宅の入り口とかに「お直し屋さん」があちこちにあります。 このおじちゃんは靴の修理屋さん。 とっても優しい笑顔で迎えてくれます。 こんな超ローカルな集合住宅を入っていくのですが ほぼ外だし、真冬とか真夏と [続きを読む]
  • アーユルヴェーダで自分らしいベストな健康状態を目指そう!
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 前回は私たちが味の偏った食事では満足ができない理由を、 6つの味と5大元素の話を交えて説明しました。 ついつい、食べ過ぎてしまうという方は、一回の食事で6つの味【甘味、酸味、塩味、辛味、苦味、渋味】を取るように意識してみてくださいね 今回は、私たち全員が6つの味を、同じ量だけ食べていれば良い訳ではないのはどうしてか、について掘り下げていきます。 アーユルヴェーダ [続きを読む]
  • 「甘いものが止まらない」のはどうして?
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 早いもので、今週も後半戦ですね。いかがお過ごしですか? 突然ですが、みなさんは、 「甘いものが止まらない」 「甘いものからのしょっぱいもの、の繰り返しを延々続けてしまう」 こんな経験をしたことはありませんか? 「どうして止まらないのか」 「どうして止められないのか」 その理由は6つの味、そして5大元素を紐解くことで解説できます。 まず、「味(ラサ)」について。 [続きを読む]
  • 今80%、未来15%、過去5%くらいを目指してみようか
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 Google社がいち早く取り入れ全世界に広がった、マインドフルネスなどでも 「今この瞬間に意識を向ける」 ことの有効性が注目されていますよね。 今日は、トリグナ(サットヴァ、ラジャス、タマス)を、「時間」と結びつけてみたいと思います。 みなさんは、今この瞬間、「過去」「今」「未来」それぞれに、どれくらいのエネルギーの割合を使っていますか? 過去の恋愛が忘れられなくて [続きを読む]
  • もっとフルーツを楽しむために知っておきたい3つのこと
  • こんばんは。サットヴァ研究家のKayoです。 みなさん、フルーツは好きですか? 今の時期なら、柿、りんご、みかんなど、どれもオイシイですよね 今日紹介するアーユルヴェーダ的3つの「べし」を知っておくと、もっとフルーツを楽しむことができます。 早速いきまーす。 フルーツは単独で食べるべし  フルーツは空腹時に食べるべし  寒い時期のフルーツは、加熱したり、スパイスと組み合わせて食べるべし 「えっ?!」 と思われ [続きを読む]
  • "You are what you eat." 食べものとの付き合い方について
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 今朝は『アーユルヴェーダ治療院のデトックスレシピ』という本に載っていたバナナブレッドのレシピを参考に、自己流にアレンジして作ってみました。 お供は、友人の結婚式のときにいただいたチャイ 食べるのももちろん楽しいけれど、作っている過程の香りや匂いを嗅いでいると本当に幸せな気分になります。特にバナナブレッドは50分オーブンで焼くのですが、その間に匂いが何度も変化し [続きを読む]
  • 食事をとった後、どんな感じがしましたか?目指したい食体験☆
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 みなさんに質問させてください。 私たちは何か食べるたびに、食べたものによって、食べ方によって、多かれ少なかれ、影響を受けています。 上の質問に[A]と答えたあなたは、サットヴァ(純性)な食体験をされた方[B]と答えたあなたは、ラジャス(動性)な食体験をされた方[C] と答えたあなたは、タマス(惰性)な食体験をされた方 だと言えます。 こんな経験はありませんか? 疲れている [続きを読む]
  • ”入って来るもの” 苦しいときはアグニをいたわってみて
  • こんにちは。サットヴァ研究家のKayoです。 本質的なことを、やわらかい言葉で伝えてくれる、えがおさんのブログ。 恋愛がテーマですが、それに限ったことじゃないインスピレーションをくれるので愛読中です。 ”入って来るもの”という記事は、アーユルヴェーダ&ヨガを学んでいて重なる部分がたくさんありました。 例えば 「手放さないと新しいものは入って来ない」 ハワイのカウアイ島にいる私のヨガの師は、恋愛相談をする生徒 [続きを読む]
  • 本気断捨離モードに突入。理想の暮らしを実現するまでの道のり
  • こんにちは!サットヴァ研究家のKayoです。 無事京都でのおうちも決まり(今は上海在住)、本格的に引っ越し準備をはじめようというところです。京都の新居は安室ちゃんが購入した(と噂になっている)のマンションのすぐ近くだということが分かり、人生初のライブが安室ちゃんだった私としては、ささやかな期待をせずにはいられません 今回は、国をまたいでの引っ越し?結婚生活のはじまり、ということで、上海のおうちも、東京の [続きを読む]
  • 頭真っ白状態から抜け出す4ステップ
  • さこんばんは。サットヴァ研究家のKayoです。 この数日間、マッサージの新しいテクニックを学んでいました。 師匠のお手本は、ムダな動きが一切なくて、ダンスを踊るように軽やかで美しい。すごく自然。 お手本をしっかり見ていたはずなのに、自分でやろうとすると、ムズカシイ。 からだが思うように動かないし、同じミスをしてしまう。 何度か頭が真っ白になりました。 すると 「他の生徒さんはもっと飲み込みが早いんだろうなぁ [続きを読む]
  • 過去の記事 …